(8) 63 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :03/11/04 16:43 ID:OlApi2S/
>>61
別にランダウ読めないからって悲観的になることはないよ。
それに、ランダウはどの巻もいきなり読むにはきついし。
もちろん人によっては学部時代に全巻読破しちゃう場合もあるけど。
ランダウの力学くらいは学部で読むのが普通だろうけど、一冊目で読む人は
少ないんじゃないかな。基礎的な本をしっかり理解して身につければ大丈夫だよ。

(8) 65 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/11/04 16:48 ID:6wvmp78E
>>63
ありがとうございます。
現在読んでいる本が、猪木、川井の量子力学なのですがこのあたりで
結構苦しんでいるのですよ。
ランダウ力学はそろそろやってみようかと思い、昨日買ってきました。
あのコンパクトさが逆に恐ろしくもあり魅力的だな、と感じました。
ゆっくりと基礎学力をつけいていこうと思います。ありがとうございました

(8) 67 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :03/11/04 16:57 ID:OlApi2S/
>>65
猪木は難しいよ。それで苦しんでるんだったら別に心配ないと思う。
猪木読めるレベルならランダウ力学も十分読めるはず。剛体のあたりは
ちょっと苦戦するかも。

(8) 351 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :03/11/14 23:11 ID:aqZYYj1Z
>>350
そうなの?俺は持ってないけど「連続媒質の電磁気学」(だっけ?)が
シリーズで一番難解で、狂気の書と呼ばれているとかきいたんだけど。

(8) 401 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/11/16 20:02 ID:???
>>351
漏れ的には、「物理的運動学」も「連続媒質の電磁気学」も
同じようなムズさだと思いまつ。
あと、「相対論的量子力学」を入れて、こいつらが3巨頭だと思いまつ。
ただ、漏れはプラズマ屋だから「物理的運動学」は何とか読みました。
しかし、この本は必要に駆られてる人が少ないせいか、
数あるランダウシリーズの中では、一般的には飛び抜けて影の薄い存在だと思いまつ。

(8) 402 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :03/11/16 21:03 ID:5zzBzxJ5
>>401
連続媒質の~って奴の英語版ってタイトル何?
つーか今売ってる?検索しても出てこないんだけど。


(9) 56 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/29 06:13 ID:???
A4さんを煽るわけではないが、ポスドクともあろう人が、学部程度の
量子力学の教科書を読む必要があるもんなんですか?東大のポスドク
なんて、漏れからすれば頭イイにも程がある存在。量子力学など完全に
マスターしているはずと思ったんですが。。それとも、半分は趣味ですか?

(9) 60 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/01/29 16:55 ID:TTkqAkiy
>>56
学部程度って清水さんの本のこと?
あれは院生以上が読んでも得るところが多い本だと思うよ。
量子力学っていったって、院試の問題が解けたり、TAとして学部生に
基本を教えることぐらいはできるけど、真に理解している訳じゃないよ。
ドクター以上だろうが、研究で量子力学の本を参照することは珍しくない。
論文にだってランダウの本なんかはしばしば引用されてるしね。

(9) 61 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/30 01:29 ID:???
>>60
なるへそね。どうも失礼しますた。

(9) 62 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/30 01:52 ID:???
>60
へぇ・・・そんなもんなんだ
結構意外でつた

(9) 302 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/03 15:12 ID:???
>>296
ランダウ全部とBjorken-Drellの相対論的量子力学とWeinbergの量子場
でいいんじゃない

(9) 311 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/03 22:54 ID:???
>>302
確かに良さそうだ。


(10) 31 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/15 22:04 ID:???
以前アドバイスをいただいたものですが、
いろいろなアドバイスを参考にした結果以下のように決めました。

計算物理→夏目
物性物理と結晶物理 キッテル(理解できるか不安)
統計物理 長岡、
連続体 巽
電磁気 砂川(テキストシリーズ→理論電磁気学) 、場の古典論 ランダウ
相対論 場の古典論と内山、風間、シュッツの順に
量子力学 とりあえず猪木→サクライ??

このように決まりました。状況によって浮気しながら頑張りまっす。
情報ありがとうございまっす。

(10) 34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/16 11:52 ID:???
>>31
>場古典
よむだけならまだしも、式を一つ一つ全て導出しながら進むのはなかなか難しい。

ランダウ=リフシッツ「力学」をいちいち全部の式を導出しながら進んだのが、
今となっては懐かしい。

(10) 80 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/18 04:40 ID:???
>79
研究者にもなれば
自分で選ぶの苦労しないくらいの
力があるような気がするんだけど
ちょっと同感

痔スレ
[荒し]大学生以上の為の参考書・教科書 Part11[厳禁]
にしませんか?

(10) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/18 04:55 ID:???
>>80
いいね。

昨日、古本屋に行ったら、現代物理学の基礎 量子力学1,2が二冊で3000円だったので買ってしまった。
ランダウ、ディラック、ノイマンしかまともに読んでなかったから新鮮だ。。

(10) 82 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/18 04:59 ID:???
>81
まぁ俺はスレ立てられないので
他の人しだいでつが

(10) 185 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/23 15:55 ID:???
量子力学
・「現代物理学の基礎3・4 量子力学Ⅰ・Ⅱ」 湯川秀樹 監修、岩波書店、★★★★★
相対論も含んだ代数的な量子力学と云う意味で★5くらいかと。
・「量子力学の数学的構造Ⅰ・Ⅱ」 新井 朝雄、江沢 洋 著、朝倉書店、★★★★★
代数学を基礎において量子力学を組み上げていくと言う意味で★5。

(10) 187 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/23 19:12 ID:DnYxdifG
>>185
「現代物理学の基礎 量子力学」
Ⅱの方は結構難しいよね。でも詳しく書いてある分、ランダウよりは読みやすかったけど。
絶版なのは惜しい。

「量子力学の数学的構造Ⅰ・Ⅱ」 
まともに量子力学の数学について議論した和書ってこのぐらいしかないよね。
フォンノイマンは古典過ぎるし。

(10) 625 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 19:15 ID:ONafS5ms
僕も今年物理学科1年ですが、やった順番は
岩波物理入門コース力学、物理数学
上の解析力学
上の電磁気
ファインマン力学と電磁気
ランダウ力学
山本義隆解析力学
原島初等量子力学
桜井量子力学ときてますよ。(他にも色々図書館でかりましたが)。
ちなみに高校3年からはじめて一浪してる間も物理ばっかりやり
受験が終ってからも1日10時間は物理の勉強をしていました。



(10) 633 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 22:35 ID:URlwcI8P
力学で、運動方程式から様々な法則を導く時の思考の流れが書いてあるものってないでしょうか?
たとえば「まずma=Fにどんな操作を加えると有益な情報が引き出せるのか?を考えてみよう。
a=dv/dtだから時間積分してみよう。この結果は使えそうな情報だからこれを運動量と名づけることにしよう。
次に移動距離で積分してみるのはどうだろうか?この結果も使えそうだからこれを運動エネルギーと
名づけよう。次に・・・・・・」とこんな具合に
初心者にもわかりやすく記述してある本はありませんかね?
テンプレの初心者用の本も読んでみたんですが、こういう所までは記述してなかったので
どなたか知ってる人がいましたら教えてください。特に角運動量について知りたいんです。
最後に、拙い文章で申し訳ありません。

(10) 635 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/28 00:21 ID:???
>>633
マジレスすると、ランダウの力学
他には量子力学のための解析力学、パリティ群と物理の最初の章
時空の対称性からラグランジアンの不変性を要請すると各種の保存量が導出される事が書いてある。
時間並進対称=エネルギー
空間並進対称=運動量
空間回転対称=角運動量

(10) 651 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/28 12:59 ID:7wtFaLbZ
>>634
どこかおかしかったならスイマセン、今年大学入学したばかりであまり知識がないんです。
>>635
ラグランジアンがわからないのですが、もうちょっと初心者向け(それなりにできる高校生で読めるくらい)の本はないですかね?
>>636
その操作を行うに至った過程を知りたいんです、
たとえば「なぜ運動方程式を距離で積分しようと考えたのか?」みたいな事を知りたいんです。
結果を見て式を導くことは出来るんですが自分の力になってない気がするんです。

(10) 656 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/28 14:02 ID:???
ランダウって、買えないやん。

ところで
「線形代数と量子力学」竹内外史 裳華房
はまだ売っているのかな?

(10) 667 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/28 20:46 ID:???
高橋のアレは過去の遺物
時間を無駄にするな

(10) 682 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/28 22:17 ID:???
>>667
量子力学を学ぶための解析力学入門のことか?
俺は解析力学はこれから入ったクチだが。

解析力学は高橋→ランダウ

(10) 815 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/05 00:20 ID:???
物理学科2年

理論電磁気学
砂川テキストシリーズ
同演習所

東大出版の力学
ランダウ力学
量子力学をまなぶための解析力学入門

久保

小出量子
朝永の1

とか。数学はテキトー。

(10) 823 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/05 02:16 ID:???
あーランダウの量子力学欲しいーーー


(11) 153 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/16 01:15 ID:???
漏れは1年の頃、先輩に
「量子といえばランダウしかないね!俺、英語版持ってるから日本語の方売ってあげるよ!」
と言われて量子力学を買った。
全く理解できず、暫く量子力学たいしてに変な拒絶を持ってた。


(12) 381 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/04 19:33 ID:???
Ballentine、amazonでハードカバーのやつが\2700だったんで買ってみた。
ランダウとか朝永とか、古いのしか読んだこと無かったから、
モダンな量子力学の教科書ってこんな感じなのかと、少し感動。

(12) 623 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 22:27 ID:???
>>604
こいつも理科大らしいが。

146 :143 :04/06/27 21:17 ID:HJPtZrNn
なんか反応がうすくて燃えないな。おれは性格ゆがんでるんで、、、
高校全般通して暇があればファインマンの力学、電磁気。
1年の頃には主には、力学は岩波の物理入門コースの力学と物理のための数学読んでた。
んで2年から3年の夏くらいにかけて裳華房の原島の力学、電磁気は丸善の太田浩一読んで
夏くらいから、ランダウ力学、そして背伸びして量子力学もやってた。
理科大には推薦できました、しかも父の知り合いの教授じきじきの推薦。
早慶も推薦とれたのですが遊んでる人が多そうという僕の勝手な理由でやめてもらいました。
学部のうちは大学なんてどこでもいいし、受験勉強するだけ時間の無駄と父から言われてたんで。
一応父は旧帝の理学部教授。院では最低東大京大、がんばってカリフォルニア工科大学通称カルテクいけといわれてます。

理科大理学部物理学科1年らしいがネタじゃなかったらどう思う?

(12) 624 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 22:43 ID:???
>>623
理論ではそんな奴大して珍しくない。

(12) 627 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 23:10 ID:???
>>623
ファインマンくらいなら別に俺ん時も読んでたし
あれはどっちかと言えば読み物に傾いてるから大丈夫。
ランダウは凄いな。まぁ理論なら結構いるんだろうけど。

(12) 636 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/29 15:15 ID:???
>>623
ちょっとかわいそうな気がするな。
まず、優秀な同級生がいる大学に行った方が絶対に良い。
それに、早い時期に読むほど理解が深くなるわけではない。
さらに、高校時代を、背伸びした物理の勉強に費やしてしまったのでは、他の分野の勉強がおろそかになるから、視野が狭くなる。物理で挫折したらどうするんだろう?



(13) 254 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/19 00:27:39 ID:0D18rzqc
シュポルスキーの原子物理学の2,3巻は増刷されないのかな?

(13) 257 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/19 00:53:33 ID:???
>>254
もう無理だろうね。
シュポルスキーは絶版ってことらしいし、東京図書だから復刊はまず無い。
<東京図書の輝かしい戦歴>
ランダウ&リフシッツ 理論物理学教程 絶版
ゴリコフ アブリコソフ ジャロジンスキー 統計物理学における場の量子論の方法 絶版
シュポルスキー 原子物理学 絶版
メシア 量子力学 絶版
クーラン ヒルベルト 数理物理学の方法 絶版
ブルバキ 数学原論 絶版


(14) 256 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/11/04 08:47:57 ID:4G2d7wN1
いいなあ~~、信じれん・・

ブックOFF105円コーナーの堀出し本コーナー6

 457 :無名草子さん :04/11/04 01:33:25
 ランダウ 相対論的量子力学1・2
 クーランヒルベルト 数理物理学の方法1

 わが目を疑った。即買い。
 九州のブックオフだよ。
 やっぱり専門書なんてこんなもんなのか?


(14) 258 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/04 12:31:02 ID:???
>>256
すっげー。

(14) 572 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/14 20:03:13 ID:???
数学版で聞いたのですが、
やはり物理版で聞きます。

特殊関数、例えば量子力学ランダウなどに使うようなものを
証明まできちんと書いてあって、さらに演習問題もついているような
ものはないでしょうか?
やっぱりアルフケンとかなんでしょうか?


(14) 858 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/20 09:40:53 ID:???
俺の大学、ランダウの量子力学がない・・・。
理論の先生は全部持ってるので、貸してはくれる。

(14) 987 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/29 02:34:07 ID:???
つーかランダウの量子力学なんてどこで買ったんだよ。

(14) 988 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/29 03:59:40 ID:???
>>987
アマゾンとかで普通に売ってンジャン


(15) 34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/05 22:36:09 ID:uJ1smbHp
今日の午後6時現在の話だが
埼玉県春日部市のブックオフ(ロビンソンの向かいのやつ)
にてファインマン物理学1~5全巻定価の3分の1以下で発見。
1 力学が600円
2 光・熱・波動が750円
3 電磁気が600円
4 電磁波・物性(改訂前版)が750円
5 量子力学が800円
1996年度版できわめて状態良好。2階雑誌コーナー。
まだあるかどうかの保証はできないが、断じてネタではない。
家が近所で欲しい奴は行ってみることを薦める。
ブックオフにこんないいものを置いてるのは
2年前にランダウリフシッツの力学とフェルミの熱力学が100円で売ってたのを見て以来のこと。
ちなみに自分は持ってるので買わなかった。


(15) 297 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 22:18:53 ID:???
とりあえず読んでないのはいいから一言ずつ感想を。
他色々あるだろうから追加よろ。

☆力学☆
ゴールドシュタイン:
ランダウ:
ファインマン:
☆熱力学☆
三宅:
フェルミ:
プリゴジン:
ファインマン:
☆電磁気学☆
電気学会:
太田:
ランダウ:
ジャクソン:
ファインマン:
☆量子力学☆
桜井:
朝永:
猪木:
メシア:
ランダウ:
ディラック:
ボーム:
アイシャム:
ファインマン:
☆物性☆
キッテル:
アシュクロフト:

(15) 302 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/18 02:06:14 ID:???
>>297
物性は有って、統計力学はスルーですかそうですか。

(15) 532 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 11:24:13 ID:???
あの・・・荒れてますけど質問します
岩波の物理入門シリーズ、電磁気学はすごくわかりやすかったんですが量子力学はどうでしょうか
もしだめならほかに量子力学の入門書のお勧めがあったら教えてください。
日本語英語は問いません。

(15) 534 :Beer4LL:04/12/30 11:55:34 ID:wds7sWbP
>>532
入門コースのことか?
まあ好みの問題と言ってしまえばそれまでだが、あのシリーズの
量子力学は俺は薦めないな。前期量子論から入って歴史的な順番に沿って
記述しているあたり、朝永さんの構成を意識しているようだがな。
なにしろ読み難いし中途半端な印象だな。
同じ岩波なら基礎シリーズの原さんのほうが無難だと思うぞ。
やや古臭いが原島さんなんかもいいんじゃないのか。
猪木を薦める奴もよくみかけるが、つまらんから挫折しちまうかもな。
まあ演習書として持っている分には損はないと思うがな。
洋書でも良いというならガシオロウィッツやリーボフなんか判りやすくて
お薦めだ。間違ってもいきなりディラックやらランダウに手を出すなよ。

(15) 536 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 12:51:40 ID:???
>>534
猪木はそんなにつまらないか?
記述が教科書的なのは事実だが、応用性はあると思うぞ。
俺は化学屋だが、猪木はスタンダードな物理をやる奴以外にも有用だと思う。


(15) 933 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/20 01:54:52 ID:???
ランダウの偉大さがわかったのは
量子力学統計力学を教わった
数年後だった


(16) 313 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/27 00:47:43 ID:???
2ヶ月ほど前に古本屋で、ランダウの4巻「相対論的量子力学1」を
見つけたんで、買って読んだが、どこがいいのかわからん。
よって、0.5ぺスキン。

(16) 554 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/16 17:24:27 ID:66VxhrsS
力学「力学☆〔増訂第3版〕☆ ランダウ=リフシッツ理論物理学教程」L.D.ランダウ
電磁気学「ジャクソン電磁気学」J.D.ジャクソン / 「理論電磁気学」砂川重信
熱力学「大学演習 熱学・統計力学」久保亮五
量子力学「量子力学」ディラック

これで東大も大丈夫でしょ

(16) 555 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/16 17:26:00 ID:???
>>554
釣りすぎ
>量子力学「量子力学」ディラック


(16) 590 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 00:21:33 ID:DywTb28r
工学部なんだけど突然電磁気学の勉強したくなっちゃったわけよ

で参考書見たんだけどどれがいいかな
難しくても工学部系のものなら何でもいいです

またたまにこのように物理の勉強を突然したくなったりするので
力学 熱力学 量子力学 についてもおすすめよろしく

教えてクレクレ君で申し訳ない 工学部行ってもやはり物理から離れたくないもんで

(16) 593 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 01:53:28 ID:???
>>590
力学:ランダウ力学
電磁気:砂川テキストシリーズ→砂川理論電磁気or太田→ジャクソン
量子力学:なんか適当な入門書→猪木orサクライ
熱統計:久保の演習書


(16) 594 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 05:57:19 ID:???
>>593
全然工学部系の本じゃなくない?

(16) 709 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/31(木) 22:21:10 ID:???
力学:入門コース→力学(原島)→ランダウ
電磁気学:考え方→砂川テキスト→理論電磁気学
量子力学:初等量子力学(原島)→ガシオロウィッツ→?

現在と今後の計画がこんな感じなんですが問題ないですか?


(16) 714 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/31(木) 23:15:30 ID:???
>>709
力学は初めから原島鮮のをやれば良いと思う。
非常識なまでに難しい事は書いてないから。
あと適度な演習問題が必要だがそれは授業で演習の時間があればそれで。

(16) 719 :ご冗談でしょう?名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 00:37:00 ID:???
>>709
量子力学でお勧めなのが、清水明の「新版 量子論の基礎」です。
シュレディンガー方程式を解いて、この場合はこういう現象が起こるといったような記述の本は多いが、
この本は量子論の理論形式(ブラケット表記)を中心にスッキリしかも丁寧に書かれている所が良いです。
ガシオロウィッツと平行してやると良いんじゃないかな。


(17) 129 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/20(水) 23:51:44 ID:z/ytLwxU
工学部電気系ですが

力学:ランダウ
熱力学:フェルミ
電磁気学:砂川理論
量子力学:ディラック
一般相対論:ディラック

ぐらいを分かるようになればokですか?
変えた方がいいとことかありましたらヨロ

(17) 134 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/21(木) 02:17:29 ID:???
>>129
工学部ってこんな高度な本読むか?

(17) 138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/21(木) 08:15:45 ID:???
>>129
> 一般相対論:ディラック
はどうかと思う。簡潔すぎてわけわからんかった。

(17) 141 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/21(木) 10:18:37 ID:???
>>129
何がOKなのかが分からないと答えようが無い
工学部電気系の物理としてはって意味?


(18) 874 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 12:19:15 ID:???
俺もシッフ上下持ってるが,独学するなら最初に読む本じゃない希ガス.
俺は初等量子力学→シッフってやったよ.

ファインマン物理学も相当いい本だね.
他の本だと数式やら一般的な説明で
曖昧にしている部分も徹底的に言及しているところを見ると,ファインマンという人の
物理に対する理解の深さというものを垣間見ることができる.

ランダウは…あれは数式を追うことは何とかなっても,
意味がわからん.意味がわからないんじゃー!!ヽ(゚∀。)ノ

(18) 882 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 18:46:53 ID:???
ランダウ,リフッシツ:量子力学1 の「第3版への助言」でこんなことが書かれていたよ.

~前略~

 ランダウは,理論物理学の方法を自由に使いこなす稀有の才能に恵まれ,ほ
とんどどんな場合にも,言論文を参照せずに,自分のやり方で必要な結果を再
現することができた.だがこのことは,いくつかの必要な引用を,この本から
落としてしまう原因にもなっていた.私は,この版ではできる限り,それを補
うように努めた.それと同時に,これまでに独立した形では世に出たことのな
いランダウ自身による結果と方法を説明してある箇所では,努めて彼自身の名
前を引用するようにした.

~後略~

  ソビエト科学アカデミー・物理問題研究所
  モスクワ 1973年11月             イェ・エム・リフシッツ

(18) 900 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/10(日) 09:29:01 ID:???
現代的視点というなら、サクライのベル不等式の扱いは不完全。
載ってる事自体は現代的だが。これに関しては清水参照のこと。

量子力学は不完全な理論だから、ランダウのような古典でも充分。
最新の視点はネットのサーバーや雑誌で見れば良い。


(19) 277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 21:33:10 ID:???
理論物理学教程の《量子力学》を読みました。
他の本では時折、筆者が何を解っていないと感ずることがありますが、
しかしランダウ先生のものはそんなことがありません。
全てが明快で、一番難しい問題も、先生にかかったら算術の四則と同じになっています。

(19) 474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 23:38:50 ID:???
山本・中村『解析力学』は多様体を知らないと読めませんか?
ひとまず、大貫・吉田『力学』を読もうと思います。

(19) 489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 01:25:14 ID:3fBIDmtv
>>484
たしかに、シンプルっていう言い方は変だったかも。
オーソドックスって言った方が良かったかな。
小出とかで基本的なところを抑えて、あとは必要に
なったときにゴールドスタインで補充って感じかな。

ランダウで基本的なところを抑えて…といいたいところだが、
範囲はともかく記述が独特すぎるからねえ。
一度理解した人が、色々考え直すために読むにはいいんだが、
初学者には多分、必要以上に分かりにくいんじゃないかと。

(19) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:02:02 ID:fKLGXWYK
>>489
??小出がいいの?マジデいってんの?
ランダウの力学が独特?えー!!!
一番シンプルにまとまっているジャン!
初学者は以下からスタートがベスト!

力学: ランダウ「力学」+ 共立 詳解力学演習 + ファインマン物理学Ⅰ力学 +和田純夫 力学
電磁気学: ファインマン物理学Ⅲ電磁気学 + 共立 詳解電磁気学演習 + 和田純夫 電磁気学/振動・波動
熱学・統計力学: 大学演習 熱学・統計力学 + キッテル 熱物理学 + サイエンス社演習 + 和田純夫 熱・統計力学
量子力学: 原島鮮 初等量子力学 + サイエンス社 演習量子力学 岡崎誠 + 共立 詳解量子力学演習 + 和田純夫 量子力学・相対論的物理学

(19) 494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:08:22 ID:???
>>492
斬新という意味では>>489の言うとおりだろ。
力学の教科書でラグランジアンから始まる教科書は当時としては珍しかったから。

けどランダウ力学は本当に素晴らしい。
そのあまりのシンプルさは絶妙。

(19) 496 :474:2005/08/01(月) 02:46:39 ID:???
多数の返答ありがとうございます。こんなに返答がいただけるなら、
コテハンにしてどんどん質問していきたいところです。
今さら(学部3年生です)力学を勉強する理由は特にないんですけどねえ。
力学の参考書を見ていたら面白そうだったのでなんとなくです。
理論電磁気学(砂川)と量子力学(猪木・川合)を熟読しようと思ったのですが、
力学はこれといった名著が分からなくて・・・。
ちなみにこの後の予定は、ジャクソン、メシアです。ってことで力学はゴールドスタインです。
もちろんすべて英語のヤツです。

(19) 497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:58:04 ID:3fBIDmtv
寝れないので思わず書き込み…

>>496
いや、混乱させるみたいで悪いんだけど、
ゴールドスタインはあんまり通読する感じの教科書じゃないよ。
あくまで辞書っぽく使ったほうが良いんじゃないかと。

>>494でもいわれてるけど、やっぱランダウは
「何でラグランジアンなの?」っていう問をすっ飛ばしてるから、
始めのうちはそこが厳しいかなと思った。
まあ「何で」っていう問の答えは、
量子力学をある程度やると、かなり解決されるんだが。

もしそれに違和感を感じないんだったら、
やっぱランダウが最高かな。やっぱコンパクトだし。

(19) 500 :474:2005/08/01(月) 03:35:54 ID:???
>>497
辞書的に使うのは承知のうえです。そのために邦書を通読しておこうかと。
>>499
ランダウの本は後からじっくり味わおうかと思ったら、一年間本棚に眠りっぱなしです。

(19) 504 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 04:48:47 ID:fKLGXWYK
「ファインマン物理学Ⅳ 電磁波と物性」岩波書店
電磁気学の少し読みきり型の本ですと

「マックスウェル・場と粒子の舞踏」吉田武 共立

量子力学としては、
「初等量子力学」原島鮮 ショウカボウ
「量子力学Ⅰ・Ⅱ」猪木・川合 講談社
「現代の量子力学 上下」J・J・サクライ 吉岡書店
「演習 現代の量子力学」
「量子力学1,2 ランダウ=リフシッツ 理論物理学教程」 東京図書
「量子力学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」 ダビドフ 新科学出版社


(19) 505 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 05:37:11 ID:???
初学者に初等量子力学はマジお勧めできるね.
もちろんこの先シッフだとかサクライに進むものとしてだけど.

>>504
ランダウの量子力学1・2復刊しないかなぁ
古本でみてもすごいプレミア価格だぉ

(19) 506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 07:56:08 ID:fKLGXWYK
>>505
初等量子力学、そうでしょう?その後、猪木・川合なりサクライなり
ダビドフなり、ランダウなりでいいと思う。シッフは今の時代でない
かもしれない。

私は、先輩の大学院生の人と仲良くなってただでコピーして
ランダウシリーズを全て製本しました!!全巻ありますぜ。


(20) 619 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 17:20:26 ID:???
量子力学を学ぶための解析力学入門とか普通に良いんじゃないかな
ってか山本義隆って何のことだろ
朝倉書店から出てる緑の奴のことじゃないよね、
入門コースの次、ランダウの前に読む本、ってことだし

>電磁気の太田
丸善の二巻本のことだったら普通に教養の電磁気で指定教科書だったがw

(20) 624 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/16(日) 18:32:05 ID:???
>>619
まぁランダウの統計を平然と初学者に対して
参考書指定する教授もいるからなw

(20) 722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/26(水) 20:36:39 ID:???
高3です。大学に行くまでに読む物理、数学の参考書で良い本教えてください。

(20) 725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/26(水) 20:49:38 ID:JCtdD3Hk
>>722
「力学(理論物理学教程)」、ランダウ・リフシッツ著、東京図書
「詳解 力学演習」、後藤憲一著、共立出版
「場の古典論」、ランダウ・リフシッツ著、東京図書
「詳解 電磁気学演習」、後藤憲一著、共立出版
「統計物理学 上、下」、ランダウ・リフシッツ著、岩波書店
「大学演習 熱学・統計力学」、久保亮五編、裳華房
「量子力学 上、下」、シッフ著、吉岡書店
「量子力学演習ーシッフの問題解説ー」、三枝寿勝・瀬藤憲昭共著、吉岡書店
「解析入門Ⅰ・Ⅱ」、杉浦光夫著、東京大学出版会
「解析演習」、杉浦・清水・金子・岡本著、東京大学出版会
「線型代数学」、佐武一郎著、裳華房
「線型代数演習」、齋藤正彦著、東京大学出版会
「集合・位相入門」、松坂和夫著、岩波書店
「代数系入門」、松坂和夫著、岩波書店
「ルベーグ積分入門」、伊藤清三著、裳華房
「多様体入門」、松島与三著、裳華房
「微分方程式入門」、高橋陽一郎著、東京大学出版会
「偏微分方程式入門」、金子晃著、東京大学出版会
「統計学入門」、東京大学教養学部統計学教室編、東京大学出版会
「自然科学の統計学」、東京大学教養学部統計学教室編、東京大学出版会

(20) 862 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/04(金) 23:34:21 ID:???
流行ってるね
誰か萌える場の量子論のための量子力学とか
萌えるループ重力理論とか書いてくれよ

レベルを落とさずに書いてくれるとうれしいな
ランダウ・リフシッツとかみたいに書かなくても良いけど


(21) 29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/25(金) 18:36:54 ID:???
高2ですが物理が好きで、大学の物理とかも勉強してみたいです。
どんな本を読んだら良いでしょうか?

(21) 30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/25(金) 19:09:23 ID:???
>>29
ランダウ「力学」「場の古典論」「統計物理学」
シッフ「量子力学」
それと高校生なら数学も勉強した方が良いな
数学の参考書として
杉浦「解析入門」、佐武「線型代数学」、松坂「集合・位相入門」「代数系入門」

(21) 32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/25(金) 19:16:27 ID:???
>>30
それはよいものだ

(21) 41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/26(土) 01:08:05 ID:???
>>30
ランダウの統計物理,シッフの量子力学は最初に読む本としては古すぎ。
量子力学なら,清水明,上田正仁,熱統計なら田崎晴明,などを勧める。
高校生にはレベル高杉だが。

(21) 45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/26(土) 09:30:35 ID:???
>>29
力学
ランダウ・リフシッツ「力学(理論物理学教程)」東京図書
後藤憲一「詳解 力学演習」共立出版
電磁気学
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」東京図書
太田浩一「電磁気学Ⅰ・Ⅱ」丸善
後藤憲一「詳解 電磁気学演習」共立出版
熱・統計力学
ランダウ・リフシッツ「統計物理学 上・下」岩波書店
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」裳華房
量子力学
シッフ「量子力学 上・下」「量子力学演習-シッフの問題解説-」吉岡書店
解析
杉浦光夫「解析入門Ⅰ・Ⅱ」「解析演習」東京大学出版会
アールフォルス「複素解析」現代数学社
伊藤清三「ルベーグ積分入門」裳華房
ポントリャーギン「常微分方程式」共立出版
溝畑茂「偏微分方程式論」岩波書店
代数
佐武一郎「線型代数学」裳華房  齋藤正彦「線型代数演習」東京大学出版会
森田康夫「代数概論」裳華房
高木貞治「初等整数論講義」共立出版
幾何
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店
小林昭七「曲面と曲面の微分幾何」裳華房
松島与三「多様体入門」裳華房
加藤十吉「位相幾何学」裳華房
確率・統計
西尾真喜子「確率論」実教出版  東京大学出版会「統計学入門」「自然科学の統計学」
とりあえず大学入学までにこれぐらい読んでおけば大丈夫。

(21) 69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/27(日) 04:40:02 ID:2y+FgbzK
>>45
20数年前から十数年前に大学生~ODだった者ですが、その頃のとほぼ同じ
ラインナップを挙げてますね。本当に、今もそういうラインナップなのでしょうか?
それとも年齢が近いから思わず挙げたものがそうであったとか...

(21) 276 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/25(日) 11:25:38 ID:5mFJvVF4
>>275
それならば、図書館で借りるか、借りて、研究室の先輩と仲良くなって、
コピー機を無料で拝借させて頂いて、表紙から最後までコピーして、大学
で製本すれば、一冊の本として出来ますよ。

(21) 278 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/25(日) 12:06:14 ID:5mFJvVF4
>>276
それで、ランダウ=リフシッツの理論物理学教程
「相対論的量子力学1/2」
「弾性理論」
「電磁気学=連続媒質の電気力学1/2」
「物理的運動学1/2」
を製本しましたよ。背表紙から、全てのページをコピーしました。♪

(21) 279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/25(日) 12:07:35 ID:???
ずいぶんと無駄なことを。

(21) 282 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/25(日) 12:24:21 ID:5mFJvVF4
>>279
無駄じゃないよ。弾性理論は独特で、勉強した時にすっと入ったのと、
連続媒質の電気力学は他の本では扱わない形式で厳密に理論を構築し
ているので以って起きたかったのと、物理的運動学はプラズマの研究で
使ったので必要であったことと、相対論的量子力学は、今ではスタンダ
ードではないのですが、QEDに反感があったのとファインマンダイヤ
グラム、ファインマンに対抗して、反感があったランダウ学派がどう
本を書いているかに興味があったから、どうせなのでコピーしたという
事です。


(21) 293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/25(日) 21:32:13 ID:???
>>278
英語版ならまだ出てるんじゃないの?
中毒スレだとこういうことは言わないけどw

(21) 449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/19(木) 06:00:54 ID:???
ブラスデン?
ブレースデン?
ブレスデン?

ググル様に聞いても寸とも・・・

(21) 487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/24(火) 19:12:06 ID:???
原島,Schiffと読んで今はランダウ量子力学読んでるけど,
ランダウ素晴らしすぎw
何で絶版なんだ・・・
研究室にいる間に全部スキャンしてpdf化しておかないといかんな.

(21) 735 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:35:37 ID:BiOplFq2
量子力学の演習書って何を選べばいいんでしょうか?自分は大学2年生で
まだ水素原子ぐらい(ほとんど形だけ)までしか授業でやっていません。
親切な人教えてください。

(21) 736 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:44:01 ID:y1K363Xy
>>735
[量子力学]:
最初に出会った本は、
〈初等量子力学 原島鮮〉
でした。これはかなり しっかり仕上げました。基本だと思いましたので。この本を読みながら

〈詳解理論応用 量子力学演習 共立〉
〈演習 量子力学 岡崎誠サイエンス社〉
〈演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説
物理学叢書 飯高敏晃 吉岡書店〉

をやっていきました。これらは良い演習でした。 理解も、知的筋力もつきました。

次に取りかかったのは、スピン合成、関連を詳しく書いてある本にあたる
ことと、同じ事をどうかいてあるか、より詳しく書いてある時には、シボ
ってやりました。その本として、〈量子力学ⅠⅡ猪木川合〉でした。まず、
Ⅰのスピン合成・角運動量関連、をしっかりやりました。詳しく書いてある
のですが、分かりにくくなっているのがもったいないですね。

スピン関連で、その周辺だけにシボって幾つかわたり読みしました。
テンソル表現(既約表現)、スピノ-ル、クレプシュ=ゴルダン係数、
ウィグナーの3j-記号、ウィグナー=エッカルトの定理、角運動量
の行列要素、・・・などは、物理数学として表現論を
〈線形代数と群の表現 平井武〉
〈群と表現 吉川圭二〉〈応用群論 犬井田辺小野寺〉
などで勉強していたので、
〈ランダウ=リフシッツ 量子力学-非相対論的理論2〉
〈群と量子力学 ウィグナー〉〈群と物理 佐藤光〉
などを読んだときも〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉で
演習するときも、ある程度すっといきました。


(21) 737 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:45:53 ID:y1K363Xy
〈詳解理論応用 量子力学演習 共立〉
〈演習 量子力学 岡崎誠サイエンス社〉
〈演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説 飯高敏晃〉
〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉

は、定期テスト、大学院入試でも有効なので 、是非参考に@@。
スピン関連がある程度満ちてきたら、>>449、の演習書をしながら、
それ以外の話題を、
〈量子力学ⅠⅡ猪木川合〉
〈ランダウ=リフシッツ 量子力学-非相対論的理論1/2〉
〈物質の量子力学 岡崎誠〉
でつめていきました。


(21) 739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:47:49 ID:y1K363Xy
スピン関連で、その周辺だけにシボって幾つかわたり読みしました。
テンソル表現(既約表現)、スピノ-ル、クレプシュ=ゴルダン係数、
ウィグナーの3j-記号、ウィグナー=エッカルトの定理、角運動量
の行列要素、・・・などは、物理数学として表現論を
〈線形代数と群の表現 平井武〉
〈群と表現 吉川圭二〉〈応用群論 犬井田辺小野寺〉
などで勉強していたので、
〈ランダウ=リフシッツ 量子力学-非相対論的理論2〉
〈群と量子力学 ウィグナー〉〈群と物理 佐藤光〉
などを読んだときも〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉で
演習するときも、ある程度すっといきました。



(21) 741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 20:12:29 ID:y1K363Xy
[量子力学:テキスト]
〈初等量子力学 原島鮮〉
〈量子力学ⅠⅡ猪木川合〉
〈物質の量子力学 岡崎誠〉
〈ランダウ=リフシッツ 量子力学-非相対論的理論1/2〉

[量子力学:演習書]
〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉
〈詳解理論応用 量子力学演習 共立出版〉
〈演習 量子力学 岡崎誠 サイエンス社〉
〈演習現代の量子力学―J.J.サクライの問題解説 物理学叢書
 飯高敏晃 吉岡書店〉

[量子力学と物理数学]
〈群と表現 吉川圭二〉
〈群と物理 佐藤光〉
〈応用群論 犬井田辺小野寺〉
〈線形代数と群の表現 平井武〉
〈群と量子力学 ウィグナー〉



(21) 877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/28(火) 15:33:46 ID:6isZ5icf
早慶受かって東工発表待ちの者ですが大学入るまでにやった方がいい参考書ってありますか?
数学か物理でお願いします


(21) 881 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/28(火) 19:04:04 ID:???
>>877
これ全部読んだら良いと思うよ。
ランダウ・リフシッツ「力学(理論物理学教程)」東京図書
後藤憲一「詳解 力学演習」共立出版
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」東京図書
太田浩一「電磁気学Ⅰ・Ⅱ」丸善
後藤憲一「詳解 電磁気学演習」共立出版
ランダウ・リフシッツ「統計物理学 上・下」岩波書店
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」裳華房
シッフ「量子力学 上・下」「量子力学演習-シッフの問題解説-」吉岡書店
杉浦光夫「解析入門Ⅰ・Ⅱ」「解析演習」東京大学出版会
アールフォルス「複素解析」現代数学社
伊藤清三「ルベーグ積分入門」裳華房
ポントリャーギン「常微分方程式」共立出版
金子晃「偏微分方程式入門」東京大学出版会
佐武一郎「線型代数学」裳華房
齋藤正彦「線型代数演習」東京大学出版会
松坂和夫「代数系入門」岩波書店
高木貞治「初等整数論講義」共立出版
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店
小林昭七「曲面と曲面の微分幾何」裳華房
松島与三「多様体入門」裳華房
加藤十吉「位相幾何学」裳華房
西尾真喜子「確率論」実教出版
東京大学出版会「統計学入門」「自然科学の統計学」

(21) 954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/02(木) 18:54:06 ID:???
2年
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店 (実験屋は?)
ゴールドシュタイン『古典力学』(吉岡書店)
ガシオロウイッツ『量子力学 I』
長岡洋介『統計力学』(岩波)
L.V.アールフォルス『複素解析』(現代数学社) (実験屋は?)

3年
ランダウ・リフシッツ『場の古典論』(東京図書)
グライナー『熱力学・統計力学』(シュプリンガー)
田村一郎『トポロジー』(岩波) (実験屋は?)
松本幸夫『多様体の基礎』(東京大学出版会) (実験屋は?)
山内、杉浦『連続群論入門』(培風館) (実験屋は?)


(21) 955 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/02(木) 19:05:56 ID:???
>>954
実験屋でもそれくらいやるよw

(21) 972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/03(金) 06:25:19 ID:???
ゴールドスタイン教科書に使ってるところもあるのか

ところで
ランダウの量子1読んでるんだけど相当すっきりまとまってるね
他のランダウシリーズもこんな感じなの?

もちろんランダウ量子力学は他の初等的な本読んだ後に読んでるからスゲーって思うけど
一冊目に普通の人間が読んだら意味わからなくてやめるな


(22) 33 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/12(日) 16:58:45 ID:qwXIS1lC
漆原晃の物理物理I・II明快解法講座―合格点への最短距離 大学受験Do Series
と物理のエッセンスどちらをやろうか迷ってます。物理は苦手です。得意な方教えてください。

(22) 34 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/12(日) 18:05:41 ID:???
>>33
ランダウ「力学」「場の古典論」「統計物理学」「量子力学」

(22) 68 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/15(水) 12:14:21 ID:???
量子力学はランダウが一番!

(22) 119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 03:36:00 ID:???
2冊目以降としてランダウ量子力学が
俺的にお勧めなんだがこれやっぱ古いの?


(22) 120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 03:50:58 ID:qG/Nx0hU
>>119
なんといっても入手困難なのが痛い

量子力学に繋ぐための力学本としては漏れとしては
ゴールドスタインとランダウが考えられるんだけど
他になんかいいのある?

(22) 121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:02:46 ID:Fucp31aX
>>119
原島+岡崎サイエンス ⇒ ランダウ
多少、ギャップがあるかな・・・良心的には。でも1ページごときちんと読み解いていけば大丈夫。
 原島+岡崎サイエンス ⇒ 猪木&川合+後藤演習量子 ⇒ JJサクライ演習(+教科書)⇒ ランダウ
これなら、より大丈夫かな。それでもランダウの量子は内容の広さと深さが
あるからね、汲み取るのは大変だね。ランダウ1ページごと、きちんとノート創って、精読して、納得して
よんでいけば、◎◎◎です。数学として表現論をしっているとより◎◎◎◎ですね。

>>120
ランダウの力学は◎。ランダウ読んだら、ゴールドスタインは解析力学の演習と復習に、ちょこちょこ
拾い読みでいいでしょう。後は、ゴールドスタインの例題問題、拾ってちょっとやる。詳解力学演習後藤
でも十分かな。両方拾ってもいいけど。量子にらむなら、解析力学がポイントなので、
ランダウ力学⇒高橋康:量子力学のための・・・&場の・・・も一つのパスですね。20日か1ヶ月で
ざっと読んで、量子いってもいいし、併読でもいいし

(22) 122 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:03:31 ID:???
>>120
ない。少なくとも和書ではない。
ネーターの定理があるとか拘束系がちょろっとのっているとか現代的な特色を出している本も
ちらほらあるけど、結局色々足りなくてゴールドスタインを読むことになる。

(22) 123 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:08:25 ID:Fucp31aX
>>119
原島鮮「初等量子力学」 +岡崎誠「演習量子力学(サイエンス社)」
⇒ 猪木&川合「量子力学1/2」 +後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習(共立)」
⇒ 飯高等「演習J・J・サクライ」 +「物理数学OnePoint2 清水清孝 共立」
+〈量子力学演習 理工学講座 桂重俊 , 井上真〉
+〈量子力学演習 基礎物理学選書 (17) 小出昭一郎, 水野幸夫 裳華房〉

数学としては、
〈線形代数と群の表現 平井武〉 〈群と表現 吉川圭二〉
〈応用群論 犬井田辺小野寺〉 〈群と物理 佐藤光〉
どれか2冊、7割と4割くらいの理解で読んでいると、よりいいですね。

その上で、ランダウの量子力学を6割弱くらい汲み取れます。

(22) 124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:11:42 ID:Fucp31aX
>>120
量子するのに、ゴールドまで読まなくてもいいですね。それなら、
量子の本で、勉強すればいい。

もちろん、ある段階以上になればゴールドを通ることになります。
しかし、学部で、研究者目指さないなら、いらないですね。

(22) 125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 04:15:33 ID:Fucp31aX
>>120
量子力学の本を通らないなら、

 ランダウ力学+高橋康+山本

で量子にいった法がいいです。ネーターなんて、場の量子論読めばいいだけ。
それを古典力学からいく必要がどこにあるのか。足りないものが、本質なら
それは必要でしょうが、それ以外の足りないものは、いらないものです。
差当りね。知識集めが趣味ならべつ。時間対効果もありますから。

(22) 173 :論より証拠:2006/03/18(土) 13:45:13 ID:8eFf5cLA
東大物理の場合

2年後期電磁気学
ランダウ・リフシッツ『場の古典論』(東京図書)
又は砂川重信『理論電磁気学』(紀伊国屋書店)

量子力学
猪木慶治、川合光『量子力学 I・II』(講談社)

4年前期一般相対論
佐藤勝彦『相対性理論』(岩波書店)

(22) 191 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/19(日) 02:49:35 ID:JiRKurp4
どいつもこいつも
力学といえばランダウ、ゴールドシュタイン。
; 力学もある程度以上になると、ランダウ、そして、ゴールドを通らざる
終えなくなるのは事実ですね。ただ、一冊目、と言う事での紹介としては
あまりに良心的でなく、教育的ではないですね。

電磁気といえばランダウ、砂川
;砂川は結局読んでいないので分からないのですが、ランダウ=リフシッツの
場の古典論は時間がある1回生、2回生でじっくり独習する一冊として併読し
ていたので、併読、独習、1ページ1ページノート作り丹念に勉強、時間ある時、
という意味では良い本ですけどね。これも1冊目に推薦するのは、非良心的で、
非教育的ですね。見栄っ張りというか、なんというか。願望なんでしょうね、
ある程度は、その当時の。

量子といえば猪木、シッフ、ランダウを推薦しやがる。
;量子力学の1冊目で、丹念さ、時間が多くある、記述が平易で分かり良い、
文字が大きい、本当に最重要概念、最重要例題、を徹底的に平易に丁寧に分かり良く
書いている、・・・という意味を加味しての紹介となると、猪木もきついね。だから、
シッフ、ランダウももっとだね。ただ、加味するものが全てそろっている人なら、猪木
だけは、1冊目でもいいとは思います。

(22) 198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/19(日) 03:25:41 ID:JiRKurp4
添削!! ◎>○>●>△>▲>×

2年後期電磁気学
ランダウ・リフシッツ『場の古典論』(東京図書) ○:とても良い本:テスト対策&時間ない人には不必要な本:理論系学者にならないなら読まなくても済む本
又は砂川重信『理論電磁気学』(紀伊国屋書店) ◎:場の古典論よりは内容平易&読みやすい:これは読んでおいてもいい:折り合いつけて

量子力学
猪木慶治、川合光『量子力学 I・II』(講談社) ◎:時間あるなら一冊目としても良いホン:そうでなくても詳しいので良い本:角運動量の章は丁寧さがあだになっている

4年前期一般相対論
佐藤勝彦『相対性理論』(岩波書店) ○:良い本:別の本でもいい:分かり良くすっきりしている


(22) 201 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/19(日) 14:35:46 ID:???
>>191

>通らざる終えなくなる

だれか日本語訳して

(22) 525 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 23:16:39 ID:???
量子力学勉強する前にやっぱり解析力学を
勉強していないとつらいですかね?
解析力学を勉強するならやっぱりランダウですか?

(22) 526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 23:22:46 ID:???
 解析力学の知識なしでも、量子力学は一応、なんとかなる。

 どの本がいいかなんて人によるが、「量子力学のための解析力学」なのなら、別にランダウでなくていいだろ。


(22) 527 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 23:33:34 ID:PXYHD/h/
>>525
力学と電磁気学をある程度知っているならば、量子力学を勉強する際にそれ程
深い解析力学の知識は必要はありません。>>526さんが紹介されていた
 「量子力学のための解析力学:高橋康:講談社」
をざっと読めば事足ります。それ以上の解析力学の知識は、古典力学としては
意味を持ちますが、量子力学を学ぶ上では必須ではありません。

解析力学の知識が0であると、ちょっとチンプンカンプンになる可能性があり
ます。腑に落ちないという事ですね。



(22) 528 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 23:33:37 ID:???
ワタスは量子力学やってから解析力学やった
ハミルトニアン?なんかよくわかんないけどK+Uを
求めてpを演算子に書き換えればいいんデスヨ
って感じだった




もちろん気持ち悪い事この上ないので先に解析力学やるのがお勧め

(22) 530 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/09(日) 23:39:23 ID:???
相対論を勉強するならやっぱりランダウですか?
量子力学を勉強するならやっぱりランダウですか?
流体力学を勉強するならやっぱりランダウですか?

(22) 535 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/10(月) 00:06:54 ID:zSzWdtSE
>>528
量子力学で必要な解析力学は、(古典)力学の授業での簡単な解析力学の
部分のものです。力学を履修しているひとなら、これといって新たに解析
力学を量子力学の為に勉強する必要はありません。復習程度ですね。

>>530
特殊相対性理論を学ぶのにランダウ=リフシッツの本を紐解く必要は全く
ありません。もっと読みやすくて同時に数式もしっかり躓かないようにか
いている本は多くあります。一般相対性理論もそうですね。第1冊として
ランダウ=リフシッツを読む必要は全くありません。二冊目以降として、
読む意味多いにありますね。

(22) 646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 00:54:05 ID:AWysLGsT
量子科学の授業の教科書が

寺澤倫孝 三田村徹「基礎量子物理学」共立出版

なんですが、この本どうですか?

どなたか詳しい方教えてください<(_ _`*)>




(22) 652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 21:24:31 ID:f1c2+v9I
>>646
初学者には決して、ランダウは薦めません。2冊目か3冊目がいいと思います。
 - 原島鮮「初等量子力学」しょうか房
 - 川合・猪木「量子力学Ⅰ,Ⅱ」講談社
 - 岡崎誠「演習量子力学」サイエンスライブリー
 - 後藤憲一等「応用詳解 量子力学演習」共立出版
あたりをあたってみてください。


(23) 30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/19(金) 21:28:40 ID:???
高3です。大学の物理や数学を勉強したいんですが、どんな参考書が良いですか?

(23) 32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/19(金) 21:33:12 ID:???
>>30
ランダウ「力学」「場の古典論」「統計物理学」
シッフ「量子力学」
杉浦光夫「解析入門」
佐武一郎「線型代数学」

(23) 728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 01:25:52 ID:zgsJTw2A
山本義隆さんのは読まなくても済む本ですね。ランダウの力学は、一度はしっ
かり読んでおくべき本です。解析力学を学ぶ道筋は幾つかあります。
「道筋1」:”(古典)力学”という勉強の中で、1セクション(§)
「§解析力学」として初めて学ぶ道筋。
「道筋2」:変分原理(及び変分法)という物理の基本原理的側面から
入る道筋。これは、ある意味で古典力学を超えている観点。
 必ず演習することが、解析力学を身につける最短の道です。


解析力学の本として、伝統的なのは、

・ 原島鮮// 力学// 裳華房
・ 久保謙一// 解析力学// 裳華房
・ 高橋康// 量子力学を学ぶための解析力学入門// 講談社 
・ ゴールドスタイン// 古典力学上、古典力学下 物理学叢書// 吉岡書店
・ 瀬藤憲昭、古田俊博// 古典力学演習-ゴールドスタインの問題解説 // 物理学叢(そう)書

があります。

・べんりな変分原理// 岡崎誠// 共立出版
・解析力学と変分原理// C. ランチョス// 日刊工業新聞
・現代工学のための変分学入門// 篠崎寿夫// 現代数学社
・工科系の数学〈8〉偏微分方程式、変分法// マイベルク// サイエンス社

があります。


(24) 519 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/31(火) 00:10:23 ID:???
ランダウの統計物理学の量子力学の部分は大抵selfconfinde?


(24) 636 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 17:39:16 ID:???
力学の定番はランダウ、量子力学はシッフだろ。

(24) 638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 17:47:41 ID:???
>>636

初めて力学の本開いて

δS=0

だったらビックリするだろw
エレガントだけどさ・・・・。

シッフは日本語が変。

(24) 705 :はぐれこばるといおん ◆cobaltUyP2 :2006/11/26(日) 04:25:14 ID:???
うちの大学、量子力学の教科書がいきなり『ガシオロヴィッツ 量子力学Ⅰ・Ⅱ』なんだけど
難しすぎると思わない?これを読むのは相当骨が折れる・・・。
解析力学の初学者がランダウ=リフシッツを読むようなものだと思うんだけど。

(24) 707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 05:02:06 ID:???
>>705
うち解析力学の教科書ランダウ

(24) 708 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 05:14:12 ID:???
>>705
初心者の定番は原島さん。

(24) 709 :はぐれこばるといおん ◆cobaltUyP2 :2006/11/26(日) 07:14:34 ID:???
>>706
『Ⅰ・Ⅱ』ってこの2冊の内容を半年でやれるわけがない。
まぁ、量子力学は、量子力学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・特論とあるし、どうやら量子力学ⅡかⅢあたりまでの
教科書ということみたいだけど。
これを独習用参考書として全部理解するのは普通に難しいと思うけど。

>>707
うちは教科書指定なしで、参考書をいくつか挙げられたけど、ランダウはそのなかになかった。
本は持っているけど、これはちょっと初学者の自習用ではないかなぁ。
俺は裳華房フィジックスライブラリーの解析力学を選んだけど。

>>708
力学の教科書は原島の『力学Ⅰ』を使ってた。
『Ⅱ』のほうが解析力学の内容みたいだけど、俺は先述のテキストを選んだよ。

(24) 713 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 11:20:12 ID:???
>>709
うちの教科書、ランダウで、参考図書が山本義隆の解析力学IIだぞ。
裳華房フィジックスライブラリーの解析力学なんて解析力学じゃねぇよwww

(24) 731 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/26(日) 17:43:56 ID:???
今の量子力学入門なら、原島の初等量子力学入門か、江沢さんの量子力学I,IIか。その
あたりがいいんじゃないの。翻訳ならグライナーってのもある。

 ほんとは朝永をじっくり読めばいいんだろうけど(俺はそうしたけど)今時の学生さん
には辛かろう。

 サクライ、ディラック、ランダウは入門じゃないから、他の一冊読んでから。



(25) 307 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/18(木) 23:23:05 ID:???
今年京大理学部を受ける者です。将来は宇宙物理をやりたいと思っています。
なくならないうちに中古でもう大学の数学と物理の本を買っておきたいと思っているのですがどの本を読むべきでしょうか。
このスレを参考にして杉浦解析入門1と2、斎藤線形代数、ファインマンはすでに購入しました。
一回生のうちではこれで手いっぱいだと思っているのですがその先やるべきことを今のうちにぜひ教えていただきたいです。

(25) 313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/19(金) 01:05:57 ID:???
同一乙

>>307
この先、もっていても損しない参考書は
力学:ランダウ、山本義隆、ゴールドシュタイン
電磁気学:理論電磁気学、太田電磁気学、ジャクソン
量子力学:朝永、サクライ、Cohen-Tannoudji
熱統計:大学演習、田崎、ライフ、ランダウ


(25) 365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 10:30:54 ID:x80fFnSN
5秒でわかる量子力学の本ありませんか?

(25) 371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 11:34:18 ID:NGDappb5
>>365
『単位が取れる量子力学ノート』で量子力学を俯瞰してから次のステップに進みなさい。
図解雑学のノイマンやメシア,ランダウなどは一般人向けのものだから無意味だよ。

(25) 376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 16:19:13 ID:???
>>371
IDがNG

(25) 481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/08(木) 11:42:50 ID:???
ランダウ統計は最初からいきなり量子力学の密度行列とか出てくるからなぁ‥

(25) 797 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/07(水) 16:51:26 ID:???
今年から医療系専門行くんだが、理系は全くしたことがないんだ。
だから、数学はまぁ単位の関係で本捲りはしたが、物理と化学にはノータッチなんだ。
で、学校の知り合いから物理の参考書使わないからと、【Σベスト 理解しやすい物理 I+II】貰って、これ使って
ほぼ独学状態で勉強してるんだが、他にいいの無いかな?

(25) 801 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/07(水) 18:15:36 ID:???
>>797
ランダウ「力学」「場の古典論」「統計物理学」
太田「電磁気学」
シッフ「量子力学」
とりあえずこれくらいやっておけば十分だよ。

(25) 815 :>>797:2007/03/07(水) 20:16:10 ID:khdfPxWX
>>797
化学まで教えてくれてありがとうございます。

>>800
多分その内にすると思います。今はほんと、最初にも手間取ってかなり余裕ありませんが。

>>801
>太田「電磁気学」
これはすごく」助かりそうで助かります。

>>802
細かい事にも気を配ってくれて、本当に助かります。

ちなみに、普通の書店(紀ノ国屋とか)でもそういうの売ってますかね??


(25) 846 :>>797:2007/03/07(水) 21:37:50 ID:khdfPxWX
とりあえず、今までに俺に対して上がったのは
 物理
杉山忠雄「理論物理への道標」
小出昭一郎「物理学」裳華房
※ランダウ「力学」「場の古典論」「統計物理学」
※太田「電磁気学」
※シッフ「量子力学」
 化学
卜部吉庸 「化学Ⅰ・Ⅱの新研究」
 数学
矢野健太郎「科学技術者のための基礎数学」裳華房
※1線型代数入門
※2・3解析入門
※6微分方程式入門
※12の偏微分方程式入門
※14数学の基礎

こんなもんでしょか??

(25) 847 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/07(水) 21:39:12 ID:7jswdqEh
>>846
大丈夫です。解析入門には質問スレもあるのでわからなければ聞いてみるのもいいでしょう。

(25) 848 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/07(水) 21:44:33 ID:???
>>846
化学は新研究で足りないなら
コットン・ウィルキンソン「無機化学」
ウォーレン「有機化学」

(25) 907 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/09(金) 22:25:28 ID:???
ランダウの量子力学どっかに落ちてない?

(25) 909 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/10(土) 00:04:26 ID:???
>>907
落ちてる


(25) 910 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/10(土) 00:37:10 ID:???
>>907
俺の部屋に1だけ落ちてる

(25) 937 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/16(金) 16:57:47 ID:???
>>936
ランダウがいいよ。

(25) 938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/16(金) 17:26:34 ID:???
kittel 熱物理学

(25) 939 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/16(金) 19:51:07 ID:???
>>937
ランダウは難しそうと遠ざけてましたが、なんだか良さそうですね。ちょっと本屋で見てきます。

>>938
量子力学もこれから勉強する身なんですが、レビュー見る限りその類の知識が必要そうなのですが
問題なく読めますかね?


(26) 124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/06(金) 16:50:15 ID:???
今、猪木さんの量子力学Ⅰを読んでいるのですが、細かいところがわからなかったりして
いつのまにか全体がわからなくなってることがよくあります。
ためしに原島さんの力学を読んでみてもやっぱり細かい?が積み重なって挫折しました。

専門書を読むコツとかあるのでしょうか?

(26) 130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/07(土) 05:46:02 ID:???
>>124
最初は木を見ていくのではなく森全体を見渡せるものが良いと思う
量子力学だったらマンドルがエエ。その後で猪木、シッフ、メシア
ランダウ、Sakurai、Cohen-Tannoudjiその他最近ではバレンタイン
なんかで木を見ていく。量子論は一冊や二冊の本を読んだだけでは・・・・
自分はグライナーで沈没状態でしたがこの板の住人に教えられて
マンドル→グライナー→Sakuraiでなんとか終わった
グライナーはセクションごとはいいのだけどつながりがなんとなく
見えにくかった。でも今はグライナーも良いと思えるのが不思議

(26) 190 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/14(土) 23:42:34 ID:???
今年のゼミでランダウの量子力学使うことになった。
一年でどこまで行くもんかね…はてさて。

(26) 212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/16(月) 01:53:51 ID:???
グライナー+Sakurai(洋書)でいいんでない
前期量子論からカバーでき特殊関数の例もあり
角運動量の議論まで学べるんじゃないのかなぁ
お互い補えると思うんだけどそれにSakuraiには
日本語訳で問題の解答もあるし独学するにはいいと思う
変な言い方だけど量子力学の古典である
ランダウ、メシア、シッフどれか一冊持ってて損はないけどね
論文書いたりするとき参考になるかもね。後ディラックもね

(26) 744 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/06/16(土) 11:49:40 ID:???
ランダウ量子力学って何年くらい前に絶版になったんでしょうか?


(27) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/28(土) 16:54:33 ID:bVGpkpXq
原島鮮の初等量子を読み終わったのですが、もう院試ですww

院試の範囲を終わらせるためにいい本ありますか?
その後演習するつもりですw

あと一ヶ月くらいですww

(27) 544 :223:2007/09/25(火) 21:04:48 ID:tkQWSP4w
>>223です。
東大受かりましたw

ここで、おれが大学入って勉強したこと全てを書きます。

・力学
授業のベクトル解析の試験の過去問一年分(授業はサボり)
大学院試問題集(物理)Ⅰの力学の例題
ランダウ・リフシッツ力学の始めからケプラー問題まで。
他の大学の過去問2題
今年受けた院試の力学の問題

・電磁気
長岡洋介、電磁気学Ⅰ・Ⅱの8章まで
大学院試問題集(物理)Ⅱの例題
他の大学の過去問5題
今年受けた院試の電磁気の問題

・統計力学
長岡洋介、統計力学全部
今年受けた院試の統計力学の問題

・量子力学
原島鮮、初等量子力学全部
猪木・河合、量子力学Ⅰの始めから20ページくらい
サイエンス社、演習量子力学、2章までの例題


結局、量子のスピンとか分からずじまいでしたw

(27) 545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 21:49:17 ID:???
>544
専攻はなんですか?

(27) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 23:34:25 ID:???
>>544
理物や物工でないことを祈るw

(27) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/26(水) 00:58:05 ID:???
>>544
現在三年ですが、勇気が出てきました。

数学と英語はどの程度(勉強量とテストのデキ)だったのでしょうか?

(27) 718 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/08(月) 08:16:14 ID:???
http://www3.axfc.net/uploader/1/so/Cl_1050.zip.html

asdf

(27) 725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/08(月) 16:09:02 ID:???
ランダウの量子力学のシリーズは絶版だから図書館でかりてスキャンしたのがあるが……

(27) 727 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/08(月) 17:16:30 ID:???
>>725
うp頼む!

(27) 729 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/08(月) 17:25:20 ID:???
>>725
俺は今2巻目をスキャン中だが
面倒で途中で止まってる

(27) 732 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/08(月) 19:34:00 ID:YqiuGHFb
神≡>>718の施し
ランダウ:量子力学(ロシア語、英語)
ランダウ:統計力学
ワインバーグ:場の量子論1~3
サクライ:現代の量子力学
ゴールドスタイン:力学
アルフケン:物理数学
ポルチンスキー:ヒモ理論











winnyの技術


(28) 76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 18:09:25 ID:???
うちの教官のお勧めが、メシアとランダウだった。
絶版ですよと教えたらびっくりして、ものすごく怒っていたよ
積読でもいいから、物理を学ぶ学生は全員どちらか買っておく
べきだといっていたなぁ
図書館でみて、初めは読める学力ないと思っていたのに最近は
ほしい本ですハイ。一冊3000円ぐらいで復刊してくれないかな。

(28) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 18:26:46 ID:???
>>76
ランダウの量子力学が復刊するとしたら1冊5000円以上だろうな。
俺が持っているのでも4000円だから。
メシアは1冊4000円以上だろうな。

(28) 159 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/10(土) 00:43:00 ID:???
ランダウの非相対論的量子力学は名著だが、相対論的量子力学はクソ本だな。
高い金払って古本屋で買って損した。

(28) 219 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 20:51:32 ID:???
相対論的量子力学を学ぶのにもってこいの名著を教えていただけないでしょうか?
ランダウの相対論的量子力学を買おうと思っていたのですが、上で酷評されていたので、もっと良い本があったら教えてください。

(28) 233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 23:31:59 ID:???
Peskinは論理展開が曖昧で体系的でない
相対論的量子力学を体系的に構築しているのはランダウのみ

(28) 235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/12(月) 01:06:41 ID:???
>>233
禿同

(28) 241 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/12(月) 12:39:34 ID:???
量子力学を終わって素粒子に向けて独学したいなら、
どう考えてもランダウの相対論的量子力学だろ

(28) 242 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/12(月) 12:52:30 ID:???
ランダウ相対論的量子力学(笑)

(28) 397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/19(月) 16:40:44 ID:???
ランダウって全巻読む価値ある?
1巻しかまだ読んでいないけど量子力学なんて
メシアで十分ですか?
ンー質問ばかりですみません。

(28) 408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/19(月) 17:46:12 ID:???
>>397
ラーマンでどうでっしゃろ?

(28) 418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/20(火) 08:37:54 ID:???
>397
ランダウは 力学、バコテン、当利器、猟師
このあたりは今も読んで古くないと思うし、名著と言われるのもうなずける。
ただしどんな本でも完全ではない。新しい本で補う知識もある。
それはメシアも同じ。

例えば、最近では解析力学では微分形式などで使えたほうがよい。
量子力学では経路積分が重視されるし、量子情報理論の影響でエンタングルメント
なども知っとくほうが良いだろう。

おおざっぱな印象
ランダウ:無駄な肉をそぎ落とした本質が味わえる。簡潔なだけに行間を読む能力が必要。
メシ屋:背景となる数学も含めて詳しい解説。分量は多いが置いてきぼりになる可能性は低い。

日本人の書いた本も トモナガから清水、イギ・カワイまでどれも個性的で良いと思う。
最後は目的や好み。

(28) 420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/20(火) 09:07:18 ID:???
>>418
ランダウの相対論的量子力学は?

(28) 422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/20(火) 10:32:23 ID:???
>>420
さすがに古典だろう。

(28) 444 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/21(水) 13:59:02 ID:???
ランダウ量子力学の訳者あとがきでは、初心者に対する入門書として優れていると書かれているw

(28) 748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/30(日) 05:29:11 ID:Ruqt6Uha
相対論的量子力学、場の量子論で物理的内容が分かるような参考書教えてほしいです

今、学部4年でそこらへんを勉強しているのですが、場の量子論での自由粒子とか
一様な電場中での電子の運動などをどのように扱ってやればよいかさえ分かりません。

どこに初期条件を当てはめて、何を予測したらいいのか分からない・・・
ランダウの4巻には、首尾一貫した相対論的量子力学の理論には
非相対論の意味での波動関数は現れないとか書いてあるし・・・

形式論じゃなくて物理的内容が分かる本を探しております

(28) 815 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/17(木) 12:08:36 ID:???
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480091277/
これ凄く面白い。ディラックやハイゼンベルクが量子力学を建設した際の苦しみ・楽しみがわかる。
演習に疲れて嫌気が差してるときに読むといいかも。

(28) 819 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/17(木) 18:47:14 ID:ZwXgOqKH
>>815
卒論の息抜きに今読んどる

その本によると3月にランダウの小教程第一巻(力学・場の古典論)が山本義孝の解説付きで出版予定らしい
二巻(量子力学)も準備中だって

(28) 820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/17(木) 20:33:12 ID:???
>>819
小教程って、理論物理学教程とどう違うの?

(28) 822 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/17(木) 22:49:21 ID:???
>>819
それって筑摩からでるの????
学芸文庫????????
だとしたら筑摩GJ!

(28) 825 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/18(金) 09:10:22 ID:???
>>819
2巻はいつ出るの?


(29) 581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/11(火) 23:50:53 ID:IgVstaGa
ランダウ小教程2(量子力学)
って文庫で出るんだっけ?

(29) 684 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/18(火) 21:39:19 ID:???
ランダウの統計は初心者には難しいよ。
いきなり量子力学の密度行列が出てくるし、熱力学と統計力学がごちゃごちゃに展開される。

(29) 686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/18(火) 21:42:31 ID:YC9kbjXe
そうか?3年になる頃には量子力学とか一通り勉強しているだろう。少なくとも
俺はランダウで初めて統計力学を勉強したよ。熱力学は統計力学の概念を紹介
した後でまとめてあるので復習にはちょうど良かったし。

(29) 772 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/04/08(火) 20:06:15 ID:???
量子力学は、ディラックとランダウをマスターしたら
免許皆伝でしょうか?

(29) 982 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 23:30:18 ID:???
ディラックの量子力学とかランダウの統計力学とか
なんか間違いがあるんだっけ


(30) 217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 06:00:39 ID:59wZixcZ
はじめまして。
今年度後期から量子力学の講義がはじまるのですが、先生の教え方が
非常に適当らしく、あまり評判がよろしくないようですので、
主に独学で基本を身に付けようと思います。
清水さんの量子論の基礎は買いました。
ただ、他の入門書に書いてある内容は割愛した旨の記述がありますので、
一般的な入門書を購入すべく、いろいろと探しているのですが、
特に初学者にお薦めの入門書がございましたらアドバイスいただけますでしょうか。
原島さん、小出さん、原さん、猪木ケイジ、グライナーなどが今のところの候補です。

ちなみに、力学はランダウ、電磁気は砂川さんの小さいやつ、線型代数は斎藤さん、で
一通り基本を学びました。
洋書でもかまいませんので、どうかアドバイスをお願い致します。

(30) 220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 10:51:41 ID:???
>>217
イントロとしてここオススメ
http://www2.kutl.kyushu-u.ac.jp/seminar/MicroWorld2/2Part1/2Part1.htm
洋書だったらグリフィスがいいかも
ただグリフィスは量子力学的な考え方とか詳しい経緯が薄いかもしれんから
そこは別で補完したほうがいいかも

(30) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 11:57:48 ID:???
>217
量子力学にはいろんなアプローチがあると思う。222の意見にはほぼ同意。
好みだが、原島、小出には考えるプロセスを与えないチャート的イメージがある。
あと もっと原子物理的視点から理解する手もある。
シュポルスキーとか朝永とか。

とにかく難しいことは抜きに手っ取り早くって割り切るなら、岩波キーポイント。
思考停止して早めに全体の話題を見渡し、あとから清水のような本で考えるのもありかも

(30) 714 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/04(水) 23:26:09 ID:QY7o6OXU
解析力学のエッセンスだけだったら、高橋康も良いんじゃない??
まあランダウのをさらに噛み砕いて、量子力学とのつながりを意識して書いた
という感じかな。

(30) 922 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 13:52:27 ID:???
各自必要な数学を使えりゃいいんだよ

(30) 924 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/22(日) 22:16:01 ID:???
>>922の言う事が真実だろう。俺も偉そうに粘着したのは悪かった。
 で、ちくまの文庫を知った時は「名著が安く手に入る!」とか
思ったけどやっぱり文庫にしても違和感無いのと、文庫にするとやたら
読みづらいのってあるね。ディラックの一般相対論は元々薄いやつなので
文庫になっても全然問題なかったがワイルとかパウリとかはやっぱり読み
にくい。ランダウの小教程の量子力学も立ち読みしてだめだった。古典の
方はいいのではないか、と思うのだが俺の行った本屋には無かった。まあ
学生の頃お世話になった本なので無条件に懐かしい気分になるだろうが。
(つうか買いたい!だがネットで買うのは嫌なんだなあ、本の類いは)

(30) 932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/23(月) 19:36:28 ID:???
>>924
うるせえよ


(31) 198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/05(火) 23:13:16 ID:???
>田崎さんの物理センスに疑問ってどんだけ統計力学の能力あるんだよ。
完全に釣りの文言ですな。まあ疑問抱くのは普通のレベルで十分だろう。
田崎さんや清水さんの熱心さは認めるけどいかんせんセンスが悪いのは
否定出来ない、普通レベルから見ても。<-釣ってるつもりない、ここでは
物理センスが普通レベル、って意味です念のため。

(31) 202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/06(水) 00:41:48 ID:???
>198
清水,田崎の熱力学のセンスが悪いっていうのは,興味あるな

統計や熱力学の本でセンスのよい本ってありますか
ランダウの統計物理とか,久保・戸田の統計物理学はどう思いますか
清水の量子力学はどうですか

(31) 203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/06(水) 01:36:15 ID:???
センスが悪いってどういう意味なんだろう。

>>196
統計一回やった後に復習に読むといい。
一冊目には佐々とか田崎の、よりスタンダードなほうを薦める。

>>202
邦書なら久保よりは田崎のほうがいいと思うけどなあ。
戸田は読んでないから知らない。
ランダウは、やっぱりよくまとまってるとは思うけど、
熱と統計分けてないのは個人的には好きじゃない。

清水の量子は、「その本質のやさしい理解のために」ってサブタイトルが見事に当てはまる。
ただし、網羅的どころか読んでも水素原子も解けないから、これ1冊で終わるのは無理。

(31) 359 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/24(日) 12:30:18 ID:???
解析力学は他分野とのつながり考えて、サイエンス社のムックの奴がお勧めだぞ。
値段も安いし

http://www.saiensu.co.jp/?page=book_details&ISBN=ISBN4910054700367&YEAR=2006

(31) 364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/24(日) 17:47:48 ID:???
その本って一度解析力学を勉強した人が他分野と繋げるために読む本でしょ
初学者がそんなもん読んだって解析力学が身につくわけないじゃん
手っ取り早く解析力学を眺めたいなら、「量子力学を学ぶための解析力学入門」の方が遥かにマシ
最初はランダウやゴールドスタインなど、解析力学に的を絞った本を読むべき

(31) 365 :359:2008/08/24(日) 18:48:52 ID:???
>>364
解析力学の意義を解ってますか?まさか古典力学の問題を解くためだけにあるわけじゃないでしょう。
少なくともこの本はランダウよりは親切で教育的ですよ。かつ、現代的な見方もしてるんで、理論物理に繋げることを容易にする
斬新的な本だと思ってますよ。




(31) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/09/23(火) 16:23:09 ID:/L6vu3kv
>>743
この分野はとりあえずこの本を読めって感じだけど
高校生だときついだろうねえ。
http://www.amazon.co.jp/dp/4274200078/

なおかつ日本語だと簡単な本があんまりない。
簡単そうに書いてる本はいくつかあるが、
説明がはしょってあったりするんで、実はかえって難しいと思う。

(31) 853 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/12(日) 22:28:17 ID:???
一口に物理つったって、読むべき本はもう分野によって相当細分化されてると思う。
>>745 みたいな量子情報系の定番本でも、古典論すっとばして量子力学から解説されてるわけだし。

たとえば(知ったかで悪いが)素粒子理論でも、最近の事情は昔とは全然違って、ランダウ全巻読破したとしても、たしかにその計算力
は力になるけど、数学の知識と素養がなければ話にならなくて、凡人が最先端に立つのはむしろ現代数学の知識と、物理の教養だと思う。

ただし、若いころに名著を1冊でも読みつくすってのは力になると思った。


(32) 703 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/02(火) 18:48:33 ID:???
量子力学は砂川「量子力学」が和書では最高の名著
入門レベルから院レベルまで走破できる
これをマスターした後はランダウへ進むべし

(32) 711 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/02(火) 21:33:46 ID:???
>>703
ランダウはともかく、砂川がいいなんていうヨタ話は、はじめて聞いた。

(32) 755 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/04(木) 10:15:23 ID:ANfh+cyu
量子力学は都築卓司先生著の「なっとくする量子力学」があれば、ランダウだのディラックだのを読む必要は無い。
量子力学の本質を理解できる。
「なっとくする」シリーズは名著中の名著といっていい。

(32) 757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/04(木) 10:46:37 ID:???
>>755
クマー


なっとくシリーズはたまに良著があるが、名著は見たことない


(33) 560 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/12(月) 09:34:09 ID:???
まず勉強の目的を示さないと答えられない質問だな
量子力学や場の量子論を勉強したいのか、またはランダウが好きなのか
ランダウの中でも量子力学と統計力学は評判が高いから読んで良いと思うが

(33) 779 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/31(土) 23:48:56 ID:???
近所の古本屋で、ランダウ-リフシッツが
「量子力学」1,2 10000円
「相対論的量子力学1」 7000円
で売ってます。

ほしいなあ、高いなあで葛藤中。どんなもんでしょう。

(33) 781 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/31(土) 23:57:17 ID:???
>>779
なんかペーパーバックや文庫本でもあるよな?
絶版が欲しい気持ちはわからなくもないがw

(33) 786 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/01(日) 05:42:25 ID:???
米英から本買えるが、送料かかるからね。

>>779
オレなら、英語版買うがね。
量子なら、大きな図書館ならある。
相対論的・・は確かランダウ没後に弟子がまとめたもの
一番陳腐化が進んでるのでは?

(33) 787 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/01(日) 07:15:40 ID:???
ランダウの相対論的量子力学は正直あまり見るべきところはない。
ただ計算量が多いというだけ。
この手の分野は最近の本を読んだ方が良い。


(34) 279 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/26(木) 17:13:48 ID:???
初学者で量子力学をどの本で勉強しようか迷ってます。
ランダウ量子力学小教程って良いですか?

(34) 295 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/27(金) 00:25:20 ID:???
>>279
いろいろな意味でランダウはやめておけ
○難解 一通り見渡せると実に良い本だが、初学者がいきなりだと遠回りになる。
○古い 量子力学は内容も教え方も当時とは格段に進歩している。

(34) 309 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/28(土) 07:14:30 ID:???
>>295
JJサクライの教科書はどう?

(34) 450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/04(水) 21:07:56 ID:???
ランダウの量子力学を手に入れたんだが、
演習問題難しくて解けねーよ。


(35) 82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 00:31:14 ID:???
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書

ニュートン『プリンシピア』 マッハ『マッハ力学 』 ホイッテーカー『解析力学』 ヤンマー『力の概念』『空間の概念』『質量の概念』
ゾンマーフェルト『理論物理学講座』『原子構造とスペクトル線』 パウリ『パウリ物理学講座』『相対性理論』『量子力学の一般原理』
ワイル『空間・時間・物質』 グリーン『ハイゼンベルク形式による量子力学』 ワトソン、ヌッタール『量子力学における三体問題』
ランダウ『力学』『場の古典論』 ランダウ&リフシッツ『理論物理学教程』 ゴールドスタイン『古典力学』 ハイネ『量子力学と群論』 
フント『量子論の歴史』 ヘンリー、ティーリング『初等場の量子論』 ローレンツ『ローレンツ電子論』 ヤーノシー『物理的相対性理論』 
ウェーバー『一般相対論と重力波』 ボルン『アインシュタインの相対性理論』 エルパン『磁性の理論』 ロンドン『超流体』 
ボーア、モッテルソン『原子核構造』 アルヴェーン、フェルトハマー『宇宙電気力学』 ファインマン『量子力学と経路積分』 
山本義隆『解析力学』 フェッター&ワレッカ 『多体系の量子論』 パール&ヤング『原子・分子の密度汎関数法』 
アーノルド『古典力学の数学的方法』 カンパニエーツ 『理論物理学講義』 クーラン&ヒルベルト『数理物理学の方法』 
スタンリー『相転移と臨界現象』  アブリコソフ&ゴリコフ&ジャロジンスキー『統計物理学における場の量子論の方法』
シュポルスキー『原子物理学』 メシア『量子力学』 ラム『流体力学』 ボゴリューボフ『場の量子論の数学的方法』 ブルバキ『数学原論』 
ファン・デル・ヴェルデン『現代代数学』 コルモゴロフ『確率論の基礎概念』 メラー『相対性理論』 ディラック『一般相対性理論』 
朝永振一郎『量子力学12』 アルティン『ガロア理論入門』 シッフ『量子力学』 サクライ『現代の量子力学』 ノイマン『量子力学の数学的基礎』 
砂川重信:『理論電磁気学』 太田浩二『電磁気学』 ジャクソン『電磁気学』 フリューゲ『テンソル解析と連続体力学』

(35) 86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 16:12:55 ID:???
>>82
そもそも半分くらい、今の時代に読む必要性を全く感じない駄目リストだな
せいぜい20点。 最初から作り直せ

(35) 88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 18:59:58 ID:bmsTV9Yo
>>82
>山本義隆『解析力学』

山本はオマケだと何度言ったらわかるんだ


(35) 91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 21:14:37 ID:j+3Zg4Ja
>>82
おれが大学に入ったときは、3冊程度だったな。
学部進学のとき10冊かな。回りはもっと凄いのがいたな。

(35) 748 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/19(水) 05:01:44 ID:???
教科書の話に戻すと、かつては名著と呼ばれた海外の教科書の多くが日本語に翻訳されて出版されてたのに
今はそのほとんど全てが絶版か10年以上も品切れで放置されてるのは本当に悲しいよね。
この手の話は参考書中毒スレとか中毒クリニックとかの方が適切なのかも知れないけどさ。

ことに東京図書と講談社は物理の名著や古典の翻訳を膨大に出版してたのに
今やランダウ・リフシッツの力学と場古典以外は全てが絶版か品切れだろ。
翻訳だけじゃなく講談社の高橋康さんの教科書だって改訂された数冊だけしか今は出てないよね。
あれ、何とかならないのかなあ?

海外だとDoverとかChelseaとかが古典的名著の復刻をコンスタントに出してくれてるじゃない。
まあDoverなんかも復刻してしばらくして売り切れると10年以上も品切れになってるのもあるけどさ。
(そうそう、Doverから出てたBoltzmannの"Lectures on Gas Theory"を数か月前にやっぱり買っておこうと思ったら、
こいつが今や品切れなんだよね。で、OAZOの丸善に行ったら1冊売れ残ってて買えたのは本当に嬉しかった)

文科省も下らん事に金を使うより、出版社から再版する気のない過去の名著の版権と印刷用の原版とを買い取って
リプリントする為の基金でも作ってくれればいいのに。それで、どのタイトルを買い取るかは、例えば、
物理関係なら物理学会、数学関係なら数学会に答申させるとかさ。1タイトル100万円で買い取るとしたって
200タイトルでもたった2億円だよ。出版社からすれば、どうせ再版しない限り1円にもならないんだから
100万円で買い取るとなれば喜んで売るんじゃないのかなあ?(印刷用の原版なんて絶版にしてなかったら
資産扱いになるから、下手すると出版社は税金を毎年払わされてる可能性さえある)

せめてランダウ・リフシッツぐらいは基本的な教科書としていつでも誰でも買えて日本語で読めるようにしておいて欲しいものだ。
(今の古書相場だと上の刊行が続いてる2冊以外は1冊1万円かそれ以上だから普通の学生には到底買える値段じゃない。
相対論的量子力学なんて古本で出てても1冊1万5千円以上だから上下合わせて3万円超だし、物理的運動論なんてそもそも
古本屋に出てるのを見かけた事さえない)


(36) 576 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/02(土) 23:20:54 ID:zj33OObv
砂川先生の量子力学ってなんで絶版なんだよ。
古本屋にもないし。
売ってくれる人いないかな?

(36) 578 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 07:24:35 ID:???
>>576
> 砂川先生の量子力学ってなんで絶版なんだよ。
> 古本屋にもないし。
> 売ってくれる人いないかな?

絶版じゃないと思うが品切れ状態で放置プレイだね
砂川先生の『量子力学』は大学院レベルの専門書じゃなくて定番の内容をまとめた学部上級レベルの教科書だから
数年ごとに増刷すればそれなりにちゃんと売れて岩波も利益を得られると思うんだがなあ
ランダウ・リフシッツの『統計物理学』みたい定期的に増刷してくれればいいんだが
因みに、恐らく日本最大の理工学専門古書店である神田神保町の明●館書店に年末の29日に行ったら在庫してたが値段は何と1万円だったよ
ヤフオクでも年に2~3冊ぐらいは出てるのを見かけるけど人気があるから落札価格はだいたい7~8千円あたりまで上がるみたいだね

(36) 581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 13:48:07 ID:???
>>578


(36) 585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 18:57:23 ID:???
>>578
>数年ごとに増刷すればそれなりにちゃんと売れて

売れてない

>ランダウ・リフシッツの『統計物理学』みたい

そこまでの本かねぇ


(36) 587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/03(日) 21:03:42 ID:1acaW6Ki
>>578
それ30日にかったわw
後悔はしてない

(36) 606 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 02:49:50 ID:???
>>605
俺も同感
砂川の量子力学は説明が丁寧で学部上級レベルの自習にはとても良い本だと思う
極限を取るタイミングが正しくないと間違った結果になるなんていう自習だとハマりそうな点も
ちゃんと演習問題にするなんて教育的配慮もされてるし

そりゃメシアも説明が丁寧だしメシア全3巻を完読するなら砂川は不要だと思うが
メシアの翻訳は久しく品切れだし何よりあの3冊を学部上級レベルで全部読むなんてのは正直かなりしんどい

砂川の本はメシアの中でも一番重要な基本部分をメシア同様の丁寧な説明でまとめたって感じを受けた

>>604みたいに砂川のが下らないなんて言ってる香具師は実際には読んでないかランダウのみたいに切れ味が鋭くないと無価値と思ってるかだろ
だけど教科書ってのは鋭ければ良いとは思わんがね




(38) 97 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 18:11:32 ID:???
物理数学:マンガでわかる微分積分、マンガでわかる微分方程式、マンガでわかるフーリエ解析
力学:マンガでわかる物理 力学編
解析力学:ランダウ
量子力学:マンガでわかる量子力学
相対論:マンガでわかる相対性理論
電磁気:ランダウ
熱力学:マンガでわかる熱力学

(38) 100 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 20:10:01 ID:???
>>97
ひでぇwww

(38) 101 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 21:20:37 ID:???
>>97 が許されるんだったら、
一般向けの啓蒙書勧めた方がまだ良さそうな気も……

力学  :「古典力学の形成」
量子力学:「素粒子物理学を作った人々」上
標準理論:「素粒子物理学を作った人々」下
観測問題:「量子の絡み合う宇宙」
宇宙論 :「なぜビッグバンは起こったのか」
超弦理論:「ストリング理論は科学か」

(38) 385 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/29(金) 00:56:32 ID:???
太田
田崎
ランダウ力学

力学は日本人で揃えたいなら最後は山内恭彦とか
化学系なら何にせよ量子力学勉強する役に立つような本読まなきゃ損かも

(38) 392 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/29(金) 09:27:06 ID:???
>>385
太田の電磁気欲しいけど、ネットか図書館でしか見掛けない

(38) 552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/09(火) 11:30:42 ID:???
> 俺の本棚の絶版本コーナーが火を噴くぜ ノ

そのコーナーにはどんなのが並んでるの?


(38) 554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/09(火) 17:08:58 ID:???
>>552
ちょっと古めの絶版書だよね。復刊されてないので
ボゴリューボフ、フェッターワレッカ、ランチョス、ゲリファント&フォーミン
テルハール、デスパーニアとかかな…
ランダウは量子力学、流体力学、弾性理論、相対論的量子力学
日本人のだと、「弦の量子論」とか「多自由度の量子力学」「超積と超準解析」
「公理的集合論」とか、竹内外史は全部あるはず…
メシアやシッフは処分しちゃった ここ15年くらいの本は省略ということで…

(38) 615 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/22(月) 14:38:21 ID:???
つーかさ、ランダウって一部の信者が神格化してるだけで、現実にはもう古臭い
例えば高額取引されてる非相対論的量子力学も信者から絶賛されてるけど
ブラケットを駆使していないことを始めとして、現代的でなく、時代遅れ。
サクライの方が遥かに現代的で明解。

(38) 616 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/22(月) 15:07:10 ID:???
理論物理学教程は
力学
場の古典論
流体力学
媒質中の電気力学
物理学的運動学
だけでいいよ
量子力学や統計力学は古いというより独特すぎ


(39) 768 :sage:2011/06/23(木) 02:50:55.78 ID:+sGuwOts
「熱力学の第3法則」、特に「絶対零度でエントロピーはゼロにならねばならない」について詳しく説明している参考書を教えてください
ランダウ・リフシッツにも詳解はなく、本質的に量子力学的な法則である、みたいなことしか書いてありませんでした



(39) 785 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/24(金) 04:16:48.20 ID:???
>>768
田崎

(39) 960 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/16(土) 18:33:21.18 ID:XWbZh8dD
学部レベルの物理って有名どころの参考書でいうとどのあたりまでですか?


力学→ランダウ力学
電磁気学→理論電磁気学
統計力学→久保
熱力学→フェルミ
流体力学→物理テキストシリーズ・今井
相対論→岩波基礎物理・佐藤
物理数学→クライツグ
量子力学→量子力学ⅠⅡ・猪木河合



こんなかんじでしょうか?

(39) 983 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 01:41:20.61 ID:???
>>960

相対論はシュッツを薦める。個人的には、図書館でパラパラ品定めした程度の感想ではあるけど、佐藤とかはなんか悪い意味で簡単に書かれてて、逆に解らん。


(41) 450 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/18(日) 16:42:19.77 ID:???
解析力学を学ぶ人って、結構量子力学のためだったりするでしょ。
解析力学はランダウが有名だけど、今のご時世、量子力学を念頭に置くとランダウ(笑)じゃないの。

(41) 452 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/18(日) 16:46:22.98 ID:HBz+4VRE
>>450
まあ量子力学に必要とかじゃなかったら
解析力学はもっとマイナーな存在だっただろうな

(41) 454 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/18(日) 16:52:02.86 ID:???
>>450
え?相対性理論は?

(41) 456 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/18(日) 17:23:06.40 ID:???
量子力学のための勉強なんて高橋康の
「量子力学を学ぶための解析力学入門」程度で充分で
厚い本読む必要無いよ。

力学に限ってはランダウも薄くてよくまとまってるから敬遠する必要無いけど。


(42) 4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 16:01:13.31 ID:???
[熱力学]
田崎晴明「熱力学」
清水明「熱力学の基礎」
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」

[統計力学]
田崎晴明「統計力学」
ランダウ・リフシッツ「統計物理学」
久保・橋爪「現代物理学の基礎5 統計物理学」
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」

[量子力学]
サクライ「現代の量子力学」
清水明「量子論の基礎」
ランダウ・リフシッツ「量子力学」
湯川他「現代物理学の基礎3・4 量子力学」
ディラック「量子力学」
猪木・川合「量子力学」

[場の量子論]
Peskin「An Introduction to Quantum Field Theory」
九後汰一郎「ゲージ場の量子論」
ワインバーグ「場の量子論」
高橋康「古典場から量子場への道」
大貫義郎「場の量子論」


(42) 12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 22:29:23.27 ID:???
>>4
熱力学に関しては田崎も清水も同じようにランダウを参考書に挙げているだろ


(44) 478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 13:59:57.40 ID:???
「量子力学の教科書出しませんか?」と東京図書の編集さんから言われた
いろもの物理学者が、「私の本なんか出すよりメシアやランダウの量子力
学復刊した方がみんな喜びますよ」と答えたという伝説がある
…んだそうな。

(44) 615 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/15(土) 17:56:48.96 ID:???
でも実際ランダウの力学は場の古典論に並んで生協によく置いてあるし、
シラバスの参考書リストにもよく名前が挙げられる本だと思う。
どんなジジイが薦めてるのかと思ったら意外と若い先生だったりしてよく分からない。

ぶっちゃけると生のニュートン力学を使った問題ってあんまりなくて、
量子力学寄りの解析力学とか、電磁気学の教科書選びの方がはるかに重要なので、
そういうこともあるってことを学ぶ上ではランダウでもゴールドスタインでも良い気がしている。
例えるなら高校生が高木貞治の解析概論読むみたいな。

古い本の利点は誤植が直されてたり、誰かが解答集を作ってくれてたり、みんな持ってるから質問しやすいところにあるから、
独習にこだわらずに大学の環境で勉強するぶんには多少のハードルは低減されると思う。

(44) 647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/28(金) 12:32:46.28 ID:???
グライナーシリーズを全巻訳して商売になるくらいなら、ランダウやメシアの
量子力学は絶版にならないだろうし、グリフィスの電磁気や量子などもとっく
に翻訳されているだろうと思う

(44) 730 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:???
本なんかなんでも読んでおけばいいんだよ。ただ、名著と呼ばれる本は獲得できる情報量が多少多いだけで。
ファインマンの講義録は、大学一、二年生が習う物理一般が講義式に書いてあって、読み物としてはとっかかりやすい。
分野はニュートン力学から熱力学、光学や電磁気学、量子力学などさまざま。
日本語版も英語版も中古で安価に手に入れやすいこともポイント。このへんが他の、ランダウの理論物理学教程とか違うところ。

講義録であるので、かなり寄り道が多くてマニアックな内容も多いし、言い間違いや写し間違えと思しき箇所もままある。
あと、演習問題に相当するものはないから、演習書は別途必要で、
むしろ書いてあることはときどき証明のないことだったり難しく、直感に頼った説明も多い。
よく比較される、ランダウの本も理論めかしたハッタリの多い本だけど、本の性格はまったく逆で、ランダウは基礎となる事柄について、
ただひたすらに直線的に話を進めていくし、内容も当時の論文を下敷きにした記述や演習問題が多い。

何にせよ、全編通して読もうとすると大学に二つ通うような労力を要するだろうから、当座は力学と熱力学の部分を読むことをおすすめする。

(44) 786 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:HJ8Q8Dn3
解析力学の話だけど
ランダウから入るのはマジでお勧めしない
世間一般や教授陣はこぞって「あれは素晴らしい本だ」って言ってるけど
あれは解析力学をある程度しっかり理解し、かつ量子力学、熱力学、線形代数など様々な知識を持ったうえで読むととても素晴らしいと感じるタイプの本だから
ほとんど何の知識もないところからあれを読み進めるのは結構骨が折れる


(45) 233 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/24(木) 20:22:31.24 ID:???
ランダウの量子力学の初版を買ったが大学で借りてきた3版と結構差がある...
アハラノフボーム効果とかd関数とかないしブラケット代数の書き方がかなり違う
他にも結構違うんだろうけど変更点わかる人いないよね...

(45) 335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/29(火) 18:25:55.90 ID:???
ランダウの相対論的量子力学って経路積分扱ってないのか...

(45) 607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/01(水) 21:21:31.07 ID:???
ランダウの量子力学読んでるけどすげえ読みやすいし分かりやすい
何でこれが絶版になるのか分からん

(45) 610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/02(木) 00:35:38.01 ID:???
>>607
読みやすくもないし、分かりやすくもないからです。

(45) 611 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/01/02(木) 00:52:02.36 ID:???
>>607
読めるんならそれでいんじゃね
他に言うことはない


(46) 30 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/26(水) 20:52:17.79 ID:???
>>28
ランダウの「簡単な計算」って裏でランダウが13時間かけて計算した結果とかよく聞くけどマジなんだろうか

(46) 32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/26(水) 21:06:08.65 ID:???
>>30
13 時間は盛りすぎで、せいぜい 3 時間程度だったはず (これも噂だけど)。
おんなじような記述のある箇所は「非相対論的量子力学」の巻だけでも数カ所あるけど、
普通に数十分~数時間かければ終わる計算だったよ。前後を含めたトータルだと何日になるか分からないけど。

どの巻でもいいけど一番ランダウらしさが出てるのは附録の部分で、
本文中でしょっちゅう附録の結果を引用するんだけど、例によって附録がアレなので全く役に立たない。

(46) 284 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/04/26(土) 10:45:51.95 ID:Ey/neQ1u
ランダウとかファインマン物理学って今でも本当に読んでる人いるのかな?
古いし、読みにくいし、なんであんなもの重宝するか理解できんわw
現在のベストはこれで決まり。

解析力学・・・畑浩之「解析力学」
電磁気学・・・太田浩一「電磁気学の基礎」
熱力学・統計力学・・・田崎晴明「熱力学」「統計力学」
量子力学・・・Weinberg「Lectures on Quantum Mechanics」
量子情報・・・マーミン「量子コンピュータ科学の基礎」

(46) 285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/04/26(土) 11:02:49.12 ID:???
>>284
「重宝する」の意味を調べなさい

(46) 422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/05/29(木) 10:26:20.24 ID:???
量子力学なんざ井戸型・水素・調和振子及びその応用程度だろう
あとはランダウ状態くらいか

(46) 647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/08/01(金) 21:43:37.26 ID:???
おい、参考になる様なレスほとんど無いぞ
JJサクライとランダウは間違っても最初の一冊に読む様な本じゃない
原島鮮くらいじゃないか?マトモなの
俺は物理の考え方シリーズの量子力学進めるけどね

(46) 832 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/21(日) 18:11:11.73 ID:plBPRk7w
場の量子力学いくのにみんなどんな勉強してるの?
今ランダウの小教程読んでるんだけどさ、ワインバーグ読めるようになるにはどうすればいいんや。
ってか場の量子力学の本はなんかよく分からん変分法の記号とか初めのページから使われててよくわからん

(46) 834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/09/21(日) 19:27:20.24 ID:C3KXCgFH
>>832
最初なら高橋康読めばよいんじゃね?

「量子場を学ぶための場の解析力学入門」
「古典場から量子場への道 」


(47) 14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 08:00:23.19 ID:???
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/364b369d567a335df2268310c175b9cc
英語版ランダウ=リフシッツの理論物理学教程がオンラインで無料公開されたそうです

(47) 61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 01:39:50.81 ID:???
>>14
追加情報で、ランダウ=リフシッツ以外にも、ジャクソン 『電磁気学』、ラム 『流体力学』、
シッフ 『量子力学』、メシア 『量子力学 Ⅰ、Ⅱ』 なども無料公開されていることが判明
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/364b369d567a335df2268310c175b9cc

(47) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/11(日) 00:45:46.11 ID:H1UshQYA
740です。
僕も素粒子やりたいです。物理学科じゃないので、力学からしっかりやります。
それなりに習得できるよう頑張ります。

とりあえず一通り必要なのは買いました。
ランダウ、ゴールドスタイン 力学
砂川 理論電磁気学
久保 統計力学
猪木 量子力学 1,2

数学は得意な方なので数式の処理自体はなんとかなります。これらで大学院にいって素粒子理論の研究室に入れますか?

(47) 787 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/11(日) 21:34:08.64 ID:???
>>745
読めるだけでたいしたもんだwww


(48) 312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/09(月) 00:45:15.85 ID:U+nihwN/
今年春から学部2年です。
ランダウリフシッツの力学や砂川の理論電磁気学のような有名著で、熱力学や量子力学の本を探しています。

(48) 322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/09(月) 12:46:25.48 ID:???
>>312
砂川の量子力学

(48) 323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/09(月) 13:06:39.99 ID:???
>>312
下の本が無料で読めるよ

Enrico Fermi "Thermodynamics"
http://materias.df.uba.ar/f4Ba2013c1/files/2012/07/57652344-Thermodynamics-by-Enrico-Fermi.pdf

Landau & Lifshitz "Quantum Mechanics" ☆
https://archive.org/details/QuantumMechanics_104
Leonard I. Schiff "Quantum Mechanics" ☆
https://archive.org/details/QuantumMechanics_500

☆ 画面左側 PDF with text をクリックしファイルのダウンロードが可能

(48) 345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/10(火) 18:41:37.85 ID:???
ディラック(量子力学)とかランダウ(力学、場の古典論)とか、私は大学院に入ってから読みましたよ。


(49) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 02:26:06.99 ID:???
【量子力学】
JJSakurai、メシア、シッフ
【原子核】
Povh、八木、ボーアモッテルソン
【素粒子】
Halzen and Martin
【場の量子論】
ペスキン、ワインバーグ、クゴ
【相対論】
佐藤勝彦、ランダウリフシッツ、ワインバーグ
【物理数学】
Arfken and Weber
群論:犬井鉄郎、Gerogi
微分幾何:和達三樹、Flanders

ってとこだ。名著はみんな読んでるからいいかと思ったが、結局それが一番いいので仕方ない。
スマホからなんで詳細書けないけど書評とか聞きたいやつあれば答えるよ。


(51) 852 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/10(木) 05:16:21.74 ID:???
ランダウの非相対論的量子力学てどうなの?

(51) 853 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/10(木) 06:25:15.81 ID:Aron6V98
>>852
これよりいい本はたぶんない。
難しいけど。

(51) 855 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/10(木) 13:29:37.29 ID:???
>>852
見得のための本w

(51) 858 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/10(木) 14:03:50.44 ID:???
ランダウの量子力学は無料でも入手できるんだから、PDFファイルを手元に置いておく
くらいのことはしておいてもいいと思う
https://archive.org/details/QuantumMechanics_104

(51) 859 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/10(木) 14:48:14.70 ID:???
>>858
イングリッシュ‥‥

(51) 861 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/10(木) 15:57:44.66 ID:???
>>858
日本語でおk
英語読めない

(51) 883 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/12(土) 15:07:33.15 ID:???
量子力学をランダウと岩波基礎物理で勉強した俺は基礎ができていなかった
今は猪木・河合のⅡを読んでるがw

(51) 886 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/12/12(土) 16:38:39.46 ID:???
上の方で名前のあげられている有名な教科書は、品切れになったとたんプレミアが付くはず。
砂川、猪木の量子力学、ランダウ、朝永「スピンはめぐる」、高林「量子論の発展史」etc.

ランチョス 『解析力学と変分原理』、キャラハン 『時空の幾何学』 は絶版中の名著。


(54) 656 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/19(月) 14:22:45.50 ID:???
以下の中から、自分に合いそうな本を選べばいい
どの本も、量子力学へつながるよう解説されている点が良い

久保謙一 『解析力学』
高橋康 『量子力学を学ぶための解析力学入門』
原島鮮 『力学Ⅱ 解析力学』

上のどれかを読んだ後、余力があれば――

ランダウ=リフシッツ 『力学』