(8) 782 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/14 00:24 ID:qs6hoE2K
電磁気の問題集なんですけど、サイエンス社ので
「演習 電磁気学」
が有名ですけど、これより
「電磁気学演習」
の方がよい気がするのですが、こちらの評判を全く聞きません…。
使ったことのある方おりましたら、何か教えて下さい。


(9) 99 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/03 00:33 ID:VwFC0Fss
サイエンス社の電磁気の問題集が新しくなりました。
結構いいですね。

(9) 100 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/02/03 01:36 ID:el/Zf+XO
>>99
加藤さんのやつ?
新しくなったのか。サイエンスのは量子も統計も新訂版が出たからね。
そのうち力学も新しくなるのかな。

(9) 347 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 01:39 ID:C4Fd4lqm
今度入学する浪人だった者ですが、一年で現代物理学までというか解析力学や電磁気や…とかまでをおわらせるのには
どうすれば効率がいいですか?
古典物理の概念や考え方はだんだん理解してきたのですがMaxwell方程式の数学的書き替えとかパーです。
数学を徹底した方がいいんでしょうか?
それともバランスよく両方慣れてく方がよいのでしょうか?

(9) 350 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 05:31 ID:???
>>347
電磁気学はベクトル解析などの数学的手法を
少し勉強してから学ぶと良いでしょう。
独学でやるならサイエンス社のオレンジ色の問題集は良い。

それと数学を厳密に見るのは大変な事です。
避けて通れない道なのかもしれませんが、
まずは定性的にモノを見る力を身に付けて、
(つまり数式に意味を与えるということ)
現象を定式化する力を付けると良いでしょう。

逆に古典力学は数学的な知識は最低限で済みます。
テイラー展開やオイラーの公式は高校の塾で習った人も多いでしょう。
ですが、焦らず無理せず、大学にあわせて学ぶ事も大事だと思います。


(10) 460 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/11 22:35 ID:???
じゃあ、○○演習は?
電磁気学演習「新訂版」山村/北川とか…

サイエンス社もどういう意図があっていろいろな種類出してるんだろうか…

(10) 474 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/12 01:56 ID:???
>>473
はーい!_| ̄|○
知った時はショックですた・・・。

>>460
力学は良くないけど、電磁気はヨカターヨ。

(10) 597 :要領悪い大学生:04/05/26 08:48 ID:???
僕の本棚

数学:
微積分 岩波理工系の基礎数学1
線形代数 キーポイント線型代数 岩波理工系の基礎数学2
ベクトル解析 しょうかぼー 矢野
物理数学 物理の数学 物理のための数学 SCG物理数学ノート(雑誌風)
微分方程式 すぐわかる微分方程式、しょうかぼー 矢野 微分方程式

物理:
力学 岩波入門の1by戸田
解析力学 量子力学を学ぶための解析力学 講談社
電磁気学 岩波電磁気学の考え方by砂川 岩波入門シリーズby長岡
相対論 岩波相対性理論の考え方by砂川
量子力学 岩波量子力学のききどころ
熱統計 ・・・あんまり興味ないよー、、、岩波熱統計力学のききどころ
全般   物理学 小出昭一郎 しょうかぼー

演習書:
サイエンスの新しいほうの 力学、電磁気学、
 古いほう 量子力学
例解 物理数学演習

現在学部2年
吟味おねがいします


(10) 599 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/26 11:46 ID:r7+kod0L
>>597
お㍗ル

(10) 605 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 00:33 ID:???
>>597
ウホッ、俺と似てる

(10) 609 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 05:55 ID:KdB3cfLA
>>597
力学と電磁気と量子力学だけでもなんとかならんか?
せめて原島とか理論電磁気学とか。


(10) 799 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/04 14:22 ID:oElfzoI+
わしの本棚。2年電子工学科
改定第3版C言語入門(アスキー出版局、Les Hancockなど)
単位が取れる線形代数(講談社)、明解演習線形代数(共立出版、小林平治)
明解微分積分演習(共立、小林)、単位が取れる微分積分(講談、馬場)
単位が取れる電磁気学(橋本、講談)、電磁気学の考え方(砂川、岩波書店)、基礎電磁気学演習(佐藤瑞穂、培風館)
なるほどフーリエ解析(村上、海鳴社)
なるほど複素関数(村上雅人、海鳴社)、演習関数論(サイエンス)
すぐわかる微分方程式(石村園子)、演習微分方程式(サイエンス社)
電気回路(培風館、鎌倉友男)、詳解基礎電気回路演習(1)()
ゼロから学ぶベクトル解析(講談社、西野友年)、演習ベクトル解析(サイエンス)、応用解析学(3)(朝倉書店)
道具としての物理数学(一石賢)


(10) 801 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/04 14:36 ID:17JsBJoY
>>799
なるほど 単位が取れる すぐわかる ゼロから学ぶ

何かこれはこれですごいな


(12) 37 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/18 12:56 ID:???
サイエンス社の電磁気の演習書って
新・演習電磁気学 新・演習物理学ライブラリ (3) 阿部 龍蔵
演習電磁気学 セミナーライブラリ物理学 3 加藤 正昭
二冊があるけど(他にも理工系とか工学系もあるけど物理学科の人がやるものとは
違うと思う)それぞれ意見をお願いします。どちらがよいのでしょうか?

(12) 40 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/18 13:15 ID:???
おお、スレが伸びてるからまたコテハン降臨かと思ったら
有意義な話が展開されてる。(・∀・)イイ!!

>>37
演習が前に付く、加藤先生のをやるのが一般的かな。


(15) 924 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/19 22:23:21 ID:XbybZYfH
英語:いろんな論文

数学:すみるのふ

力学:らんだう、やまのうち
電磁気学:すなかわ
熱統計力学:くぼ
量子力学:しっふ、でぃらっく
固体物理:あしゅくろふと、きってる

こんなかんじかな~…
演習は

数学:サイエンス社の黄色いやつ

力学:詳解
電磁気学:詳解
熱統計力学:久保
量子力学:シッフの解説
固体物理:院の過去問

でやったな~…

最近気づいたんだけど、外国の本は原著で読んだほうが良いみたいね(遅)


(16) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/31 22:41:44 ID:???
電磁気の教科書を探してるんですけど、
理論的にしっかりしていて、電磁気に必要な事項が網羅されている本ってどれでしょう?
やはり最初に砂川(岩波)をよむべきでしょうか?テンプレの本はシュウィンガー以外見たのですが、
オルソンが図が多く理解しやすそうでした。逆に太田は半ば電磁気関連の科学史のような気がしました。

(16) 80 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/31 22:57:21 ID:smurptS/
>>79
便乗質問ですが、
オルソンって、式の展開とか追うのが結構難しそうなのですが、
実際のところどうでしょうか?
あと翻訳の質についても感想を御願いします。
(原書は、もう手に入らないみたいですね。)

(16) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/31 23:23:47 ID:???
>>79
ジャクソン:
決定版。
第3版が出ているので、そちらを買うように。

砂川物理テキストシリーズ:
俺が大学1年の電磁気学の授業の指定テキストだった加藤正昭の教科書より良い本だと思った。
シリーズ5巻の演習書と併用するとよい。
理論電磁気学は静電磁場や準定常電流(具体的な問題)がやや物足りないので、こちらで補うのも良いかも。

砂川理論電磁気学:
電磁気学の理論的な構成がしっかり整理されている。
一冊を通して、ウィンドウズのエクスプローラーのようなツリー型の構成になっている。
式変形の省略がないため、入門書を卒業したての中級者に読みやすい。
ただし、物理的な説明はやや手薄。
特殊相対論の説明はわかりやすかった(理論的な統一性の効用か?)。

太田:
砂川理論電磁気学とは逆に、整然とした統一性よりも個々の現象の理解を深めるというスタイル。
個人的には、バーガー・オルソンを高度かつマニアックにした感じの本に思えた。
猪木の量子力学のようなテキスト(いかにも教科書的な教科書)の対極に位置する本といえよう。
物理的な展開は泥臭いが、数学的にはエレガントさを追求している。
使われている数学の水準は砂川より高い。
理論電磁気学と違い、マクスウェル方程式導入以前の内容も詳しい。

バーガー・オルソン:
面白い本だが、砂川や太田と比べたら内容が少ない。
個人で買うより、図書館で借りて読むほうが良いと思う。
原著はミスばかりなので、この本に限っては原著よりも翻訳のほうが良い。



(16) 82 :80:05/02/01 00:02:23 ID:6b9nqqfu
>>81
詳しい解説、ありがとうございます。
大変参考になりました。
オルソンあるうちに買っとこうかと思いました。

(16) 84 :79:05/02/01 00:14:03 ID:???
>>81
詳しい説明ありがとうございます。
オルソンはぱっと見が他の本と違って面白そうだったのですが、やはり砂川or太田のがいいようですね。
内容量やわかりやすさなら太田が一番のような気がしたのですが、どうでしょう?
また、太田と砂川(理論)をやるなら砂川(テキストシリーズ)を先にやらないとキツイですか?



(16) 440 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/09 14:02:14 ID:???
俺の本棚Ⅱ
・力学
入門物理コース1力学
力学の考え方
入門物理コース2解析力学(小出)
量子力学を学ぶための解析力学
新・演習力学
・電磁気学
電磁気学の考え方
電磁気学(テキストシリーズ)
物理入門コース電磁気学Ⅰ
新・演習電磁気学

・量子力学
量子力学のききどころ
量子力学の考え方
演習量子力学(サイエンス社)

・相対論
相対性理論の考え方
時空と重力
・熱統計力学
熱統計力学のききどころ
・その他
物理学(小出、しょうかぼう)
基礎物理演習(共立)
物理学実験基礎コース
物理入門コース弾性体と流体
演習大学院入試問題物理学Ⅰ,Ⅱ

評論よろ~

(16) 799 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 13:18:45 ID:78ynKb8D
編入試験で使うんだけど

・基礎物理学演習Ⅰ・Ⅱ

・演習 力学
演習 電磁気学か電磁気学演習
演習 熱力学

どっちやればいいと思いますか?

(16) 817 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/06(水) 02:46:11 ID:???
>>799
大学の傾向とレベルにもよるが、試験問題対策としてお勧めは、
力学はサイエンス社の演習力学。基本問題がスッキリ収まっている。
電磁気は岩波の入門コースの問題を全部理解するか、共立出版の詳解電磁気学演習の問題をかいつまんでやる。
熱力学はクボリョーがお勧めと言いたい所だけど、大学試験には向かないかな。良く分からん。

(16) 979 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/17(日) 12:12:26 ID:???
新学期につき1年生用ガイダンス

自分の経験を振り返って...

<総合>
ファインマン物理学・・・物理的なアイディア重視。
ランダウ理論学教程・・・力技でも解ききる。簡潔だが深い。

<力学>
まずは教科書をマスター。演習問題はそれからコツコツやろう。
それから
ゴールドシュタイン・・・解析力学の標準的な本。本文中の例題を追っていくとよい。
アーノルド・・・数学者の書いた本だが物理的な機知にも富む。読みきれば多様体の基礎もok。
山本・・・両者の真ん中ぐらいの程度。議論は丁寧でまとめ方もうまい。例を自分で解いてみると○。
あたりを夏にでも挑戦してみたらいいだろう。

<電磁気学>
電磁気に躓く学生は非常に多い。エッセンスを自分でノートにまとめてみると理解が進むかもしれない。
まずは
砂川(テキストシリーズ)・・・ポケットに入る丁寧な記述の入門書
で無理矢理でもいいから体得して
ジャクソン・・・辞書的。PDEや複素関数に関する扱いを知る必要あり。
シュウィンガー・・・前者より簡潔で読みやすい。
あたりで頭を働かせるとよいかもしれない。
太田はその後に応用として読むと興味深い。
(ランダウの場古典はテンソルに慣れるまでが大変だ。)

演習書はサイエンス(黄本)・大学演習・詳解のうち自分に合いそうなのを選ぼう。

最後の仕上げに対応する部分の院試を解いてみるとよい。自分の理解度が分かるはずだ。

(16) 981 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/17(日) 13:33:13 ID:Ig1lJhuo
>>979
明らかに多すぎ…。
とくにアーノルドは物理には必要ないと思うし。


(18) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 14:44:22 ID:Uu6WvSfa
サイエンス社の演習電磁気学(加藤)と新演習電磁気学(阿部)ってどっちが院試向きでしょうか?

(18) 746 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 20:01:50 ID:sQdEHGbv
>>745
共立 詳解電磁気学演習

がいいですよ、。

(18) 748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 21:51:41 ID:???
>>745
演習電磁気の方が向いてると言われてます。演習で始まる方の
シリーズはおおむね因子対策に用いて間違いが少ないと思います。
ていうか、まずは教科書一通り読んでから過去眺めて決めると良いです。

(18) 749 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/01(金) 21:58:14 ID:???
>>748
サイエンス社の演習電磁気学って変な問題多くない?
境界値問題をラプラス方程式を用いずに解いたりとか(かなり煩雑でわかりにくい)。


(18) 751 :745:2005/07/01(金) 22:05:06 ID:???
>>749
そうなんですか?一応バーガーオルソンの電磁気学は終わらせているのですが
電磁気学が不安なためもう一度軽くやり直そうかなと思いまして。
その辺は気をつけながらやっていくことにします


(19) 284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:18:46 ID:???
>>283
量子は?

(19) 285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:21:04 ID:RQi6q0/M
更に、電磁気学なら
【大学1回生】
ファインマン物理学Ⅲ電磁気学 + 共立詳解電磁気学演習 + 講義ノート


【大学2回生→大学3回生の夏】
ファインマン物理学Ⅳ電磁波と物性 + 共立詳解電磁気学演習 + 場の古典論(ランダウ=リフシッツ)
+バーガーズ・オルソン 電磁気学(1)(2)+講義ノート

これが一番最短経路です。副読本では、太田浩一電磁気学(1)(2)、辞書では、ジャクソン 電磁気学、
演習では、共立に加え マグロウヒル大学演習・サイエンス演習。夏、1日1~2ページ読んで
1ヶ月で読みきれる 吉田武の電磁気学の本。

(19) 288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:35:29 ID:RQi6q0/M
>>284
初めてファインマン物理学を読む人は、このセクション・章はさしあたり
飛ばして良い、後で戻ってきたらしい、時間があるときで良いという処を
聞ける先輩や先生を持ちながら読むと効率がいいです。

場の古典論は、放射減数や放射電磁波辺りまで行けばオッケ。途中の幾何光学は
とばして良いです。

ファインマン物理学Ⅴ量子力学 は、初めて量子力学を読む人は時間対効果が
悪すぎます。ファインマン物理学で教育的面で出色の出来は、Ⅰの力学とⅢの
電磁気学です。Ⅴの量子力学は教育的面では正直言って良くないでしょう。本音で
いうと。

量子力学を初めて学ぶ人は、丁寧に説明と概念の説明と計算のサポートをしてくれて
いる本をきちんと学んでから、 

原島鮮 初等量子力学 + サイエンス社 演習量子力学演習 岡崎誠 

+共立詳解量子力学演習で演習しながら学んでいくといいでしょう、まずは。
また、
小出昭一郎さんの量子力学 でもいいですし、
和田純夫 物理講義のききどころ 量子力学 も1日1~2ページ読んでいく
形でもいいでしょう。和田さんの本は偏り無く必要な事を入れていますので、お勧め。
説明も丁寧ですから。
猪木・川合さんの 量子力学Ⅰをまずやって、Ⅱで必要なところを入れるのもいいでしょう。
一見、うえぇって感じに見える本ですが、説明は丁寧で計算もきちんとやっていますので、
良い本です。ただ、スピンの合成やクレブシュ=ゴルダン係数あたり、ウィグナー=エッカルトの定理
などのスピン関連のところは、ほんとううぇってなる(笑かもしれませんので、適当に
手を抜いて、気になるなら理論系の教授に聞くといいでしょう。

授業ではスピンのところは良く聞いているといいでしょう。スピンの合成などもふくめて。 


(19) 474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 23:38:50 ID:???
山本・中村『解析力学』は多様体を知らないと読めませんか?
ひとまず、大貫・吉田『力学』を読もうと思います。

(19) 489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 01:25:14 ID:3fBIDmtv
>>484
たしかに、シンプルっていう言い方は変だったかも。
オーソドックスって言った方が良かったかな。
小出とかで基本的なところを抑えて、あとは必要に
なったときにゴールドスタインで補充って感じかな。

ランダウで基本的なところを抑えて…といいたいところだが、
範囲はともかく記述が独特すぎるからねえ。
一度理解した人が、色々考え直すために読むにはいいんだが、
初学者には多分、必要以上に分かりにくいんじゃないかと。

(19) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:02:02 ID:fKLGXWYK
>>489
??小出がいいの?マジデいってんの?
ランダウの力学が独特?えー!!!
一番シンプルにまとまっているジャン!
初学者は以下からスタートがベスト!

力学: ランダウ「力学」+ 共立 詳解力学演習 + ファインマン物理学Ⅰ力学 +和田純夫 力学
電磁気学: ファインマン物理学Ⅲ電磁気学 + 共立 詳解電磁気学演習 + 和田純夫 電磁気学/振動・波動
熱学・統計力学: 大学演習 熱学・統計力学 + キッテル 熱物理学 + サイエンス社演習 + 和田純夫 熱・統計力学
量子力学: 原島鮮 初等量子力学 + サイエンス社 演習量子力学 岡崎誠 + 共立 詳解量子力学演習 + 和田純夫 量子力学・相対論的物理学

(19) 494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:08:22 ID:???
>>492
斬新という意味では>>489の言うとおりだろ。
力学の教科書でラグランジアンから始まる教科書は当時としては珍しかったから。

けどランダウ力学は本当に素晴らしい。
そのあまりのシンプルさは絶妙。

(19) 496 :474:2005/08/01(月) 02:46:39 ID:???
多数の返答ありがとうございます。こんなに返答がいただけるなら、
コテハンにしてどんどん質問していきたいところです。
今さら(学部3年生です)力学を勉強する理由は特にないんですけどねえ。
力学の参考書を見ていたら面白そうだったのでなんとなくです。
理論電磁気学(砂川)と量子力学(猪木・川合)を熟読しようと思ったのですが、
力学はこれといった名著が分からなくて・・・。
ちなみにこの後の予定は、ジャクソン、メシアです。ってことで力学はゴールドスタインです。
もちろんすべて英語のヤツです。

(19) 501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 04:29:08 ID:fKLGXWYK
>>496
学部なら英語でよむ時間対効果が悪すぎます。セミナーなどで
何かしらの分野の本を英語でよむ事の方が後々いいとは思いま
す。

電磁気学は理論電磁気学を熟読ででいいしょう。量子力学も猪
木・川合で充分です。量子力学でメシアは薦めません。それな
らば、J・J・サクライの演習編をよくやった方が良いでしょ
う。サイエンス社の演習量子力学・岡崎誠などもとてもいい。

 電磁気学でジャクソンはとても良いです。辞書的にか、各セ
クションを良く読むほうがいいでしょう。バーガーズ・オルソ
ンでも良いでしょう。

 力学はゴールドスタインは時間対効果が悪いです。よって、
各セクションや話題に合わせて良く読むと良いでしょう。

共立詳解力学演習の大抵の問題が解ける様に出来るようにな
ることです。米谷民明「物理学基礎シリーズ 力学 培風館」
は解析力学をよく含んでいていい。多くの演習をする事です。
 力学演習では山内・末岡・佐藤・田辺「大学演習 力学 
ショウカボウ」がいいです。

(19) 503 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 04:37:23 ID:fKLGXWYK
力学でも演習本として言い本の一つとして、
藤原邦男「基礎物理学 物理学序説としての力学」東京大学出版会
が実地的な観点からよい本です。

電磁気学としては、
「ファインマン物理学Ⅲ 電磁気学」 岩波書店
「場の古典論 ランダウ=リフシッツ 理論物理学教程」 東京図書
「パノフスキィー・フィリップ 電磁気学 上下」 吉岡書店
「加藤正昭 演習 電磁気学」 サイエンス社
「電磁気学 Ⅰ・Ⅱ」太田浩一
「マグロウヒル大学演習 電磁気学」 オーム社
「詳解電磁気学演習」 共立

(19) 813 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/21(日) 20:36:38 ID:???
電磁気学の本なら、最近サイエンス社から出た
青い本が分かりやすい。岩波の入門コースを
噛み砕いたような説明で、講義ノートっぽく
なってる。


(20) 100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/09(金) 01:13:09 ID:???
素粒子・宇宙論の方に進みたい一年生です。力学の演習書で、サイエンス社
のものか詳解力学演習かで迷っています。
力学・電磁気・統計・量子が柱だと聞きましたが、これらは独立しているのですか?
物理が苦手なわけではないのですが、もし、互いに深く関わるなら量の多い詳解力学演習で
しっかり勉強しようかと思うのですが。

(20) 134 :ウルトラマン:2005/09/11(日) 23:33:26 ID:2WpFp+Po
昔は共立全書の問題集があった。とっても良かったが何故か絶版。俺は
今物理学をやり直しているがサイエンス社の問題集をやっている。
詳解は問題が多すぎてとてもやれない。でも量子力学演習は持っている。
いずれサイエンス社が終わればやろうと思っている。量子力学は哲学的に
研究するのだから。力学 熱統計力学 電磁気学 量子力学 みんなサイエンス社の問題演習。

(20) 397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/07(金) 10:56:27 ID:uSZ7+OUA
電磁気学の演習書で初学者向けとしては何が良いでしょう?
やはり解説が詳しいものが良いのですが、良いのがあったら教えて下さい。

(20) 402 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/07(金) 17:11:15 ID:5Ugj7fX5
>>397
広さも深さも題材選びもいいなと思う電磁気学演習の本:説明の丁寧さは特別最高と言う訳ではないですが、
許容範囲だと思います。以下の本、どれから入っても、いいでしょう。①②③は演習書としての評価です。

--- 総合網羅的電磁気学演習・解説書:--------
①なるほどワカッタ!電磁気学//大伴洋祐//オーム社
①例題で学ぶ電磁気学//野地英樹//森北出版
①電磁気学ノート//長嶋秀世,伊藤稔 //ピアソンエデュケーション

①電磁気学演習//理工基礎 物理学演習ライブラリ//山村泰道, 北川盈雄//サイエンス社
①電磁気学//マグロウヒル大学演習//Joseph A. Edminister//オーム社
①詳解電磁気学演習//後藤憲一, 山崎修一郎//共立出版

①100問演習―電磁気学//今崎正秀//共立出版
①電磁気学演習//基礎物理学選書 (21)//小出昭一郎//裳華房
①基礎からの電磁気学―精選問題100題と詳しい解答付き//小柴正則//培風館
①図解電磁気学の学び方//桂井誠//オーム社
①電磁気学―要論と演習//原康夫//東京教学社
①電気磁気学問題演習詳解//電気学会大学講座//桂井誠//電気学会


(20) 682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/22(土) 23:18:45 ID:???
バークレー物理学コース2 電磁気 上、下 (パーセル) 丸善
電磁気学1・2 (太田浩一) 丸善
電磁気学を考える (今井功) サイエンス社
電磁気学 上・下 (ジャクソン) 吉岡書店
場の古典論 (ランダウ・リフシッツ) 東京図書

ファインマンも副読本としては良い

電磁力学 (牟田泰三) 岩波書店が良く纏まっているとの噂
しらんけど


(21) 29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/25(金) 18:36:54 ID:???
高2ですが物理が好きで、大学の物理とかも勉強してみたいです。
どんな本を読んだら良いでしょうか?

(21) 45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/26(土) 09:30:35 ID:???
>>29
力学
ランダウ・リフシッツ「力学(理論物理学教程)」東京図書
後藤憲一「詳解 力学演習」共立出版
電磁気学
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」東京図書
太田浩一「電磁気学Ⅰ・Ⅱ」丸善
後藤憲一「詳解 電磁気学演習」共立出版
熱・統計力学
ランダウ・リフシッツ「統計物理学 上・下」岩波書店
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」裳華房
量子力学
シッフ「量子力学 上・下」「量子力学演習-シッフの問題解説-」吉岡書店
解析
杉浦光夫「解析入門Ⅰ・Ⅱ」「解析演習」東京大学出版会
アールフォルス「複素解析」現代数学社
伊藤清三「ルベーグ積分入門」裳華房
ポントリャーギン「常微分方程式」共立出版
溝畑茂「偏微分方程式論」岩波書店
代数
佐武一郎「線型代数学」裳華房  齋藤正彦「線型代数演習」東京大学出版会
森田康夫「代数概論」裳華房
高木貞治「初等整数論講義」共立出版
幾何
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店
小林昭七「曲面と曲面の微分幾何」裳華房
松島与三「多様体入門」裳華房
加藤十吉「位相幾何学」裳華房
確率・統計
西尾真喜子「確率論」実教出版  東京大学出版会「統計学入門」「自然科学の統計学」
とりあえず大学入学までにこれぐらい読んでおけば大丈夫。

(21) 69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/27(日) 04:40:02 ID:2y+FgbzK
>>45
20数年前から十数年前に大学生~ODだった者ですが、その頃のとほぼ同じ
ラインナップを挙げてますね。本当に、今もそういうラインナップなのでしょうか?
それとも年齢が近いから思わず挙げたものがそうであったとか...

(21) 197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/10(土) 12:40:43 ID:???
サイエンス社の電磁気学演習(改訂版)って1年のみしか使えなくないですか?
最初には1,2年ようとなってはいるけど。

(21) 728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 13:55:44 ID:???
電磁気の演習書を探しています。あまり難しい問題は解けなくてもいいのですが、電磁気は得意なので
簡単な応用までのレベルのものがいいです。
候補としては例解電磁気学演習(長岡洋介)、演習電磁気学(加藤正昭)が上がっています。
アマゾンのレビューでは、演習電磁気学にするなら同じサイエンス社の電磁気学演習(山村泰道)の方が良い
とかかれていましたがどうなんですか?

(21) 729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 15:05:20 ID:???
長岡洋介の演習書はよい。
問題数:中、難易度:基本~やや難、解答:分かりやすい
岩波の入門コースは悪書が多いが、
電磁気と物理数学は例外的によい。

サイエンス社の黄色いやつはわからん。
ほかの人たのむ。


(21) 740 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 20:05:27 ID:???
>>729
ありがとうございます。
サイエンス社の方わかるかたいませんか?

(21) 877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/28(火) 15:33:46 ID:6isZ5icf
早慶受かって東工発表待ちの者ですが大学入るまでにやった方がいい参考書ってありますか?
数学か物理でお願いします


(21) 881 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/28(火) 19:04:04 ID:???
>>877
これ全部読んだら良いと思うよ。
ランダウ・リフシッツ「力学(理論物理学教程)」東京図書
後藤憲一「詳解 力学演習」共立出版
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」東京図書
太田浩一「電磁気学Ⅰ・Ⅱ」丸善
後藤憲一「詳解 電磁気学演習」共立出版
ランダウ・リフシッツ「統計物理学 上・下」岩波書店
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」裳華房
シッフ「量子力学 上・下」「量子力学演習-シッフの問題解説-」吉岡書店
杉浦光夫「解析入門Ⅰ・Ⅱ」「解析演習」東京大学出版会
アールフォルス「複素解析」現代数学社
伊藤清三「ルベーグ積分入門」裳華房
ポントリャーギン「常微分方程式」共立出版
金子晃「偏微分方程式入門」東京大学出版会
佐武一郎「線型代数学」裳華房
齋藤正彦「線型代数演習」東京大学出版会
松坂和夫「代数系入門」岩波書店
高木貞治「初等整数論講義」共立出版
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店
小林昭七「曲面と曲面の微分幾何」裳華房
松島与三「多様体入門」裳華房
加藤十吉「位相幾何学」裳華房
西尾真喜子「確率論」実教出版
東京大学出版会「統計学入門」「自然科学の統計学」


(22) 614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/20(木) 01:06:22 ID:???
今二年で、去年やった力学・電磁気・熱力を問題といて復習しようと思うのですが、
共立の詳解とショウカ房の大学演習、どっちがよいでしょうか?
それとも調子こかずにサイエンス社っすかね?


(23) 638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/05(土) 21:03:48 ID:???
電磁気の演習書、サイエンスの演習、共立の詳解、砂川テキスト演習、バーガーオルソンどれがいいでしょう?

(23) 668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 00:54:36 ID:???
量子、原島さんの初等を読み終えて、次に進もうと考えていますが、
griffithさんのでは不足が多いのでしょうか?(学部~院試までの内容で)
学部向けの量子力学の洋書では他に何がいいんでしょう?

(23) 669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 01:56:28 ID:h+jTbQ6F
>>668
量子力学から出発すると、学習のパス(経路)として以下のものが一つあり
ます。ある程度、スタンダードだと思います(自分が学んだ道筋ですが。)。

1番目:
(教科書) <小出昭一郎、量子力学(1)、裳華房> OR <初等量子力学、 原島鮮、裳華房>
(演習書) <詳解理論応用 量子力学演習 、共立> OR <演習 量子力学、 岡崎誠、サイエンス社>
      OR<量子力学演習、小出 昭一郎、水野 幸夫、裳華房>

2番目:
(教科書)<量子力学 Ⅰ、Ⅱ、 猪木慶治、川合光、講談社> OR <群と物理 佐藤光> 
     OR<群と表現 吉川圭二>OR<応用群論 犬井田辺小野寺>OR<物質の量子力学 岡崎誠>
     OR<量子場を学ぶための場の解析力学入門 高橋 康柏 太郎 >
(演習書)<演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説、飯高敏晃、吉岡書店>
     OR<量子力学演習 理工学講座、 桂重俊、井上真、東京電機大学出版局>
     OR<大学演習 量子力学 小谷 正雄梅沢博臣>

3番目:
(教科書)<場の量子論 坂井 典佑>OR<相対論的量子力学 西島和彦>
     OR<ゲージ場の量子論〈1〉 九後汰一郎>OR<場の量子論―摂動計算の基礎 日置善郎>
     OR<量子電磁気学 関根 松夫>
  OR<物性研究者のための場の量子論 1 (1) 高橋 康>
     OR<現代工学のための量子物理学とグリーン関数―講義・演習ノート 小泉 義晴 >


(23) 674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 11:10:12 ID:???
>>669
あきらかに二番の途中から学部レベルオーバーしてるなw


(24) 278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 02:57:58 ID:???
力学と電磁気学のサイエンスの演習はやったけど、どうにも問題が簡単すぎて、
いわゆる大学受験時代に解いたような問題集と比べると手応えがなくて不安になるかもね。
院試はそんなもんで十分だと思うけど・・・

(24) 279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 03:07:39 ID:1qUpCZDJ
>>278
いや、サイエンス量子は結構良かったよ
全部やれば手ごたえもあると思うけど・・・

力学と電磁気は簡単だったかな


(26) 552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/17(木) 03:13:08 ID:???
物理科で院試対策の演習書はなにがいいんでしょう。
熱統計は大学演習で決まりですが、
力学、電磁気、量子力学も大学演習か詳解がいいんですかね?
サイエンスでは不足でしょうか?


(27) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/28(土) 16:54:33 ID:bVGpkpXq
原島鮮の初等量子を読み終わったのですが、もう院試ですww

院試の範囲を終わらせるためにいい本ありますか?
その後演習するつもりですw

あと一ヶ月くらいですww

(27) 544 :223:2007/09/25(火) 21:04:48 ID:tkQWSP4w
>>223です。
東大受かりましたw

ここで、おれが大学入って勉強したこと全てを書きます。

・力学
授業のベクトル解析の試験の過去問一年分(授業はサボり)
大学院試問題集(物理)Ⅰの力学の例題
ランダウ・リフシッツ力学の始めからケプラー問題まで。
他の大学の過去問2題
今年受けた院試の力学の問題

・電磁気
長岡洋介、電磁気学Ⅰ・Ⅱの8章まで
大学院試問題集(物理)Ⅱの例題
他の大学の過去問5題
今年受けた院試の電磁気の問題

・統計力学
長岡洋介、統計力学全部
今年受けた院試の統計力学の問題

・量子力学
原島鮮、初等量子力学全部
猪木・河合、量子力学Ⅰの始めから20ページくらい
サイエンス社、演習量子力学、2章までの例題


結局、量子のスピンとか分からずじまいでしたw

(27) 545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 21:49:17 ID:???
>544
専攻はなんですか?

(27) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 23:34:25 ID:???
>>544
理物や物工でないことを祈るw

(27) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/26(水) 00:58:05 ID:???
>>544
現在三年ですが、勇気が出てきました。

数学と英語はどの程度(勉強量とテストのデキ)だったのでしょうか?


(28) 641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/20(木) 09:03:20 ID:???
電磁気でなんかいい演習書ってありますか?
とりあえず、今は前準備で「演習 ベクトル解析」(サイエンス社)
で、ベクトル解析やってます

(28) 642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/20(木) 09:07:27 ID:???
>>641
ジャクソン

(28) 643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/20(木) 09:16:29 ID:???
>>641
煽らんで、ちゃんと教えてくれ、頼むわ

(28) 646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/20(木) 09:39:10 ID:???
>>642
>>645

ジャクソン読んでてもテンソル形式や微分形式のmaxwell方程式知らなかったりしたら・・・・・(///)


>>641
適当な本の章末問題でも解いときゃ十分かと。



(28) 647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/20(木) 10:23:41 ID:???
>>641
ジャクソンは問題が沢山あっていいではないか.

(28) 649 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/20(木) 18:44:42 ID:???
>>641
マジレスすっと、砂川さんのテキストシリーズ(岩波)。シリーズ5番目の演習のほうね。
それで問題数が足りなければ共立出版の詳解電磁気学演習で補えばいいんじゃね?
で、問題が簡単すぎなら、みんな言うようにジャクソンとかランダウの章末問題やれば。


(28) 813 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/17(木) 01:13:30 ID:???
サイエンスの黄色いやつって、
力学と量子力学と熱・統計力学が、演習○○力学[新訂版]
電磁気学だけ、電磁気学演習
が過去ログでは定説でしたっけ?


(29) 323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/24(日) 14:38:01 ID:???
>>318,319
まぁいきなり別の世界へ放り込まれるのはな('A`)
経緯だが、
①物理学科の先生が量子コンピュータに興味をもったようでつ(数年前)
②でも物理の生徒は違う研究に興味深々で集まりません
③          |
       \  __  /
       _ (m) _ピコン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・) そうだ、情報から生徒パクろう (半年前)
        ノ(  )ヽ
         <  >
④君の志望研究室、去年人数取りすぎたそうだから、悪いけどあそこ行ってあげてよ(事務)
⑤とりあえず物理の基礎を勉強してくれ←今ここ

(29) 330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/24(日) 23:30:09 ID:???
>>323
量子コンピュータってことは量子論やらにゃだめじゃん(藁)
量子論の基礎は清水明著「新版 量子論の基礎」(サイエンス)が一番わかりやすいお。
これは力学だの電磁気だのやってなくても量子論の基礎がしっかりわかる、オススメ。

(29) 343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/25(月) 20:49:50 ID:???
流れをぶったぎって質問。
来年から2年になるのと同時に電磁気学の分野を履修することになります。
電磁気は難しいと評判なので前もって勉強をしておきたいのですが
初学者に薦めやすい本は何があるでしょうか?
また、時間に余裕があれば力学、果ては微分積分から線形まで
復習もしていきたいなと思っていますので
復習に適した本も教えていただけると幸いです。

(29) 346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/25(月) 22:12:29 ID:???
予習より復習に力入れたほうが後々のため・・・かもしれない


(29) 348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/25(月) 22:35:25 ID:???
>>343
基本的には>>346に同意する。
まあ兵頭やっても良いけどね。

ただ、電磁気でこける要因としては、
物理そのものというよりはどちらかというとベクトル解析だから、
そちらの方を予習するのは確かに悪くはないとは思う。
ある程度厳密にやりたければ清水「基礎と応用 ベクトル解析」サイエンス社は悪くないが、
電磁気で使う程度で、なおかつ予習ならここのpdfでも充分だと思う。
http://lecture.ecc.u-tokyo.ac.jp/~nkiyono/707.html

力学の復習なら、ファインマンでも読んでみれば良いんじゃないかな。
解析力学もやったのならゴールドスタインでもいいし、
ランダウ流に最小作用から構成された本読んでみるのも刺激になると思う。
数学は、物理の演習やってれば特別に復習要らんと思うけどどうだろ。
院試対策とかなら何か演習書でもやった方が良いかもしれんけど。

(29) 920 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/04/30(水) 21:44:02 ID:???
熱力学の基礎 清水
電磁気学の基礎 太田
振動と波動 吉岡

(29) 926 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 20:40:24 ID:sX+funvI
>>920
図書館で2週間前にかりてきたんだけど、学部1~2年で、
清水明さんの「熱力学の基礎」を読む必要があるのかな?
って思いました。(ぼくは、4月から大学3年生の理物です。)
 電磁気は、基本書と演習書を分けて買ったり図書館から借りたり
するといいと思う。ぼくは、太田さんのその本は開いたことないけど、
あまり聞かない本だよね。もっとスタンダードでいい本あると思うよ。
 振動と波動は、みんなどの本あたりで勉強したのかな。僕は、複数
の本をつかいましたけど。
 熱力学については、田崎さんの有名な本よりも前に、久保の大学演習 熱学・統計力学
。あとは、冨田さんの講義ノートかな。あとは、図書館でfermiの熱力学(これはfermi自身
がいっていますが、fermiが学生時代に学んだ本の記述のfermi自身の
記憶にしたがってほぼ書かれているので、fermiの独創が入っている本で
はないそうです。)を図書館から借りて来てざっとよんだり、サイエンス社の
演習書をやったりとか。


(29) 931 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 21:43:14 ID:???
電磁気に特に面白みを感じないんで、理論電磁気の1章だけサッサと呼んで特殊相対論
やればいい、と空気読まない発言してみる。

(29) 932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 21:47:40 ID:???
>>926
熱力学だけに、いったいどのくらいの時間をかけるつもりなんだw
他に勉強することがいっぱいあるだろ?
1~2冊で済ませるためには、清水や田崎がいいということだろ?
(他の本では、結局よくわからずに、後になってこれらの本を読むはめになる)

(29) 938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 22:32:51 ID:sX+funvI
>>931
 砂川さんの理論電磁気の本、分厚くって、、買うだけ買って、興味あったり、
疑問に思ったり、導出やどう考えたりすれば良いのかとか、その都度、そこだけ
読むって感じで読んでいました。あれは、一からよめない・・と僕はおもひましたです。

>>932
もちろん、久保演習は全部ではなくって、各セクションの演習Aに入る前に書いて
あるところを理解して、ちょっと演習の解答みつつそれを理解しつつ、演習A
だけやるってかんじです。あとは、冨田さんの講義ノートをしっかりやった感が
あって、あとはfermiの本や、原島鮮さんの本、サイエンス演習の熱力学があるので、図書館で借りて、熱力学のこの点はどう説明されているのかなって
見たり、かいつまむかんじです。なので、僕のばあい、
 久保演習(基本概念の説明の欄+演習A)+冨田さんの講義ノート
 → +αかいつまみ読み(田崎+fermi→原島+サイエンス演習)
です。実質、久保演習+講義ノートですね。そんなに時間かけていないんですけど、
かけすぎかもしれんかったかなぁ。みなさんどうなんでひょ?
 あと、なんか、清水さんの本は、大学1年生及び2年生がその形で勉強する必要がないと
思ってしまう記述で、、田崎さんの本は、久保演習と冨田さんの講義ノートを使ってたので、
スタイルが違うなってちょっと最初は多少の違和感がありました。

(29) 945 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 00:43:30 ID:???
>>938
微分形式だけで書いた電磁気学の本ってあるのかな?
dF=0(F=E∧dt+B)でおしまい。

(29) 954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 01:31:23 ID:Eut0RNZd
>>938
 そうだねぇ、まったく、d-formだけで書いている本はしらないけれど、d-formで
こう書きかえられて、いかなる対応関係になっているかという見地で記載説示している本は、
いくつかしっているよ。
 たとえば、僕がよんで知っている範囲だと、岩波書店の「電磁場とベクトル解析 (現代数学への入門) 」(深谷賢治)や
「ききどころしりーず 相対論的物理学」(和田純夫)、丸善の「微分形式による特殊相対論」(菅野礼司) 、
これは古本で買ったんですが、日本評論社の「線形代数と特殊相対論」(前原昭二)などがあります。
 これらの本はいずれも、一通りd-formではなく、ベクトル(解析による)表現による微分方程式及び積分形式ないしテンソル表現のいずれかの
表現で電磁気学を学んだ人が、それを、E.Cartan流にd-formの見地で見なおして新たな側面から学ぶ場合に良い本だと思います。
d-form理論については、フランダースにちょっと目を通しても良いますが、まあ、それを読むというよりは、数学的立地はいかような雰囲気かを
知る程度でしたです、僕の場合は。


(32) 206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/07(金) 08:56:10 ID:???
サイエンス社の理工基礎の電磁気学演習の方が良くないか?
テンプレにはセミナーの方がのっているが


(35) 38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/06(水) 02:14:37 ID:i4Od0MQ1
力学と電磁気の演習の問題集を探しています。
サイエンス社のって新演習ってのと演習の二つありますが、
どちらが基本の問題を一通りする上でおすすめですか?
あと例解問題集とどちらが基本問題を一通りできますか?

(35) 40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/06(水) 14:25:04 ID:???
>>38
詳解


(36) 880 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/05(金) 22:26:05 ID:7uThN7Ar
力学と電磁気学の演習書として「共立詳解」と「裳華房大学演習」で迷っています。
中身を確認することができないのですが、特徴的な違いなどがありましたら、教えてくださいませんでしょうか?
サイエンス社と比べて難易度の違いなども教えていただけると幸いです。

(36) 886 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/03/06(土) 00:16:57 ID:/EWGd1u0
>>880
力学は知らないが電磁気は共立詳解のほうがレベルが高い。
浄化棒は基礎をていねいにやりたい人向け。
共立は電気力学の基礎まで必要。


(38) 325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/26(火) 13:24:34 ID:qz/2QtzM
電磁気学の初級レベルの演習書は何がおすすめですか?

(38) 328 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/26(火) 18:14:32 ID:???
>>325
(1)山村泰道「理工基礎物理学演習ライブラリ 電磁気学演習」(サイエンス社)
(2)長岡洋介「物理入門コース演習 例解電磁気学演習」(岩波書店)
このあたりがいいんじゃない?これくらいの内容が理解できれば
とりあえず電磁気学の基礎はバッチリだ。

(38) 334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/27(水) 02:18:26 ID:N/goAbj6
>>328
ありがとうございます

(38) 702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/12/17(金) 00:33:15 ID:???
複素は、俺が読んだのは皆本「スッキリわかる複素関数論」っての。内容は少ないと言えば少ないが、結構普通に書いてあるし、例題とかちゃんとやると、こーいうタイトルのはあまり好かないけど意外と良かった。

電磁気は両方砂川で、初めて学ぶ人のために→理論電磁気と読んだけど、これでそれなりに解ったと思う。ただベクトル解析なんかは別でやる方が良いかな。いずれにせよ、サイエンス社の軽めの問題集なんかをやったら解ってくるように思う。問題考えないとよく解らん。


(41) 678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/03(火) 02:06:43.12 ID:???
誘導されてきました。
趣味で相対論を勉強しようと思うのですが、相対論を理解するには電磁気学に知識が必要
と聞いたので、初学者でも分かる電磁気学の本を教えてくれますか?
誘導前のスレでは、ファインマン物理学という本を教えてくれたのですが、ここで聞いたほうが良いとのことで質問しました。
相対論の本はシュッツの相対論入門を買おうと考えています。

(41) 679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/03(火) 02:15:38.55 ID:???
>>678
砂川のテキストのやつとハードカーバーのやつ
サイエンス社の演習電磁気学と演習ベクトル解析
共立の詳解電磁気学と詳解物理数学演習
グリフィス
ジャクソン
ランダウ場の古典論
真空中だけでいいので必要なところを読む


(42) 77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/04(土) 14:40:45.65 ID:8NBzBCxV
サイエンス社の新演習シリーズの電磁気学と量子力学買ったけど
下手な教科書よりも理論説明が明快に書かれてていいね

(42) 78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/04(土) 20:02:09.19 ID:???
>>77
阿部龍蔵さんの?
たしかに電磁気は良かった

(42) 374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/09(金) 22:34:12.11 ID:???
そうなのかー。挙げてくれた本の特徴少しずつで良いから教えてくれると嬉しいです。めんどいならスルーでおねしゃす。
あと電磁気は前野のやってるんだけど、こっからサイエンス社の物理基礎演習ライブラリーで他大学院試(宮廷)突っ込めるかな?

(42) 376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/10(土) 00:21:19.62 ID:???
>>374
フェルミ「クラウジウスの不等式をよく見てると見えてくる状態量をエントロピーと呼ぼうよ」
佐々「状態が断熱変化で到達できるかどうかの指標をエントロピーと呼ぼうよ」
田崎「等温変化で取り出せる最大の仕事量をヘルムホルツの自由エネルギー差として定義しようよ、エントロピー?そんなの後回し」
清水「エントロピーっていう関数があるから受け入れろよ、その関数はこれこれの性質を満たして……」

個人的には1冊目なら佐々を勧める
1冊理解した後なら残りは大体全部頭に入るだろ

あと電磁気は前野だけじゃ足らないと思う
真空中の続論を岡なり砂川なり、媒質中の話を中川なりで補うべし

(42) 683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/04/22(日) 03:47:25.24 ID:???
がっつりやりたいなら
力学電磁気は詳解
量子熱統計は大学演習
手頃なのはサイエンス社の演習~

(42) 936 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/05(火) 00:37:21.55 ID:???
サイエンス社の演習書って全部黄色だったし名前も似てるしどれ買えばいいかわかんないな

山村さんの電磁気学演習ってやつ買ったけど


教科書が岩波の物理入門コース電磁気学Iなんだけど物足りなくてファインマン物理学III買っちゃったんだけど学部1年でも大丈夫かな?

(42) 939 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/05(火) 01:19:20.46 ID:???
>>936
大丈夫。何かしら得るところはあるから。
一冊の本と心中する必要はないので、楽しみながら
色々読んでみればいいさ。合わなきゃ止めりゃあいい。

なお、サイエンス社の電磁気学は、>>936に書いてあるのが
最初は使いやすいと思う。難しすぎずちょうどいいと思う。



(45) 593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/12/27(金) 05:45:39.61 ID:???
サイエンス社の新・演習 電磁気学の第7刷使ってるんだけど誤植ある?
HPみても載ってないし
8刷とかでてんのかな


(46) 156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/25(火) 15:37:28.83 ID:???
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/mathbook/

(46) 163 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/25(火) 21:20:22.49 ID:???
素直に数学の本探します
スレチかもしれませんが、大学一、二年の数学で
殆ど物理と絡まない単元は何が有りますか?
カリキュラムによるかなあとは思いますが

(46) 168 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/03/25(火) 22:18:30.42 ID:???
>>163
>>156の挙げてくれた本は比較的大学レベルの数学が網羅されてるので良い本(pdfだけど)だろうと思う。
特に線型代数を勉強するにはとても良い。電磁気でよく使うことになる、ベクトル解析も基本的な部分がよく書けてると思うけど、
微分方程式の部分はわりと標準的な内容にとどまっているので、ここは別の本で勉強してもいいかもしれない。

他に物理数学の本だと、サイエンス社のSGCシリーズとか、

佐藤 光, 『物理数学ノート -- 基礎物理をよりよく理解するために』, サイエンス社, 2006
http://www.amazon.co.jp/dp/4781911196

香取 眞理, 中野 徹, 『問題例で深める物理 -- 統一的思考力を身につけるために』, サイエンス社, 2010
http://www.amazon.co.jp/dp/B003L7QK26

定番だけど、

長沼 伸一郎 『物理数学の直観的方法』, 講談社ブルーバックス, 2011
http://www.amazon.co.jp/dp/4062577380

も勉強にはならないけど勉強のヒントにはなるだろうと思う。

あとは、物理以外で、となると共立講座シリーズとかはわりと良かったと思う。
佐武 一郎, 『線形代数』, 共立出版, 共立講座 21世紀の数学 2, 1997
http://www.amazon.co.jp/dp/4320015541


(49) 756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 18:28:58.47 ID:???
現役大学生の俺がまさに今ある程度役に立ってる参考書挙げた方がよさそう

【物理数学】
裳華房 松下
【電磁気学】
introduction to electrodynamics グリフィス
電磁気学演習 似たようなのがあるが山村/北川共著の奴 サイエンス社
マクスウェル方程式 ダニエルフライシュ
【量子力学】
量子力学Ⅰ 猪木
【力学】
特になし
【統計力学】
演習熱学統計力学 久保


逆に役に立たなかったもの
田崎の本
ファインマン関連
単位が取れるシリーズ
マセマ
良くわかるシリーズ



それ以外はだいたいどれ使ってもっていうか大学にあわせた参考書を使うのが一番安全で王道のルートだと思う

(49) 759 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 18:48:42.94 ID:???
>>756
就活しなさい


(50) 722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/14(金) 05:14:28.96 ID:QTLVYtIm
電磁気学の問題集で砂川の電磁気学演習と大学院入試問題から学ぶシリーズの電磁気学より難しい問題集を
知っている方がいたら是非教えてください。

(50) 723 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/14(金) 07:03:49.02 ID:KIyAjkLG
>>722
演習 電磁気学 (セミナーライブラリ物理学)サイエンス社

分量と難度が高めの問題が必要十分にあるという点では上記のがいい。

もう少し問題数が多いものなら

大学演習 電磁気学 全訂版 昇華房

がある。

(50) 724 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/14(金) 07:05:45.79 ID:KIyAjkLG
>>723
昇華房→裳華房

(50) 725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/14(金) 11:02:05.23 ID:QTLVYtIm
その演習電磁気学て期末テストレベルだと思ってたんですが違うんですか?

(50) 726 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/14(金) 11:26:02.65 ID:???
>>725
サイエンス社の演習書は簡単な奴と難しい奴がある

特に量子力学の難しい方はかなり難しい。
もっとも今してるのは電磁気の話題だが

(50) 774 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/08/18(火) 08:25:55.52 ID:???
>>726
ちなみにどのシリーズが簡単でどのシリーズが難しいって設定なの?