(23) 668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 00:54:36 ID:???
量子、原島さんの初等を読み終えて、次に進もうと考えていますが、
griffithさんのでは不足が多いのでしょうか?(学部~院試までの内容で)
学部向けの量子力学の洋書では他に何がいいんでしょう?

(23) 669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 01:56:28 ID:h+jTbQ6F
>>668
量子力学から出発すると、学習のパス(経路)として以下のものが一つあり
ます。ある程度、スタンダードだと思います(自分が学んだ道筋ですが。)。

1番目:
(教科書) <小出昭一郎、量子力学(1)、裳華房> OR <初等量子力学、 原島鮮、裳華房>
(演習書) <詳解理論応用 量子力学演習 、共立> OR <演習 量子力学、 岡崎誠、サイエンス社>
      OR<量子力学演習、小出 昭一郎、水野 幸夫、裳華房>

2番目:
(教科書)<量子力学 Ⅰ、Ⅱ、 猪木慶治、川合光、講談社> OR <群と物理 佐藤光> 
     OR<群と表現 吉川圭二>OR<応用群論 犬井田辺小野寺>OR<物質の量子力学 岡崎誠>
     OR<量子場を学ぶための場の解析力学入門 高橋 康柏 太郎 >
(演習書)<演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説、飯高敏晃、吉岡書店>
     OR<量子力学演習 理工学講座、 桂重俊、井上真、東京電機大学出版局>
     OR<大学演習 量子力学 小谷 正雄梅沢博臣>

3番目:
(教科書)<場の量子論 坂井 典佑>OR<相対論的量子力学 西島和彦>
     OR<ゲージ場の量子論〈1〉 九後汰一郎>OR<場の量子論―摂動計算の基礎 日置善郎>
     OR<量子電磁気学 関根 松夫>
  OR<物性研究者のための場の量子論 1 (1) 高橋 康>
     OR<現代工学のための量子物理学とグリーン関数―講義・演習ノート 小泉 義晴 >


(23) 674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 11:10:12 ID:???
>>669
あきらかに二番の途中から学部レベルオーバーしてるなw


(26) 980 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/09(月) 02:14:48 ID:???
物性研究者のための場の量子論



(36) 820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/24(水) 12:28:48 ID:fDIKqFaj
場の量子論について学びたいのですが、
高橋先生の本の購入を考えています。
・場の量子論を学ぶためのための場の解析力学

・古典場から量子への道
のどちらを先に読むべきなのでしょうか?

というか物性なのでいきなり
物性研究者のための場の量子論
でいいのかな?

(36) 836 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/25(木) 19:20:09 ID:???
>>820
どうでしょうか?


(38) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 02:24:30 ID:N8wezasr
物理学徒ならこれぐらいは買っておけって本を、定価で20万円分くらい紹介してください。

(38) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 10:12:50 ID:???
>>79
高木:解析概論(←ソフトカバー化)
スミルノフ:高等数学教程
現代物理学の基礎[第2版] (絶版)
現代の物理学 (絶版)
ランダウ:力学,場の古典論,統計物理学上下,力学・場の理論,量子力学
キャレン:熱力学および統計物理入門上下(←ソフトカバー化)
久保:統計力学,ゴム弾性
阿部:熱統計力学,統計力学
田崎:熱力学,統計力学I, II
砂川:理論電磁気学
ジャクソン:電磁気学上下
原島:初等量子力学
清水:量子論の基礎
小出:量子力学I, II
猪木川合:量子力学I, II
シッフ:量子力学上下 (←箱なし化)
朝永:量子力学I, II+角運動量とスピン
ディラック:量子力學
ノイマン:量子力学の数学的基礎
JJサクライ:現代の量子力学上下 (←ソフトカバー化),上級量子力学1,2
ファインマン:量子力学と経路積分,統計力学,ファインマン物理学
高橋:物性研究者のための場の量子論I, II
キッテル:固体物理学入門上下,固体の量子論,熱物理学
ザイマン:固体物性論の基礎 (絶版),現代量子論の基礎
アシュクロフト:固体物理の基礎上・I,上・II,下・I,下・II (←ソフトカバー化)
グロッソ:固体物理学上中下
アルトランド:凝縮系物理における場の理論上中下
Mahan:Many-Particle physics

なるべく絶版回避+物性寄り.バランスが激しく悪いが行が限界なのでここまで.もしくはランダウシリーズコンプリートに20万かける.

(38) 89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 01:57:04 ID:???
>>81
長くなりすぎて中断したんだろうけど、
そのラインナップならAGDとFetter,Waleckaの多体の教科書とか
分数量子ホール効果、超伝導、磁性、相転移、繰り込みとか個々のトピックの本も欲しい

(38) 777 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/01/14(金) 00:00:20 ID:???
高橋康の物性研究者のための場の量子論には書いてないかな?


(40) 484 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/09/14(水) 00:51:58.17 ID:???
あ、すいません。
手元の本は量子力学の本ではないんですが、太田浩一さんの「マクスウェル理論の基礎」です。
AB効果あたりに触れているんですがささっと進めててあまり詳しくは取り扱っていなくて(あるいは自分の知識が不十分でよく理解できなくて)、
そこらへんを詳しく書いてある量子力学の本を読みたいと思った次第です。
量子力学については清水明さんの「量子論の基礎」を読んだのと、後は講義でやったような量子力学の初歩的な話題についてちょくちょく調べたりした程度の知識しかありません。
(水素原子の問題を除く一般の)電磁場がある場合の取り扱いについての知識が全く無いので、
そこらへんが分かりやすい・あるいはそこらへんに詳しい書籍が知りたいです。

(40) 486 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/09/14(水) 01:26:02.00 ID:???
>>484
数学的に厳密なのが好きなら,
九後汰一郎のゲージ場の量子論,高橋康の物性研究者のための場の量子論IIを拾い読みするか,
岩波講座 現代の物理学20 ゲージ場の理論,など.

量子論における位相もよい.


(43) 823 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/11/05(月) 22:39:16.10 ID:???
物性研究者のための場の量子論のことでしょ


(44) 39 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/20(日) 00:43:10.72 ID:???
物性論でも場の生成・消滅演算子が必要な場合あるから
物性研究者のための場の量子論 1、2 高橋 康

後経路積分
ファインマン統計力学  R.P. ファインマン
もリストに

後はブロッホードミニシスの定理も必要になるかも

両方読んでいないけど笑