(9) 451 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/12 20:55 ID:???
今年某マーチ大学物理学科に入学するのですが、
ここのスレをいろいろ見たところ4月の授業が始まるまでに
岩波の物理入門コースの1の力学と
10の物理のための数学に手をつけようと思ったのですが、これまちがってますか?
ていうか解析力学とか線形代数とか物理や数学の分野の分類がさっぱり
わからないのですがどこかまとまってこの分野はどういうもの
とか説明してあるサイトないでしょうか?

(9) 543 :451:04/03/18 09:36 ID:???
前に書き込んだ者です。
とりあえず物理入門コースの力学と物理のための数学を一通り終らせて、
図書館で力学、微分方程式の演習書と電磁気
の本を何冊かかりてきました。まだベクトル解析はひょろいのですが
今から入学式(4月8日です)まで毎日6時間物理を勉強するとして約20日で120時間で
電磁気を砂川の理論電磁気学やジャクソンの電磁気学 上、下を読めるくらいまで
学習することは可能でしょうか?

(9) 829 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 16:51 ID:uF2IIPUj
>>828
じゃあ、その一通りやったのを公開してみましょう。
それを見て誰か優しい人が教えてくれるかも…w

(9) 830 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 16:52 ID:???
>>827
物理学科なら特殊相対論はやらなきゃいけないでしょ。
やんなくても卒業はできるかもしれんけど。

(9) 831 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:03 ID:???
>>829
力学 小出さん 
電磁気 砂川さん(理論電磁気じゃないほう) 
数学は分野によっていろんなのを少しずつ キーポイントとか 数学入門こーす 物理の数学(岩波)基礎物理
波 長岡さん
熱 小出さん

量子は担当の教授が書いた本なので、一般的な本の情報キボ
ついでに統計もキボン

ほとんどの分野はテキスト指定がなかったりする 地方の三流私立大

>>830
相対論は今年講義がありますが、先に量子があるので
まずは量子からはじめようかと。。。

普通は相対論からやるんでしょうが 地方の三流私立大 なもんで

(9) 833 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 19:10 ID:???
>>831
解析力学はまだやってないの?

(9) 835 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 19:52 ID:???
なんかウケたので…
中級?だっけか?

力学 原島の分冊
電磁気 砂川の理論電磁気学の方
熱・統計 キッテル
量力 マンドル
相対 シュッツ

でどうでしょうか?

(9) 837 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 19:56 ID:???
>>835
うわぉ、電磁気も、も一回ってことか。。。サンクス

(9) 861 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 17:58 ID:???
>>835
キッテルの第6版と7版は、内容の差は大きいんですか??

(9) 896 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/11 01:29 ID:zUgseijH
>>543
どうもありがとうございました。


(10) 31 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/15 22:04 ID:???
以前アドバイスをいただいたものですが、
いろいろなアドバイスを参考にした結果以下のように決めました。

計算物理→夏目
物性物理と結晶物理 キッテル(理解できるか不安)
統計物理 長岡、
連続体 巽
電磁気 砂川(テキストシリーズ→理論電磁気学) 、場の古典論 ランダウ
相対論 場の古典論と内山、風間、シュッツの順に
量子力学 とりあえず猪木→サクライ??

このように決まりました。状況によって浮気しながら頑張りまっす。
情報ありがとうございまっす。

(10) 34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/16 11:52 ID:???
>>31
>場古典
よむだけならまだしも、式を一つ一つ全て導出しながら進むのはなかなか難しい。

ランダウ=リフシッツ「力学」をいちいち全部の式を導出しながら進んだのが、
今となっては懐かしい。

(10) 224 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/26 23:25 ID:???
個人的には砂川さんの理論電磁気学が
知識を体系的に整理する意味では最高にわかりやすかった。

(10) 225 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 18:58 ID:???
>>224
砂川さんの理論電磁気学は学部三年で読めますか??
いつぐらいに読まれたのですか??

(10) 226 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 19:09 ID:???
>>225
なんか一冊電磁気学の本を読んでからなら、読めると思われます。
程度は高いけれども、学部で読んどくべき本だと思います。

(10) 227 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 19:53 ID:???
>225
学部三年だったら余裕

(10) 727 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/31 00:55 ID:wcNm1lHa
>>720
砂川さんの「理論電磁気学」なら良いと思うよ。

(10) 728 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/31 01:05 ID:???
>>720
俺はテキストシリーズから理論電磁気学にいった。
あんまり物理できない物理先行の俺には砂川さん、iiッ!!

(10) 815 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/05 00:20 ID:???
物理学科2年

理論電磁気学
砂川テキストシリーズ
同演習所

東大出版の力学
ランダウ力学
量子力学をまなぶための解析力学入門

久保

小出量子
朝永の1

とか。数学はテキトー。


(11) 299 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/23 16:57 ID:???
岩波の砂川さんのやつが終わったんですが、次に読む電磁気の本として
ジャクソンさんのにするか砂川さんの(理論電磁気学)にするか迷ってます。
この2つの違うとことか教えてください。

(11) 300 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/23 17:03 ID:???
>>299
ファインマソは読まないの?

(11) 304 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/23 20:52 ID:???
>>299
砂川の記述スタイルに抵抗がないなら、理論電磁気学を
お勧めいたす。ジャクソンは分厚すぎて他の勉強が
出来なくなっても困るし。

(11) 305 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/23 21:58 ID:???
>>300
力学の巻だけ読んだけど、肌に合わなかったので…
>>304
むしろ好きです、砂川スタイルは。ただ、ちょっと古いかなとか思って。
その辺はどうですか?
でもやっぱジャクソンじゃ厚すぎるかな、とも思うし。

(11) 306 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/23 22:22 ID:???
>>305
ランダウはどうだ? エレガントでいいよ。 
理論電磁気~だと3ページぐらいの計算が半ページで済んだりしてるけど。

あと最近のだけど太田さんの奴もいいと思う。 話題豊富。
但しどちらも計算の丁寧さとかは砂川の方が上。

(11) 307 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/23 22:34 ID:???
>>306
砂川は、丁寧というと聞こえがいいけど、はっきり言って泥臭くて、センスのかけらもない。
物理のセンスを磨くのには、ランダウとかファインマンとかをすすめる。


(11) 321 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/24 03:04 ID:???
>>306
ランダウさんのは今、力学を読んでます。いずれは電磁気(場の古典論)も読みたいんですが、今は数学力が足りないもので…;

>>307
それ、本気で言ってるの?

>>310
そうですか。少し安心(?)しました。

(11) 360 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/06/24 23:58 ID:???
電磁気学がピンポイントで砂川の「理論電磁気学」で
岩波のシリーズが省いてあるところがしぶいぞ。

(11) 542 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 17:21 ID:CxPT1iQU
>531
じゃあ、電磁気学の本は何から読んだ方がよいと思いますか?

僕的には、このスレで紹介されていた岩波の入門コースにしようかと思いますが、
携帯性に優れていないので・・・。何かありませんかね?

(11) 543 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 17:24 ID:???
>>542
岩波物理テキストシリーズ

(11) 544 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 17:27 ID:???
>>542

(略)ちゃうんかと。
砂川まんせーの俺からいわせれば、今電磁気の中で暑いのは
テキストシリーズ→理論電磁気学。
以下略



(11) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 18:07 ID:CxPT1iQU
>543,544
砂川重信 電磁気学の考え方 岩波書店=>砂川重信 理論電磁気学 紀伊国屋書店
の流れか。
夏休み中に前者をよく読んでおきます。

(11) 547 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 18:13 ID:???
>>546
ちがう。
テキストシリーズの砂川。
考え方シリーズは読んだことない。

(11) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 18:24 ID:???
砂川儲の人は
考え方→テキスト→理論電磁気学
といくと一番さっさと攻略できるかも。知識ゼロだと人によっては
テキストシリーズが厳しいって人もいるから。

(11) 556 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 20:39 ID:CxPT1iQU
>549
知識がゼロという状態がどのような状況下わかりません。
基本的に、ストークスの定理・ガウスの定理くらいはわかります。演習でベクトル解析の基本をやっています。
立ち読みして決めます。

(11) 569 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/07/06 00:43 ID:tF5lLPYj
砂川さんの理論電磁気学は物性屋には概して不評。俺も好きじゃない。
物質と電磁場の相互作用についてほとんど触れていない。
さらに相反定理の説明間違ってるっぽい。
でも素論屋さんにとってはスッキリしているのかも、と思う。
パノフスキーが個人的には好きだな。

(11) 573 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/06 02:27 ID:???
>>569
どこがどう間違ってるのか指摘してくれませんか。
これから読もうと思ってるんです。


(12) 856 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/05 21:21 ID:???
電磁気学の参考書を買いたいんですが、岩波の
基礎シリーズよりも骨があって、砂川さんの理論電磁気学よりも
骨のないやつでいいのがありませんか?

(12) 857 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/05 21:23 ID:???
>>856
バーガーオルオン

(12) 858 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/05 21:39 ID:???
>>856
ランダウ

(12) 859 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/05 21:44 ID:???
>>856
砂川さんの「物理テキストシリーズ」の方。
院試にも使えるぞ。

(12) 866 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/06 04:12 ID:???
>>856
ランダウは普通にムズイと思うが・・・
砂川の電磁気学がいいんじゃない?
他には、太田浩一の電磁気学とか、
戸田盛和の電磁気学30講とかもいい。

(12) 870 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/06 07:37 ID:???
>>856
おとなしくジャクソンで泣いとけ

(12) 875 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/06 12:45 ID:???
>>856
そ こ で グ ラ イ ナ ー で す よ !

(12) 978 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/15 20:22:58 ID:???
砂川の理論電磁気学を久々に開いてみたが今見るとすげーいい本だ。
昔は何でほっぽりだしたのやら。

(12) 979 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/15 20:25:44 ID:???
>>978
それが「成長」ってやつだよ


(14) 477 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/13 11:13:35 ID:???
まあそんなことよりだ

僕はあまり頭がよろしくないのですが
そんな人でも理論電磁気学読んでも大丈夫でしょうか
学部2年です
今学期で電磁気終わります

(14) 489 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/13 14:06:53 ID:???
>>477
砂川の理論電磁気学は簡単だから大丈夫だろ

(14) 933 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 22:09:59 ID:???
マクスウェル方程式が経験則であることを明示している本ってある?
どの本もただ単にこの式が成り立つとか言って逃げてるだけじゃない?

(14) 935 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/25 23:11:31 ID:???
>>933
砂川理論電磁気学


(15) 117 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/10 19:58:07 ID:???
深谷賢二が物理数学に手を付けたのは砂川の「理論電磁気学」の影響ってホント?
(amazonの砂川理論電磁気学のレビューにそう書いてあった)

(15) 230 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/14 18:21:58 ID:???
バーガーオルソン上下
レベルは砂川理論電磁気学に劣らない
演習問題・解答解説も充実

(15) 236 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/15 01:09:04 ID:???
院試の定番
力学:ランダウ
電磁気:電磁気学演習(砂川)、理論電磁気学
量子:猪木、サクライ
熱統計:長岡、久保
物性:キッテル
数学:大学院への数学


(16) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/31 22:41:44 ID:???
電磁気の教科書を探してるんですけど、
理論的にしっかりしていて、電磁気に必要な事項が網羅されている本ってどれでしょう?
やはり最初に砂川(岩波)をよむべきでしょうか?テンプレの本はシュウィンガー以外見たのですが、
オルソンが図が多く理解しやすそうでした。逆に太田は半ば電磁気関連の科学史のような気がしました。

(16) 80 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/31 22:57:21 ID:smurptS/
>>79
便乗質問ですが、
オルソンって、式の展開とか追うのが結構難しそうなのですが、
実際のところどうでしょうか?
あと翻訳の質についても感想を御願いします。
(原書は、もう手に入らないみたいですね。)

(16) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/31 23:23:47 ID:???
>>79
ジャクソン:
決定版。
第3版が出ているので、そちらを買うように。

砂川物理テキストシリーズ:
俺が大学1年の電磁気学の授業の指定テキストだった加藤正昭の教科書より良い本だと思った。
シリーズ5巻の演習書と併用するとよい。
理論電磁気学は静電磁場や準定常電流(具体的な問題)がやや物足りないので、こちらで補うのも良いかも。

砂川理論電磁気学:
電磁気学の理論的な構成がしっかり整理されている。
一冊を通して、ウィンドウズのエクスプローラーのようなツリー型の構成になっている。
式変形の省略がないため、入門書を卒業したての中級者に読みやすい。
ただし、物理的な説明はやや手薄。
特殊相対論の説明はわかりやすかった(理論的な統一性の効用か?)。

太田:
砂川理論電磁気学とは逆に、整然とした統一性よりも個々の現象の理解を深めるというスタイル。
個人的には、バーガー・オルソンを高度かつマニアックにした感じの本に思えた。
猪木の量子力学のようなテキスト(いかにも教科書的な教科書)の対極に位置する本といえよう。
物理的な展開は泥臭いが、数学的にはエレガントさを追求している。
使われている数学の水準は砂川より高い。
理論電磁気学と違い、マクスウェル方程式導入以前の内容も詳しい。

バーガー・オルソン:
面白い本だが、砂川や太田と比べたら内容が少ない。
個人で買うより、図書館で借りて読むほうが良いと思う。
原著はミスばかりなので、この本に限っては原著よりも翻訳のほうが良い。



(16) 82 :80:05/02/01 00:02:23 ID:6b9nqqfu
>>81
詳しい解説、ありがとうございます。
大変参考になりました。
オルソンあるうちに買っとこうかと思いました。

(16) 84 :79:05/02/01 00:14:03 ID:???
>>81
詳しい説明ありがとうございます。
オルソンはぱっと見が他の本と違って面白そうだったのですが、やはり砂川or太田のがいいようですね。
内容量やわかりやすさなら太田が一番のような気がしたのですが、どうでしょう?
また、太田と砂川(理論)をやるなら砂川(テキストシリーズ)を先にやらないとキツイですか?



(16) 253 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/22 21:40:18 ID:???
電磁気ねぇ。
太田くらいの数学の水準で、砂川理論電磁気のように
明快な体系にまとめてくれた本があるといいんだが。

(16) 255 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/23 11:59:08 ID:???
>>253
太田の数学は完全な趣味っつーかオナニーだからどうでもいいんだけど
太田並みの物理的豊富さを砂川並みに明快に体系化した本はあるといいな

(16) 369 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/03 14:24:34 ID:???
古いからね。

砂川理論電磁気以前の和書はちょっと。

(16) 480 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/11 20:41:15 ID:/43GpcqH
砂川さんの理論電磁気学はどうなんですかね?


(16) 536 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/15 20:23:30 ID:???
電磁気は

電磁気学の考え方(砂川)

電磁気学(テキストシリーズby砂川)

理論電磁気学(砂川)

砂川コンボでOK

力学は

入門コース1力学(戸田)

入門コース2解析力学(小出)

発展した本。例えば”力学・新しい視点に立って”とか

(16) 538 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/15 21:11:36 ID:???
>>536
テキストシリーズはB6サイズで小さいので,読み続けるのが嫌になった.
>>537
教われ子?

(16) 554 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/16 17:24:27 ID:66VxhrsS
力学「力学☆〔増訂第3版〕☆ ランダウ=リフシッツ理論物理学教程」L.D.ランダウ
電磁気学「ジャクソン電磁気学」J.D.ジャクソン / 「理論電磁気学」砂川重信
熱力学「大学演習 熱学・統計力学」久保亮五
量子力学「量子力学」ディラック

これで東大も大丈夫でしょ

(16) 555 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/16 17:26:00 ID:???
>>554
釣りすぎ
>量子力学「量子力学」ディラック


(16) 590 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 00:21:33 ID:DywTb28r
工学部なんだけど突然電磁気学の勉強したくなっちゃったわけよ

で参考書見たんだけどどれがいいかな
難しくても工学部系のものなら何でもいいです

またたまにこのように物理の勉強を突然したくなったりするので
力学 熱力学 量子力学 についてもおすすめよろしく

教えてクレクレ君で申し訳ない 工学部行ってもやはり物理から離れたくないもんで

(16) 593 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 01:53:28 ID:???
>>590
力学:ランダウ力学
電磁気:砂川テキストシリーズ→砂川理論電磁気or太田→ジャクソン
量子力学:なんか適当な入門書→猪木orサクライ
熱統計:久保の演習書


(16) 594 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 05:57:19 ID:???
>>593
全然工学部系の本じゃなくない?

(16) 709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/31(木) 22:21:10 ID:???
力学:入門コース→力学(原島)→ランダウ
電磁気学:考え方→砂川テキスト→理論電磁気学
量子力学:初等量子力学(原島)→ガシオロウィッツ→?

現在と今後の計画がこんな感じなんですが問題ないですか?


(16) 714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/31(木) 23:15:30 ID:???
>>709
力学は初めから原島鮮のをやれば良いと思う。
非常識なまでに難しい事は書いてないから。
あと適度な演習問題が必要だがそれは授業で演習の時間があればそれで。

(16) 719 :ご冗談でしょう?名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:37:00 ID:???
>>709
量子力学でお勧めなのが、清水明の「新版 量子論の基礎」です。
シュレディンガー方程式を解いて、この場合はこういう現象が起こるといったような記述の本は多いが、
この本は量子論の理論形式(ブラケット表記)を中心にスッキリしかも丁寧に書かれている所が良いです。
ガシオロウィッツと平行してやると良いんじゃないかな。

(16) 736 :ご冗談でしょう?名無しさん:相対性理論暦101/04/01(金) 23:34:04 ID:???
岩波基礎物理シリーズ 電磁気学 川村 清
半分くらいまで読んだんだけど 
スゲエ読みにくい 素直に理論電磁気読んだほうがいいのか?
途中で投げ出すの嫌なんだよね
読んだ奴いる?


(16) 740 :ご冗談でしょう?名無しさん:相対性理論暦101/04/02(土) 01:54:28 ID:???
>>736 系統だっている点ではやっぱり砂川の理論電磁気学が一番。単純な事実から
最短距離でMaxwell方程式を導出し、その方程式だけから電磁気の説明づけを展開していく。

(16) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/02(土) 09:00:42 ID:???
>>740
単純な事実からMaxwell方程式が「導出」できるわけないだろ。
様々な可能性がある中から、「このあたりでどうだろうか?」と推測してるだけだ。
砂川の計算は遠回りで泥臭いから、計算の感覚を磨くために、せめて電磁気以外は他の著者の本を読んだ方がよい。

(16) 747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/02(土) 10:01:32 ID:9M445bYx
砂川の「理論電磁気学」は一回生向けだな。多くの人が言うように砂川を読んでも
物理は分からない。次はランダウでも読んだ方がいい。少なくとも川村さんの本の
方が数段いいと感じる今日この頃。(実際、川村さんの本はそのまま講義に使える
けど、砂川は無理。岩波は使えるけど、理論電磁気学は数式の羅列で意味なし)。

(16) 750 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/02(土) 11:20:55 ID:???
A4さんおはよう>>747
リハビリは進んでますか?

(16) 763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/04(月) 09:15:19 ID:???
>>747
>砂川の「理論電磁気学」は一回生向けだな。多くの人が言うように砂川を読んでも
>物理は分からない。次はランダウでも読んだ方がいい。少なくとも川村さんの本の
>方が数段いいと感じる今日この頃。(実際、川村さんの本はそのまま講義に使える
>けど、砂川は無理。岩波は使えるけど、理論電磁気学は数式の羅列で意味なし)。

1年に理論電磁気はムリ。つーかオススメできない。
オイラは2年から3年で読んだけど結構骨折れた。 その割りに電磁気がすっきり理解できたようには思えなかったな
川村ってどの本ですすめる理由は?

(16) 766 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/04(月) 15:11:19 ID:???
川村の電磁気学と砂川理論電磁気学はそもそも扱ってる内容とレベルが全然違うと思うが。
比較するなら岩波テキストシリーズの電磁気学だろう。

(16) 768 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/04(月) 15:18:30 ID:???
>川村の電磁気学と砂川理論電磁気学はそもそも扱ってる内容とレベルが全然違うと思うが。

うむ。原康夫の量子力学とディラックの量子力学を比べてるようなもんだ。

(16) 774 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/04(月) 23:52:11 ID:yl5yJTUz
>>768
> >川村の電磁気学と砂川理論電磁気学はそもそも扱ってる内容とレベルが全然違うと思うが。

> うむ。原康夫の量子力学とディラックの量子力学を比べてるようなもんだ。
どっちがどっちに対応するのでしょうか?
ディラックの量子力学なみの電磁気学の本ってすごいと思う。

(16) 789 :774:2005/04/05(火) 08:46:13 ID:R+Eu9aNA
>>775

うー、すいません。
原の量子力学、ディラックの量子力学、砂川の理論電磁気学は
どんな本か知っているのですが、川村の電磁気学はみたことありません。

想像するに
川村の電磁気学ってディラックの量子力学のような素晴らしい本なのでしょうか?

(16) 791 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 09:06:21 ID:???
学力低下で砂川理論電磁気も読めない奴が増えてきたのか?

(16) 793 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 09:44:59 ID:???
>>791
すらすら読めるけど、泥臭い計算ばっかりやってて、電磁気=計算のようになっているのが嫌い。
それに、誰かが書いてたけど、もっと最短距離で結果に行きつくような計算をしてほしい。



(17) 820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:34:25 ID:???
クボリョーのところ、千葉野郎が2回もレビューかいてるぞ。
しかも言ってることが全然違うし。

(17) 821 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:36:53 ID:???
>>820
だから多重投稿しまくっているんだって。上の砂川理論電磁気学みてみろ。


(18) 820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/04(月) 21:58:38 ID:???
自分が思うところへ行けばいい。

1.まったく出来ない → 入門コース
2.すこしは出来る  → 砂川テキスト
3.まあまあ出来る  → バーガー・オルソン
4.きっと出来る    → 理論電磁気学
5.私は天才だ     → ジャクソン


(19) 474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 23:38:50 ID:???
山本・中村『解析力学』は多様体を知らないと読めませんか?
ひとまず、大貫・吉田『力学』を読もうと思います。

(19) 496 :474:2005/08/01(月) 02:46:39 ID:???
多数の返答ありがとうございます。こんなに返答がいただけるなら、
コテハンにしてどんどん質問していきたいところです。
今さら(学部3年生です)力学を勉強する理由は特にないんですけどねえ。
力学の参考書を見ていたら面白そうだったのでなんとなくです。
理論電磁気学(砂川)と量子力学(猪木・川合)を熟読しようと思ったのですが、
力学はこれといった名著が分からなくて・・・。
ちなみにこの後の予定は、ジャクソン、メシアです。ってことで力学はゴールドスタインです。
もちろんすべて英語のヤツです。

(19) 497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:58:04 ID:3fBIDmtv
寝れないので思わず書き込み…

>>496
いや、混乱させるみたいで悪いんだけど、
ゴールドスタインはあんまり通読する感じの教科書じゃないよ。
あくまで辞書っぽく使ったほうが良いんじゃないかと。

>>494でもいわれてるけど、やっぱランダウは
「何でラグランジアンなの?」っていう問をすっ飛ばしてるから、
始めのうちはそこが厳しいかなと思った。
まあ「何で」っていう問の答えは、
量子力学をある程度やると、かなり解決されるんだが。

もしそれに違和感を感じないんだったら、
やっぱランダウが最高かな。やっぱコンパクトだし。

(19) 501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 04:29:08 ID:fKLGXWYK
>>496
学部なら英語でよむ時間対効果が悪すぎます。セミナーなどで
何かしらの分野の本を英語でよむ事の方が後々いいとは思いま
す。

電磁気学は理論電磁気学を熟読ででいいしょう。量子力学も猪
木・川合で充分です。量子力学でメシアは薦めません。それな
らば、J・J・サクライの演習編をよくやった方が良いでしょ
う。サイエンス社の演習量子力学・岡崎誠などもとてもいい。

 電磁気学でジャクソンはとても良いです。辞書的にか、各セ
クションを良く読むほうがいいでしょう。バーガーズ・オルソ
ンでも良いでしょう。

 力学はゴールドスタインは時間対効果が悪いです。よって、
各セクションや話題に合わせて良く読むと良いでしょう。

共立詳解力学演習の大抵の問題が解ける様に出来るようにな
ることです。米谷民明「物理学基礎シリーズ 力学 培風館」
は解析力学をよく含んでいていい。多くの演習をする事です。
 力学演習では山内・末岡・佐藤・田辺「大学演習 力学 
ショウカボウ」がいいです。


(20) 681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/22(土) 19:58:16 ID:8Ua1kUKV
こちらで聞いてくれ、と言われたので教えて下さい。
電磁気学の勉強の順序としてはどのような感じが良いのでしょう?
今は、『電磁気学の考え方』を3回読んで、電磁気学演習(新訂版)をやってます。
ついでに、物理入門コース(10)をちらちら見てるのですが
電磁気学の参考書については、上の砂川氏の後は何が良いでしょう?
理論電磁気学やファインマンを考えてるのですが、他にもっと良いのが
あったら教えてください。

(20) 683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/22(土) 23:27:19 ID:???
バーガーオルソンが抜けてる上にレベルがバラバラ

(20) 685 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 00:31:44 ID:3r+EnqWW
>>683
レベルが揃っている必要はない。
>>681
砂川⇒砂川の本で抜けている話題OR砂川と違う考え方やり方を理論電磁気学でやる
+ファインマンで同じ話題をどう砂川と違った形で展開しているか見ながら読む
+ファインマン物理Ⅲ電磁気学の巻末の問題を自力で解く(その為に詳解電磁気学
演習:共立なりをやって筋トレしておく)
⇒砂川さんの相対性理論の話題がある本か和田純夫さんの相対論的物理学のききどころ
を6割位やっておいて、場の古典論か太田さんの本かジャクソン;どれでも一興
OR吉田武の「マクスウェル・場と粒子の舞踏―60小節の電磁気学素描:共立出版」が
よく纏まっています。1日1~2章やれば、1ヶ月で仕上げられますし、バランスがいい。
演習は他の本で積まないといけませんが、バランスはいいでしょう。


(20) 687 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 00:39:35 ID:???
>砂川と違う考え方やり方を理論電磁気学でやる
って何か違和感あるなw

しかし吉田武って数学でもなんか変なの書いてたよな
何やってる人なんだろう

(20) 688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 00:43:09 ID:3r+EnqWW
>>681
場の古典論は、アイコナ-ルの話題:幾何光学はとばして、特殊相対性理論の
導入から、最小作用から、4元表示:共変性、マックスウェル方程式の再解釈
と導出、電磁波の描象、波動方程式、・・・、電磁波の放射、リエナ-ル=
ウィ-ヘルトの式、放射抵抗、放射減衰あたりまでやれば十分です。
 後半の一般相対性理論は、コンパクトで最大限を最小限の表現で簡潔に
、難解な内容を最小限で簡潔に記述している点で名著として有名です。
ただし、ある程度、§、§、を自分で納得して行くという意味で精読して
いかないと、肝心な議論の展開で、ギャップを感じて不満足になるので、
そこは気をつけてください。それは前半の特殊相対性理論から電磁場への
展開も同じです。ただ、どちらもきちんと自分の中で納得して頭にいれて
いくと、何年経ってもその部分の理論展開をして行く時、自然と思い出せ
ます。

(20) 689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 00:47:39 ID:3r+EnqWW
>>687
言いたいのは、同じ話題を同じ道筋で学んでもそれは復習であって、
それを別の本でやる必要性はないから。

(20) 690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 00:52:28 ID:???
いや理論電磁気学だって砂川だろw

復習は別の本でやろうが同じ本をもう一度読もうが
個人の好きにすりゃいいんじゃ
まあ違う書き方の本読んだ方が為にはなる気がするね

(20) 691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 01:13:34 ID:3r+EnqWW
>>690
まあ、そうだけど、本の趣旨が違うからさ。著者が同じでも同じ書き方
とは限らないし、その本はそうだし。
 復習するつもりで、違う本を読むならもったいない。別の本を読むなら
それを読む時点で復習だから、それプラス、違う道筋で学ぶという事で、
お得な読み方をするのがいい。

(20) 692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/23(日) 01:16:35 ID:???
>>681
なんか、他の人の意見と反するようですが、
考え方位のレベルでも、しっかり理解できてれば他に読む必要ないのでは?
電磁気極めたいなら話は別ですが・・・
それより、先に進んで、具体的にポアッソン方程式とか波動方程式解けるようにするとか、
相対論的な電磁気学やるとか、微分形式に着手するとかしたほうがナウいやり方だと
思うんですが・・・・
ちなみに、自分は考え方の後、同じ砂川氏のテキストシリーズを途中まで読みました。

(20) 880 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/06(日) 19:48:22 ID:???
砂川嫌いって昔から一定勢力いるけど、俺にはあの人の本は凄く読みやすい。
行間が埋まってるから記述を丁寧に追っていけば少なくともその本に
書いてあることは割と簡単に理解できて頭に残る。

特に理論電磁気は、バーガーオルソンや並の和書より全然いいと思うがなぁ。
文章での説明が乏しいとか応用面の記述がほぼ皆無とか言われるけど、
どうせ一冊だけ読んで完璧ですなんてことはないし、
内容を削ってでも丁寧に書いてある本だと思えば問題ないでしょ。

太田は最近の本だけに内容の豊富さは文句なく素晴らしいと思うけど
何だか読みにくい。数学の複雑な公式を天下りであてはめてはい終わり、
みたいなところも多いし。辞書的になら使えるけど。


(21) 491 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/24(火) 23:39:49 ID:???
だから何なんだだけど>>485のところからISSP☆いくつ付いてるのか見たら2つだったw

(21) 496 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/25(水) 02:29:36 ID:???
>>491
一般論としては教科書としてよく採用される本は点が低くなるから、多少差し引いて見ないと
いけないですけどね。
わからんのは全部教科書のせいにされるからw

それはそうとまとめサイトの砂川理論電磁気のスレにこういうカキコがあった。

>すいません。学部2年のものです。
>砂重さんの本は、物質中の記述が浅いって評価されてるんですけど、
>物質中の話題に詳しいテキストは何でしょうか?
>岩波基礎の物質の電磁気学(中山正敏)なんかはどうなんでしょうか?
>それとも物性の本例えばアシュクロフト等の本で勉強した方がいいのでしょうか?

ほっとくと永久にレスがつかなさそうなのでこっちに写しておくね。


(22) 28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/09(木) 15:16:41 ID:???
砂川の量子はいいよなあ。
理論電磁気よりよっぽど出来がいい。

(22) 171 :論より証拠:2006/03/18(土) 13:31:03 ID:8eFf5cLA
京大の場合

2回生解析力学
ランダウ、リフシッツ『力学』(東京図書)
又はゴールドシュタイン『古典力学』(吉岡書店)

2回生電磁気学
砂川重信『理論電磁気学』(紀伊国屋書店)

3回生物理数学
高木貞治『解析概論』(岩波書店)
又はアールフォルス『複素解析』(現代数学社)


(22) 173 :論より証拠:2006/03/18(土) 13:45:13 ID:8eFf5cLA
東大物理の場合

2年後期電磁気学
ランダウ・リフシッツ『場の古典論』(東京図書)
又は砂川重信『理論電磁気学』(紀伊国屋書店)

量子力学
猪木慶治、川合光『量子力学 I・II』(講談社)

4年前期一般相対論
佐藤勝彦『相対性理論』(岩波書店)

(22) 197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/19(日) 03:20:21 ID:JiRKurp4
添削!! ◎>○>●>△>▲>×

2回生解析力学
ランダウ、リフシッツ『力学』(東京図書) ◎:学部時代に一度は読んでおくと言い本
又はゴールドシュタイン『古典力学』(吉岡書店) ●:読まなくても学者さんにならないなら済む本

2回生電磁気学
砂川重信『理論電磁気学』(紀伊国屋書店) ○:定評がある本:時間対効果:折り合いつけて

3回生物理数学
高木貞治『解析概論』(岩波書店) ◎:複素解析の内容まで違うホンに移るのが定石の本:フーリエ以降は煩雑
又はアールフォルス『複素解析』(現代数学社) ◎:とても良い本です:工学系にはいらない本:理学系でも実験系はいらない


(22) 198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/19(日) 03:25:41 ID:JiRKurp4
添削!! ◎>○>●>△>▲>×

2年後期電磁気学
ランダウ・リフシッツ『場の古典論』(東京図書) ○:とても良い本:テスト対策&時間ない人には不必要な本:理論系学者にならないなら読まなくても済む本
又は砂川重信『理論電磁気学』(紀伊国屋書店) ◎:場の古典論よりは内容平易&読みやすい:これは読んでおいてもいい:折り合いつけて

量子力学
猪木慶治、川合光『量子力学 I・II』(講談社) ◎:時間あるなら一冊目としても良いホン:そうでなくても詳しいので良い本:角運動量の章は丁寧さがあだになっている

4年前期一般相対論
佐藤勝彦『相対性理論』(岩波書店) ○:良い本:別の本でもいい:分かり良くすっきりしている


(22) 470 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/05(水) 22:35:37 ID:FjSwUdON
再び話をぶった切ってスマンが…。

岩波テキストコース砂川電磁気学を1冊目に読んで半分くらい身に付いたと思うのですが、次に読む本を以下の中で迷ってます。アドバイス頂戴します。
理論電磁気、太田電磁気、ジャクソン電磁気など。


(23) 30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/19(金) 21:28:40 ID:???
高3です。大学の物理や数学を勉強したいんですが、どんな参考書が良いですか?

(23) 31 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/19(金) 21:32:57 ID:???
>>30
「解析入門」 杉浦
「線型代数学」 佐武
「力学」 ランダウ
「理論電磁気学」 砂川

(23) 537 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/31(月) 23:06:02 ID:???
砂川さんの理論電磁気というのはテキストシリーズとどう違うのでしょうか?
現在、テキストシリーズを読み終えたのですが、大学生協も書店も共に売り切れで気になっています。

(23) 538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/31(月) 23:22:47 ID:???
砂川テキスト→初心者~中級向け
理論電磁気学→中級~上級者向け

(23) 539 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/31(月) 23:54:06 ID:???
>>538
それはわかっていますが、単に内容が高度になっただけなんでしょうか?
その先輩いわく、テキストシリーズよりも数式が理解しやすいと言っていたんですが?

(23) 542 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 03:15:28 ID:???
砂川テキストの後に読むもんなんて理論電磁気くらいしかなくないか?(もちろん上には上があるけど)

(23) 698 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/11(金) 13:47:03 ID:???
砂川量子力学は絶版。厚さは理論電磁気学と同じくらいで割と高度な内容も扱ってる。
砂川独特の丁寧な式変形で理論展開しているので色々と参考になった。
(多粒子系あたりから読む気を失うほど式変形が煩雑になる…)

(23) 985 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 18:20:40 ID:???
物性なんだが、電磁気は何がいいんだろうか?
理論電磁気学とか??

(23) 991 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 18:53:34 ID:???
砂川さんの理論電磁気は非常に詳しく書かれている。
式変形や内容の背景まで。
最初にマクスウェル方程式を導いてしまうが、
物理的説明が少ないという批判が来るとすればここだろう。
物理的説明というか、あっさりと書いてしまってるので説明が少なく感じるかも。

演習問題はあるが、問題解答が無かったはず。
いや、初版レベルの昔の奴しか見たこと無いから最近のは解答ついてるかついてないかは知らんが。

(23) 995 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 18:59:42 ID:???
理論電磁気学は最後にマックスウェル方程式が出てきて終わるような入門書を読了していることが想定されている
理論電磁気学自体は興味が個別的なトピックの方向に向いているから、
もし電磁気学に不案内でこれに手を出すと木を見て森を見ずで何言っているかよく飲み込めないとおもう

(23) 1000 :985:2006/10/02(月) 19:06:55 ID:???
>>991>>995
レスありがとうございます。一応同じ砂川「電磁気学の考え方」は
演習問題も含めて終わらせたのですが…
とにかく理論電磁気学・パノフスキー・ジャクソンとかって演習問
題の解答はないんですよねぇ…
力学はゴールドスタインやったから、演習問題の解答とかもあった
んだけど…

色々ありがとうございます。よく考えてみます。


(24) 50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/06(金) 23:58:52 ID:qYztwFwh
今、学部1年ですが、
電磁気をはじめて勉強するにはどんな本が
いいんですか?

(24) 56 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 00:50:53 ID:???
>>50
1年のうちは数学をしっかり固めて春休みごろから始めればいいんじゃないか?

どーしてもやりたいなら、ベクトル解析の初歩を簡単な本で勉強した後、砂川電磁気学の考え方とか
入門コースの電磁気あたりを。
多分、1年で砂川テキストコースは無謀だと思うから、電磁気は

砂川考え方⇒砂川テキスト⇒砂川理論電磁気

とステップアップしてけばいい。ちなみに、個人的には演習問題もやれば考え方だけで十分だとおも。

(24) 57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/07(土) 01:00:30 ID:???
>>56
砂川テキストコースは1年でも全然無謀じゃない。
最初から隅々理解しなくてもいいとするなら、それぐらい読めないとダメだよ。

>>50
と言いながらもやっぱり自分好みのが一番良いよ。
裳華房、兵頭電磁気学は簡単でいいんじゃないか?

(24) 124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/12(木) 01:45:03 ID:cs2ob2hL
maxwell方程式を中心に電磁気を簡潔に整理した本ありますか?ジャクソンとかみたいに詳細部はいらないので。200p前後のペラペラのがあったら嬉しいです。

(24) 125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/12(木) 01:46:52 ID:???
>>124
ページ数は忘れたが砂川の理論電磁気とかはMaxwell方程式中心だ。良書。

(24) 126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/12(木) 02:09:20 ID:cs2ob2hL
>>125
即レス感謝
それ意外にありますか?あまり有名でないけど実は良書みたいな。欲張りスマソ

(24) 211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/20(金) 14:47:02 ID:9a2pC6v/
最初→数学的手法(小田垣)
その後
線形台数演習(東京大学出版)(同じく線形台数もあるがこちらは個人的には必要無いと思う)
解析I II(東京大学出版)
複素解析(東京大学出版)
微分方程式演習(東京大学出版)
偏微分方程式(東京大学出版)
力学基礎
解析力学(山本義隆)
理論電磁気学(砂川)
量子力学(猪木)

こんな感じ。タイトルはうろ覚えだが。

(24) 469 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/29(日) 21:44:28 ID:???
>>211
遅レスだが前期の小田垣先生の授業は意味不明だったな~。

(24) 598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 18:07:01 ID:dNoLgwe7
砂川の理論電磁気学と太田の電磁気学はどっちが詳しく書いてる?

(24) 602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/12(日) 19:24:51 ID:???
>>598

高度な上に細かいことも載ってるという点では、
太田をすすめます。

(24) 776 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 00:06:04 ID:???
磁気流体のいい入門書ありますか?
砂川理論電磁気学の1版には収まってたみたいですが...

(24) 779 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/02(土) 11:06:40 ID:???
>>776
プラズマ物理の入門書の良さそうなやつでも読んでみれば?

(24) 788 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 16:00:16 ID:tQdKBsg+
導波管あたりが載ってる電磁気の参考書でお勧めありますか?
砂川の理論電磁気読んでるけど、このあたりが載ってないので。

(24) 793 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/03(日) 17:39:45 ID:???
>>788 平川「電気力学」

(24) 927 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 06:11:01 ID:???
電磁気の基礎はひととおり理解できたと思うのですが、
この続きに砂川の『理論電磁気学』を読む価値はありますか。
それとも、演習問題をたくさんやったほうがいいでしょうか。


(25) 680 :微積の鬼:2007/02/24(土) 19:59:08 ID:rImnHIKy
>>768
ですよね
>>679
終りましや

(25) 768 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/01(木) 03:31:43 ID:???
電磁気30講に載ってたな。
砂川さんの理論電磁気学にも載ってるんじゃないか?

(25) 769 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/01(木) 16:57:03 ID:???
>>768
まりがとう


(26) 897 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/01(日) 02:30:32 ID:???
大学入学してから1年以上が過ぎたのに、だれた生活ばかりをすごしてしまった。
そんな自分を変えるため、夏休みに猛勉強します。そして、どうせやるなら記録に残るようなほどにしようと思います。
ランダウ力学,Goldstein、砂川の理論電磁気学、Landau Quantum Mechanics
数学
Rudin Principles of Mathematical Analysis
齋藤線型代数入門、内田集合と位相、岩堀ベクトル解析、田代テンソル解析
松本多様体の基礎、小林曲線と曲面の微分幾何
全部出来るとは思いませんが、夏休みの間に勉強癖つけるためにもどこまで出来るか挑戦します。


(27) 18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/14(土) 21:09:28 ID:???
大学入学してから1年以上が過ぎたのに、だれた生活ばかりをすごしてしまった。
そんな自分を変えるため、夏休みに猛勉強します。そして、どうせやるなら記録に残るようなほどにしようと思います。
ランダウ力学,Goldstein、砂川の理論電磁気学、Landau Quantum Mechanics
数学
Rudin Principles of Mathematical Analysis
齋藤線型代数入門、内田集合と位相、岩堀ベクトル解析、田代テンソル解析
松本多様体の基礎、小林曲線と曲面の微分幾何
全部出来るとは思いませんが、夏休みの間に勉強癖つけるためにもどこまで出来るか挑戦します。

(27) 19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/14(土) 21:12:23 ID:???
>>18
試しに毎日の時間割を作ってみよう。単純計算で1時間当たり何ページになるかとか。

(27) 22 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/14(土) 23:09:56 ID:???
>18
学習意欲には関心するが、そりゃほぼ無理。

理由 
分野がバラバラすぎ。つながりが薄い。
数学や物理は十分な基礎の理解が重要。量より質。
力学の理解なしに電磁気や量子力学は無理だし。
でもキミの実力次第だけどね

今までまともな大学生向けテキストを一冊でもきちんと読んだ経験はある?
あるなら具体的に教えて。それでキミの実力がわかる。

大学教員は難しい名著を推薦するけど、理解できなければ無意味だ。

(27) 828 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/14(日) 23:20:16 ID:vK8OLFry
バーガー・オルソンの電磁気学が評価の高い理由って何?
問題はたくさん付いてるけど、内容の説明はあまり深みが
無くて、簡素な感じがするのだけど・・・

砂川の理論電磁気は良いと思った


(27) 829 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/14(日) 23:52:15 ID:???
砂川の理論電磁気が評価の高い理由って何?
内容の説明はあまり深みが無い感じがするのだけど

(27) 830 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/15(月) 00:26:51 ID:???
>>828
問題の解答が詳しいことじゃないのかな。
深みの無い説明もプラス評価の要因の一つだと思う。


(28) 823 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/18(金) 02:09:47 ID:???
太田さんの電磁気学の基礎ってどんな感じですか?
当方2回で物理学テキストシリーズの砂川さんの電磁気学は一応おえています

(28) 826 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/18(金) 10:55:39 ID:???
>>823
すごい

(28) 829 :823:2008/01/18(金) 14:26:18 ID:???
>>826
ありがとうございます。すごいというのはどういう点がですか?
実は次に砂川さんの理論電磁気学にとりくむかそちらにするかで悩んでいて、個人的に砂川さんの本はあまり好きではなかったので詳しくお聞きしたいんですが・・・

(28) 830 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/18(金) 14:44:48 ID:???
>>829
他書には書かれないようなマニアックなことがいろいろ書いてある
趣味で読むには最高
教科書として評価すると美点が同時に欠点にもなるが

理論電磁気学は式変形が詳しい
欠点は説明が薄い、最後に出てきた式をこれを~の公式と呼ぶと宣言して終わり


(28) 833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/18(金) 20:29:26 ID:???
>>830
> 理論電磁気学は式変形が詳しい

詳しいには詳しいけど、回りくどいというか、泥臭いというか。。。
砂川の本はどれもそういう傾向がある。

(28) 834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/18(金) 20:36:30 ID:???
>>833
式変形の仕方がおかしいの?


(29) 11 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/11(月) 00:02:12 ID:???
質問です。
今年から理学部で学ぶことになった新大学一年ですが、将来的には
材料工学もしくは物性工学(非線形光学など)に進む予定です。
定番参考書にあった力学と熱/統計及び電磁気学の★★をやろうと思うのですが、
力学と熱/統計は数が多くてどの本に手をつけて良いのか分かりません。

蛇足かもしれませんが、物理は河合のエッセンスと名門の森を両方こなしました。
大学物理は高校物理と次元が違うと聞いたので、今からやるべきと思いました。

どうか助言をお願いします。

(29) 59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/13(水) 08:57:55 ID:VW2j1WrD
>>11 大学1年ってだいぶ前だが力学はGoldstein(洋書)、電磁気は砂川(理論
電磁気学)を勉強したな。それを補足するために力学は原島とか勉強した。
電磁気は砂川の演習書。良かったのだか悪かったのだか。後になってみると
力学はランダウから入った方が良かったと思う。電磁気はどうかな。ジャクソン
から入る方がベターかも。その頃はGoldsteinと理論電磁気学が1年の標準コース
だったからね。

(29) 61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/13(水) 13:25:50 ID:Qgy98qs7
>>59
抜け落ちているところを解説するよ!

>>11 大学院1年ってだいぶ前だが力学はGoldstein(洋書)、電磁気は砂川(理論
電磁気学)を勉強したな。それを補足するために力学は原島とか勉強した。
電磁気は砂川の演習書。良かったのだか悪かったのだか。後になってみると
力学はランダウから入った方が良かったと思う。電磁気はどうかな。ジャクソン
から入る方がベターかも。その頃はGoldsteinと理論電磁気学が1年の標準コース
だったからね。

(29) 931 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 21:43:14 ID:???
電磁気に特に面白みを感じないんで、理論電磁気の1章だけサッサと呼んで特殊相対論
やればいい、と空気読まない発言してみる。

(29) 932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 21:47:40 ID:???
>>926
熱力学だけに、いったいどのくらいの時間をかけるつもりなんだw
他に勉強することがいっぱいあるだろ?
1~2冊で済ませるためには、清水や田崎がいいということだろ?
(他の本では、結局よくわからずに、後になってこれらの本を読むはめになる)

(29) 938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 22:32:51 ID:sX+funvI
>>931
 砂川さんの理論電磁気の本、分厚くって、、買うだけ買って、興味あったり、
疑問に思ったり、導出やどう考えたりすれば良いのかとか、その都度、そこだけ
読むって感じで読んでいました。あれは、一からよめない・・と僕はおもひましたです。

>>932
もちろん、久保演習は全部ではなくって、各セクションの演習Aに入る前に書いて
あるところを理解して、ちょっと演習の解答みつつそれを理解しつつ、演習A
だけやるってかんじです。あとは、冨田さんの講義ノートをしっかりやった感が
あって、あとはfermiの本や、原島鮮さんの本、サイエンス演習の熱力学があるので、図書館で借りて、熱力学のこの点はどう説明されているのかなって
見たり、かいつまむかんじです。なので、僕のばあい、
 久保演習(基本概念の説明の欄+演習A)+冨田さんの講義ノート
 → +αかいつまみ読み(田崎+fermi→原島+サイエンス演習)
です。実質、久保演習+講義ノートですね。そんなに時間かけていないんですけど、
かけすぎかもしれんかったかなぁ。みなさんどうなんでひょ?
 あと、なんか、清水さんの本は、大学1年生及び2年生がその形で勉強する必要がないと
思ってしまう記述で、、田崎さんの本は、久保演習と冨田さんの講義ノートを使ってたので、
スタイルが違うなってちょっと最初は多少の違和感がありました。

(29) 945 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 00:43:30 ID:???
>>938
微分形式だけで書いた電磁気学の本ってあるのかな?
dF=0(F=E∧dt+B)でおしまい。

(29) 954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 01:31:23 ID:Eut0RNZd
>>938
 そうだねぇ、まったく、d-formだけで書いている本はしらないけれど、d-formで
こう書きかえられて、いかなる対応関係になっているかという見地で記載説示している本は、
いくつかしっているよ。
 たとえば、僕がよんで知っている範囲だと、岩波書店の「電磁場とベクトル解析 (現代数学への入門) 」(深谷賢治)や
「ききどころしりーず 相対論的物理学」(和田純夫)、丸善の「微分形式による特殊相対論」(菅野礼司) 、
これは古本で買ったんですが、日本評論社の「線形代数と特殊相対論」(前原昭二)などがあります。
 これらの本はいずれも、一通りd-formではなく、ベクトル(解析による)表現による微分方程式及び積分形式ないしテンソル表現のいずれかの
表現で電磁気学を学んだ人が、それを、E.Cartan流にd-formの見地で見なおして新たな側面から学ぶ場合に良い本だと思います。
d-form理論については、フランダースにちょっと目を通しても良いますが、まあ、それを読むというよりは、数学的立地はいかような雰囲気かを
知る程度でしたです、僕の場合は。


(30) 635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 01:17:12 ID:???
田崎さんも統計力学のPDFをupしてたけど、出版準備に入ったので削除されたようだ。

(30) 637 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/03(火) 04:01:48 ID:KEUHY1q9
>>635
マジですか!?ダウンロードしとけばよかったなあ。

ところで、皆さんにお尋ねしたいのですが、
電磁気学は何で勉強されましたか??
自分が一応最後まで読みきったのは、砂川テキストだけなのです。
理論電磁気学は難しくて手が出ません。ジャクソンなどは難解極まりないです。
どうしても相対論が絡んでくると撃沈してしまうので、かなり悔しいです。
そこで、相対論を学ぶのにオススメといいますか、定番などありましたら
教えていただけないでしょうか。
過去に教えてくださった方がいらしたとのことですが、大変失礼ながら
書名を忘れてしまいました。
さしあたっては、特殊相対論だけでよろしいかと思います(特殊と一般の
違いも良く知らないのですが・・・)。
電磁気学と相対論の「物性とはいえ、理論屋ならこの程度は押えとけ!」
的なものがありましたら知りたいです。
洋書でも構いません。よろしくお願いいたします。

(30) 638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/03(火) 04:13:26 ID:???
>>637
ふつうGriffiths。
相対論について更に色々読みたければPurcellとFeynmanのVol.2。

(30) 940 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 22:20:20 ID:???
砂川の理論電磁気はどうだっけ?


(31) 57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/07/13(日) 20:00:03 ID:???
岩波の入門コースの電磁気(長岡)読み終わったんだが、岩波のテキストの電磁気(砂川)とそんなに差はないよね
理論電磁気学進んでもおk?

(31) 58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/07/14(月) 02:55:14 ID:???
>>57
好きなら良いのでないの
俺なら入門レベル終わったら洋書あたるけどな
それと演習も忘れずに

(31) 533 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/09/05(金) 13:13:32 ID:???
電磁気学は古典力学とかと違って
現在最も精密な実験でも、実験結果と理論とのズレが確認されてないんだよね。

それを「突き詰めてやるほどの深さがない」と思いますか?

(31) 550 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/09/07(日) 08:04:24 ID:???
>ジャクソン上下
はい、思いました、なんでこんな分厚い本あるんだろうと。
工学生向けの技術的な話がびっしり載ってるのかなあと思ったりもしましたすいません
太田!聞かない名前でした、指摘ありがとうございます
わーでもなんかヘボ学生にはレベルが高そうな雰囲気ですね
砂川の理論電磁気学がなんか有名らしいから
そろそろやるならそれかなくらいに漠然と考えているんです
ちょっと前に「やらないか」と友人を誘ったらcgsはだが断る的なこと言われて凹みました

>>533
量子電磁力学とかいうやつでしょうか、違ったらすみません
相対論や量子論を絡めると暴れ出しそうなイメージはあるんですけど
電磁気単体で暴君とは思えなかったのです
しかしなんか電磁気の教科書でもしたり顔で相対論や量子論が登場したりするみたいですね、、

(31) 553 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/09/07(日) 09:37:08 ID:???
>>550
特殊相対論は電磁気学の一部だよ。
特殊相対論の枠組みができてはじめて電磁気学は一貫性のある理論になった。


(34) 658 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/21(土) 05:42:55 ID:???
砂川さんの、理論電磁気じゃない、物理テキストシリーズの電磁気も
かなり中身濃くないですか?
ガウスの法則を検証するあたりまでしかまだよんでないですが、
あそこまで徹底的に考えるのか・・。

物理学者ってやっぱりすごい・・。


(35) 82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 00:31:14 ID:???
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書

ニュートン『プリンシピア』 マッハ『マッハ力学 』 ホイッテーカー『解析力学』 ヤンマー『力の概念』『空間の概念』『質量の概念』
ゾンマーフェルト『理論物理学講座』『原子構造とスペクトル線』 パウリ『パウリ物理学講座』『相対性理論』『量子力学の一般原理』
ワイル『空間・時間・物質』 グリーン『ハイゼンベルク形式による量子力学』 ワトソン、ヌッタール『量子力学における三体問題』
ランダウ『力学』『場の古典論』 ランダウ&リフシッツ『理論物理学教程』 ゴールドスタイン『古典力学』 ハイネ『量子力学と群論』 
フント『量子論の歴史』 ヘンリー、ティーリング『初等場の量子論』 ローレンツ『ローレンツ電子論』 ヤーノシー『物理的相対性理論』 
ウェーバー『一般相対論と重力波』 ボルン『アインシュタインの相対性理論』 エルパン『磁性の理論』 ロンドン『超流体』 
ボーア、モッテルソン『原子核構造』 アルヴェーン、フェルトハマー『宇宙電気力学』 ファインマン『量子力学と経路積分』 
山本義隆『解析力学』 フェッター&ワレッカ 『多体系の量子論』 パール&ヤング『原子・分子の密度汎関数法』 
アーノルド『古典力学の数学的方法』 カンパニエーツ 『理論物理学講義』 クーラン&ヒルベルト『数理物理学の方法』 
スタンリー『相転移と臨界現象』  アブリコソフ&ゴリコフ&ジャロジンスキー『統計物理学における場の量子論の方法』
シュポルスキー『原子物理学』 メシア『量子力学』 ラム『流体力学』 ボゴリューボフ『場の量子論の数学的方法』 ブルバキ『数学原論』 
ファン・デル・ヴェルデン『現代代数学』 コルモゴロフ『確率論の基礎概念』 メラー『相対性理論』 ディラック『一般相対性理論』 
朝永振一郎『量子力学12』 アルティン『ガロア理論入門』 シッフ『量子力学』 サクライ『現代の量子力学』 ノイマン『量子力学の数学的基礎』 
砂川重信:『理論電磁気学』 太田浩二『電磁気学』 ジャクソン『電磁気学』 フリューゲ『テンソル解析と連続体力学』

(35) 86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 16:12:55 ID:???
>>82
そもそも半分くらい、今の時代に読む必要性を全く感じない駄目リストだな
せいぜい20点。 最初から作り直せ

(35) 88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 18:59:58 ID:bmsTV9Yo
>>82
>山本義隆『解析力学』

山本はオマケだと何度言ったらわかるんだ


(35) 91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 21:14:37 ID:j+3Zg4Ja
>>82
おれが大学に入ったときは、3冊程度だったな。
学部進学のとき10冊かな。回りはもっと凄いのがいたな。

(35) 93 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 23:10:19 ID:???
たまにランダウを中心とした欧米の超一流物理学者を崇め
日本人を遺伝子レベルで見下す 特に砂川を叩く
(日本人はまともな文章が遺伝子レベルで劣っていると主張する)
輩がいるが
JJsakuraiこと桜井純は日本人である

(35) 94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 23:30:07 ID:???
正直砂川ってそんなにいい?
まあそりゃ、現にたくさんの人に読まれてきてるし、決して悪書ではないと思うけど、もっと他に良書はあると思う

日本人の本が駄目だといってるわけではなく、駒場の人が書いた本なんか世界的に見ても面白いもの結構あると思うけど

(35) 101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/28(木) 21:32:42 ID:yRU19rMx
>>93 砂川の評価は>>94-95に書いてある通り。そこに劣等感丸出しの民族意識
を持ち出すのはお門違い。昔、培風館から出ていた平川浩正の電気力学や電磁気
学の方がはるかに良い本だったよ。だけで読みやすさはそら何のひらめきもなく
式をフォローすれば良いだけの砂川の理論電磁気学の方が上。大学1年から読めて
そこそこ計算が詳しく書いてある本は便利だからね。

(35) 136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/12(金) 22:00:49 ID:???
>>132
俺は基礎物理(川村)は悪くないと思う
平川の『電磁力学』は良著なのだが、いかんせん絶版なのがもったいない
多分図書館にあると思うけどね
同じ培風館から代わりにと言っては何だが最近出版された、岡の『電磁場の古典論』もよい
あるいは、少しレベルは上がるがランダウ小教程の『力学・場の理論』もコンパクトでよいだろう

この類だと砂川を薦める人もいるが、決して悪くはないがもっとよい本は他にある
砂川は少なくとも網羅的なので、ケチって物質中も全部一冊で済ませたいなら悪くはないが
太田は網羅的でかつ真空中に関しては良書だが、初学者には向かないだろう

媒質中の電磁気学なら、和書だと基礎物理(中川)くらいしか選択肢はないと思う

(35) 139 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/12(金) 22:56:51 ID:???
>>136-137
ここで出てきた砂川は電磁気学?理論電磁気学?

(35) 141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/12(金) 23:01:28 ID:???
電磁気マニアが多いな

(35) 143 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/12(金) 23:38:25 ID:???
>>139
>>136では理論電磁気学のつもりで書いた
というか、電磁気学の続論的な講義だと、大抵教科書は砂川(理論電磁気学)、川村、平川、最近だと岡くらいに絞られると思うんだよね

>>141
電磁気マニアというか、電磁気の教科書はどれも決め手に欠けるから色々見てみたくなるというか
「電磁気マニア」の称号がふさわしいのは太田浩一だろうけどw
ある程度網羅的、適当にお茶を濁した記述がない、初学者にも読みやすいと3点揃った教科書って、特に電磁気に関してはなかなかないんだよね

(35) 607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/26(日) 00:24:42 ID:UGYko4Bm
牟田って人の、「電磁力学」っていう本読んだ人いる?
砂川の理論電磁気学と迷ってる。

(35) 608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/26(日) 01:20:30 ID:???
>>607
電磁気オタクなら両方読め。俺はどっちも読んだことないけど。

(35) 609 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/26(日) 02:46:23 ID:???
>>607
一度勉強した人がさらっと復習したいなら良いけど初学だとちょっときついかもね>牟田
200頁くらいしかないくせに半分くらいは教養の電磁気の復習に裂きその上ゲージ場まで書こうとしているし


(36) 833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/25(木) 11:23:05 ID:???
砂川の電磁気



「電磁気学―初めて学ぶ人のために」
「電磁気学の考え方」
「電磁気学(物理テキストシリーズ)」
「理論電磁気学」



という感じ?


(38) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 02:24:30 ID:N8wezasr
物理学徒ならこれぐらいは買っておけって本を、定価で20万円分くらい紹介してください。

(38) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 10:12:50 ID:???
>>79
高木:解析概論(←ソフトカバー化)
スミルノフ:高等数学教程
現代物理学の基礎[第2版] (絶版)
現代の物理学 (絶版)
ランダウ:力学,場の古典論,統計物理学上下,力学・場の理論,量子力学
キャレン:熱力学および統計物理入門上下(←ソフトカバー化)
久保:統計力学,ゴム弾性
阿部:熱統計力学,統計力学
田崎:熱力学,統計力学I, II
砂川:理論電磁気学
ジャクソン:電磁気学上下
原島:初等量子力学
清水:量子論の基礎
小出:量子力学I, II
猪木川合:量子力学I, II
シッフ:量子力学上下 (←箱なし化)
朝永:量子力学I, II+角運動量とスピン
ディラック:量子力學
ノイマン:量子力学の数学的基礎
JJサクライ:現代の量子力学上下 (←ソフトカバー化),上級量子力学1,2
ファインマン:量子力学と経路積分,統計力学,ファインマン物理学
高橋:物性研究者のための場の量子論I, II
キッテル:固体物理学入門上下,固体の量子論,熱物理学
ザイマン:固体物性論の基礎 (絶版),現代量子論の基礎
アシュクロフト:固体物理の基礎上・I,上・II,下・I,下・II (←ソフトカバー化)
グロッソ:固体物理学上中下
アルトランド:凝縮系物理における場の理論上中下
Mahan:Many-Particle physics

なるべく絶版回避+物性寄り.バランスが激しく悪いが行が限界なのでここまで.もしくはランダウシリーズコンプリートに20万かける.

(38) 89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 01:57:04 ID:???
>>81
長くなりすぎて中断したんだろうけど、
そのラインナップならAGDとFetter,Waleckaの多体の教科書とか
分数量子ホール効果、超伝導、磁性、相転移、繰り込みとか個々のトピックの本も欲しい

(38) 94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 16:34:27 ID:???
最小リストだろ

力学:ゴールドスタイン ランダウ
電磁気学:砂川 電磁気学(全書)理論電磁気学
熱力学: 田崎
統計力学: 久保(全書)
相対性理論: 内山(全書)

ここまで1回生分くらいか? 自分で見ても古めのリストだな

(38) 398 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/29(金) 18:42:32 ID:???
電磁気なんて砂川で岩波全書読んでその後「理論電磁気学」読めば、
後はいらなさそうなもんだけどな……

(38) 407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/30(土) 00:02:07 ID:???
>>398
砂川は,物質中の話がだめだから
他の本も必要

(38) 428 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/30(土) 21:55:43 ID:aksiNF7X
俺がやった電磁気

裳華房・中山+基礎演習シリーズ+ファインマン

理論電磁気・砂川+院試過去問題
大学演習

来年は東大院だぜ

(38) 702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/12/17(金) 00:33:15 ID:???
複素は、俺が読んだのは皆本「スッキリわかる複素関数論」っての。内容は少ないと言えば少ないが、結構普通に書いてあるし、例題とかちゃんとやると、こーいうタイトルのはあまり好かないけど意外と良かった。

電磁気は両方砂川で、初めて学ぶ人のために→理論電磁気と読んだけど、これでそれなりに解ったと思う。ただベクトル解析なんかは別でやる方が良いかな。いずれにせよ、サイエンス社の軽めの問題集なんかをやったら解ってくるように思う。問題考えないとよく解らん。


(39) 236 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/16(土) 23:15:26.86 ID:???
先生が教科書として
長岡って人の電磁気学Ⅰ・Ⅱと
砂川重信の電磁気学と
砂川重信の理論電磁気学の
三冊の内どれか一冊買えって言ってたけど結構レベル違いそうなんだけど

(39) 237 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/16(土) 23:18:06.28 ID:???
>>236
そこであえてジャクソン買っておくと一目置かれるぞ.


中毒者的には.

(39) 238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/16(土) 23:43:20.61 ID:???
理論電磁気だけちょっと異質? 理論じゃない方はちょっと物足りないところがあるよね。
あとは、バークレー上下巻とかも候補に入れてやっていいんじゃないかな。

(39) 239 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/17(日) 00:08:08.66 ID:???
>>237
ジャクソンって英語で書かれてるの?
ちょうど良さそうな砂川重信の電磁気学にしようと思ってるんだけど

>>238
その先生は学部時代理論電磁気学使ってたって言ってた

(39) 241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/17(日) 00:30:57.19 ID:???
>>239
吉岡書店から和訳も出ているが、2巻で2万円近くする。

(39) 242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/17(日) 00:33:24.07 ID:???
>>239
ジャクソンは御多分に洩れず日本語訳あるし図書館にも普通に原書と並んでるはず。
個人的には「理論~」の方が長持ちすると思う。

(39) 437 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/05/16(月) 04:33:45.73 ID:???
現在大学2年生で初めて電磁気学と量子力学を学ぶんだけど、分かりやすい本ないですか?

(39) 440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/05/16(月) 17:48:06.94 ID:???
>>437
洋書に抵抗ないなら電磁気は
Griffithがいいよ。
平易な英語で読みやすいし、論理展開が明瞭で尚且つ内容も深い

英語が無理なら砂川。
難しい方にいきなり突っ込んで問題ないよ(理論電磁気学とかいう方)

(39) 441 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/05/16(月) 18:55:27.50 ID:???
>>440
でも、ベヘリットなんでしょう?

(39) 797 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/24(金) 23:56:49.49 ID:???
砂川さんの量子力学買おうかなあ
理論電磁気学が欲しいっちゃ欲しい


(40) 52 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/19(火) 15:31:14.93 ID:fOagnj+m
テンソル使ってる電磁気の教科書でオススメ教えてください

(40) 53 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/19(火) 16:28:17.57 ID:???
>>52

どの程度の話?初めからずっとってこと?

例えば砂川の理論電磁気だと最後の方に出てくるし、ランダウの場古典だと初めの方からテンソル使ってた希ガス。

(40) 690 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/21(金) 19:56:57.73 ID:???
砂川の理論電磁気学ってどうなの?

(40) 763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/30(日) 16:04:18.36 ID:???
初めて勉強するなら入門コースがおすすめかな
ただテキスト電磁気は砂川さんだから後で理論電磁気学読む気なら電磁気だけはこっちのほうで

(40) 997 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 21:30:06.60 ID:bWsuH0vU
ここで、教科書選びが重要なのを再認識した。


ところで、物理屋はある標準的な教科書があるとして、それで”どう”勉強してる?
数学のイプデルとかの厳密な定義はきちんと覚えてる?
教科書で省略された途中の計算の導出はやっぱきちんとしてる?
概念をイメージとして把握してる?
俺は有名な公式とか導出は覚えてるつもりなんだが、さすがに1年ぐらい経つときれいさっぱり忘れるわww
後、教科書の章末にある問題演習もかなり重要だと思った。

とりあえず、電磁気は砂川の理論電磁気学が神だと思った。ランダウの場古典より電気力学の話も読みやすい。

(40) 998 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/11/21(月) 21:37:16.63 ID:???
>>997
清水さんにその話をしてください
めっちゃ怒ります


(42) 3 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 15:59:07.46 ID:???
[力学]
ランダウ・リフシッツ 「力学」
ゴールドスタイン「古典力学」
山本義隆「解析力学」

[電磁気学]
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」
砂川重信「理論電磁気学」
ジャクソン「電磁気学」
Griffiths「Introduction to Electrodynamics 」

[相対論]
シュッツ「相対性理論入門」
ランダウ「場の古典論」



(43) 357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/12(日) 16:36:04.87 ID:H8SQqmGJ
砂川先生の理論電磁気学読んだ後に読むオススメの本ってありますか?
やっぱりジャクソンでしょうか

(43) 360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/08/12(日) 17:30:22.24 ID:???
>>357
うーん電磁気学の専門家にでもなりたいならそれでいいんだろうけど、、、
もう一度砂川の電磁気学を見直すか他の分野(量子力学とか)やったほうがいいんじゃね?

(43) 540 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/09/17(月) 15:55:57.20 ID:???
前野のよくわかる電磁気学を読んだ程度だけど、電磁気学でステップアップするには何がいいかな?
洋書、和書、問わずです。

(43) 543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/09/17(月) 18:29:29.13 ID:???
>>540
岩波基礎物理の2冊でも読んだら?
世間的には砂川の理論電磁気学も勧められるんだろうけど

(43) 548 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/09/18(火) 12:52:27.20 ID:???
>>543
小さい本じゃなくて、ハードカバーの大きい版のやつ?

(43) 555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/09/19(水) 07:39:37.68 ID:???
>>543
あの二冊になるんですかねー。
ありがとうございます。

(43) 841 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/09(金) 17:57:42.15 ID:???
大学生じゃなくって、趣味で物理やっているんですが、
趣味なので単純に面白そうだからという理由で量子力学と相対論は
ある程度勉強したんですが、どちらも先に進むには電磁気学の知識が
必要なようで、悩んでいます。今うちには砂川の電磁気学の本と
理論電磁気学があるのですが、他に出来ればエレガントな記述を
している電磁気学の本って何かありますか?

(43) 843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/09(金) 18:50:17.10 ID:???
好きなのを選んでや

 ・「電磁気学 1・2(物理入門コース3・4)」、長岡洋介 著、岩波書店、★
 ・「よくわかる電磁気学」、前野昌弘 著、東京図書、★~★★
 ・「電磁気学(テキストコース4)」、砂川重信 著、岩波書店、★★
 ・「電磁気学(ファインマン物理学3)」、R・P・ファインマン 著、岩波書店、★★
 ・「電磁気学 1・2新しい視点に立って」、バーガー・オルソン著、培風館、★★★(演習問題300程)
 ・「理論電磁気学」、砂川重信 著、紀伊国屋書店、★★★
 ・「場の古典論」、ランダウ・リフシッツ 著、東京図書、★★★~★★★★ (相対論含む)
 ・「電磁気学の基礎1・2(電磁気学 1・2)」、太田浩一 著、丸善、★★★★
 ・「電磁気学 上、下」、ジャクソン 著、吉岡書店、★★★★
 ・「Classical Electrodynamics」、J. Schwinger 著、Persus Book、★★★★

(43) 846 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/09(金) 19:41:23.29 ID:???
>>841
エレガントな記述を求めるならとりあえずは場古典だと思う
読みやすさの保証はしない

理論物理学教程には「(媒質中の)電磁気学」という別の本もあるが、
相対論・量子論を勉強するだけならたぶんこっちは要らない

(43) 870 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/11(日) 23:56:56.40 ID:???
>>843
標準的な教科書を一冊なら砂川理論電磁気学と思う。 


(44) 497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/21(日) 00:30:22.65 ID:???
ランダウ、力学
砂川、理論電磁気学
みたいな物理の名著あれば教えて

(44) 642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/25(火) 22:33:13.26 ID:???
砂川理論電磁気学の演習問題の解答探してるんだけど見つからぬ。


(45) 261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/26(土) 03:30:07.67 ID:???
砂川さんの理論電磁気学読みたいんやけど、いきなり読めるか不安。
なにか勉強してからの方がいい?

(45) 263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/26(土) 03:35:34.24 ID:???
>>261
同じ著者の物理テキストシリーズの電磁気学で大丈夫だけど
個人的にはいまどき理論電磁気学なんて読む必要ないと思う
もっといいのあるし


(46) 35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/27(木) 16:19:27.68 ID:???
電磁気学の本で必要十分なことが書かれた良書ってなにがある?砂川の理論電磁気学以外で。
前野のよくわかる電磁気学は半分読んだけど、悪い本ではないと思うけど内容の割に分厚いし、他に洋書も含めていい本があれば教えてほしい。

(46) 37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/27(木) 16:43:12.27 ID:???
>>35
電磁気は事実上Griffith一択

しかも、Griffithが良いんじゃなくて他がGriffithより悪いっていう消去法的理由だから質が悪い

(46) 38 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/27(木) 17:29:05.36 ID:???
>>35
>必要十分

まず何を持って
 必要十分
といえるのかを説明してもらおうか

(46) 39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/27(木) 17:39:43.18 ID:???
>>38
理論電磁気学以外でって言ってるから、理論電磁気学の内容程度の書物ってことなんじゃないの。

(46) 40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/27(木) 17:47:43.44 ID:???
>>39
それだと砂川読んだことがあって理論電磁気の「全容」が分かってる奴に限定されるだろう


(47) 700 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/05(月) 22:37:15.58 ID:???
基本的な電磁気学は、大学1,2年で指定されてる

物理入門コース 電磁気学I, II 長岡洋介

みたいな感じの教科書で全く問題無いと思う。
発展的な内容を勉強したいととなれば選択肢は次の3つぐらいか

理論電磁気学 砂川重信
電磁気学の基礎1,2 太田浩一
場の古典論 ランダウ, リフシッツ

(47) 711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/06(火) 17:38:46.26 ID:???
そうだね
700 が大学新入生にすすめているのは、物理入門コースの方だからね

>>700
> 基本的な電磁気学は、大学1,2年で指定されてる
> 物理入門コース 電磁気学I, II 長岡洋介
> みたいな感じの教科書で全く問題無いと思う。

このスレは、ランダウに過剰反応する人間が多すぎるんじゃないの?
ランダウ コンプレックス?

というわけで、ピチカートファイブの曲
オードリー・ヘップバーン コンプレックス をこのスレに捧げる
https://www.youtube.com/watch?v=B1k6J6U-RTo

(47) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/11(日) 00:45:46.11 ID:H1UshQYA
740です。
僕も素粒子やりたいです。物理学科じゃないので、力学からしっかりやります。
それなりに習得できるよう頑張ります。

とりあえず一通り必要なのは買いました。
ランダウ、ゴールドスタイン 力学
砂川 理論電磁気学
久保 統計力学
猪木 量子力学 1,2

数学は得意な方なので数式の処理自体はなんとかなります。これらで大学院にいって素粒子理論の研究室に入れますか?

(47) 787 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/11(日) 21:34:08.64 ID:???
>>745
読めるだけでたいしたもんだwww


(48) 312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/09(月) 00:45:15.85 ID:U+nihwN/
今年春から学部2年です。
ランダウリフシッツの力学や砂川の理論電磁気学のような有名著で、熱力学や量子力学の本を探しています。

(48) 322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/09(月) 12:46:25.48 ID:???
>>312
砂川の量子力学

(48) 323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/09(月) 13:06:39.99 ID:???
>>312
下の本が無料で読めるよ

Enrico Fermi "Thermodynamics"
http://materias.df.uba.ar/f4Ba2013c1/files/2012/07/57652344-Thermodynamics-by-Enrico-Fermi.pdf

Landau & Lifshitz "Quantum Mechanics" ☆
https://archive.org/details/QuantumMechanics_104
Leonard I. Schiff "Quantum Mechanics" ☆
https://archive.org/details/QuantumMechanics_500

☆ 画面左側 PDF with text をクリックしファイルのダウンロードが可能

(48) 695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/01(日) 22:58:19.62 ID:???
>>686同意。
>>690同意。
岩波物理テキストシリーズ、あの小さいの何とかならんのかね。読みにくい。書き込みし辛い。
>>692
いきなり砂川は面食らう。最初にマクスウェルの関係式ありきで始まるので。
>一般力学
読んだことない。名著かもしれんが、アマゾンのレビューが玄人好みの内容で初学者は手を出してはいけない逸品の臭いがするね。
普通に原島(黄色、灰色両方可)、考える力学で良いのでは。

岩波物理入門コースは初学者でも大体が1週間以内に読めて、何も残らないという印象。

(48) 698 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/01(日) 23:23:56.13 ID:???
>>695
>いきなり砂川は面食らう。最初にマクスウェルの関係式ありきで始まるので。
次に理論電磁気が読めるからいいと思うけど

(48) 702 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/03/02(月) 00:34:24.58 ID:???
>>697両方読んだ。
ボイドは名著だけど光寄りだよね。
最近単位系も新しくされたし。
>>698
もとのが理論電磁気を指してるのかとかと思った。
すまん。
テキストシリーズのは良いと思う。
いや小さいけどさ。
>>699
状態密度とかブラケット使って散乱確率計算。
入門と専門の差が激しいので
間を埋めるやつが欲しい。
裳華房の松岡のは数式こねくり回してるだけで
けっきょくよくわからん。


(52) 443 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/02/06(土) 11:44:15.02 ID:???
いまだに砂川の理論電磁気勧めるやつってなんなんだろうな
ポテンシァルとか書いてある地点で時代錯誤

(52) 828 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/02/25(木) 10:13:54.67 ID:???
「砂川の電磁気学はいいぞ」みたいに言われたら
・電磁気学 (物理テキストシリーズ)
・理論電磁気学
普通はどっちを指すのかしら?

(52) 833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/02/25(木) 12:21:16.52 ID:???
>>828
文脈による。

(52) 834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/02/25(木) 12:32:44.13 ID:???
>>828

電磁気学の考え方(岩波)が抜けてる


(53) 449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/03/17(木) 21:54:21.45 ID:???
スピヴァックの本を読破するのと、
砂川の理論電磁気学の本を読破するのは
どっちが難しいですか?