クロムが多く含まれる食品と食事摂取基準、欠乏と過剰摂取

日本食品標準成分表2015年版(七訂)に基づき、クロムが多く含まれる食品および、少なく含まれる食品をランキング形式で紹介しています。

食品群や水分量で絞り込んだりすることもできます。

 

また日本人の食事摂取基準(2015年版)から、クロムの食事摂取基準と、欠乏症・過剰症も紹介しています。

他の栄養素のランキングや食事摂取基準へは、メニューから移動できます。

クロムが多く含まれる食品

食品群や水分量で絞り込んだり、含まれる量が少ない順に並び替えることができます。

最大表示件数は300件まで増やすことができます。

個別食品名をタップすると「文部科学省 食品成分データベース」の食品成分ページを表示します。

順序・件数・絞り込み条件

ランキング

可食部 100 gあたり

続きを表示する

( ): 推定値, -: 未測定, Tr: 微量

日本食品標準成分表2015年版(七訂)より

クロムの食事摂取基準

μg/日

性別男性女性
年齢等目安量目安量
0~5(月)0.80.8
6~11(月)1.01.0
1~2(歳)--
3~5(歳)--
6~7(歳)--
8~9(歳)--
10~11(歳)--
12~14(歳)--
15~17(歳)--
18~29(歳)1010
30~49(歳)1010
50~69(歳)1010
70以上(歳)1010
妊婦10
授乳婦10

日本人の食事摂取基準(2015年版)より

クロムの摂取

基本的事項

 クロム(chromium)は原子番号24、元素記号Cr のクロム族元素の一つである。通常の食事から摂取されるクロムは3 価クロムと考えられる。ここで扱うクロムは、特に断らない限り3 価クロムである。

 クロム投与動物の組織に存在し、インスリン作用を増強するクロモデュリンと呼ばれるオリゴペプチドには、四つの3 価クロムイオンが結合している225,226)。クロモデュリンの主な役割は、インスリンによって活性化されるインスリン受容体のチロシンキナーゼ活性の維持である226)。クロムが結合していないアポ型クロモデュリンにはこの能力がない。

欠乏

クロムが欠乏するとインスリン作用が低下し、耐糖能低下が生じると考えられる。しかし、実験動物に低クロム飼料を投与しても糖代謝異常は全く観察できない227)。また、ヒト の糖代謝改善に必要なクロムの量は、食事からの摂取量を大きく上回っている228)。これらのことから、クロムによる糖代謝の改善は薬理作用に過ぎず、クロムは必須の栄養素ではないという説も展開されている227,228)

過剰摂取

 6 価クロムを過剰に摂取すると、腎臓、脾臓、肝臓、肺、骨に蓄積し毒性を発する242)。しかし、6 価クロムは人為的に産出されるものであり、自然界にはほとんど存在しない。

 クロムの場合、通常の食品において過剰摂取が生じることは考えられないが、サプリメントの不適切な使用が過剰摂取を招く可能性がある。クロムサプリメントには3 価クロム化合物が用いられている。クロムサプリメントの健康障害に関する報告はあまりない。600 μg/日のクロムをピコリン酸クロムとして摂取していた人に慢性間質性腎炎が観察されているが、同時服用していた高血圧治療薬の影響が検討されていない243)。これ以外にも、1,000μg/日までのクロムサプリメント摂取による健康障害(横紋筋融解、肝障害など)が報告されているが、いずれも同時服用されていた他のサプリメントや薬剤の影響が否定できない244)

 クロムのサプリメントと糖代謝の関連を検討した41 の疫学研究を、対象者を2 型糖尿病患者、耐糖能低下者、耐糖能非低下者に分けて比較したメタアナリシスが存在し245)、糖尿病患者へのクロムサプリメント投与は血糖値とヘモグロビンA1c 濃度の改善をもたらす場合が多いが、非糖尿病の人への投与は耐糖能低下がある場合を含めて、血糖値とヘモグロビンA1c 濃度に何ら影響を与えないとしている。

参考文献

225)Yamamoto A, Ono T, Wada O. Isolation of a biologically active low-molecular-mass chromium compound from rabbit liver. Eur J Biochem 1987 ; 165 : 627─31.
226)Vincent JB. Recent advances in the nutritional biochemistry of trivalent chromium. Proc Nutr Soc 2004 ; 63 : 41─7.
227)Di Bona KR, Love S, Rhodes NR, e t al. Chromium is not an essential trace element for mammals : effects of a “low-chromium” diet. J Biol Inorg Chem 2011 ; 16 : 381─90.
228)吉田宗弘.クロムはヒトの栄養にとって必須の微量元素だろうか?日衛誌2012;67:485─91
242)Outridge PM, Scheuhammer AM. Bioaccumulation and toxicology of chromium : Implications for wildlife. Rev Environ Contam Toxicol 1993 ; 130 : 31─77.
243)Wasser WG, Feldman NS, D’Agati VD. Chronic renal failure after ingestion of over-thecounter chromium picolinate. Ann Intern Med 1997 ; 126 : 410.
244)Lamson DW, Plaza SM. The safety and efficacy of high-dose chromium. Altern Med Rev 2002 ; 7 : 218─35.
245)Balk EM, Tatsioni A, Lichtenstein AH, e t al. Effect of chromium supplementation on glucose metabolism and lipids : A systematic review of randomized controlled trials. Diabetes Care 2007 ; 30 : 2154─63.

日本人の食事摂取基準(2015年版)より

まとめ

いかがでしたでしょうか。

他の栄養素のランキングや食事摂取基準へは、下のメニューから移動することができます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

以上、クロムが多く含まれる食品と食事摂取基準、欠乏と過剰摂取でした。

メニュー