(23) 414 :2部製 (;´Д`)ハァハァ ◆lnWmmDoCR. :2006/07/18(火) 08:12:54 ID:???
高橋康さんのは理論向き

量子力学を学ぶ為の~

なんかで量力やる

量子場のための~

古典場から量子場への道or pesikin

なんて理論物理への道がある。


(24) 142 :2部製 (;´Д`)ハァハァ:2006/10/13(金) 04:28:07 ID:???
英語が半端なくできないので、苦戦してます。
prefaceとか文章が続くところはすっとばして、Noetherの定理あたりで苦戦してます。
他書では、何pもかけて解説してるのに、peskinだと本の数行・・・・・

ここ数ヶ月、場の量子論の国産本買い捲りました・・・・・・

・場の量子論 坂井
・演習・場の量子論
・場の量子論のための解析力学入門
・古典場から量子場への道
・場の量子論 摂動計算の基礎

どれも難しくて難しくて・・・・・・・・・・・・。

何か、洋書を読むコツみたいなのはあるのでしょうか?
ちなみに、僕の英語レベルは中学3年くらいです。


(26) 975 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/07(土) 21:54:00 ID:muX9G9YX
夏の長期休暇に場の量子論を予習しようと思うんだが、
西島「相対論的量子力学」
高橋「場の量子論を学ぶための…」
高橋「古典場から量子場への道」
原「素粒子物理」
坂井「場の量子論」みたいなカンジでいいんかい?

(26) 978 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/07(土) 23:08:41 ID:???
>>975
1年以上場の量子論にレイプされてきた俺からすると

日本語の本だったら、猪木2巻の電磁場の量子化の章と、柏さんの演習・場の量子論がおすすめ。



(27) 570 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/27(木) 17:39:58 ID:???
高橋康さんの「量子場を学ぶための場の解析力学入門」と
「古典場から量子場への道」では、どちらが(より)お奨めですか?


(31) 692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/09/19(金) 04:43:49 ID:Ouw4ujQg
場の量子論を独学したいのですが、何をやったらいいですか?
独学するのは難しいという話を聞いたこともありますが、ゼミとかできる環境がないのでなるべく一人で頑張りたいのです。
スレ違いですが、ポイントなんかも教えてもらえると嬉しいです。

(31) 694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/09/19(金) 07:28:56 ID:???
>692
量子力学がしっかり理解できてるなら、本よめばいいだろ
良い本は和書から洋書までたくさんある。

とりあえず 「古典場から量子場への道」 高橋 康
を読んでみることをオススメする。


(32) 332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/14(金) 08:31:04 ID:???
>場の量子論

高橋康の「古典場から量子場への道」は
とりあえず読んで損ないよ


(34) 796 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/04(土) 07:31:07 ID:???
場の量子論の教科書ですが
その前に西島和彦(故人となられました)の「相対論的量子力学」
と「古典場から量子場への道」高橋康著をやっています。

洋書は英語がしんどいので和書がいいです。
西島和彦著の「場の理論」とか
九後汰一郎著の「ゲージ場の量子論ⅠⅡ」
はどうでしょうか。

(34) 798 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/04(土) 21:24:43 ID:???
>>796
>洋書は英語がしんどい
目指せ!脳ベル賞!打倒益川!


(39) 599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/05(日) 10:28:11.16 ID:???
高橋・表の『古典場から量子場への道 増補第2版』

p.103にある。でもこれは計算というより証明だね。


(42) 4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 16:01:13.31 ID:???
[熱力学]
田崎晴明「熱力学」
清水明「熱力学の基礎」
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」

[統計力学]
田崎晴明「統計力学」
ランダウ・リフシッツ「統計物理学」
久保・橋爪「現代物理学の基礎5 統計物理学」
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」

[量子力学]
サクライ「現代の量子力学」
清水明「量子論の基礎」
ランダウ・リフシッツ「量子力学」
湯川他「現代物理学の基礎3・4 量子力学」
ディラック「量子力学」
猪木・川合「量子力学」

[場の量子論]
Peskin「An Introduction to Quantum Field Theory」
九後汰一郎「ゲージ場の量子論」
ワインバーグ「場の量子論」
高橋康「古典場から量子場への道」
大貫義郎「場の量子論」


(42) 12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 22:29:23.27 ID:???
>>4
熱力学に関しては田崎も清水も同じようにランダウを参考書に挙げているだろ

(42) 208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/19(日) 13:58:25.19 ID:???
高橋康の
量子場を学ぶための場の解析力学入門
古典場から量子場への道
ってどっちから読むもの?

(42) 242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/20(月) 21:03:11.43 ID:???
高橋康の量子場を学ぶための~と古典場から量子場への道を楽に読めるくらいでないとペスキン読むのは難しいの

(42) 243 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/20(月) 21:08:07.68 ID:???
>>242
場の理論は計算もたいへんだろ

(42) 897 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/30(水) 23:33:43.19 ID:???
古典場から量子場への道 高橋康

で、こんなのが出来た
添削形式による場の量子論 高橋康 治部眞里

(42) 900 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/31(木) 03:49:29.43 ID:???
>>897
表紙からして、何か違う。
概要(理論の触り)はwikipediaで知れる時代だから、
「新版 演習 場の量子論」柏 太郎
をコツコツやってる。続刊出るのかな。



(46) 832 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/21(日) 18:11:11.73 ID:plBPRk7w
場の量子力学いくのにみんなどんな勉強してるの?
今ランダウの小教程読んでるんだけどさ、ワインバーグ読めるようになるにはどうすればいいんや。
ってか場の量子力学の本はなんかよく分からん変分法の記号とか初めのページから使われててよくわからん

(46) 834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/21(日) 19:27:20.24 ID:C3KXCgFH
>>832
最初なら高橋康読めばよいんじゃね?

「量子場を学ぶための場の解析力学入門」
「古典場から量子場への道 」

(46) 835 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/21(日) 22:07:05.47 ID:c/8nEsKx
>>834
やっぱりその辺りになるのか~
ランダウ読み終わったら読もうとして図書館から既に借りてきてた..
サンクス


(51) 201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/28(月) 21:53:24.51 ID:???
KS物理専門書の↓この辺ってどうなん?
古典場から量子場への道 増補第2版
量子力学を学ぶための解析力学入門 増補第2版
量子場を学ぶための場の解析力学入門 増補第2版


(53) 682 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/07(木) 23:37:50.20 ID:???
高橋康「古典場から量子場への道」
簡単過ぎるかもしれんが電磁気学の復習も兼ねてって事なら。

(53) 693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/08(金) 22:46:17.07 ID:???
>>692
演習場の量子論
あとはテンソルも必要とのことなのでダニエルフライシュのベクトルとテンソル
は買います

場の理論の他の参考書についてはとりあえず図書館でいろいろ見てから決めます

(53) 694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/08(金) 22:48:28.44 ID:???
>>693
テンソルなら
「古典場から量子場への道」高橋・柏

(53) 695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/08(金) 23:10:18.18 ID:???
>>694
先ほども挙がってましたね
その本も購入することを考えておくことにします

(53) 719 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/09(土) 13:27:43.03 ID:???
>>694
訂正
量子場を学ぶための場の解析力学入門 高橋・柏

(53) 722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/09(土) 21:58:34.27 ID:???
「古典場から量子場への道」
をざっと見たのですがなぜか弾性体の説明に数章を割いていたので弾性体のところは読み飛ばしていいですか?