(9) 347 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 01:39 ID:C4Fd4lqm
今度入学する浪人だった者ですが、一年で現代物理学までというか解析力学や電磁気や…とかまでをおわらせるのには
どうすれば効率がいいですか?
古典物理の概念や考え方はだんだん理解してきたのですがMaxwell方程式の数学的書き替えとかパーです。
数学を徹底した方がいいんでしょうか?
それともバランスよく両方慣れてく方がよいのでしょうか?

(9) 355 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 12:10 ID:???
>>347
まずは理論物理学入門(吉岡書店)

まずはいきなり量子力学の勉強をすることを薦める。
本は原島か小出(上巻)。最初はわからないと思うけど。
で、それから戻って教養1年として力学などをこつこつと始める。
ただしわからなかった量子力学を意識しながら。
次に解析力学や統計力学をやっていく。

正準形式による量子化って何だろう? とか。
分配関数と経路積分って何が違うんだろう? とか。

問題意識を持って勉強していくといいじゃない?(当たり前か)

(9) 357 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/06 17:33 ID:???
>>355
その本って、岩波じゃない?
検索しても吉岡書店からその名前の本は出てこないんだが。

(9) 721 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 18:01 ID:qvJS+M0S
原島の初等量子力学買ったんだけど、超わかりづらいんだけど。
量子力学で一番わかりやすいの何?

(9) 722 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 18:57 ID:???
>>721
マシューズ

(9) 723 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 19:52 ID:???
>>721
小出

(9) 724 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/03/30 20:25 ID:???
>>721
メシア

(9) 725 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 20:28 ID:2k+oQMlu
最初の方はわかりやすいでしょう?<初等量子力学
でも4章?でエルミート多項式とか出始めた以降は・・・。

(9) 726 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 20:46 ID:???
>>721
なっとくする量子力学

(9) 727 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 21:17 ID:???
>>721
桜井をシュレディンガー方程式が出てくるところぐらいまで
いきなり読んでみるのも悪くはないよ。

(9) 728 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 21:28 ID:???
>>721
サイエンス社から出てる清水明の「量子論の基礎」がいい。
量子論の考え方の基礎をやさしくかつきちんと書いてある。

ただ扱ってる題材が本当に基礎の部分だけなので読んだあとに
他の教科書に進まないといけない。
サクライもいいよね。ディラック、サクライと清水明は同系統の本
という気がする。


(10) 540 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/16 12:00 ID:VYDE5e5Y
原島初等量子力学を読み終わり猪木の量子力学1ゲット。
頑張って読みます。

(10) 589 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/24 21:52 ID:Fg5fzK3y
「単位が取れる量子力学ノート」
という本が新しく出てたんですけど、これは初めて学ぶ場合、
初等量子力学の前にでもやってみた方が良いでしょうか?

http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1544543&x=B


(10) 590 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/24 22:26 ID:p1p/jqfI
こんなのまともに勉強してないやつが試験前に必死こいて見る本だ。
やる気があるなら初等量子力学で十分。
(えらそうにいってるが実はまだ入学したての1年)
オレは初等量子力学から読んで今は猪木読んでる。


(10) 597 :要領悪い大学生:04/05/26 08:48 ID:???
僕の本棚

数学:
微積分 岩波理工系の基礎数学1
線形代数 キーポイント線型代数 岩波理工系の基礎数学2
ベクトル解析 しょうかぼー 矢野
物理数学 物理の数学 物理のための数学 SCG物理数学ノート(雑誌風)
微分方程式 すぐわかる微分方程式、しょうかぼー 矢野 微分方程式

物理:
力学 岩波入門の1by戸田
解析力学 量子力学を学ぶための解析力学 講談社
電磁気学 岩波電磁気学の考え方by砂川 岩波入門シリーズby長岡
相対論 岩波相対性理論の考え方by砂川
量子力学 岩波量子力学のききどころ
熱統計 ・・・あんまり興味ないよー、、、岩波熱統計力学のききどころ
全般   物理学 小出昭一郎 しょうかぼー

演習書:
サイエンスの新しいほうの 力学、電磁気学、
 古いほう 量子力学
例解 物理数学演習

現在学部2年
吟味おねがいします


(10) 609 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 05:55 ID:KdB3cfLA
>>597
力学と電磁気と量子力学だけでもなんとかならんか?
せめて原島とか理論電磁気学とか。


(10) 610 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 08:41 ID:???
>>609
それは習ったものほとんど全部じゃないか。
まぁ、あれだ 597は卒業だけがしたいタイプなんだろ。

(10) 625 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 19:15 ID:ONafS5ms
僕も今年物理学科1年ですが、やった順番は
岩波物理入門コース力学、物理数学
上の解析力学
上の電磁気
ファインマン力学と電磁気
ランダウ力学
山本義隆解析力学
原島初等量子力学
桜井量子力学ときてますよ。(他にも色々図書館でかりましたが)。
ちなみに高校3年からはじめて一浪してる間も物理ばっかりやり
受験が終ってからも1日10時間は物理の勉強をしていました。




(11) 9 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/09 20:06 ID:???
★量子力学
 ・「量子力学 (基礎物理シリーズ5)」、原康夫 著、岩波書店、★
 ・「初等量子力学」、原島鮮 著、裳華房、★
 ・「量子力学 1・2」、ガシオロウィッツ 著、丸善、★★
 ・「量子力学 1・2」、小出昭一郎 著、裳華房、★★
 ・「量子力学概論」、グライナー 著、シュプリンガーフェアラーク東京、★★
 ・「量子力学 1・2」、朝永振一郎 著、みすず書房、★★
 ・「量子力学 1・2」、猪木・川合 著、講談社、★★★
 ・「現代の量子力学 上、下」、JJサクライ 著、吉岡書店、★★★
 ・「量子力学 上、下」、シッフ 著、吉岡書店、★★★
 ・「量子力学」、ディラック 著、岩波書店、★★★
 ・「量子論の基礎―その本質のやさしい理解のために」、清水明、サイエンス社、★~★★★★
  (詳しくは前スレ)
 ・「量子力学 1・2・3」、メシア 著、東京図書、★★★★
 ・「量子力学 1・2(理論物理学教程)」、ランダウ・リフシッツ 著、東京図書、★★★★
 ・「量子力学の数学的基礎」、フォン・ノイマン 著、みすず書房、★★★★★
 ・「量子力学の数学的構造Ⅰ・Ⅱ」 新井 朝雄、江沢 洋 著、朝倉書店、★★★★★
 ・「現代物理学の基礎3・4 量子力学Ⅰ・Ⅱ」 湯川秀樹 監修、岩波書店、★★★★★
 ・「詳解 理論応用量子力学演習」、後藤憲一 著、共立出版、☆☆
 ・「演習 量子力学」、岡崎 誠/藤原 毅夫 共著、サイエンス社、☆☆☆
 ・「演習現代の量子力学」、大槻義彦 監修、吉岡書店、☆☆☆☆
※高校の原子物理の延長線上から量子力学を学ぶ本として
 ・「量子物理上・下」、バークレー物理学コース、丸善、★
 ・「原子物理学Ⅰ」、シュポルスキー著、東京図書、★

(11) 210 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/19 14:23 ID:???
猪木の量子力学で球面調和関数らへんをやっていてルジャンドルなんとかとか色々でてきて
わかりません。原島の初等量子力学のそこらへんもよんでみましたが難しいです。
頑張ればわかるでしょうか?というかそこら辺がわかりやすくのってる
教科書があったら教えてほしいです。

(11) 213 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/19 16:20 ID:???
>>210

調和振動しのエルミート多項式とか、単にある微分方程式を満たすのに
特殊関数がわかってるってゆーだけだけど。
何がわからないのー? ポカーン?
まさか、規格化定数の計算ができないとか?
ならPouling Wilsonに書いてる事が全部わかれば終わりだよ とりあえず。

まー他に角運動量関連は上昇下降演算子やらでやる方法もあるけど。

(11) 214 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/19 16:21 ID:???
>>210
その辺は何の本を読んでも頑張らないと分からない。
がんがれ!

(11) 217 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/19 17:02 ID:???
規格化因子とかがわからないってのはヤバすぎる。
量子力学の概念が全然わかってないということに等しい。
量子力学の基礎の基礎からやりなおせ。

原島鮮の初等量子力学辺りをきちんと読め。

(11) 227 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/19 23:55 ID:???
>210

僕も量子力学を勉強したてはさっぱり分からなかったよ。
抽象的すぎて何を言ってるのかさっぱり分からんという事、
特殊関数ばっかりで式を追うのが大変という事、
大学に入って初めて接する理論という事で苦しんだよ。

基本的に微分方程式を解いてるんだけど、
ポテンシャル、固有エネルギー、固有関数の意味をしっかり捉えながら、
追って行くと良いと思いま。

僕は、「量子力学のききどろこ」の4章から入って勉強しました。
猪木は丁寧だけど細かすぎるので、初学にはきついかも…。

(11) 504 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/03 15:49 ID:???
>>9を見ると、サクライと猪木の量子力学のレベルが★★★で同じのようですが、
原島の初等量子力学に続けて読む場合、どちらの方が入りやすいのでしょうか?
サクライが気になってるのですが、なにやら独特な進め方のようで・・・。

(11) 506 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/03 16:08 ID:???
>>504

腹康夫でもやっとけ。原島には核運動量合成ないし、産卵問題ないし、抜け多いしな。

(11) 509 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/03 17:25 ID:???
>>504
その2冊で悩んでるのだったらサクライだろ。


(11) 521 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/04 09:42 ID:???
原島の初等量子力学をやって猪木やって今サイエンス社の演習書やってるんですが
サクライやディラクなどでブラケットになれたほうがいいでしょうか?

(11) 589 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/06 19:29 ID:???
原島の力学と量子力学は僕のお気に入りです。

(11) 623 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 22:24 ID:???
統計力学のお勧め教科書って何がありますか?
学校ではキッテルの教科書使ってるんですがまだ購入してなく
周りではあんまわかりやすくないって評判なんで・・・
まークラスの奴は原島の初等量子もよくねーって騒いでるやつらなんですが・・・
難易度はそんなムズイのでなくていーです

(11) 630 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 22:58 ID:v7Xl/utt
>>623
長岡洋介の「統計力学」が今の日本では標準的な教科書って
ことになってます。授業がキッテルに基づいてるんなら、とりあえず
キッテルでテスト勉強したほうがいいと思うけど。
俺も原島の初等量子は別に良くないと思う。量子力学の前に「初等」を
付ける根性が好きじゃない。まあ、読んだことはないんだが。

(11) 631 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 23:06 ID:???
>630
おいおい
勝手に日本の標準にするなよ。

戸田、熱力学30構ショウカボウ 
   熱・統計力学 岩波
久保、統計力学
なんかがスタンダード


(11) 959 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/25 05:47 ID:o1Xs4CcR
おはようございます。
同志社の工学部電子工学科の者です。
うちの大学は1年の春に基礎物理(微分積分の使い方)
秋学期に力学があり2年次からは電磁気学があり
それ以降は選択で量子力学がとれます。

基礎科目(力学、電磁気、量子、熱力学、統計、及び基礎数学)のように書いて
ありますけど、大学院は物理学科みたいなのに進むなら上で書いている基礎科目は
すべて勉強した方がいいのですか?

(11) 964 :959:04/07/25 14:19 ID:o1Xs4CcR
もともと、物理学科行きたかったけど
国立の物理系と私立の物理学科おちたから。
それと、3年次の編入を狙うよりも院で行く方がリスクが
少ないと教授に言われたから。
と言っても編入も考えていますけど。

 早稲田の物理もうからないどあふぉですけど
物理を勉強するのは楽しいから院は理学系にいきたいんです。

(11) 972 :964:04/07/25 17:34 ID:o1Xs4CcR
今のところは編入or院で物理系へ進もうかと考えています。
どうするかは、これからいろいろ考えるつもりです。

 あと、受験した大学に関してですが、私は1浪でして
受験する大学の難易度くらいわかっています。
あくまで早稲田をなめてるもなにも、全国模試でB判定以上の
大学に出願するまでです。東京理科の物理学科は日程的に
うけれませんでした。

 一応、高校の時に膜宇宙論に感動して宇宙物理とか
やりたいと思っていますけど・・・
院は北大に行きたいです。

>>966
物理学科に行く高校生はもっと深い理由があって
物理学科に進むものなのですか?少なくとも私の周りで
物理系に進んだ人は物理が好きだから数学が好きだから
とかいう理由ですけど。

(11) 973 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/25 17:40 ID:s47NXcHR
量子力学初学者です。
教科書としてサクライを使いたいのですが、
その前に1つ講義ノートをやっておこうと思ってます。
(いきなりサクライじゃ大変ですよね?)
今のところ↓のノートを使うつもりなんですが
「このノートはここが不足してるよ」とか
「こっちの方がいいよ」とかあったら教えて下さい。
因みに本を使うつもりはありません…

http://physics.s.chiba-u.ac.jp/~kurasawa/qntm1.pdf

(11) 975 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/25 18:57 ID:???
>>973
たった57ページの講義ノートじゃあ相当圧縮してるだろうからきついと思う。
本を使わないという点がわけわからん。素直に原島の初等量子力学を読んだほうがいい。
>>972
早慶は理科大とかぶってなかったし、いまさら何いってんだよ。
オレの場合はやることねーなー、物理でもやるか、んで早稲田物理です。
慶応理工に編入しろ。それが一番手っ取り早い。

(11) 978 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/25 19:34 ID:s47NXcHR
>>975
本を買わないのは金がないから。。。
図書館じゃ2週間しか借りれないし。
力学も、その講義ノートの著者の力学のノートで勉強したんだけど、
それがすごいよかったら量子力学もその方法でいこうかと。


(12) 243 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/29 15:17 ID:???
理学部2年です。
解析力学を原島でやってるんですけど、これで足りない部分ってあるんですか?
それに、後期から量子力学が始まるんで、
それも視野に入れて夏休み中に解析力学を固めたいと思ってるんですが、
そういう目的でいい本ってありますか?

(12) 244 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/29 16:08 ID:???
>>243
原島やってんならそれおわらせりゃええねん

(12) 248 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/29 19:25 ID:???
>243
「量子力学を学ぶための解析力学入門」、高橋康 著

洋書の紹介は歓迎するが
それにまつわる余談は他でやれ

(12) 249 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/07/29 20:04 ID:TZFEwVqC
>>243
高橋さんのは俺もお薦め。読んで損はないはず。
ただ、ハミルトン・ヤコビについて全く触れていないのが惜しい。
そこだけでも、他の本で補っておけばいいんじゃないかな。
原島さんのにも書いてると思うけど。入門コースにも書いてるかな。
ランダウにもゴールドスタインにも当然のってる。
HJを知っておけば、WKB近似を勉強するときに助かる。WKBは試験にも良く出るし、
数値計算するときにも、その考え方は役立つから非常に重要だと思う。

(12) 250 :243:04/07/29 23:04 ID:???
>>248-249
では「量子力学を学ぶための解析力学入門」買ってみます。
ハミルトン・ヤコビは原島さんのに載ってたと思います、多分。
アドバイスありがとうございました。

(12) 614 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 07:45 ID:???
力学、解析力学、電磁気、特殊相対論、一般相対論
量子力学をだいたい勉強し終えたけど熱力学、統計力学になんにも手を出していない
学部2年です。
熱力学なんかさらっと終らせて統計力学をくわしくやるか熱力学も
きちんとやるかどっちがいいでしょうか?
「熱力学・統計力学」、原島鮮 著、 培風館の熱力学のとこをよんで
高橋康の統計力学入門をやる予定です。演習書はやはり久保のをやるちもりです。


(12) 618 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 15:14 ID:???
>>614
量子が大体なのに一般相対論か・・・
まあいいや。
ここはちょっと大胆に統計力学から入ってみては?
熱をあとで学ぶ事で何かと面白くもなるであろう。

(12) 623 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 22:27 ID:???
>>604
こいつも理科大らしいが。

146 :143 :04/06/27 21:17 ID:HJPtZrNn
なんか反応がうすくて燃えないな。おれは性格ゆがんでるんで、、、
高校全般通して暇があればファインマンの力学、電磁気。
1年の頃には主には、力学は岩波の物理入門コースの力学と物理のための数学読んでた。
んで2年から3年の夏くらいにかけて裳華房の原島の力学、電磁気は丸善の太田浩一読んで
夏くらいから、ランダウ力学、そして背伸びして量子力学もやってた。
理科大には推薦できました、しかも父の知り合いの教授じきじきの推薦。
早慶も推薦とれたのですが遊んでる人が多そうという僕の勝手な理由でやめてもらいました。
学部のうちは大学なんてどこでもいいし、受験勉強するだけ時間の無駄と父から言われてたんで。
一応父は旧帝の理学部教授。院では最低東大京大、がんばってカリフォルニア工科大学通称カルテクいけといわれてます。

理科大理学部物理学科1年らしいがネタじゃなかったらどう思う?

(12) 624 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 22:43 ID:???
>>623
理論ではそんな奴大して珍しくない。

(12) 625 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 23:00 ID:???
>>614
2年でそこまでやってたら結構いい方だよ。
まぁ無理して脳が破綻しないよう頑張れ。
熱力学ならフェルミ熱力学からまったり入るのもいいと思われ。

(12) 627 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 23:10 ID:???
>>623
ファインマンくらいなら別に俺ん時も読んでたし
あれはどっちかと言えば読み物に傾いてるから大丈夫。
ランダウは凄いな。まぁ理論なら結構いるんだろうけど。

(12) 636 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/29 15:15 ID:???
>>623
ちょっとかわいそうな気がするな。
まず、優秀な同級生がいる大学に行った方が絶対に良い。
それに、早い時期に読むほど理解が深くなるわけではない。
さらに、高校時代を、背伸びした物理の勉強に費やしてしまったのでは、他の分野の勉強がおろそかになるから、視野が狭くなる。物理で挫折したらどうするんだろう?



(13) 967 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/19 06:09:58 ID:???
>>966
基礎を流しちゃどうしようもないだろ。
易しい本にいつまでもこだわることはないってだけで。
何を読んでるのか知らないが、最初の一冊目で苦戦しているなら
桜井はともかく猪木は無理だと思う。

(13) 969 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/19 13:33:59 ID:Qz6VSN7W
>967
そうなの?
俺は、大学2回生のときに、

猪木、原島鮮>JJ桜井:演習書 共立 量子力学演習、現代物理学演習;ショウカボウ 大学演習 量子力学

(13) 970 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/19 14:20:36 ID:oGpItkwg
>>969
すげーなオマエ
そんなに問題こなしたのか。
まぁ全部やってないと思うが

(13) 971 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/19 14:32:55 ID:Qz6VSN7W
全部はしてないよそりゃ。
でも、原島新鮮は2回生の夏に完読して、猪木はIとⅡの前半、
半古典近似、時間依存・非依存摂動、散乱理論、場の量子論の
初歩、ファインマンの経路積分まで3回生の夏。

JJの演習と演習書 共立 量子力学演習はよくやったよ。

(13) 973 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/19 16:49:23 ID:???
>>969
猪木の方が桜井より難しく感じたが。。。
数学が得意な人は猪木はやるのが大変なだけで
難しくはないかもしれないけど。


(15) 532 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 11:24:13 ID:???
あの・・・荒れてますけど質問します
岩波の物理入門シリーズ、電磁気学はすごくわかりやすかったんですが量子力学はどうでしょうか
もしだめならほかに量子力学の入門書のお勧めがあったら教えてください。
日本語英語は問いません。

(15) 534 :Beer4LL:04/12/30 11:55:34 ID:wds7sWbP
>>532
入門コースのことか?
まあ好みの問題と言ってしまえばそれまでだが、あのシリーズの
量子力学は俺は薦めないな。前期量子論から入って歴史的な順番に沿って
記述しているあたり、朝永さんの構成を意識しているようだがな。
なにしろ読み難いし中途半端な印象だな。
同じ岩波なら基礎シリーズの原さんのほうが無難だと思うぞ。
やや古臭いが原島さんなんかもいいんじゃないのか。
猪木を薦める奴もよくみかけるが、つまらんから挫折しちまうかもな。
まあ演習書として持っている分には損はないと思うがな。
洋書でも良いというならガシオロウィッツやリーボフなんか判りやすくて
お薦めだ。間違ってもいきなりディラックやらランダウに手を出すなよ。

(15) 536 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 12:51:40 ID:???
>>534
猪木はそんなにつまらないか?
記述が教科書的なのは事実だが、応用性はあると思うぞ。
俺は化学屋だが、猪木はスタンダードな物理をやる奴以外にも有用だと思う。



(16) 145 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 03:22:07 ID:???
原島初等量子力学読み終わた!!
続けて読む本シッフか猪木にしようと思うけど
どっちが簡単?どっちがいいかな??

(16) 147 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 22:01:58 ID:???
>>145

まーシッフが無難だが不親切なんで英語できんならBransden

(16) 155 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/09 17:32:32 ID:t9/PMZup
>145
もし、大学院生でM1なら猪木ですね。
「現代の量子力学 上・下」J. J. サクライ
でもいいと思うよ。

(16) 709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/31(木) 22:21:10 ID:???
力学:入門コース→力学(原島)→ランダウ
電磁気学:考え方→砂川テキスト→理論電磁気学
量子力学:初等量子力学(原島)→ガシオロウィッツ→?

現在と今後の計画がこんな感じなんですが問題ないですか?


(16) 714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/31(木) 23:15:30 ID:???
>>709
力学は初めから原島鮮のをやれば良いと思う。
非常識なまでに難しい事は書いてないから。
あと適度な演習問題が必要だがそれは授業で演習の時間があればそれで。

(16) 719 :ご冗談でしょう?名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:37:00 ID:???
>>709
量子力学でお勧めなのが、清水明の「新版 量子論の基礎」です。
シュレディンガー方程式を解いて、この場合はこういう現象が起こるといったような記述の本は多いが、
この本は量子論の理論形式(ブラケット表記)を中心にスッキリしかも丁寧に書かれている所が良いです。
ガシオロウィッツと平行してやると良いんじゃないかな。

(16) 778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 00:38:30 ID:???
ゴールドスタイン絶版だあああ吉岡書店マジ頼んますよ.
原書は高い(;_;)

原島の初等量子力学読んで以来原島の本は敬遠してきた(変なところが多い)
んだけど,原島の「力学」は大丈夫なのかな.


(16) 780 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 00:57:17 ID:kDYz3yyY
>>778
まえに売店で注文したら改訂準備中といわれたな。

(16) 786 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 02:37:38 ID:???
>>778
原島「力学3訂版」はマジでオススメだが。

(16) 788 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/05(火) 04:31:27 ID:???
>>778
ゴールドスタインの原書はアマゾンukで日本語のやつより安く手に入りますよ
http://www.amazon.co.uk/exec/obidos/ASIN/0201657023/ref=pd_luc_mri/202-0165603-5154274?%5Fencoding=UTF8&m=A3P5ROKL5A1OLE


(18) 14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 15:06:43 ID:51S468Ol
ルジャンドルの陪多項式について、数学的に詳しい量子力学の本はありませんか?
教えてくれたら幸いです。

(18) 19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 20:27:10 ID:9qGqfPj8
>>14
原島鮮の量子力学、寺島 自然科学者の為の数学概論、
この辺りが詳しいよ。

(18) 874 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 12:19:15 ID:???
俺もシッフ上下持ってるが,独学するなら最初に読む本じゃない希ガス.
俺は初等量子力学→シッフってやったよ.

ファインマン物理学も相当いい本だね.
他の本だと数式やら一般的な説明で
曖昧にしている部分も徹底的に言及しているところを見ると,ファインマンという人の
物理に対する理解の深さというものを垣間見ることができる.

ランダウは…あれは数式を追うことは何とかなっても,
意味がわからん.意味がわからないんじゃー!!ヽ(゚∀。)ノ


(19) 284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:18:46 ID:???
>>283
量子は?

(19) 288 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:35:29 ID:RQi6q0/M
>>284
初めてファインマン物理学を読む人は、このセクション・章はさしあたり
飛ばして良い、後で戻ってきたらしい、時間があるときで良いという処を
聞ける先輩や先生を持ちながら読むと効率がいいです。

場の古典論は、放射減数や放射電磁波辺りまで行けばオッケ。途中の幾何光学は
とばして良いです。

ファインマン物理学Ⅴ量子力学 は、初めて量子力学を読む人は時間対効果が
悪すぎます。ファインマン物理学で教育的面で出色の出来は、Ⅰの力学とⅢの
電磁気学です。Ⅴの量子力学は教育的面では正直言って良くないでしょう。本音で
いうと。

量子力学を初めて学ぶ人は、丁寧に説明と概念の説明と計算のサポートをしてくれて
いる本をきちんと学んでから、 

原島鮮 初等量子力学 + サイエンス社 演習量子力学演習 岡崎誠 

+共立詳解量子力学演習で演習しながら学んでいくといいでしょう、まずは。
また、
小出昭一郎さんの量子力学 でもいいですし、
和田純夫 物理講義のききどころ 量子力学 も1日1~2ページ読んでいく
形でもいいでしょう。和田さんの本は偏り無く必要な事を入れていますので、お勧め。
説明も丁寧ですから。
猪木・川合さんの 量子力学Ⅰをまずやって、Ⅱで必要なところを入れるのもいいでしょう。
一見、うえぇって感じに見える本ですが、説明は丁寧で計算もきちんとやっていますので、
良い本です。ただ、スピンの合成やクレブシュ=ゴルダン係数あたり、ウィグナー=エッカルトの定理
などのスピン関連のところは、ほんとううぇってなる(笑かもしれませんので、適当に
手を抜いて、気になるなら理論系の教授に聞くといいでしょう。

授業ではスピンのところは良く聞いているといいでしょう。スピンの合成などもふくめて。 


(19) 489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 01:25:14 ID:3fBIDmtv
>>484
たしかに、シンプルっていう言い方は変だったかも。
オーソドックスって言った方が良かったかな。
小出とかで基本的なところを抑えて、あとは必要に
なったときにゴールドスタインで補充って感じかな。

ランダウで基本的なところを抑えて…といいたいところだが、
範囲はともかく記述が独特すぎるからねえ。
一度理解した人が、色々考え直すために読むにはいいんだが、
初学者には多分、必要以上に分かりにくいんじゃないかと。

(19) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:02:02 ID:fKLGXWYK
>>489
??小出がいいの?マジデいってんの?
ランダウの力学が独特?えー!!!
一番シンプルにまとまっているジャン!
初学者は以下からスタートがベスト!

力学: ランダウ「力学」+ 共立 詳解力学演習 + ファインマン物理学Ⅰ力学 +和田純夫 力学
電磁気学: ファインマン物理学Ⅲ電磁気学 + 共立 詳解電磁気学演習 + 和田純夫 電磁気学/振動・波動
熱学・統計力学: 大学演習 熱学・統計力学 + キッテル 熱物理学 + サイエンス社演習 + 和田純夫 熱・統計力学
量子力学: 原島鮮 初等量子力学 + サイエンス社 演習量子力学 岡崎誠 + 共立 詳解量子力学演習 + 和田純夫 量子力学・相対論的物理学

(19) 494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:08:22 ID:???
>>492
斬新という意味では>>489の言うとおりだろ。
力学の教科書でラグランジアンから始まる教科書は当時としては珍しかったから。

けどランダウ力学は本当に素晴らしい。
そのあまりのシンプルさは絶妙。

(19) 504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 04:48:47 ID:fKLGXWYK
「ファインマン物理学Ⅳ 電磁波と物性」岩波書店
電磁気学の少し読みきり型の本ですと

「マックスウェル・場と粒子の舞踏」吉田武 共立

量子力学としては、
「初等量子力学」原島鮮 ショウカボウ
「量子力学Ⅰ・Ⅱ」猪木・川合 講談社
「現代の量子力学 上下」J・J・サクライ 吉岡書店
「演習 現代の量子力学」
「量子力学1,2 ランダウ=リフシッツ 理論物理学教程」 東京図書
「量子力学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」 ダビドフ 新科学出版社


(19) 505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 05:37:11 ID:???
初学者に初等量子力学はマジお勧めできるね.
もちろんこの先シッフだとかサクライに進むものとしてだけど.

>>504
ランダウの量子力学1・2復刊しないかなぁ
古本でみてもすごいプレミア価格だぉ

(19) 506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 07:56:08 ID:fKLGXWYK
>>505
初等量子力学、そうでしょう?その後、猪木・川合なりサクライなり
ダビドフなり、ランダウなりでいいと思う。シッフは今の時代でない
かもしれない。

私は、先輩の大学院生の人と仲良くなってただでコピーして
ランダウシリーズを全て製本しました!!全巻ありますぜ。


(20) 136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/13(火) 12:15:03 ID:???
今現在大学4年のものです。来年から高エネルギー物理学
の分野に進むことになりました。現在は工学部に所属しており
素粒子はブルーバックスレベルでしか勉強したことはありません。
そこでしっかりと勉強をしたいのですが。どのような本をどの順番で
読んでいけば良いでしょうか?

今現在の自分のレベルは旧帝の大学院の実験系にぎりぎり受かったというレベル
です。

(20) 172 :136:2005/09/19(月) 11:57:11 ID:???
みなさん御返事ありがとうございます。
現状をもう少し詳しく書きます。
今までの物理の勉強は
力学解析力学は一通り
電磁気学は砂川のテキストコースを演習含めて一通り。

統計力学は長岡の統計力学と久保の演習(簡単な奴だけ)
量子力学は原島全部と、猪木上巻(7章除く)下巻摂動のみ

数学は
微分方程式は簡単なのは解け、本をみれば大体ほかもわかります。
複素関数論は一通りやりましたがかなり忘れています。

フーリエはある程度わかります。
線形代数は基本的なものなら(対角化とか固有地求めるなどそのあたり)までなら
計算できます。

この状態からどのように勉強すればよいかお願いします。



(20) 197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/19(月) 22:39:54 ID:???
>>193
限られた時間(あと半年)で今までと異なった分野に適応しないといけない>>172は
>どれから入ってもいい。必要に応じて移って行けばいいので。 
などと悠長なこと言ってられんだろ・・・

>>172
まず、今持ってる量子力学の本でいいから、じっくり復習しる。
あと、(特殊)相対論は必須。自分はシュッツの上巻で勉強したけど、他にもいい本があるかもしれない。
場の量子論は>>171の言うように、必ずしも優先順位は高くないかも。
というか、学部レベルで場の量子論をマスターしてるヤツなんて理論でもない限りめったにいないだろ。
クォークとレプトン(ハルツェン/マーチン)は読んでおいていいかも。
あと、まとめサイトをみると「素粒子標準模型と実験的基礎」、長島順清、朝倉書店というのがあるようだ。

(20) 233 :ウルトラマン:2005/09/20(火) 23:39:50 ID:70FcHR5q
初等量子力学しょかぼうを手を抜かずにやって、と言うのは数学の部分が
丁寧に書いてある。それから小出昭一郎の量子力学1,2をやると良いよ。
よくまとまっていて実用的だよ。後演習問題集をやれば量子力学に関しては
大学生としては良いんじゃない。後ファインマンの量子力学も読んでおいた
ほうがいいな。これらは俺が読んだ本だからいいと思っているんだ。
ディラックの量子力学をやりたいと思っているんだが時間がない。

(20) 234 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/21(水) 01:05:30 ID:1bCv8qNF
>>233
一度、原島鮮で計算をきちんとサポートしておくのは良い事だと
思いますね。共立の量子力学演習をやりながら、必要に応じて、
J・J・サクライの演習解説本を少しづつやっていけば、大学生
としてはいいでしょう。

ファインマンの量子力学は時々、同じ事をどうファインマンは
書いているかを見ている感じでいいでしょうね。

ディラックは、時間がまとまってある時によむといいかも。

(20) 332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/04(火) 23:32:28 ID:???
とりあえず量子力学の初めの講義なら猪木もシッフもいらんだろ
初等量子力学とか小出とかやれば

(20) 336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/05(水) 00:24:30 ID:xMr08HOO
>>332
それが真実。初学者にとても良い本は、
●初等量子力学//原島鮮//裳華房
●量子力学〈1)//基礎物理学選書//小出昭一郎//裳華房
●量子論の基礎―その本質のやさしい理解のために
//新物理学ライブラリ//清水明//サイエンス社
●量子力学//岩波基礎物理シリーズ (5)//原康夫//岩波書店
●シュレーディンガー方程式の解き方教えます//物理数学One Point
//清水清孝//共立出版
●シュレディンガー方程式の解法//パリティー物理学コース―クローズアップ
//小野嘉之//丸善
●Aha!量子力学がわかった!//一石賢//日本実業出版社
●詳解理論応用 量子力学演習//後藤憲一//共立出版


 

(20) 349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/05(水) 23:24:43 ID:egBM72RZ
上で散々あげられてるのに、、、
とりあえず原島鮮の初等量子力学がいいとおもうよ。

(20) 350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/05(水) 23:30:58 ID:STOMF2WS
>>349
すみません。
上であげられてるのは初学者向けの教科書ですよね?
2冊目に勉強したいんですが、原島鮮の初等量子力学がいいですか?

(20) 388 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/06(木) 22:17:46 ID:???
 研究室名物「土ゼミ」。これだけが本当の意味で、研究室のゼミと呼べるもの。
 テキストを担当を決め解説する一般的なゼミ。
 今年は「初等量子力学 原島鮮著」がテキスト。


(20) 389 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/06(木) 22:31:04 ID:JDe90rGa
>>388
初めて学ぶ人にはとても良い本ですよね。


(21) 126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/04(日) 22:51:37 ID:???
「新・物理入門」って高校生としてはトップレベルの参考書みたいなんだけど、
大学生が読んでも良い本ですか?
力学は原島鮮「力学」、電磁気学は東辻浩夫の「電磁気学」(あの赤いやつ)をやって、
物理数学も大体理解したつもり(まだ特殊関数はやってないけど)、今は統計熱力学と
「量子力学を学ぶための解析力学入門」やってる感じなんですが。

(21) 127 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/04(日) 22:55:34 ID:???
>>126
時間あるならファインマンでも嫁
マジで

(21) 391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 21:24:48 ID:MQTUOaiE
現在大学3年で来年から高エネルギーの分野に進みます。
そこで素粒子の本を探しているんですがテキストシリーズは簡単だけれでも
はしょりすぎてて結局よくわからない、長島の素粒子物理学の基礎は難しすぎる
と何から手をつけていいかわかりません。

現在の自分の知識は
量子力学は原島量子、猪木川合上巻6章までとJJサクライ上巻二章まで
電磁気学は砂川テキストシリーズ一通り。
力学は全部。
統計力学は長岡の本一通り、
と本当に基礎しかやってないです。
どのような順番で勉強していけばいいのでしょうか?

また知り合い曰く素粒子やるならまずは場の量子論をやらなくていけない
とのことでした。まずそちらからやるべきなのでしょうか?

(21) 487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/24(火) 19:12:06 ID:???
原島,Schiffと読んで今はランダウ量子力学読んでるけど,
ランダウ素晴らしすぎw
何で絶版なんだ・・・
研究室にいる間に全部スキャンしてpdf化しておかないといかんな.

(21) 735 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:35:37 ID:BiOplFq2
量子力学の演習書って何を選べばいいんでしょうか?自分は大学2年生で
まだ水素原子ぐらい(ほとんど形だけ)までしか授業でやっていません。
親切な人教えてください。

(21) 736 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:44:01 ID:y1K363Xy
>>735
[量子力学]:
最初に出会った本は、
〈初等量子力学 原島鮮〉
でした。これはかなり しっかり仕上げました。基本だと思いましたので。この本を読みながら

〈詳解理論応用 量子力学演習 共立〉
〈演習 量子力学 岡崎誠サイエンス社〉
〈演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説
物理学叢書 飯高敏晃 吉岡書店〉

をやっていきました。これらは良い演習でした。 理解も、知的筋力もつきました。

次に取りかかったのは、スピン合成、関連を詳しく書いてある本にあたる
ことと、同じ事をどうかいてあるか、より詳しく書いてある時には、シボ
ってやりました。その本として、〈量子力学ⅠⅡ猪木川合〉でした。まず、
Ⅰのスピン合成・角運動量関連、をしっかりやりました。詳しく書いてある
のですが、分かりにくくなっているのがもったいないですね。

スピン関連で、その周辺だけにシボって幾つかわたり読みしました。
テンソル表現(既約表現)、スピノ-ル、クレプシュ=ゴルダン係数、
ウィグナーの3j-記号、ウィグナー=エッカルトの定理、角運動量
の行列要素、・・・などは、物理数学として表現論を
〈線形代数と群の表現 平井武〉
〈群と表現 吉川圭二〉〈応用群論 犬井田辺小野寺〉
などで勉強していたので、
〈ランダウ=リフシッツ 量子力学-非相対論的理論2〉
〈群と量子力学 ウィグナー〉〈群と物理 佐藤光〉
などを読んだときも〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉で
演習するときも、ある程度すっといきました。


(21) 741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 20:12:29 ID:y1K363Xy
[量子力学:テキスト]
〈初等量子力学 原島鮮〉
〈量子力学ⅠⅡ猪木川合〉
〈物質の量子力学 岡崎誠〉
〈ランダウ=リフシッツ 量子力学-非相対論的理論1/2〉

[量子力学:演習書]
〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉
〈詳解理論応用 量子力学演習 共立出版〉
〈演習 量子力学 岡崎誠 サイエンス社〉
〈演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説 物理学叢書
 飯高敏晃 吉岡書店〉

[量子力学と物理数学]
〈群と表現 吉川圭二〉
〈群と物理 佐藤光〉
〈応用群論 犬井田辺小野寺〉
〈線形代数と群の表現 平井武〉
〈群と量子力学 ウィグナー〉




(22) 63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/15(水) 01:59:17 ID:36JkQNey
これから量子力学と統計力学を勉強したいんですが、計算、説明等、詳しく書かれている本を紹介していただけませんか?

(22) 78 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 06:44:47 ID:???
>>63
量子力学について。
Shankarは俺も良いとは思うけど、最初の一冊は日本語の方がいいと思う。
どうしても洋書がいいなら、厚さ的にもGriffithsは無難。
和書だったら、原島か、原あたりが丁寧に書かれてるよ。

(22) 80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 08:33:49 ID:???
量子力学全然理解できなくて入門レベルの本何冊も買った俺がきましたよ。
んで、最終的にいいと思ったのは、原島さんの本か、小野寺なんとかって人の演習で学ぶ
量子力学って本。後者は水素原子とか角運動量、摂動あたり全然のってないけど、問題
がおおいし、説明が丁寧なんで、非常にGOOD。
あとは、本当に基礎からやりたいんだったら、定番だけど、清水明の量子論の基礎。
理解するのは難しいけど、丁寧だから時間さえかければ読める。ただ、試験に通るか
どうかは別。
教授(理論系)に聞いたら、学部の量子は原島さんの本の内容がしっかり頭に入ってれば
十分らいしい。

逆に、ききどころシリーズなんかは、一見なめられがちだけど、相当いろんなないようを
詰め込んであって、例えば調和振動しなんか見開き2pで終わってるくらいだから、よくない。

ふー、疲れた。


(22) 82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 08:53:13 ID:???
角運動量というか後ろの方(摂動論、スピン、多粒子系)は駆け足でおまけレベル。
一応説明したことにしておいたってだけ。

ただ量子力学なんて広大な分野を一冊でマスターしようなんて虫が良すぎるから
別にそれで評価がおちる訳じゃないけれども。

原島の次だとBransdenなんかいいと思う。

(22) 85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 20:50:01 ID:y2YgndaL
量子のスタンダードパス:

原島鮮「初等量子力学」
+岡崎誠「演習量子力学(サイエンス社)」
⇒猪木&川合「量子力学1/2」
+後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習(共立)」
⇒飯高等「演習J・J・サクライ」
+「物理数学OnePoint2 清水清孝 共立」
+〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉
+〈量子力学演習 基礎物理学選書 (17) 小出昭一郎, 水野幸夫 裳華房〉

(22) 86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 20:57:15 ID:???
一冊目として原島は俺も妥当だと思うけど,
小出の量子力学1,2はどうかね.これも結構良書じゃない?

(22) 88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 22:05:28 ID:y2YgndaL
>>86
小出の演習本は、結構例題、解答が丁寧で良問が多いのでお勧めで、
>>85でだから、載せています。

教科書として、小出の量子(教科書の方)は良書だけど、原島程度には良くないとおもう。
小出の演習本は、とてもいいと思います。

〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉 は、角運動量、スピン合成、などの問題、
摂動問題、・・・、解説も丁寧で、問題も良問ガ多く、数も多い、筋力がきちんとつく、
最良本の一つです。サクライ演習、後藤演習、サイエンス岡崎、小出演習と同等の良い
本です。

(22) 91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 22:31:05 ID:???
>>88
日本語でおk

(22) 100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 22:47:02 ID:y2YgndaL
量子のスタンダードパス:

原島鮮「初等量子力学」
+岡崎誠「演習量子力学(サイエンス社)」
⇒猪木&川合「量子力学1/2」
+後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習(共立)」
⇒飯高等「演習J・J・サクライ」
+:〈量子力学演習 基礎物理学選書 (17) 小出昭一郎, 水野幸夫 裳華房〉

副読本:「物理数学OnePoint2 清水清孝 共立」
副読本:〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉



(22) 106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/16(木) 23:24:59 ID:???
>>100
> +岡崎誠「演習量子力学(サイエンス社)」
> +後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習(共立)」
> ⇒飯高等「演習J・J・サクライ」
> +:〈量子力学演習 基礎物理学選書 (17) 小出昭一郎, 水野幸夫 裳華房〉
> 副読本:〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉

そんなに演習ばっかりやってどうすんの?
当然、教科書の演習問題もやるんだろ?
そんなに暇なのかw

(22) 119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 03:36:00 ID:???
2冊目以降としてランダウ量子力学が
俺的にお勧めなんだがこれやっぱ古いの?


(22) 120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 03:50:58 ID:qG/Nx0hU
>>119
なんといっても入手困難なのが痛い

量子力学に繋ぐための力学本としては漏れとしては
ゴールドスタインとランダウが考えられるんだけど
他になんかいいのある?

(22) 121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:02:46 ID:Fucp31aX
>>119
原島+岡崎サイエンス ⇒ ランダウ
多少、ギャップがあるかな・・・良心的には。でも1ページごときちんと読み解いていけば大丈夫。
 原島+岡崎サイエンス ⇒ 猪木&川合+後藤演習量子 ⇒ JJサクライ演習(+教科書)⇒ ランダウ
これなら、より大丈夫かな。それでもランダウの量子は内容の広さと深さが
あるからね、汲み取るのは大変だね。ランダウ1ページごと、きちんとノート創って、精読して、納得して
よんでいけば、◎◎◎です。数学として表現論をしっているとより◎◎◎◎ですね。

>>120
ランダウの力学は◎。ランダウ読んだら、ゴールドスタインは解析力学の演習と復習に、ちょこちょこ
拾い読みでいいでしょう。後は、ゴールドスタインの例題問題、拾ってちょっとやる。詳解力学演習後藤
でも十分かな。両方拾ってもいいけど。量子にらむなら、解析力学がポイントなので、
ランダウ力学⇒高橋康:量子力学のための・・・&場の・・・も一つのパスですね。20日か1ヶ月で
ざっと読んで、量子いってもいいし、併読でもいいし

(22) 123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:08:25 ID:Fucp31aX
>>119
原島鮮「初等量子力学」 +岡崎誠「演習量子力学(サイエンス社)」
⇒ 猪木&川合「量子力学1/2」 +後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習(共立)」
⇒ 飯高等「演習J・J・サクライ」 +「物理数学OnePoint2 清水清孝 共立」
+〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉
+〈量子力学演習 基礎物理学選書 (17) 小出昭一郎, 水野幸夫 裳華房〉

数学としては、
〈線形代数と群の表現 平井武〉 〈群と表現 吉川圭二〉
〈応用群論 犬井田辺小野寺〉 〈群と物理 佐藤光〉
どれか2冊、7割と4割くらいの理解で読んでいると、よりいいですね。

その上で、ランダウの量子力学を6割弱くらい汲み取れます。

(22) 140 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 18:13:19 ID:x5lpezvg
量子のスタンダードパス:

原島鮮「初等量子力学」 + 岡崎誠「演習量子力学(サイエンス社)」
⇒猪木&川合「量子力学1/2」 + 後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習(共立)」
⇒飯高等「演習J・J・サクライ」
+:〈量子力学演習 基礎物理学選書 (17) 小出昭一郎, 水野幸夫 裳華房〉

※参考書:「物理数学OnePoint2 清水清孝 共立」
※参考書:〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉



(22) 221 :63:2006/03/20(月) 04:40:18 ID:???
みなさん、レスありがとうございます。
遅くなりました。統計力学は長岡さん、
量子力学は原島さんを買って読もうと思いました。
本当にありがとうございました。

(22) 357 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 07:08:10 ID:???
皆さん特殊関数の勉強何でしました?


(22) 358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 12:02:15 ID:SgjZH7RO
>>357
まず初めての出会いは、原島鮮「初等量子力学」で、大学1年の夏の時です。その後、細かいところ
は「寺沢寛一:自然科学者のための数学概論:岩波書店」を参考にしました。計算も内容もかなり丁寧で広範囲
をカバーしています。分厚いけれど。。。大学2年になってから、数学の授業で常微分方程式の講座
を取りました。「常微分方程式:技術者のための高等数学:E.クライツィグ:培風館」においてべき
級数解の扱い(フロベニウスの解法)を学び、関数の一般直交関数展開として特殊関数である直交関
数を学びました。この本は☆☆☆でした。同時に参考図書として「常微分方程式:第2版:岩波全書
116:福原満洲雄」 があり、クライツィグを読みならが参考にして読んでいくとともて勉強になりました。

(22) 359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 12:03:29 ID:SgjZH7RO
>>357
のに、少し大学院との共通講座に出た時に、「特殊函数:岩波全書 252:犬井鉄郎:岩波書店」
「超幾何・合流型超幾何微分方程式:西本敏彦:共立出版」を参考図書でしって、読んだらとても詳しくものすごく
勉強になりました。コピーしたくらいです。扱いも多少純粋数学的な展開な部分もあり、新たな勉強になりました。
解の接続などとても勉強になりました。 
 [ 原島+寺沢⇒クライツィグ+福原+猪木&川合⇒犬井+西本⇒W.ミラー ]
例題解説も丁寧で、練習問題も多いからです。かといって数学的に嘘はどこにもない本です。同時期、大学2年の
はじめ、常微分方程式の演算子の代数的扱いは、「量子力学Ⅰ:猪木・川合:講談社」ですこし学びました。
リー環、リー群の勉強を大学2年の冬くらいからしだしたので、教授に特殊関数とリー環は密接だってきいて、
「リー理論と特殊函数:W.ミラー Jr.:産業図書」を紹介されて部分部分ですが読める所から読みました。
シュレーディンガーが最初に解法をしめした代数的な扱い方(猪木&川合ではじめてしりました)が統一的に
他の特殊関数、微分方程式とともに書いてありました。後は、参考図書の
「A course of modern analysis : E.T. Whittaker and G.N. Watson : 4th ed. reprinted.:Cambridge
: the University Press:1962. 」
で解の接続や特殊関数の扱いについて勉強しようと思って部分部分で読める所だけ読んだ感じです。
 最近は後輩が、「物理と特殊関数―入門セミナー:物理数学One Point:新田英雄:共立出版」
を読んでいました。結構いい本でしたよ。

(22) 362 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/29(水) 15:48:13 ID:SgjZH7RO
>>357
最初に特殊関数に出会った本であった「原島鮮:初等量子力学」の本は、特殊関数
全般ではないけれども少なくとも、量子力学に出てくる主要な特殊関数について、
詳細に計算も扱い方の説明も含め、物理に必要な部分は網羅しています。

そこで紹介されいてる特殊関数についての扱い方は物理の中の特殊関数の扱い方と
しては標準的ですので、量子力学で学ぶ特殊関数以外でも有効な方法なので、他の
本で学ぶ時の素地になると思います。

[原島]に加えて[猪木&川合]の本でも、特殊関数の扱いを学ぶとより広くカバー
出来ますし、同時に量子力学も広く深くカバーできます。困ったら[寺沢][クライ
ツィグ][犬井][福原][西本]にあたれば大抵は解消します。

(22) 503 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 00:52:27 ID:???
量子力学なのですが、原島の初等量子力学を読んで少し挫折し
岩波基礎の原の量子力学を読んで中心ポテンシャルのあたりで
訳がわからなくなってきました、正直数学力が全然足りないでしょうか?
どうも計算を追っていってもなぜこうなるのかわかりません。
もう少し行間の計算が詳しい教科書はありますか?

(22) 506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 07:32:39 ID:???
>>503
もともと分かりにくいものなんだよ教科書は。
ガチガチに形式ばってるし数式の返り読みを平気でさせるし
前書きにはページ数の都合云々・・・

元々読む側のことなんか考えて書いてないのさ


(22) 507 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 08:13:02 ID:???
>>503
俺も・・・・・・・・・・
特殊関数が暴れだすと手に負えなくなる・・・・・・。

(22) 512 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 10:44:55 ID:???
>>503

Bransden嫁

(22) 619 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/21(金) 21:03:33 ID:???
>>569
大学演習応用数学Ⅰ
これ、そんなにいいの?

(22) 622 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/22(土) 00:32:24 ID:???
そうすかー、でもまた絶版になったらやだし調子こいて買っちまうかもしれないす。
それはそうと数理科学で薦めてたのは江沢洋氏ですよね?
彼の量子力学はどうなんでしょ?
量子力学の講義が始まる前に独学でで量子力学学んでおきたいのですが。
清水さんの量子論の基礎は読んだのですが、あれだとやはり古典力学からのつながりがわからなくて
少々つまらない気がするのですが。

(22) 623 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/22(土) 00:41:45 ID:???
古典とのつながりを知りたければ、やっぱ朝永先生の量子力学じゃなかろうか。オレは古典物理の部分でくじけたが。

(22) 625 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/22(土) 16:47:12 ID:HuxwsU/2
>>623
古典力学はある種の難しさがあります。

>>622
古典からの繋がりをある程度に止めて、現代物理や独学後の授業、テストなどを
にらむと、原島鮮「初等量子力学」しょうか房が良い本の一つです。川合・猪木
「量子力学Ⅰ」講談社も同様の一冊です。

>>619
その本で勉強しなくても済む本ですね。

(22) 626 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/22(土) 21:13:15 ID:???
>>625
応用数学Iだけど、他の本でこれに比肩するのって何?
例えば、「ラプラシアンの物理的意味」っていう視点で解説してる本が他にある?

(22) 646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 00:54:05 ID:AWysLGsT
量子科学の授業の教科書が

寺澤倫孝 三田村徹「基礎量子物理学」共立出版

なんですが、この本どうですか?

どなたか詳しい方教えてください<(_ _`*)>




(22) 652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 21:24:31 ID:f1c2+v9I
>>646
初学者には決して、ランダウは薦めません。2冊目か3冊目がいいと思います。
 - 原島鮮「初等量子力学」しょうか房
 - 川合・猪木「量子力学Ⅰ,Ⅱ」講談社
 - 岡崎誠「演習量子力学」サイエンスライブリー
 - 後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習」共立出版
あたりをあたってみてください。

(22) 656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 23:14:13 ID:???
俺は初等量子力学→シッフって行った.


(23) 238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/14(水) 05:59:22 ID:???
たしかにシフの途中計算のすっ飛ばしを埋めるのには苦労したけど,
初等量子力学も一緒に読めば何とかなる場所も多かったなぁ.

(23) 259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/16(金) 19:33:56 ID:???
解析力学の比較的やさしい参考書ありますか?
授業で行列式使いまくりで、ノートだけだと全く整理できません……

(23) 265 :2部製 (;´Д`)ハァハァ ◆lnWmmDoCR. :2006/06/16(金) 22:01:39 ID:???
>>259
261さんと同じく小出さんの解析力学か、
原島さんの解析力学の章。

若干アドバンストになるけど高橋康さんの量子力学のための~
見た目より難しめです。ただし、中にも書いてあるように現象的な問題が解けるようには
なりません。


とりあえず、理解のキーポイントを言っておくと、ラグランジュ方程式は最小作用の原理
から出すのが一番手っ取り早くて、汎関数、作用、変分、このあたりをの概念を理解してしまえば
すぐ導出できます。

(23) 266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/17(土) 01:08:52 ID:QZYvCA6b
>>265
いや、高橋さんのがわかりやすいかと思う。解析は初め理解しにくいから天下り的な原島さんのだとキツイかも。いい本なんだけどね。
でも整理された本が欲しいなら原島さんでいいかと。解析だけの分冊もあるし。

(23) 282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/19(月) 22:05:59 ID:6OdeQuVS
なんかイイ量子力学の参考書ないもんかねぇ。入門かシッフみたいなやつしかないよなぁ。

(23) 284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/19(月) 22:28:07 ID:c2jzwdRg
>>282
原島の初等量子力学がおすすめですよ!!


(23) 286 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/19(月) 23:08:12 ID:6OdeQuVS
ありがとうございます

>>284
それはもう読んじゃいました。。。

>>283
>>285
洋書ですか...今電磁気の洋書読んでるので負担になりそうですがチェックしておきます。

(23) 315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 00:18:05 ID:???
三次元座標変換を授業でやっているのですが、詳しく解説された参考書ありますでしょうか?

(23) 321 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/06/26(月) 16:44:51 ID:???
>>315

ラプラシアンの変換か?
 方法1:地道に計算
 方法2:ベクトル解析の式を使う。原島量子力学の計算問題参照

方法1でもノートA4で3ページくらいで終わるよ。
詳しくもなにも偏微分わかれば猿でもできんじゃね?

(23) 435 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/20(木) 01:30:41 ID:???
原島さんの初等量子力学の次に読むものとしては猪木さんのが無難でしょうか?

(23) 436 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/20(木) 01:39:47 ID:???
>>435
シッフなんかどうだい?
無難って意味じゃ、やっぱり猪木・川合だが。

(23) 440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/20(木) 19:39:01 ID:???
>>435

その本、角運動量の章で100%被爆する。原島程度じゃ確実に。
かといって、桜井じゃ網羅性が(角運動量の章は絶賛!)、、、シッフは行間を追うのがつらい、、、
結局、網羅性があって行間読むのも苦労せずstep-upするにはBransden。これが通。

(23) 463 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/22(土) 23:13:53 ID:???
今日から使える~、図解入門~基本と仕組み、単位が取れる~
とか、わりと悪くないね。
最近の学生は恵まれてるな。


(23) 520 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/29(土) 21:50:55 ID:???
量子力学最初の一冊は何がいいでしょうか?

(23) 521 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/29(土) 22:06:36 ID:???
>>520
最初の一冊で、特にこれというのは無いけど
読めるなら原島の初頭量子力学をお勧めしておく。

(23) 522 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/29(土) 22:55:47 ID:???
初等量子力学はさすがに時代遅れだと思う。
いきなり猪木でいいんじゃないのかねえ。
わからなかったら>>463みたいなやさしい本ヒントにすればいいしさ。

(23) 544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 03:51:20 ID:???
>>543
さすがに量子はネタだよな?

(23) 545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 04:00:15 ID:???
>>544
ん~~~
ききどころって思ってるほどレベル低くありませんよ
電磁場の量子化も、WKB近似も角運動量の合成も乗ってますし・・・・・
思うに、やっぱり量子力学は難しくてちゃんと理解できる人って多くないと思います。

超初級
・演習で学ぶ量子力学
・なっとくする演習・量子力学

初級
・原島

中級
・原(基礎物理シリーズ)
・量子力学のききどころ

上級
・猪木、河合
・サクライ

番外編
・量子論の基礎
・ディラック

こんなとこ?

(23) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 04:30:06 ID:???
>>545
俺はそれに凄く違和感を感じるんだが、誰か修正を頼む。

(23) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 05:02:04 ID:???
シッフとか忘れてた・・・・・・・

超初級
・演習で学ぶ量子力学
・なっとくする演習・量子力学

初級
・原島

中級
・原(基礎物理シリーズ)
・量子力学のききどころ

上級
・猪木、河合
・サクライ
・シッフ(読みにくいwwwww)
・メシア

番外編
・量子論の基礎
・ディラック
・数学的~ 系の本

(23) 648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/06(日) 17:08:08 ID:???
解析力学の最初の本って
入門コース、原島さんの力学、量子力学を学ぶための、フィジックスライブラリー
どれが独(予)習向きでしょうか?

(23) 652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/06(日) 20:43:07 ID:???
>>648
原島

(23) 668 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 00:54:36 ID:???
量子、原島さんの初等を読み終えて、次に進もうと考えていますが、
griffithさんのでは不足が多いのでしょうか?(学部~院試までの内容で)
学部向けの量子力学の洋書では他に何がいいんでしょう?

(23) 669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 01:56:28 ID:h+jTbQ6F
>>668
量子力学から出発すると、学習のパス(経路)として以下のものが一つあり
ます。ある程度、スタンダードだと思います(自分が学んだ道筋ですが。)。

1番目:
(教科書) <小出昭一郎、量子力学(1)、裳華房> OR <初等量子力学、 原島鮮、裳華房>
(演習書) <詳解理論応用 量子力学演習 、共立> OR <演習 量子力学、 岡崎誠、サイエンス社>
      OR<量子力学演習、小出 昭一郎、水野 幸夫、裳華房>

2番目:
(教科書)<量子力学 Ⅰ、Ⅱ、 猪木慶治、川合光、講談社> OR <群と物理 佐藤光> 
     OR<群と表現 吉川圭二>OR<応用群論 犬井田辺小野寺>OR<物質の量子力学 岡崎誠>
     OR<量子場を学ぶための場の解析力学入門 高橋 康柏 太郎 >
(演習書)<演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説、飯高敏晃、吉岡書店>
     OR<量子力学演習 理工学講座、 桂重俊、井上真、東京電機大学出版局>
     OR<大学演習 量子力学 小谷 正雄梅沢博臣>

3番目:
(教科書)<場の量子論 坂井 典佑>OR<相対論的量子力学 西島和彦>
     OR<ゲージ場の量子論〈1〉 九後汰一郎>OR<場の量子論―摂動計算の基礎 日置善郎>
     OR<量子電磁気学 関根 松夫>
  OR<物性研究者のための場の量子論 1 (1) 高橋 康>
     OR<現代工学のための量子物理学とグリーン関数―講義・演習ノート 小泉 義晴 >


(23) 670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 02:06:41 ID:???
岩波テキストの量力入門ってどうでしょうか
解析力学もまだやってないんですが、第1章が解析ですよね

(23) 673 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 09:39:06 ID:???
>>668
原島読んだんならグリフィスじゃあなたには不足だとおもうよ
あれは量子に初めて触る人向けだから

洋書でも構わないならBransdenのQuantum Mechanicsが式変形も解説もクソ丁寧で一押し
英語だから最初のうちは読みにくいだろうけど慣れれば原島なんかよりはるかに読みやすいとおもう

Bransdenでも物足りなくなったらシッフが良い

(23) 674 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 11:10:12 ID:???
>>669
あきらかに二番の途中から学部レベルオーバーしてるなw

(23) 679 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 22:24:57 ID:h+jTbQ6F
>>670
<量子力学 (単行本) 原 康夫 岩波書店>を読む段階の人は、教育的に言うならば、

 <小出昭一郎、量子力学(1)、裳華房>
 <初等量子力学、 原島鮮、裳華房>        

を読んだ人で、

 <量子力学演習、小出 昭一郎、水野 幸夫、裳華房>
 <演習 量子力学、 岡崎誠、サイエンス社>

の問題をよく解いている人、又はよく理解して解けている人が対象ですね。

(23) 680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 22:26:06 ID:h+jTbQ6F
>>671
<量子力学を学ぶための解析力学入門 、高橋康、講談社>
が理解できていれば、差当りいいでしょう。

>>668
グリフィスは読まなくていいですよ。量子力学についての勉強は、
BransdenのQuantum Mechanicsを読んでもいいですが、1番目、2番目の
本(及び<量子力学 (単行本) 原 康夫 岩波書店>)をしっかり理解でき、
解けるようになれば、差当り十分です。1番目、2番目の本が終わったら、
もう「場の量子論(量子場の理論)」を学んだら良いです。併せて、
「物質系」、「固体物理学」、「量子光学」及び「量子情報理論」などの
勉強をするといいでしょう。

(23) 681 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 22:28:03 ID:h+jTbQ6F
>>674
学部レベル(○)、大学院1年(●)

1番目(○):(教科書)<小出昭一郎、量子力学(1)、裳華房><初等量子力学、 原島鮮、裳華房> (演習書)<詳解理論応用 量子力学演習 、共立><演習 量子力学、 岡崎誠、サイエンス社> <量子力学演習、小出 昭一郎、水野 幸夫、裳華房>

2番目:
(教科書)
<量子力学 Ⅰ、Ⅱ、 猪木慶治、川合光、講談社> (○)
<量子論の基礎―その本質のやさしい理解のために、清水明、サイエンス社>(○)  <物質の量子力学 岡崎誠> (○)
<量子場を学ぶための場の解析力学入門 高橋 康柏 太郎 >(○)
<群と物理 佐藤光>(○~●)
<群と表現 吉川圭二>(○~●)
<応用群論 犬井田辺小野寺>(○~●)
(演習書)
<演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説、飯高敏晃、吉岡書店> (○)
<量子力学演習 理工学講座、 桂重俊、井上真、東京電機大学出版局> (○)
<大学演習 量子力学 小谷 正雄梅沢博臣> (●~○)

(23) 683 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/10(木) 22:31:56 ID:???
>>679
俺はその本に最初に手をつけたんだが、途中計算と説明があっさりしているので判りにくい時があった。
初学者は他の本読むか、大学の講義にあわせて読んでいくといいと思う。内容がしょぼい訳ではない。

(23) 728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 01:25:52 ID:zgsJTw2A
山本義隆さんのは読まなくても済む本ですね。ランダウの力学は、一度はしっ
かり読んでおくべき本です。解析力学を学ぶ道筋は幾つかあります。
「道筋1」:”(古典)力学”という勉強の中で、1セクション(§)
「§解析力学」として初めて学ぶ道筋。
「道筋2」:変分原理(及び変分法)という物理の基本原理的側面から
入る道筋。これは、ある意味で古典力学を超えている観点。
 必ず演習することが、解析力学を身につける最短の道です。


解析力学の本として、伝統的なのは、

・ 原島鮮// 力学// 裳華房
・ 久保謙一// 解析力学// 裳華房
・ 高橋康// 量子力学を学ぶための解析力学入門// 講談社 
・ ゴールドスタイン// 古典力学上、古典力学下 物理学叢書// 吉岡書店
・ 瀬藤憲昭、古田俊博// 古典力学演習-ゴールドスタインの問題解説 // 物理学叢(そう)書

があります。

・べんりな変分原理// 岡崎誠// 共立出版
・解析力学と変分原理// C. ランチョス// 日刊工業新聞
・現代工学のための変分学入門// 篠崎寿夫// 現代数学社
・工科系の数学〈8〉偏微分方程式、変分法// マイベルク// サイエンス社

があります。

(23) 918 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/29(金) 02:20:48 ID:JWQvxzu0
今量子力学の勉強を始めてます。
初等量子力学 原島 鮮
量子力学Ⅰ 猪木  川合著

上記二冊を平行してやってますが、他にやっておいた方がいい本ってありますか?

(23) 932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/09/30(土) 16:33:59 ID:zyKSJ99Z
すいません。
今清水さんの量子論の基礎をやってるんですが、次はサクライあたりをやればいいんですかね?
他に何かおすすめありますか?

(23) 968 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/01(日) 14:24:38 ID:???
初等量子力学終わって、猪木さん行こうと思ったんですが、なんか賛否両論ですね……

(23) 973 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 00:05:08 ID:???
量子、まだかじった程度なんですが
勉強する本をBrandsdenにするかグリフィスにするか、あるいは無難に猪木にするか迷ってます…
グリフィスじゃ不足らしいからBrandsdenか猪木ですかね
あと、院試対策の演習書は黄色と詳解どっちがいいんでしょうか…?

(23) 981 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 13:27:36 ID:???
>>932
清水が初めて読んだ本かな?
ならあれは副読本的な本なのでなにか正統的な教科書を一冊やるといいですよ
清水もサクライも量子力学の原理、理論形式の解説に重点を置いていて、解ける問題を解析的に解くとったことは
他書にゆずってますから
少し前に出ていた原島初等量子力学とかBransden&Joachain Quantum Mechanics なんか
すごくいい本だと思いますよ

>>973
Bransdenも猪木もそれぞれ良いところが沢山あるんですがまだかじった程度でグリフィスとも迷うくらいだと
おそらくBransdenの方が無難じゃないかなとおもいます
読みやすさではBransdenの方が上だとおもいますから

(23) 982 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 16:44:41 ID:???
>>932です
>>981さんありがとうございます!清水さんのは最初によんだ本です。
英語苦手なので、とりあえず原島さんの初等量子力学をやってみます!

(23) 983 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 18:13:15 ID:???
量子力学のききどころという本をもっているのですが、これだけでは独学はきついでしょうか?
なにか、教科書のようなものをもっていたほうがよいでしょうか?
自分で選んだ候補は、岩波の量子力学(原康夫)と原島の初等量子力学です。
それとも、演習本を買った方がよいでしょうか?
数式の変形を追うのが苦手です。

(23) 984 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/02(月) 18:19:33 ID:???
>>983
別にキツイ本とは思えないです。どんどん読んだほうがいいでしょう。
それを一冊読めれば、しっかりした本に入っても大丈夫だと思います。
数式の変形を追うのはどうしても自分で粘るしかないし、それも
勉強の一部です。がんばってください。


(24) 273 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 02:03:24 ID:???
初等量子力学だけでは院試の量子力学の範囲は足りませんか?
初等量子→サイエンスの演習量子で済ませようとか思っているんですが……
やはり、猪木さんや詳解をやるべきですかね

(24) 282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 03:58:55 ID:???
問題集はともかく(てか、量子力学に関しては難易度 サイエンス>詳解 じゃなかったっけ?)
273が不安に思っているのは教科書(参考書)で使う初等量子力学で十分かどうかってことだろうな。
院の先生にも「初等量子力学だけで十分」って人と「猪木は一通りやっとけ」って人がいるからのう。

(24) 284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 05:36:08 ID:???
>>282
猪木って2巻も全部理解しろって言われたら、さすがにしんどい・・・・・・・。

(24) 289 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 13:26:53 ID:???
猪木2巻ってそんなにきついか?
一週間は釣りとしても、学部3年の一年間で1、2巻とも終えるのが普通じゃないか?
猪木一巻だけで院試受けるくらいなら、初等量子力学だけで院試受けんのと変わらんじゃね?

(24) 409 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 20:16:57 ID:???
学部2年です。
量子力学の本にグリフィス買おうと思っているんですが、
院試目指すなら素直に猪木でしょうか?

(24) 413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/27(金) 21:41:36 ID:???
>>409
俺も2年だけど、グリフィスの内容って初等量子力学程度では……?
俺は初等量子力学やってるけど、グリフィス→猪木ってやった先輩がいるよ。

(24) 632 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 16:33:51 ID:???
今だったら力学の定番は

入門コース1、入門コース2、原島、量子力学を学ぶ為の~

量子力学は

原島&清水明→猪木、サクライ

じゃないのか?

古い本が全部悪いとは言わんが、新しい本のが読者を意識してる気がする・・・・・・。

(24) 707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 05:02:06 ID:???
>>705
うち解析力学の教科書ランダウ

(24) 708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 05:14:12 ID:???
>>705
初心者の定番は原島さん。

(24) 709 :はぐれこばるといおん ◆cobaltUyP2 :2006/11/26(日) 07:14:34 ID:???
>>706
『Ⅰ・Ⅱ』ってこの2冊の内容を半年でやれるわけがない。
まぁ、量子力学は、量子力学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・特論とあるし、どうやら量子力学ⅡかⅢあたりまでの
教科書ということみたいだけど。
これを独習用参考書として全部理解するのは普通に難しいと思うけど。

>>707
うちは教科書指定なしで、参考書をいくつか挙げられたけど、ランダウはそのなかになかった。
本は持っているけど、これはちょっと初学者の自習用ではないかなぁ。
俺は裳華房フィジックスライブラリーの解析力学を選んだけど。

>>708
力学の教科書は原島の『力学Ⅰ』を使ってた。
『Ⅱ』のほうが解析力学の内容みたいだけど、俺は先述のテキストを選んだよ。

(24) 713 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 11:20:12 ID:???
>>709
うちの教科書、ランダウで、参考図書が山本義隆の解析力学IIだぞ。
裳華房フィジックスライブラリーの解析力学なんて解析力学じゃねぇよwww

(24) 731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 17:43:56 ID:???
今の量子力学入門なら、原島の初等量子力学入門か、江沢さんの量子力学I,IIか。その
あたりがいいんじゃないの。翻訳ならグライナーってのもある。

 ほんとは朝永をじっくり読めばいいんだろうけど(俺はそうしたけど)今時の学生さん
には辛かろう。

 サクライ、ディラック、ランダウは入門じゃないから、他の一冊読んでから。


(24) 742 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/27(月) 00:43:35 ID:BlUdcvc5
今高校生なんですけど、大学での内容を勉強するにはどの本がいいですか?
全般的に学びたいです。

あとネットで探したら朝倉書店の物理学大事典というのがよさそうだったんですけど
高すぎて自分に買う価値があるか教えてほしいです(独学で出来るかという意味でも)

(24) 744 :はぐれこばるといおん ◆cobaltUyP2 :2006/11/27(月) 00:52:42 ID:???
>>742
質点・剛体の力学なら原島の『力学Ⅰ』
解析力学なら、裳華房フィジックスライブラリーの解析力学。
量子力学なら、ガシオロウィッツかその他適当なもの。
電磁気学は・・・適当なのが思いつかない。
相対性理論もいまいち決定打にかける。

というか、高度な数学が必要だから、物理数学のテキストも読む必要があると思う。


(25) 459 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 03:38:25 ID:???
Diracの量子力学は量子力学初心者(初等量子力学を半分まで呼んだ程度の知識)でも読めるでしょうか?
あとDiracの一般相対性理論の文庫本は予備知識なし(電磁気のおまけとして特殊相対論を知った程度)でも読めますか?

(25) 461 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 04:08:16 ID:???
>>459
可能。とくに相対論の方はすぐ読める。だがやっぱり、Dirac量子力学を読むなら量子力学一通りやったほうが理解度と得られるものがグンと増す。

(25) 552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/17(土) 14:49:02 ID:ZzNux/dg
論文への引用に耐えうる初等量子力学の洋テキストを教えて下さい

(25) 722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/25(日) 13:13:55 ID:jIxP+zr8
大学三年です
量子力学なんですが、どんなに簡単な本をよんでも全然理解できません。
イメージも湧かないし、何をやりたいのかもわかりません。
どうやって乗り越えたらいいんでしょうか…
お薦めの本とかあります?


(25) 731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/25(日) 16:57:51 ID:???
>>722
とりあえず原島の初等量子力学をお薦めしておく.
ところどころ誤植があるが,計算に省略が無く独学で十分読破可能.

意味わかんなくても,まずはやってみるというのも手.


(26) 124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/06(金) 16:50:15 ID:???
今、猪木さんの量子力学Ⅰを読んでいるのですが、細かいところがわからなかったりして
いつのまにか全体がわからなくなってることがよくあります。
ためしに原島さんの力学を読んでみてもやっぱり細かい?が積み重なって挫折しました。

専門書を読むコツとかあるのでしょうか?

(26) 125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/06(金) 17:14:37 ID:???
>>124
猪木は単なる計算練習用の教科書。
量子力学を理解したいならシッフがオススメ。

(26) 130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/07(土) 05:46:02 ID:???
>>124
最初は木を見ていくのではなく森全体を見渡せるものが良いと思う
量子力学だったらマンドルがエエ。その後で猪木、シッフ、メシア
ランダウ、Sakurai、Cohen-Tannoudjiその他最近ではバレンタイン
なんかで木を見ていく。量子論は一冊や二冊の本を読んだだけでは・・・・
自分はグライナーで沈没状態でしたがこの板の住人に教えられて
マンドル→グライナー→Sakuraiでなんとか終わった
グライナーはセクションごとはいいのだけどつながりがなんとなく
見えにくかった。でも今はグライナーも良いと思えるのが不思議

(26) 841 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/06/27(水) 11:55:22 ID:???
文系学生です。
物理学や量子力学の理論について学びたいんですが
分かりやすい参考書、入門書を紹介していただきたいです

(26) 845 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/06/27(水) 13:55:16 ID:???
>>841
物理数学の本流し読みして意味不明な記号の意味を理解する

易しめの力学の本を読む

易しめの電磁気の本を読む

易しめの量子力学の本を読む

お勧めは
数学 物理のための数学
力学 岩波入門コース
電磁気 砂川考え方
量子 量子論の基礎&原島初等

オマケ
相対論 サトカツ
統計 長岡


(27) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/28(土) 16:54:33 ID:bVGpkpXq
原島鮮の初等量子を読み終わったのですが、もう院試ですww

院試の範囲を終わらせるためにいい本ありますか?
その後演習するつもりですw

あと一ヶ月くらいですww

(27) 413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/01(土) 17:04:28 ID:???
猪木、河合の量子力学Ⅱマジでわかりやすいな。最初からこれにしときゃよかた~よ。原島だの、小出だの江沢だの回り道をしてしまった。

(27) 544 :223:2007/09/25(火) 21:04:48 ID:tkQWSP4w
>>223です。
東大受かりましたw

ここで、おれが大学入って勉強したこと全てを書きます。

・力学
授業のベクトル解析の試験の過去問一年分(授業はサボり)
大学院試問題集(物理)Ⅰの力学の例題
ランダウ・リフシッツ力学の始めからケプラー問題まで。
他の大学の過去問2題
今年受けた院試の力学の問題

・電磁気
長岡洋介、電磁気学Ⅰ・Ⅱの8章まで
大学院試問題集(物理)Ⅱの例題
他の大学の過去問5題
今年受けた院試の電磁気の問題

・統計力学
長岡洋介、統計力学全部
今年受けた院試の統計力学の問題

・量子力学
原島鮮、初等量子力学全部
猪木・河合、量子力学Ⅰの始めから20ページくらい
サイエンス社、演習量子力学、2章までの例題


結局、量子のスピンとか分からずじまいでしたw

(27) 545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 21:49:17 ID:???
>544
専攻はなんですか?

(27) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 23:34:25 ID:???
>>544
理物や物工でないことを祈るw

(27) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/26(水) 00:58:05 ID:???
>>544
現在三年ですが、勇気が出てきました。

数学と英語はどの程度(勉強量とテストのデキ)だったのでしょうか?

(27) 553 :223:2007/09/26(水) 07:17:20 ID:???
専攻は物理学専攻です。
物理はかたく見積もって5割。良くて6割ちょい。
第一志望素論落とされましたw

・物理数学
初等量子力学のフーリエ変換の章
長岡洋介統計力学の最後らへんにまとめて載ってるとこ
長岡洋介電磁気のストークスの定理とかガウスの定理とか・・・
他の大学の過去問4題

本試験では、問1は言葉の意味分からず、問2は時間がなくて2、3問といて終わってしまいました。
結局、留数定理できるか怪しいですw

・英語TOEFL
DUOのSECTION20くらいまで
ゼミでやった英語の本一章

本番中のLISTENING、周りの鉛筆の音を手がかりに勘でマーク。
大学受験のおかげで文法みたいなとこはまぁまぁ。
READINGは時間が足りなさ過ぎて6、7割を勘でマーク。
総合で4割くらい??これで受かったのが不思議。

(27) 562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/26(水) 21:28:39 ID:???
>>553
1ヶ月前からの準備で理物に受かるのは優秀(少なくとも計算力+記憶力はある)みたいだな。
まあ今後に期待ですな。


(29) 347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/25(月) 22:18:27 ID:???
>量子力学を学ぶための解析力学

高橋康の本は、考え方や研究姿勢を学べる良い本だとは思うが、
久保 解析力学 、原島 力学
などを平行するか先に読むほうが良いだろう。
統計力学、場の量子論への道 も面白い。



(29) 369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 19:13:44 ID:gaxzOW2Z
量子力学の入門として、原島さんの初等量子力学を読み終えたので、
そろそろ学部標準レベル(…ばりばりの理論屋や研究者を目指す訳ではないが、
大学院への進学(修士)は考えている、くらいの人向け)の量子力学の本を読もうと思うのですが、
今のうちから洋書に慣れておきたいので、次は英語で書かれたものにしようと思っています。
このスレのまとめサイトやアマゾンのレビュー等を見た所、ディラック、サクライ、シッフ等が定番ものかと思いましたが、
それ以外のものも含めて、上記のレベルに合ったものを教えて頂きたいです。
レビューを見た感じだとサクライは若干難しくて大学院レベル、シッフは分厚くて辞書的な内容かと思いましたが、如何でしょうか?

(29) 373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 20:21:38 ID:???
>>369
原島さんを読んだのなら、Sakuraiを呼んでもいいと思うよ。
僕はマンドルの和訳からSakuraiへ走ったお
メシアの本は全部読んでないけど、安いから買った。

(29) 378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 21:40:11 ID:???
>>369
ガシオロウィッツ

(29) 381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/01(土) 03:32:53 ID:???
>>369
穴場 : Chester
化学にも興味 -> Pauling & Wilson

(29) 612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/13(木) 23:00:22 ID:Z62S1pYk
質問です。今化学科の2年なんですが、基礎的な量子力学の考えを勉強したいと思ってます。
量子力学までには古典力学→解析力学→量子力学の順番で勉強していってますが、熱力学や電磁気学は基本的には必要ないですよね?
今まで学校の授業(高校の力学+剛体の回転くらいまで)と平行して、力学Ⅰ(原島 著)を読んできました。今は復習しつつ解析力学の授業がないので物理入門コース2を読んでいます。
この後の予定としては量子力学のための解析力学→基礎量子力学(猪木 著)とやっていきたいと考えていますが、難しいですか?
アドバイスお願いします。

(29) 614 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/13(木) 23:11:34 ID:???
>>612
化学だったら化学用の量子力学の本を読んだ方がいいのでは?
物理だって、専攻によっては猪木河合レベルの理解でさえ不十分な可能性もあるわけだし、
どっかで妥協することは必要。

あと、基礎量子力学は読んだことないけど、ぽあそん括弧やハミルトンヤコビ知らなくても量子力学は全然いけます。

(29) 616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/13(木) 23:18:28 ID:???
>>612

>量子力学のための解析力学
解析力学をよく勉強せずにあわてた人が読む本
ちゃんと勉強しているなら必要ない
時間の無駄

>基礎量子力学
化学系だと問題意識が異なるので最初はできるだけ量子化学と銘打ってある本を読んだほうが
あなたのためだと思う

熱力学や電磁気学は基本的には必要ない

(29) 617 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/13(木) 23:24:43 ID:???
>612

アンタが物理学科と同レベルに物理が得意ならそのやり方でいいけど、
化学系の人は他にもヤルべきことが多いのでは?
ポアソンブラケットとか経路積分や場の量子化なんかほぼ知らなくてもいいだろうし。

熱力や統計は物理系並みに重要でしょ?

(29) 618 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/13(木) 23:26:18 ID:???
>>612
物理化学の教科書読むっていう選択肢はないの?化学で使うことに重点を置くならわざわざ
物理屋用の教科書使う必要は無いと思う。後、量子云々の前に化学でも熱力学って必須じゃなかったっけ?

(29) 624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/13(木) 23:58:19 ID:???
>>612
マジレスすると化学やるならマッカーリ読んどけば充分かと
もうちょっと量子力学の本質理解したければ、このスレで頻出の清水読めば充分



(30) 217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 06:00:39 ID:59wZixcZ
はじめまして。
今年度後期から量子力学の講義がはじまるのですが、先生の教え方が
非常に適当らしく、あまり評判がよろしくないようですので、
主に独学で基本を身に付けようと思います。
清水さんの量子論の基礎は買いました。
ただ、他の入門書に書いてある内容は割愛した旨の記述がありますので、
一般的な入門書を購入すべく、いろいろと探しているのですが、
特に初学者にお薦めの入門書がございましたらアドバイスいただけますでしょうか。
原島さん、小出さん、原さん、猪木ケイジ、グライナーなどが今のところの候補です。

ちなみに、力学はランダウ、電磁気は砂川さんの小さいやつ、線型代数は斎藤さん、で
一通り基本を学びました。
洋書でもかまいませんので、どうかアドバイスをお願い致します。

(30) 220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 10:51:41 ID:???
>>217
イントロとしてここオススメ
http://www2.kutl.kyushu-u.ac.jp/seminar/MicroWorld2/2Part1/2Part1.htm
洋書だったらグリフィスがいいかも
ただグリフィスは量子力学的な考え方とか詳しい経緯が薄いかもしれんから
そこは別で補完したほうがいいかも

(30) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 11:57:48 ID:???
>217
量子力学にはいろんなアプローチがあると思う。222の意見にはほぼ同意。
好みだが、原島、小出には考えるプロセスを与えないチャート的イメージがある。
あと もっと原子物理的視点から理解する手もある。
シュポルスキーとか朝永とか。

とにかく難しいことは抜きに手っ取り早くって割り切るなら、岩波キーポイント。
思考停止して早めに全体の話題を見渡し、あとから清水のような本で考えるのもありかも


(32) 689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/02(火) 08:40:21 ID:???
量子力学を授業でやり始めるのですが、みなさんは
量子力学の始めの教科書はなにを使いましたか?

原島さんの「初等…」は上で批判されているので、他に何がいいかなぁと

やはり小出さんの本でしょうか?


(34) 85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/21(土) 10:34:05 ID:???
量子力学の教科書を探しています。

・初等量子力学の範囲
・連続表示ではなく、離散表示、特にスピン系などを中心に、ブラケット表示での記述や行列による具体的な計算練習が多くあるもの。できれば答がついているもの。(コレ重要!)
・洋書邦書値段問わず(邦書では探したけど見つかりませんでした)

よろしくお願いします!



(34) 86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/21(土) 10:50:11 ID:???
>>85
その条件なら和書では砂川「量子力学」が最も優れている。
和書では珍しくブラ・ケットを駆使しているので、見通しが良い。
問題も豊富で、詳しい解答解説がついている。
絶版だけど、値段を問わないなら手に入る。
http://www.amazon.co.jp/dp/4000061399/
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=13787

(34) 414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/02(月) 01:00:52 ID:???
小出・原島は分かりにくい
個々のテーマの説明は悪くないが量子力学の体系の中で
どういう位置づけになるのか、自分で補完が必要
それができる人には有用だが

(34) 415 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/02(月) 02:40:23 ID:???
>>414
小出、原島が量子力学の最初の1冊の定番になってるのが不思議でたまらん。


(34) 416 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/02(月) 06:14:37 ID:???
>>415
がいいと思う最初の一冊の定番を教えてくれ。

(34) 420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/02(月) 11:43:44 ID:???
>>415
>小出、原島が量子力学の最初の1冊の定番になってる

そんなこと誰がいってんの?

(34) 630 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/19(木) 10:20:02 ID:???
やっと解析力学の勉強ポアソン括弧までたどりつき真下
まったく意義がわからないけどとりあえず量子にすすみたいです
量子力学はとりあえず小出昭一郎とか原島鮮あたりが良いのでしょうか?
ログを読み返すと、演習で学ぶ量子力学という本が話題に出てましたけどm。

(34) 634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/19(木) 21:10:08 ID:???
>>630
>まったく意義がわからないけどとりあえず
進む前に正準変換の無限小変換など押さえた方がいいです。
母関数がでてきます。不変性と保存則ですね。
量子力学やったとき交換子に写すときポアソン括弧の置き換えが出てきま
すが、かえってわからなくなりました。結局量子力学の交換子の第一次近似
が古典ポアソン括弧になることで納得しました。


(35) 126 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/06(土) 09:48:57 ID:???
原島の初等量子力学を読んでサイエンス社の演習を解き終えたんだが
Sakuraiの現代の量子力学に進んでも大丈夫かな?

線型代数はキーポイントの線型代数、行列と変換群は解き終えて
まともな斎藤とかは読んでないけど厳しいですか?

(35) 129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/12(金) 02:27:57 ID:???
>>126
>サイエンス社の演習を解き終えたんだが
十分すぎる…

サクライはリー代数が出てきて放棄したわ。

(35) 365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/04(土) 23:14:49 ID:???
大学4年で量子力学を一から復習したくて、初等量子力学の本を探してる。
今は岩波の「量子力学Ⅱ」を使ってるんだけど、摂動論のあたりでついていけなくなった。
議論の流れは理解できるんだけど、話が飛躍してるところが多い。
簡単そうなところで原島鮮の「初等量子力学」か、いっそJJサクライを買うかというところで迷ってるんだけど、他に何かいいのないでしょうか?
ブラケット表示で進めてて、解説が詳細なものが欲しいです。

(35) 366 :♀д♀:2009/07/04(土) 23:25:28 ID:???
一から復習したくて初等量子力学の本ほしいけど、ブラケット表示がほしいとか
どういう本を求めてるのか良く分からない。

(35) 369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 00:16:55 ID:???
原島は駄目。特に熱力学・量子力学は駄目。

(35) 372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 00:46:12 ID:???
>>366
量子力学を勉強していくと結局ブラケット表示でやっていくことになるんで、
できれば初めからブラケット表示で話を進めてる本が欲しいんです。

>>368 >>370
じっくりやりたければ結局洋書しかないってことですか。

(35) 375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 01:13:56 ID:PILXUuhq
一から復習したくて初等量子力学の本ほしいけど、ブラケット表示がほしいとか
それっていわゆる清水明?

(35) 455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/10(金) 16:22:17 ID:???
グライナーの量子力学概論ってどうですか?今使ってるのは原島の初等量子力学なんですけど終わりそうなんです

(35) 462 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/10(金) 21:36:11 ID:???
>>455
構成がかなり独特
式変形は丁寧だが普通の量子力学の教科書には当然あるべきトピックで入っていない話題も多い
原書は非相対論的量子力学で3巻あるしね


(36) 176 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/09/30(水) 20:52:57 ID:???
量子力学は原島さんのを読んだだけなんだが、
次に読むのをどうすればいいか悩んでる。
シッフ、朝永、ガシオロヴィッツ、川合あたりかなと思ってるが、それぞれの特徴とか教えてください。

(36) 177 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/09/30(水) 21:09:43 ID:???
>>176
シッフ:
辞書的に使うなら最強ランク。
記述がやや古臭いのがネック

朝永:
邦書では一番優れてると思うんだが…残念なことに未完

他は知らん

(36) 188 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 07:54:06 ID:???
>>176
既に一冊読んだなら猪木川合に行け。

より深いことを学びたくても最低限の計算力つけとかないと読めないのが実際だから。




(36) 190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 08:43:21 ID:???
>176
オレもイギ・カワイが無難と思う。シッフ、トモナガは確か経路積分ないし。
トモナガは素朴に考えて量子力学を作ってくような良さがあるが、実際の応用とか演習がない。
カジオロは問題の解答がないのがやりにくいかと。

>179
解析力学がある程度理解できてるのかが問題。

この書評が参考になる。
http://www.amazon.co.jp/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E9%87%8F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E5%AD%A6-%E7%8C%AA%E6%9C%A8-%E6%85%B6%E6%B2%BB/dp/4061532405/ref=pd_sim_b_2

(36) 191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/01(木) 09:05:47 ID:???
量子力学独学の一冊目に
原島か小野寺を読んで
次に猪木河合ということでしょうか

原島と小野寺を探してみます

(36) 278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/12(月) 22:09:12 ID:???
>>51
Ⅱのほうは秀逸。
光と物質の相互作用での第二量子化を詳しく説明してる。

>>172
新しい本だけど
Quantum Mechanics : A New Introduction
Konishi, Kenichi Paffuti, Giampiero
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htmy/0199560277.html
アマゾン(米)で目次見れる。4000円くらいで安いし。

>>176
Bransdenあたり
原島じゃ網羅系じゃないから漏れてる分野多いから
もう一冊網羅系を。
Bransdenはポテンシャルバリアだけで通常の和本では練習問題
になるのを本文で丁寧な式変形で勉強できるのがよい。
要は網羅系で式間の省略が丁寧でシッフとかみたいに飛んでないのがよい点

>>179
サイモン マッカーリ の物理化学(上)。
分厚いけどやさしい数学含めて丁寧に書いてるよ。
これでわからないなら終わり。
英語の回答集も準備して良質の演習問題もやると
かなりの力がつく。

>>191
小野寺って何だ? 群論の本か?

>>254
ゆとり向けに大学との橋渡し重要で必死だから。


(36) 770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 13:46:18 ID:???
初学者に向いた1冊目となる入門書を考えた。

力学   原島
解析力学 小出
統計力学 長岡
電磁気学 砂川(物理テキストシリーズ)

熱力学と量子力学の補足頼む

(36) 771 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 22:45:56 ID:???
>>770
統計はもう田崎で良くね
熱は田崎か清水、量子は小出、相対論は風間、でどうだ

(36) 775 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 04:32:16 ID:???
力学   原島
解析力学 高橋
統計力学 田崎
熱力学 清水
電磁気学 グリフィス
量子力学 猪木川合

ってとこだろ

(36) 778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 10:09:25 ID:???
>>775
はじめの一冊なら、
熱統計→芦田
量子→原島
のほうがよくないか?

(36) 784 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 22:15:44 ID:???
>>775
統計力学は長岡一択じゃないのか?
何で田崎なんだよ

(36) 785 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 22:20:39 ID:???
力学   原島
解析力学 高橋 or 小出
統計力学 長岡
熱力学 清水
電磁気学 砂川
量子力学 清水 or 小出

が無難なんじゃないの

(36) 811 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 21:43:17 ID:???
力学 原島
解析力学 高橋
統計力学 長岡
熱力学 三宅
電磁気学 
量子力学 清水

電磁気はシラネ。

(36) 834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/25(木) 12:24:34 ID:???
俺の考えたベスト

力学 原島
解析力学 高橋
統計力学  田崎
熱力学  フェルミ
量子力学 清水

じゃないかね


(38) 17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/14(火) 21:12:17 ID:???
電磁気の砂川、力学の原島みたいに量子力学の一冊目に良い教本を教えてください
学部2年です

(38) 24 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/14(火) 22:17:04 ID:???
>>17
量子は人によるからな…。
朝永・小出・ファインマン・シッフは全部B2の時に読んだけどどれがいいのかは分からん

(38) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 02:24:30 ID:N8wezasr
物理学徒ならこれぐらいは買っておけって本を、定価で20万円分くらい紹介してください。

(38) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 10:12:50 ID:???
>>79
高木:解析概論(←ソフトカバー化)
スミルノフ:高等数学教程
現代物理学の基礎[第2版] (絶版)
現代の物理学 (絶版)
ランダウ:力学,場の古典論,統計物理学上下,力学・場の理論,量子力学
キャレン:熱力学および統計物理入門上下(←ソフトカバー化)
久保:統計力学,ゴム弾性
阿部:熱統計力学,統計力学
田崎:熱力学,統計力学I, II
砂川:理論電磁気学
ジャクソン:電磁気学上下
原島:初等量子力学
清水:量子論の基礎
小出:量子力学I, II
猪木川合:量子力学I, II
シッフ:量子力学上下 (←箱なし化)
朝永:量子力学I, II+角運動量とスピン
ディラック:量子力學
ノイマン:量子力学の数学的基礎
JJサクライ:現代の量子力学上下 (←ソフトカバー化),上級量子力学1,2
ファインマン:量子力学と経路積分,統計力学,ファインマン物理学
高橋:物性研究者のための場の量子論I, II
キッテル:固体物理学入門上下,固体の量子論,熱物理学
ザイマン:固体物性論の基礎 (絶版),現代量子論の基礎
アシュクロフト:固体物理の基礎上・I,上・II,下・I,下・II (←ソフトカバー化)
グロッソ:固体物理学上中下
アルトランド:凝縮系物理における場の理論上中下
Mahan:Many-Particle physics

なるべく絶版回避+物性寄り.バランスが激しく悪いが行が限界なのでここまで.もしくはランダウシリーズコンプリートに20万かける.

(38) 89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 01:57:04 ID:???
>>81
長くなりすぎて中断したんだろうけど、
そのラインナップならAGDとFetter,Waleckaの多体の教科書とか
分数量子ホール効果、超伝導、磁性、相転移、繰り込みとか個々のトピックの本も欲しい


(39) 296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/04/29(金) 08:01:17.24 ID:???
原島の初等量子力学
江沢の量子力学
小出の量子力学

(39) 729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/19(日) 11:53:59.68 ID:???
初学者向けの量子論でいい本ありますか。現代量子物理学ってやつ難しそうです

(39) 733 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/19(日) 16:57:28.42 ID:7opnn0ob
>>729
それは誰かに勧められたのかい?
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%8C%BB%91%E3%97%CA%8E%71%95%A8%97%9D%8A%77
詳細
量子力学の基礎
電磁場の量子化
量子力学における干渉効果
原子と光との相互作用
巨視的量子現象―ボース‐アインシュタイン凝縮と超流動
量子情報

が内容で完全に2冊目以降の本で最新の進展含めた本で初級者用じゃないよ。

素直に、小出さんの(量子論)、原島さんの(初等量子力学) 共に改訂版
あたりから始めるのを推奨しますね。



(40) 47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/18(月) 14:57:56.85 ID:???
量子力学のほうのpdfは(原島)なんかを読むよりわかりやすいんじゃないかな?
ポテンシャルstepの問題が多すぎる気もするが。
極座標の変換の簡単な求め方とか、その他
既存の本で省略されがちな(行間の言葉、式の意味)などがきっちり書いてる
保存して損のない講義資料だと思う。

(40) 440 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/09/08(木) 01:29:11.19 ID:0DSJgNw/
無機化学専攻の学部4年生です。
キッテル固体物理学を読みたいのですが、知識が足りず読めません。
量子力学の知識が足りないことが原因であると考え、量子力学概論(グライナー著)
を読み始めたのですが、これもよくわかりません。
量子力学概論(グライナー著)を理解するための知識を身につけるための本を教えて下さい。


(40) 441 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/09/08(木) 01:47:14.39 ID:???
>>440
原島,初等量子力学

多分これより簡単な本はない.
簡単すぎると思ったら

小出,量子力学I,II


キッテルをやめて,アシュクロフト,マーミンの「固体物理の基礎」を一度読んでみてはどうか.
こっちのほうが遥かに説明が丁寧.
もしくは,岡崎誠「固体物理学―工学のために」も簡単.
光のところはザイマンを丸パクリだが.

(40) 733 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/27(木) 23:59:48.82 ID:vpkQVyg8
もっとレベルの高い話しようよ

(40) 741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/28(金) 10:33:43.58 ID:???
>>733
レベルの高い話というのは
量子力学の教科書は原島、小出、江沢、砂川のどれが良いかというような話かw

(40) 747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/29(土) 17:23:37.64 ID:???
>>741
量力は猪木川合とサクライで勉強しましたがなにか

(40) 756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/10/30(日) 01:17:36.23 ID:???
原島の量子力学はわかりやすくてよかったと思うけど
砂川の量子力学ってどうなん?


(42) 747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/10(木) 19:43:48.27 ID:osq9SGgT
簡単な解析力学の本を教えてください?

(42) 753 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/12(土) 22:42:25.95 ID:ZrFJKP7d
>>747
原島鮮の力学Ⅱが本当に分かりやすい
対象年齢低めで助かった


フーリエ級数、フーリエ変換が良く分かる本教えて下さい
フーリエ変換の操作がなにをしてんのかとか、この関数をフーリエ変換するとどうなるかとかイメージつかめる用な本がいいです
かなり初歩から書いてある本が良いです

量子力学やってますが、フーリエ変換のお陰でイメージが上手くつかめないです

お願いします

(42) 757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/12(土) 23:10:27.98 ID:???
>>753
フーリエ変換は1対1(逆変換によって元に戻る)ので
もとの関数で扱いにくくてもフーリエ変換したもので考えると
話を展開していきやすい場合がある

(42) 758 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/12(土) 23:41:47.02 ID:???
>>753
フーリエ解析 H.P.スウ
工学のためのフーリエ変換―ラプラス変換、z変換をこえる 松尾 博
これなら分かる応用数学教室―最小二乗法からウェーブレットまで 金谷 健一


(44) 578 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/03(月) 19:35:40.99 ID:???
原島の初等量子力学
足りない部分が多いが。
前野は、ね…?

(44) 589 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/04(火) 23:12:03.90 ID:???
量子力学に関して言えば、だいたいどれを読んでも平等にろくでもない気がする (量子やるくらいの時期ならそれなりに分別つくだろうし、優しかろうが詰まるとこは詰まるし)。

よく入門書として挙げられるのは、原島、小出、中嶋、江沢。
標準的な本は、Schiff、Merzbacher、Landau-Lifshitz、桜井、猪木-河合、朝永あたり。
最近の本だと Griffiths とか Isham あたりは評判いいね。
変わり種だけど須藤靖の「解析力学・量子論」もサッと読むには良い。

(44) 621 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/16(日) 02:44:10.02 ID:???
原島は初等量子力学で見た感じ演習の解説が雑すぎるイメージ


(46) 626 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/07/26(土) 00:17:42.30 ID:???
ttp://web.archive.org/web/20071015051442/http://buturi.jpn.org/topics.html

俺はこれのリーマン幾何で頓挫した。書評見ると良いみたいだねorz
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4782811020/

(46) 637 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/08/01(金) 10:21:19.23 ID:Zg84Z4Dr
学部二回生でこの夏に量子力学の基礎を学びたいと思っているのですが
何かおすすめの参考書はありますか?

(46) 638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/08/01(金) 10:28:50.68 ID:???
>>637

これ>>626見れ。「初等量子力学」、原島鮮 著、裳華房、★
かなあ。

(46) 647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/08/01(金) 21:43:37.26 ID:???
おい、参考になる様なレスほとんど無いぞ
JJサクライとランダウは間違っても最初の一冊に読む様な本じゃない
原島鮮くらいじゃないか?マトモなの
俺は物理の考え方シリーズの量子力学進めるけどね


(49) 238 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/23(木) 02:30:19.42 ID:???
初等力学解析力学量子力学熱力学統計力学は原島で


(53) 788 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/14(木) 17:33:42.08 ID:???
>>775
久保の解析が話題に上がったのでここで一つ
p84の議論をあれだけで納得出来た人はいるのか?
飛躍が凄まじい
この本のレベルを考えると結果は合っているが著者は間違えた考えで進めたとしか思えないほど

(53) 790 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/14(木) 18:35:36.95 ID:???
ド素人は原島の黄色いやつでも読んでろ

(53) 793 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/14(木) 19:19:31.28 ID:???
>>790-791
ん? 原島の黄色いやつって、こっちの初等量子力学の話じゃない?
http://www.amazon.co.jp/dp/4785320222/
>>788
で? あなたのおすすめする解析力学の本は何?

(53) 794 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/04/14(木) 19:31:27.04 ID:???
>>793
おうふ。
オレンジだった気がするけどとうだね。
文脈読めずすまん。
一冊目としては良いんじゃない?


(54) 378 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/09/27(火) 14:17:21.27 ID:???
訳あって量子力学を勉強することになったのですが先に統計力学から学んだ方が良いでしょうか?
また初学者でも読み進められるような本があれば教えていただけませんか?

(54) 381 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/09/28(水) 07:31:37.20 ID:???
>>378
とりあえず一冊だけ入門書を選ぶとすれば、この本あたりが妥当だと思う
版を重ねているため誤植が少なく解説が丁寧、比較的本の値段も安い

原島鮮 『初等量子力学』
https://www.amazon.co.jp/dp/4785320222/

下は、世界中で使われているグリフィスの量子力学入門書
右下の Download Options から無料でダウンロードできるので入手しておこう
PDF with Text なら、テキストのコピーや英辞郎などPCでの辞書引きも可能

David J. Griffiths "Introduction to Quantum Mechanics"
https://archive.org/details/pdfy-cEqsB-jzZ6xZmjOl

(54) 467 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/02(金) 10:23:02.75 ID:???
原島鮮 『初等量子力学』を読んだといってるのになぜ詳解シリーズを薦める?ネタなら分かるが

(54) 507 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/11(日) 09:48:47.56 ID:uKPFsQIx
>>467
>原島鮮 『初等量子力学』を読んだといってるのになぜ
それきちんと読んだんなら
もー一般人としては
もーおつむいっぱいで上がりでええやんけ。

だいたいQMやる目的は何なんだ?

(54) 508 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/11(日) 09:59:42.64 ID:???
>>507
俺にレスされても、俺はQFTへの通過点だが

(54) 656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/19(月) 14:22:45.50 ID:???
以下の中から、自分に合いそうな本を選べばいい
どの本も、量子力学へつながるよう解説されている点が良い

久保謙一 『解析力学』
高橋康 『量子力学を学ぶための解析力学入門』
原島鮮 『力学Ⅱ 解析力学』

上のどれかを読んだ後、余力があれば――

ランダウ=リフシッツ 『力学』


(56) 413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/11/06(月) 21:48:28.30 ID:???.net
>>407
[A]どこが駄目なの?
[B]何の本がいいの?

(56) 414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/11/07(火) 10:46:51.70 ID:???.net
>>413
407じゃないけど書いておくと――

[A]
久保の 「解析力学」 は、一部計算に誤りがあることが大貫義郎氏により指摘されている
詳細は下の裳華房の本書紹介ページを見ればわかる
http://www.shokabo.co.jp/mybooks/ISBN978-4-7853-2205-2.htm

そういうわけで、ネット上で誤記訂正も公開されているし、なによりも全体の見通しが良い
本なので、久保の 「解析力学」 も悪い本ではないと思う

[B]
原島鮮 『力学Ⅱ』  解析力学のオーソドックスな定番書.
高橋康 『量子力学を学ぶための解析力学入門』  現在人気の定番書.

(56) 422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/11/07(火) 21:20:14.30 ID:???.net
>>414
20年前からまったく変わらないのか
畑さんの本はブームが去ったのかな