(8) 269 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/11/09 02:18 ID:???
電磁気学の本でいいものはなんでしょうか?
量子力学(メシア)を読むために買おうと思うのですが。

(8) 270 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/11/09 09:48 ID:mK3lrUUD
>>269
なんでメシア読むのに電磁気の本が必要なの?

(8) 271 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/11/09 09:52 ID:???
>>270
輻射場との相互作用とかで マクスウェルの方程式がでてくるからじゃないか?
と言ってみるパピコ


(9) 34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/26 22:32 ID:lYQWM9Jc
バレンタインって初めて聞くけど、どこが出してんの?
清水明本も知らん。

出版社とか内容レベルとか、聞いていい?

(9) 35 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/01/26 22:47 ID:/unCIMM5
300倍はちょっと大げさかもね。
ただ、シッフは完全実用主義で、読んでいても面白くはない。
でも網羅的になんでも書いてるから辞書なのかな。
さらに数学的厳密さを求めるとメシアか。

>>34
バレンタインは人気急上昇中の本。サクライはいかにも素論向けって感じ
がするけど、バレンタインはそんなことない。
出版社はワールド サイエンティフィクだったかな。

清水さんの知らない?去年の春ごろサイエンス社のSGCライブラリとして出版された。
名著だと思うが。

バレンタインのレベルはサクライ読めれば大丈夫ってくらい。初学者用じゃない。
清水さんのはレベルに応じた読み方ができる。

(9) 43 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/27 05:15 ID:/VLiARTF
>>35
清水さんの本は家にあった。

>>37
過去スレ、膨大すぎるよ。



(9) 52 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/28 23:13 ID:???
714 名前:Air4th ◆xWn.OsrdWE [] 投稿日:03/12/01 21:00 ID:cEq/T8Au
バレンタインの量子届いたよ。
こんなにちっちゃいとは思わなかった。
肝心の内容だが、なかなかよさそうだ。
さほどハイレベルでもないような・・・

そして

>>35

変わり身結構早いな

(9) 721 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/30 18:01 ID:qvJS+M0S
原島の初等量子力学買ったんだけど、超わかりづらいんだけど。
量子力学で一番わかりやすいの何?

(9) 724 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/03/30 20:25 ID:???
>>721
メシア

(9) 807 :ご冗談でしょう?名無しさん :04/04/07 19:27 ID:???
>>A4
漏れのメシア、真っ二つになったYO!

(9) 809 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/04/07 20:57 ID:B5BMmqmD
>>807
ま~あれはもともと2分冊だったものを無理やり1冊にしたからねぇ~
俺のフェッター・ワレッカも大体真ん中で折れてる。



(11) 840 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/13 18:32 ID:???
ShankarってA4のイチオシで、アマゾンコムでも人気NO1の本だっけ?
訳書にするとかなり厚いからなぁ・・・。

(11) 849 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/14 08:18 ID:???
>>846
A4のことかぁぁぁぁぁ!

(11) 850 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/07/14 09:37 ID:TFw1WunD
>>849
何がだよ?

>>840
どうだろうね。和訳は出る気配すら無いが・・・。
洋書の量子では、そのほかにバレンタインも大人気だね。
でも学部レベルの決定版って意外と無いもんなんだなぁ。
原島さんの、もうちょっと改良すればかなりいいと思うんだけど。
グライナーは変にマニアックで、肝心な事書いてないし。
小出さんのも散乱問題弱いしなぁ。確かに網羅的という意味では猪木が最強かもしれない。
もちろんシッフとかメシアを除外しての話だけどね。

(11) 857 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/14 16:53 ID:???
メシアはもう英語版しか手に入らないからマイナー化しつつあるのか

(11) 862 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/14 19:50 ID:???
辞書代わりならメシアが最良って聞くけど
もう日本語版絶版だからなぁ…。
誰か復刊して…。


(12) 272 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/30 08:49 ID:???
あとこの点に関して
最後にどうしても付け加えたいことがある.
それは英語以外の名著と呼ばれるものの扱いである.
だれもがランダウ=リフシッツはすばらしいと言うが,
ではこれも英語で読むべきなのか?
原著はロシア語なのに?
ぼくは同じく原著がロシア語であるシュポルスキーの本で初めて物理で興奮してしまったのだが,
これも英語で感じるべきだったのだろうか?
メシアはぼくは良い本だと思うが,
これも英語で理解すべきなのか?
たぶん「物理の本は英語で読め」という人はそうだと言うのであろう.
ここまでくると単なる英語信仰としか思えないが,
そういう人はおそらく天才ではないし,
凡人でもないので,
議論の対象ではない.


上の文章はマジ同感
原著しか認めない人は
ランダウをロシア語で読むべし

(12) 692 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/02 20:01 ID:???
メシアの洋書なら今amazon.co.jpで3000円しないぞ。
コストパフォーマンス最強。

(12) 694 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/03 21:26 ID:???
>>692
うっさいだまれえいごのながいほんよむきにならへんねん
しんどいだるいともながさいこううりならまんせーもうねるはげ

(12) 890 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/09 18:45 ID:???
メシア、1巻だけなら日本語版もあるみたいですね。
メシアの英語版を買いたいなら
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0486409244/qid=1094722926/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-2325727-1840206
でいいですか?Two Volumes Bound As Oneとあるのでこれだけで大丈夫だと思うのですが…。

ところで同じメシアでもQuantenmechanikってあるのはドイツ語ですよね。

(12) 891 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/09 19:57 ID:???
>>890
メシアは全部訳されてますよ? 3冊セットで。
買えるかどうかという事とは全く別次元になってしまったのですが。

(12) 893 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/09 21:16 ID:???
今安いからメシアはお買い得だな。
内容は未だに最強の一角だし。

(12) 894 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/09 21:21 ID:???
>>893

散乱 内容古い。相対論イラネ ペ


(12) 955 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/14 21:58:03 ID:???
辞書代わりならメシアで十分と思われ。
俺のレベルだとどうしても日本語を選びたくなるのが欠点だが。

(12) 961 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/09/15 11:52:46 ID:laVVP0wG
メシアを薦める人って大体数学に強いよね。
俺は辞書代わりにはシッフ使ってるから猪木の必要性を感じないのかな。
もう量子に関しては、Bransden,Shankar,清水さん、あとバレンタインか。
これでほぼ完璧ではなかろうか。最初の一冊にベストなのが思いつかない。
上級向けならランダウとかあるんだが。


(13) 75 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/16 21:20:42 ID:???
メシアって前文が偉そうじゃない?
俺の誤訳かもしれんが。つーか英語の本って
偉そうな前文多いよね。

(13) 254 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/19 00:27:39 ID:0D18rzqc
シュポルスキーの原子物理学の2,3巻は増刷されないのかな?

(13) 257 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/19 00:53:33 ID:???
>>254
もう無理だろうね。
シュポルスキーは絶版ってことらしいし、東京図書だから復刊はまず無い。
<東京図書の輝かしい戦歴>
ランダウ&リフシッツ 理論物理学教程 絶版
ゴリコフ アブリコソフ ジャロジンスキー 統計物理学における場の量子論の方法 絶版
シュポルスキー 原子物理学 絶版
メシア 量子力学 絶版
クーラン ヒルベルト 数理物理学の方法 絶版
ブルバキ 数学原論 絶版

(13) 432 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/23 16:42:33 ID:JtyKQQZo
東京図書の輝かしい戦歴

ランダウ・リフシッツ絶版
メシア絶版
クーラン・ヒルベルト 絶版
アゴリコソフ 絶版
ボゴリューボフ 絶版
ファン・デル・ヴェルデン 絶版
ブルバキ 絶版
シュポルスキー 絶版


(14) 199 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/01 21:30:58 ID:???
量子力学自体のむずさに悶絶している俺は量子力学のききどころで院試しのごうと思ってます。
シッフ?メシア?とんでもない・・・

(14) 201 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/01 21:38:49 ID:???
>>199
猪木やグライナーでがんがん計算して慣れて理解するというのはどう?

(14) 204 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/01 22:12:30 ID:???
>>199

物理の院じゃないよな?
他の学部だよな? そうだと言ってくれ、、、、orz

(14) 416 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/11 21:51:21 ID:???
あれ?メシアって日本語版生きてたっけ?
1巻だけあったんだけど。まぁ1だけあってもなぁ、って気はするけどな。

(14) 417 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/11 22:59:15 ID:???
ガシオロウィッツがどうしても肌に合わない。
アマゾンで吠えてたアメリカ人の気持ちが分かる。
しかし、このトピックの多さは捨てがたい・・・。

(14) 418 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/11 23:53:06 ID:???
>>417
そんなあなたにメシアはいかが?
英語でいいなら、だけどな。

(14) 419 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/12 01:49:41 ID:???
>>418
英語でもOKですが、メシアとガシオロでは
レベルが全然違うんじゃないですか・・・?

(14) 608 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/15 19:13:13 ID:???
電話帳って何かの隠語?分厚いってことだろうから
メシアのことかな?ジャクソンは…日本語出てるし違うよね。
あ、でもメシアは安いからな…。ごめん、わかんない。


(15) 251 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/15 22:02:38 ID:???
ランダウ量子 ゲッツしたぞ

改訂前だけど。改訂3版は原書で。これがツー。

メシア、ランダウ 両方箱付。(・∀・)イイ!!





(15) 254 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/15 23:51:33 ID:???
>>251
(^Д^)ギャハ!↑みなさん、この人のレスどう思いますか♪なんてありきたりなんでしょうね♪
誰もが皆、一瞬つけてみたくなる発想のレスです♪
しかし、賢明な人はその自らの短絡的思考を野放しにする事を嫌がり、
こういうレスは控えます♪しかし、この人はしてしまったのです(^^;
「誰もが思い付くような事」を堂々と♪
この人にとってこのレスは何なのでしょうか♪
このレスをしている間にも時間は刻々と 過ぎ去っているのです♪
正にこの人のした事は「無意味」「無駄」でしかありません♪ああ・・・何ていう事でしょう(^^;ワラ
図星で泣いちゃうかも(^^;ワラ

(15) 277 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 11:38:16 ID:???
入門者にグライナとかランダウとかデラックとか
言うなよ、物理嫌いになっちゃうじゃないか。
やっぱここはメシアかファインマンだろ。

(15) 279 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 12:26:44 ID:???
>>277
なわけねーだろ

(15) 292 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 19:14:07 ID:???
>>277
ランダウ量子ってそんなに難しいか?

(15) 296 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 22:03:37 ID:???
>>292

難しい
大学院以降でも使えるのは
これとメシアくらいじゃないか
あと桜井か

(15) 297 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 22:18:53 ID:???
とりあえず読んでないのはいいから一言ずつ感想を。
他色々あるだろうから追加よろ。

☆力学☆
ゴールドシュタイン:
ランダウ:
ファインマン:
☆熱力学☆
三宅:
フェルミ:
プリゴジン:
ファインマン:
☆電磁気学☆
電気学会:
太田:
ランダウ:
ジャクソン:
ファインマン:
☆量子力学☆
桜井:
朝永:
猪木:
メシア:
ランダウ:
ディラック:
ボーム:
アイシャム:
ファインマン:
☆物性☆
キッテル:
アシュクロフト:

(15) 299 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/17 22:43:07 ID:???
>>296
メシアとサクライはそんなに・・・。

(15) 301 :296:04/12/18 01:40:08 ID:???
>>299
実はどっちも呼んだこと無いのだ ギャハハハ(≧▽≦)

(15) 302 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/18 02:06:14 ID:???
>>297
物性は有って、統計力学はスルーですかそうですか。

(15) 541 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 14:24:12 ID:5lOFs8Yj
メシア最強


(16) 135 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 05:04:38 ID:???
ディラックの量子、訳わからんのだが・・・
昔の人はみんなこれで勉強したというのが信じられん。

(16) 136 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 06:24:07 ID:xovMmknW
>>135
そらそうよ。
朝永・ディラックで勉強できた奴なんかほんの一握り。

レベルを抑えた小出が出て、また訳書でシッフが出てメシアが出て
ようやく多くの人が量子をそこそこに勉強できるようになった。
猪木やサクライみたいに高レベルでわかりやすい本を使って
勉強できる今の学生は幸せだ。

(16) 140 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/07 23:05:43 ID:???
>>136

猪木みたいに高レベルでわかりやすい本を使って
猪木みたいに高レベルでわかりやすい本を使って
猪木みたいに高レベルでわかりやすい本を使って



(16) 142 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 01:56:14 ID:???
>>140
皮肉って言っているのか?

猪木・河合は普通に良い本だと思うが、何が不満なんだ?
そもそも伝統的な導入からはじまるメシア、シッフなども不満だというなら分かるが。

(16) 143 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/08 02:10:07 ID:???
>>142
物理的な説明が少ないこと、か。
猪木は言われているほど数学的ではないと思う。
単に現象を記述したり問題を解く手段として数学を重視してるだけ。


(16) 179 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/13 22:34:52 ID:???
猪木読んだらメシアを読む必要ない?

(16) 731 :ご冗談でしょう?名無しさん:相対性理論暦101/04/01(金) 17:43:44 ID:???
量子力学(日置善郎・吉岡書店)を読み終えたんだけど、
次はシッフが良いのかな、それとも猪木かな。
近くの本屋には猪木の上巻が置いてないので較べられないのだ。

(16) 732 :ご冗談でしょう?名無しさん:相対性理論暦101/04/01(金) 19:45:37 ID:???
猪木にしとけ。
もしくはメシア。Doverの英語なら3000円だぞ

(16) 734 :731:相対性理論暦101/04/01(金) 20:24:49 ID:???
>>732
㌧クスコ。
やっぱり、和書-新しい本、ってことで猪木の方が接続が良いのかな。
実は、シッフの安さにちょっと惹かれてたんだけど…。
>>733
とうてい「量子力学を終えた」なんてレベルじゃないっす。
ほんの入り口を齧ったって感じ。

(16) 995 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/17(日) 19:52:36 ID:???
シッフってメシあよりも難しいでしょ・・
俺、個人的にメシアが好きなんだけどそれでもそう思う


(17) 736 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 10:08:10 ID:???
メシアの復刊、まだかなぁ

(17) 739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 13:15:18 ID:???
メシアって絶版になってから評価が急上昇した希ガス。
前は講義で推薦されていても学部生が絶対読まない本のひとつだったのに。

(17) 741 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/15(日) 16:36:15 ID:???
>>739
そうなんだ。今で言うシッフのような物だったんですね。
メシアもランダウ同様、岩波から出てくれないかなぁ。

(17) 778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/16(月) 06:04:02 ID:???
メシアの巻末付録萌え


(17) 833 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:15:09 ID:???
アマゾンからメシア量子力学(英語)キター
今学部三回だが、遅すぎる?


(17) 834 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:19:45 ID:???
>>833
少し急ごう。


香具師はメシアも荒らしているようだな。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489012438/qid=1116346613/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-9814727-6609143
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489012446/qid=1116346613/sr=8-2/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/249-9814727-6609143
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4489012454/qid=1116346613/sr=8-3/ref=sr_8_xs_ap_i3_xgl14/249-9814727-6609143


(17) 836 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 01:39:05 ID:???
量子力学を今からやるという意味なら遅めだろうが
メシアをいつ買おうと遅くはないと思うが

(17) 837 :833:2005/05/18(水) 01:54:06 ID:???
量子力学は授業で受動的にだが勉強してはいた。勉強のうちに入らんかな。右から左だったし。
メシアの存在はこのスレで知った。いい本が手に入った。今は感謝している。持ち運び不便だが。


(17) 842 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 10:17:18 ID:???
メシアは安いのがいい。金があればコーエンだけどな。


(18) 15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/28(土) 16:02:13 ID:???
メシアが詳しいんじゃない?

(18) 43 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/30(月) 21:20:40 ID:???
量子力学2次元ポテンシャル問題が載っている本ってないですか?
教科書と演習書どちらでもいいんですが。

(18) 47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/31(火) 12:21:21 ID:???
>>43
メシアに二次元調和振動子というのがあったような。といっても1次元の調和振動子を単純に拡張しただけだけど。

一般に二次元とか3次元のポテンシャル問題は変数分離して1次元問題に還元できないとまず解けない(数値計算なしでは)。だからあるとしても軸対称の問題を分離してベッセル方程式にもちこむとかじゃないかな。

(18) 197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/05(日) 14:34:27 ID:???
メシアの量子を洋書で買った人、読んでる?

(18) 256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/08(水) 22:36:24 ID:???
メシアとシャンカーは、先に読むならどっちの方が良いでしょうか?
現時点では、猪木は読んだ感じです。

(18) 257 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/08(水) 22:39:40 ID:???
uzai >256


(18) 485 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 22:20:25 ID:???
>>484
何気に良いこと言うね。

(18) 490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/16(木) 23:58:54 ID:9KotYTsB
あぁもう反応するなって。いちいち相手するとチ(ryの思う壷だよ。

ところで、角運動量やスピンのところ詳しくやりたいのだが、朝永氏他の「角運動量とスピン」って本を見掛けた。あれを読むには朝永量子1と2は必要?


(18) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 00:29:14 ID:???
>>485
3冊になろうが4冊になろうが、
メシアやアッシュクロフトのように
売れるものは売れるからねぇ。

(18) 531 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/17(金) 21:51:22 ID:???
>>490

メシア, Rose, Edmond, ...

(18) 877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 13:31:39 ID:???
俺はメシアが大好きだな。

(18) 878 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/09(土) 13:59:30 ID:???
メシアは適当に切り分けて使うべき


(19) 474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 23:38:50 ID:???
山本・中村『解析力学』は多様体を知らないと読めませんか?
ひとまず、大貫・吉田『力学』を読もうと思います。

(19) 496 :474:2005/08/01(月) 02:46:39 ID:???
多数の返答ありがとうございます。こんなに返答がいただけるなら、
コテハンにしてどんどん質問していきたいところです。
今さら(学部3年生です)力学を勉強する理由は特にないんですけどねえ。
力学の参考書を見ていたら面白そうだったのでなんとなくです。
理論電磁気学(砂川)と量子力学(猪木・川合)を熟読しようと思ったのですが、
力学はこれといった名著が分からなくて・・・。
ちなみにこの後の予定は、ジャクソン、メシアです。ってことで力学はゴールドスタインです。
もちろんすべて英語のヤツです。

(19) 497 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:58:04 ID:3fBIDmtv
寝れないので思わず書き込み…

>>496
いや、混乱させるみたいで悪いんだけど、
ゴールドスタインはあんまり通読する感じの教科書じゃないよ。
あくまで辞書っぽく使ったほうが良いんじゃないかと。

>>494でもいわれてるけど、やっぱランダウは
「何でラグランジアンなの?」っていう問をすっ飛ばしてるから、
始めのうちはそこが厳しいかなと思った。
まあ「何で」っていう問の答えは、
量子力学をある程度やると、かなり解決されるんだが。

もしそれに違和感を感じないんだったら、
やっぱランダウが最高かな。やっぱコンパクトだし。

(19) 501 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 04:29:08 ID:fKLGXWYK
>>496
学部なら英語でよむ時間対効果が悪すぎます。セミナーなどで
何かしらの分野の本を英語でよむ事の方が後々いいとは思いま
す。

電磁気学は理論電磁気学を熟読ででいいしょう。量子力学も猪
木・川合で充分です。量子力学でメシアは薦めません。それな
らば、J・J・サクライの演習編をよくやった方が良いでしょ
う。サイエンス社の演習量子力学・岡崎誠などもとてもいい。

 電磁気学でジャクソンはとても良いです。辞書的にか、各セ
クションを良く読むほうがいいでしょう。バーガーズ・オルソ
ンでも良いでしょう。

 力学はゴールドスタインは時間対効果が悪いです。よって、
各セクションや話題に合わせて良く読むと良いでしょう。

共立詳解力学演習の大抵の問題が解ける様に出来るようにな
ることです。米谷民明「物理学基礎シリーズ 力学 培風館」
は解析力学をよく含んでいていい。多くの演習をする事です。
 力学演習では山内・末岡・佐藤・田辺「大学演習 力学 
ショウカボウ」がいいです。


(20) 331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/04(火) 23:25:14 ID:???
湿布はランダウ、メシア以前に出た何でも書いてる網羅形の辞書本なり


(21) 88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/30(水) 20:11:29 ID:???
現時点で、世界的にスタンダードとされる量子力学のテキストって何?

(21) 99 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/01(木) 21:44:37 ID:keei01Tk
>>88
メシアはもうさすがに古いか?って、もうないか。
ファインマンだろ?って、これも今はもうない?
シッフは退屈だけど、今もあるのか?
ディラックは一度は読まなきゃね。
ハイゼンベルクも参考に。
ボームは?これも今はない?
あ、朝永はどう?これも今はない?

(21) 304 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/27(火) 20:28:01 ID:???
メシアのDover版は二つに分けてもらいたいのだが。
Doverに任せるとランダウリフシッツTen volumes bound as oneとかやりかねん

(21) 308 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/27(火) 23:09:14 ID:???
>>304

いいじゃん。ソフトカバーだし。
Claude Cohen-Tannoudji (著)の量子なんて親切に合体版と分けたバージョン存在するわけだが、、、
むしろ探す際にめんどい。分けて買ったほうが安いのかどうかとか考えるのもめんどくさいし。


(21) 313 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/29(木) 02:42:58 ID:???
>>304
昔は2冊だったみたいですよ。
それが1冊になったんだって。
だから"Two Volumes Bound As One"ってあるでしょ。
安いしいいとは思うけど。

(21) 857 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/26(日) 04:02:13 ID:???
バコテンにはメシアが宣伝が載ってるよ。
最初の表紙をめくったところだけど。
しかも2004年発行のヤツなのに・・・。


(22) 135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 17:08:15 ID:???
原康夫の量子力学やったあと、doverのメシアできますかね?


(22) 137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/17(金) 17:15:33 ID:x5lpezvg
>>136
どんどんつかったらいいですよ。教授や先輩にうまくしてもらって。
勉強のためなんだし。

>>135
ちょっと大変かな。

(22) 653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 21:45:49 ID:???
メシアやシッフは? もう古い?

(22) 655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 23:09:32 ID:???
 メシア、英語版しか手に入らんからなぁ。。

(22) 658 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 23:15:43 ID:???
 質問者は

寺澤倫孝 三田村徹「基礎量子物理学」共立出版

はどうですかと質問しているのに、やれランダウだシッフだメシアだと(^_^;)。

 いや、俺もこの本知らないから何もいえんのだが。



(23) 88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/28(日) 02:19:29 ID:???
メシア日本語3冊セットで105円とかやってくれないかな…

(23) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 05:02:04 ID:???
シッフとか忘れてた・・・・・・・

超初級
・演習で学ぶ量子力学
・なっとくする演習・量子力学

初級
・原島

中級
・原(基礎物理シリーズ)
・量子力学のききどころ

上級
・猪木、河合
・サクライ
・シッフ(読みにくいwwwww)
・メシア

番外編
・量子論の基礎
・ディラック
・数学的~ 系の本

(23) 791 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/30(水) 21:53:54 ID:???
シッフだと天下り的に周期的境界条件(箱による規格化)が導入されてしまうのに対して
メシアはその意味から入って利点・難点を説明したあとに周期的境界条件を導入するんだな。
やっぱメシアだろ。

(23) 792 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/30(水) 22:03:23 ID:???
>>791
是もあれば非もある。それが人間というものではないかね?


(24) 152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/14(土) 09:05:43 ID:???
量子力学最初の一冊目をどれにするか迷ってます。
先輩に「ききどころ」と「演習で学ぶ」を薦められたんですが、どうなんでしょうか?
このスレであがっているような本にいきなりチャレンジした方が効率いいですかね?

(24) 265 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/22(日) 23:51:09 ID:???
いま2年で量子力学の勉強をはじめたところなんですが、
先日、先輩にメシア三冊をいただきました。
物凄い量なんですが、授業とは別に勉強するのに一冊目から読んでいって大丈夫でしょうか?
それとも参考書として使うべきでしょうか?
 
あと、調べてみたら絶版なんですねこれ・・・人気なかったのかな?

(24) 267 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 00:10:36 ID:???
>>265
1冊目にメシアは自爆するかと・・・・
原島さんあたりにしとけばおk

(24) 272 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 01:16:33 ID:???
いいなあメシア

(24) 275 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 02:21:03 ID:1qUpCZDJ
サイエンス社を舐めるな
あれを何度も解いて完全にマスターすれば
量子は完璧

猪木もシッフもメシアもいらん

サイエンス社を表紙で判断するな
俺に言えるのはそれだけだ

(24) 277 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 02:34:35 ID:???
そういやメシアも東京図書(笑)か。

(24) 285 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/23(月) 07:50:01 ID:???
>>265
黄のメシア?
それとも
黒のメシア?

(24) 315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 19:54:11 ID:???
>>152
メシア、サクライ

(24) 319 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/24(火) 20:08:26 ID:???
朝永先生の時代なら分かるが、いまどき最初に読む本にディラックを
選ぶのはおかしい。シッフ、メシア、サクライ、朝永 これら大御所の
本を最初に読むのも可だが、やはり大部で難しい。最初はもっと優しい
入門書でいいんでないの。

(24) 394 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/26(木) 01:29:22 ID:???
>>391
サクライの足りない部分をを猪木でカバーしたほうがいいんじゃない?

(24) 395 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/26(木) 01:30:46 ID:???
>>394
メシアじゃいかんの?

(24) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/30(月) 14:09:59 ID:???
メシア

(24) 493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/30(月) 14:16:27 ID:???
>>492
初めてでも読めるが、初心者だけの本じゃないだろ(w

(24) 494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/30(月) 14:17:17 ID:GPITVtZt
レビューを見た感じ、メシアは一通り学習した人向け、という意見もあるようですが、まったく初めてでも読破できるでしょうか

(24) 631 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 16:28:56 ID:???
ゴールドスタインの古典力学上下、メシアの量子力学3巻って本もらったんですけど
学部の物理の勉強に使えますよね?古すぎるんじゃないかと疑問。

(24) 634 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 17:18:01 ID:???
ゴールドスタインとかメシアだけでやろうとするのはやめたほうがいい

(24) 635 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 17:28:14 ID:???
>>631
要らないんなら5000円くらいで買いますよ

(24) 641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 19:57:05 ID:???
 メシアは普通に読める本だと思う。
 シッフはもうとにかく問題解いて力つけろ、物理的概念なんて後から考えればいいのさ的
な人にはいいのかもしれんが、あの本の「シュレーディンガー方程式の導出」はいい加減すぎ。
ひどすぎる。


(24) 643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/16(木) 20:58:43 ID:???
>>639
やはり、歴史的な順番で、ニュートンの3法則から出発して、エネルギー保存、運動量保存とかやって
具体的なイメージを付けてから最小作用の原理を学ぶのがいいと思う。
ラグランジュ方程式も、最初は泥臭くニュートン方程式から導出するのでいいと思う。

>>641
量子力学を学ぶ段階になったら、物理が”原理”主義だってことを理解してると思うから、
大人しく、正準量子化の要請を受け入れればおk。

(24) 661 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/18(土) 19:48:44 ID:DXf89GvS
シッフもメシアもどこが難しいか分からんけど俺が頭悪すぎてなのかも?
個人的には現代物理学の基礎のやつが好き

(24) 663 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/19(日) 00:30:55 ID:???
>>661
演習問題が難しい

(24) 686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/24(金) 20:24:30 ID:???
メシアのドーバー版読んでるけど、これかなり難しいよ。
議論の骨格をなす多くの部分が(メチャクチャ難しい)演習問題になってる。
こんなの解けないよ普通。

(24) 693 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/25(土) 15:42:16 ID:???
メシア自体が手に入りません><

(24) 952 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/15(金) 02:12:39 ID:???
メシア

(24) 973 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/16(土) 21:31:06 ID:???
清水とか内容薄すぎだろ。
あんなもの読むのは高校生だけでよい。
メシアかランダウがベストだね。

(24) 977 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/17(日) 09:05:45 ID:???
>>976
じゃあ君の思うランダウやメシアよりいい本っていうのを教えてくれよ。
ディラックは清水よりははるかにいいけど、ランダウ、メシアに比べると少し劣ると思ったからだよ。

(24) 979 :ご冗談でしょう?名無しさん :2006/12/17(日) 12:23:39 ID:A8IuAmtx
基本的なことの学習なんだから、はじめはメシアでいいんじゃないか



(24) 985 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/17(日) 16:30:53 ID:???
>>977
> ディラックは清水よりははるかにいいけど、ランダウ、メシアに比べると少し劣ると思ったからだよ。

ディラックは名著だけど古いから、今から見ると狭い(一般的でない)し、
間違っている部分もある。それでも名著ならではの良さを味わいたいならお勧めだ。

ランダウは、計算手法の面でとても役に立つけど、量子論の基礎を学ぶには不向き。
計算手法を学ぶにはお勧めだ。

メシアはしっかり書かれているけど、日本語訳で3冊もある割には内容が乏しい気もするし、やはり古い。
ただ、持っていて損はない。

清水は、新しい視点で書かれているから、適用範囲が最も広くて一般的で正確だが、
その分、具体例を絞っているから、これ一冊で全てを済ませることはできない。
これで基礎を身につけてから具体例の多い本に進むのならばとてもお勧めだ。

というわけで、どうやって勉強したいかで選ぶ本は変わる。



(24) 991 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/17(日) 18:20:14 ID:???
ところで、メシアの原著はフランス語だけど、おたくらはフランス語が読めるの?


(25) 51 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/24(日) 20:22:31 ID:???
学部レベルでは公式集なんてまず使わないが、
研究に入るとまとまった公式集は非常に役に立つし、
自分の計算の確かめにも使える。

しかし公式集を使うときは定義に気をつけなければならない。
Legendre陪函数や球面調和函数のフェイズが文献ごとに
違うってのはよくある。

俺はメシアの付録がいいと思ったな。

(25) 80 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 20:20:20 ID:???
メシアってそんなに良いか?
無駄に分厚いだけだと思うんだが。

(25) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/26(火) 20:42:50 ID:???
>>80
必要なところを抜き出せばいい

(25) 311 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/18(木) 23:52:46 ID:???
メシア

(25) 365 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 10:30:54 ID:x80fFnSN
5秒でわかる量子力学の本ありませんか?

(25) 367 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/25(木) 11:34:50 ID:???
メシア、ランダウなんかもよい。

(25) 371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 11:34:18 ID:NGDappb5
>>365
『単位が取れる量子力学ノート』で量子力学を俯瞰してから次のステップに進みなさい。
図解雑学のノイマンやメシア,ランダウなどは一般人向けのものだから無意味だよ。

(25) 376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/01/26(金) 16:19:13 ID:???
>>371
IDがNG

(25) 523 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/15(木) 08:30:19 ID:???
メシア

(25) 557 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/17(土) 16:43:26 ID:ZzNux/dg
シッフ、
メシア、
ランダウ、
ディラック
あたりでいいでしょうか

(25) 743 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/26(月) 19:26:48 ID:bJw9L1I/
マンドルは対称性の部分が非常に良い。学部三年生向けの良い本。
他には『デバイス物理のための量子力学』なんてのも良い。
とりあえずこの二冊読んだらシッフかメシアだと思う。
ただ、この二冊は辞書代わりに置いといてもいいと思う。
(前の二冊とは違い、通読は非常に時間がかかる)
最近出た現代量子物理学 上田 培風館(たしか・・・)
は非常にいい本。
結局読む順番としては、
1 マンドル、量子論の基礎(清水)
2 デバイス物理のための~ 、現代量子物理学(上田)
※ シッフ、メシア(売ってないかも・・・)
かなぁ~
他にはグライナーとかあるけど持ち運びに不便

(25) 972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/22(木) 13:27:36 ID:???
おいらは頭良くないから、ランダウ読むのに三年ぐらいかかるよ
グライナーとマンドルで迷っていました。
夏休み終わるまでマンドルやって、その後西島さんを読むつもり
統計力学も始まるしね!時間がないみたいです。
マンドルだって計画どうり終わるかどうか怪しいです。
ランダウ、メシア、シッフ、サクライ等は図書館でつまみ食いする
しかないよ。教科書指定してくれれば悩まずにすむのですがね

(25) 994 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/23(金) 17:49:11 ID:???
メシア


(26) 124 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/06(金) 16:50:15 ID:???
今、猪木さんの量子力学Ⅰを読んでいるのですが、細かいところがわからなかったりして
いつのまにか全体がわからなくなってることがよくあります。
ためしに原島さんの力学を読んでみてもやっぱり細かい?が積み重なって挫折しました。

専門書を読むコツとかあるのでしょうか?

(26) 130 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/07(土) 05:46:02 ID:???
>>124
最初は木を見ていくのではなく森全体を見渡せるものが良いと思う
量子力学だったらマンドルがエエ。その後で猪木、シッフ、メシア
ランダウ、Sakurai、Cohen-Tannoudjiその他最近ではバレンタイン
なんかで木を見ていく。量子論は一冊や二冊の本を読んだだけでは・・・・
自分はグライナーで沈没状態でしたがこの板の住人に教えられて
マンドル→グライナー→Sakuraiでなんとか終わった
グライナーはセクションごとはいいのだけどつながりがなんとなく
見えにくかった。でも今はグライナーも良いと思えるのが不思議

(26) 135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/07(土) 12:20:44 ID:???
メシア≒ランダウ>シッフ>>>>>>越えられない壁>>>>>>猪木

(26) 152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/08(日) 10:20:45 ID:???
>>150
新しい本から一冊挙げると?

(26) 156 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/08(日) 10:57:40 ID:???
>>152
初級者:Bransden
中級以上の2冊目:サクライ、Shankar、Cohen-Tannoudji
文献に頻繁に引用されるので必要な本:ランダウ、メシア、シッフ

(26) 212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/16(月) 01:53:51 ID:???
グライナー+Sakurai(洋書)でいいんでない
前期量子論からカバーでき特殊関数の例もあり
角運動量の議論まで学べるんじゃないのかなぁ
お互い補えると思うんだけどそれにSakuraiには
日本語訳で問題の解答もあるし独学するにはいいと思う
変な言い方だけど量子力学の古典である
ランダウ、メシア、シッフどれか一冊持ってて損はないけどね
論文書いたりするとき参考になるかもね。後ディラックもね

(26) 526 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 23:19:27 ID:???
ランダウとメシア

(26) 715 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/31(木) 00:56:49 ID:???
ランダウとメシアどちらか一冊を読むとしたらどっちがいいですか。
メシアを読んだらランダウは読まなくていいですか。

(26) 716 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/31(木) 01:02:58 ID:???
メシアの真髄は付録にあり

(26) 717 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/31(木) 01:22:03 ID:???
>メシアを読んだらランダウは読まなくていいですか。

こんなこと言ってるやつは読まなくていい。

(26) 718 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/31(木) 02:21:33 ID:???
ランダウは高いからメシアで十分か聞いているんじゃないか。

(26) 722 :715:2007/05/31(木) 14:23:43 ID:???
>>718
そうです。最初はランダウを買うつもりだったんですが、1万以上して
メシアはものすごく安かったので、メシアで十分なのかなと聞いたんです。

(26) 725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/06/01(金) 00:30:51 ID:???
メシアを読破してから悩めば?

(26) 726 :715:2007/06/01(金) 03:10:09 ID:???
結局、ランダウをメインで読みながらメシアを併読し、
その後、ディラックとノイマンを読むことにしました。
貯金見たらそんなに心配することなかったので、迷惑かけてすみませんでした。


(27) 149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/25(水) 02:47:01 ID:tZrw4E/q
しみずの雑記帳でも書いてあるけど、訳書ってみんな買ってないよね?
おれも原著主義です。

昔計算機プログラムの構造と解釈(SICP)っていう本を読んだとき、訳のあまりの下手さにぶったまげた(板違いだが)。オブジェクトの中を伝わる熱のシミュレーション とか
「物体」でいいだろ

あとキャレンの訳もわりとひどくね?

(27) 152 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/25(水) 07:20:57 ID:???
>>149
学部のころはメシアもランダウも訳書で読みました。だってただでさえ難しいのに
英語の難しさまで加わった日にゃ orz
大学院あたりからだんだん教科書原著で読めるようになったかな。スピード遅いけど。
やっぱりいい訳本がほしい。

訳本でひどい訳のがあるのはたしか。Nielsen-Chuangの訳のひどさにはがっくり。
原著と見比べないと理解できない日本語が多い。

(27) 581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/27(木) 22:13:40 ID:???
辞書として使うならメシア
シッフは(本自体も内容も)薄すぎる

(27) 582 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/27(木) 22:19:35 ID:???
メシアは人を殺せそうなくらい分厚いからなw

(27) 585 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/27(木) 22:36:08 ID:???
メシアも古すぎるだろ。
現代的に書かれてる猪木の方が良いよ。

(27) 587 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/27(木) 23:15:39 ID:???
メシアよりランダウの方がページ数も少なくて読みやすいのでは?

(27) 588 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/28(金) 01:59:41 ID:???
シッフは辞書としていいと思うんだが。
メシアのほうが読みやすいけど。

(27) 590 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/28(金) 11:42:07 ID:???
猪木はただの計算練習帳
メシアでおk

(27) 610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/28(金) 19:38:12 ID:???
ディラック・シッフ 力学で言えばプリンキピア。趣味の世界。
メシア・ランダウ 世界の標準的教科書。
猪木 英語が読めない人にお薦め。

(27) 611 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/28(金) 23:28:40 ID:???
メシアが一番

(27) 783 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/12(金) 20:52:45 ID:???
もともと猪木自体が入門書じゃないのか?
物理学科ならメシアとかでしょ。

(27) 908 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/20(土) 11:58:35 ID:???
メシア2巻

(27) 968 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/26(金) 23:02:03 ID:???
猪木はウンコ
メシア読め


(28) 76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 18:09:25 ID:???
うちの教官のお勧めが、メシアとランダウだった。
絶版ですよと教えたらびっくりして、ものすごく怒っていたよ
積読でもいいから、物理を学ぶ学生は全員どちらか買っておく
べきだといっていたなぁ
図書館でみて、初めは読める学力ないと思っていたのに最近は
ほしい本ですハイ。一冊3000円ぐらいで復刊してくれないかな。

(28) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 18:26:46 ID:???
>>76
ランダウの量子力学が復刊するとしたら1冊5000円以上だろうな。
俺が持っているのでも4000円だから。
メシアは1冊4000円以上だろうな。

(28) 82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 18:49:30 ID:???
メシアって洋書が3000円ちょっとで買えるのに
どうせ本棚に飾るだけなんだから日本語でも英語でもいいだろ

(28) 83 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 18:58:11 ID:???
>>82
両方あることに意義があるのだよ

(28) 204 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 18:12:42 ID:???
ここで学部2年で量子力学の1冊目(ちょっと和書でかじったけど)に最適な洋書を聞きたい俺参上

(28) 205 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 18:14:23 ID:???
>>204
ほい、ランダウ

(28) 206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 19:08:44 ID:???
>>204
グリフィス

(28) 207 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 19:15:06 ID:???
>>205>>206
難しい本の名前を覚えたばかりで嬉しいのかな?

>>204
ファインマンの量子力学が素晴らしいよ。
俺がまともに読んだことがあるのはファインマンとメシアくらいだが。

(28) 208 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/11(日) 19:18:28 ID:???
>>207
グリフィスの量子が難しいのなら物理を諦めるべき

(28) 299 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/13(火) 14:40:52 ID:???
>>296
例えば?

(28) 312 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/13(火) 18:24:08 ID:???
>>299
ランダウ、メシア、砂川

(28) 315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/13(火) 21:33:26 ID:???
量子力学を学ぶなら朝永とメシアどちらが学ぶにはいいですか?
またどちらが楽しいですか?


(28) 318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/13(火) 21:48:58 ID:???
>>315
圧倒的にメシア
朝永は古い

(28) 322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/14(水) 00:28:12 ID:???
じゃあメシアなんか尚のこと読めない

(28) 323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/14(水) 01:25:15 ID:???
>>322
朝永は統計力学の知識がないと読むのがつらい。
昔と今のカリキュラムは違うのだよ。

(28) 345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/16(金) 21:06:14 ID:/0OqwqoW
俺、30年前の学生だけど、未だにランダウだ、メシアだ、朝永だ、砂川だ、
ファインマンだ、Sakuraiだ、の世界なのか...息が長いね。進歩がないとも言う。
「どれが良い?」なんて聞いてる暇があれば呼んでみりゃいいだけのこと。
重要なのはどれだけ身についたか、で、何を読んだかではない。
...そういう俺は定年後の楽しみに昔の教科書を読み返すことにする。それが今でも
通用しているというのはちょっとうれしい。

(28) 348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/16(金) 21:16:13 ID:???
>>345
進歩の必要がないもんで

(28) 350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/16(金) 21:35:33 ID:???
>>345
テキストなんてそんなもんだろ


(28) 397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/19(月) 16:40:44 ID:???
ランダウって全巻読む価値ある?
1巻しかまだ読んでいないけど量子力学なんて
メシアで十分ですか?
ンー質問ばかりですみません。

(28) 408 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/19(月) 17:46:12 ID:???
>>397
ラーマンでどうでっしゃろ?

(28) 418 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/20(火) 08:37:54 ID:???
>397
ランダウは 力学、バコテン、当利器、猟師
このあたりは今も読んで古くないと思うし、名著と言われるのもうなずける。
ただしどんな本でも完全ではない。新しい本で補う知識もある。
それはメシアも同じ。

例えば、最近では解析力学では微分形式などで使えたほうがよい。
量子力学では経路積分が重視されるし、量子情報理論の影響でエンタングルメント
なども知っとくほうが良いだろう。

おおざっぱな印象
ランダウ:無駄な肉をそぎ落とした本質が味わえる。簡潔なだけに行間を読む能力が必要。
メシ屋:背景となる数学も含めて詳しい解説。分量は多いが置いてきぼりになる可能性は低い。

日本人の書いた本も トモナガから清水、イギ・カワイまでどれも個性的で良いと思う。
最後は目的や好み。

(28) 420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/20(火) 09:07:18 ID:???
>>418
ランダウの相対論的量子力学は?

(28) 799 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/14(月) 14:22:49 ID:???
初学者ならメシアよりも砂川だろ

(28) 800 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/14(月) 16:44:17 ID:???
流れに違和感がない量子力学といえば、朝永しか。

その代わり流れは緩やかだが。

(28) 806 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/01/16(水) 16:42:27 ID:???
>>800
朝永で気分を良くしてシッフだろう

メシアより楽じゃないか?


(29) 202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/20(水) 23:39:59 ID:???
スピンの勉強するのにオヌヌメは?
とりあえずメシア2の角運動量らへんは読みました。
演習問題もすべき?
それとも物性関連の本のがいいのかな?
教えてチャンですみません。

(29) 246 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/21(木) 22:17:19 ID:???
>>202
朝永

(29) 369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 19:13:44 ID:gaxzOW2Z
量子力学の入門として、原島さんの初等量子力学を読み終えたので、
そろそろ学部標準レベル(…ばりばりの理論屋や研究者を目指す訳ではないが、
大学院への進学(修士)は考えている、くらいの人向け)の量子力学の本を読もうと思うのですが、
今のうちから洋書に慣れておきたいので、次は英語で書かれたものにしようと思っています。
このスレのまとめサイトやアマゾンのレビュー等を見た所、ディラック、サクライ、シッフ等が定番ものかと思いましたが、
それ以外のものも含めて、上記のレベルに合ったものを教えて頂きたいです。
レビューを見た感じだとサクライは若干難しくて大学院レベル、シッフは分厚くて辞書的な内容かと思いましたが、如何でしょうか?

(29) 370 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 19:20:04 ID:???
シッフは内容が古すぎる。
メシアが良いよ。

(29) 371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 19:30:08 ID:???
古さなら大差ないよw
だけどメシアの中でシッフが参考文献になってるからメシアの方がちょっとだけ新しいのは本当。

(29) 372 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 20:14:50 ID:???
・清水量子論の基礎→Sakurai
・Shankar
のどっちか好きな方でいいんじゃないかな。
Shankarは日本ではSakuraiほど普及してないけど、
Sakuraiで省かれてるような(講義でも省かれがちな)
基礎的な事がしっかり書かれてる良書。

(29) 373 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 20:21:38 ID:???
>>369
原島さんを読んだのなら、Sakuraiを呼んでもいいと思うよ。
僕はマンドルの和訳からSakuraiへ走ったお
メシアの本は全部読んでないけど、安いから買った。

(29) 374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 20:49:11 ID:???
ディラックはいくらなんでも古すぎるし
シッフは確かに良い本だが「読む」本ではない。あれは既に量子力学を一通り勉強
して、さらにもっと勉強した人が頭を整理するために見る本。
(何を持って「読む」とするかだが、細部を無視するなら一応準初心者でも読める。)
桜井はディラックを現代風に書き直したものって感じなんだけど、バリバリの素粒子向けなんで369氏にはオススメ出来ない。
Shankarは非常に良い本。大抵のレベルの人に薦めることが出来ると思う。
メシアは非常に詳しく何でも書いてあるが、そのためあまりにも分厚い
コレを通読する時間と情熱があるなら他に向けるべし。





(29) 375 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 21:21:32 ID:gaxzOW2Z
皆さんレス有難う御座います。

>>370
>>371
メシアも分厚い辞書的な内容かと思い、もっとコンパクトにまとまったものの方が良いかなと思ったのですが
どうでしょうか?それとも、学部レベルの量子力学をまともに理解しようと思ったらこれくらい必要なのでしょうか?

>>372
>>373
Shankarも定番ものの様ですね、サクライ、ディラックよりも基礎的な内容から扱っているのでしょうか。
サクライは大学院レベルという訳でもないですか?
調べた限りサクライとディラックは方向的に近いのかなと思ったのですが、両者の特徴にはどんな違いがあるのでしょうか。
(正直に言うと)ページ数の少なさでディラックに気持ちが傾いていたのですが、ディラックはあまりおすすめではないですか?

>>374
374さんが書き込まれる前にここまでの文章を作成したのですが、上記の質問には殆ど374さんが答えて下さっていますね、
有難う御座います。一応このままアップロードしておきます。
374さんの(私の要望に合った)おすすめはShankarという事でしょうか。内容の方向性はサクライ、ディラックと近いですか?

ここで頂いた意見を参考に数冊に絞り、数日のうちに図書館で借りてきて見比べてみようと思っています。

(29) 471 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/05(水) 11:08:19 ID:???
>>469 の二行めはどうかと思うが、一行目は同意。

ランダウランダウ(とかメシアメシアとか杉浦とか)ってわめいて説明しまくる
元気のある奴は面白い。同級生にそういうのがいていまだに同窓会で笑い話の
ネタになってくれるが、最後までがんばって何とかアカポスとってたよ。


(29) 481 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/05(水) 20:49:44 ID:???
ランダウとかメシアうってねえだろ

洋書?pgwr

(29) 820 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/04/16(水) 12:04:18 ID:???
そこで「Landau & Lifshitz Course of Theoretical Physics Ten Volumes Bound as One」

(29) 823 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/04/16(水) 20:27:28 ID:???
>>820
当然、ドーバーあたりのペーパーバックになる罠。
すると、読んでるうちに背が折れて紙が一枚剥がれ二枚剥がれ・・・してくる訳だ。
メシア量力の合冊本持ってるけどかなりヤヴァい状態...。


(30) 217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 06:00:39 ID:59wZixcZ
はじめまして。
今年度後期から量子力学の講義がはじまるのですが、先生の教え方が
非常に適当らしく、あまり評判がよろしくないようですので、
主に独学で基本を身に付けようと思います。
清水さんの量子論の基礎は買いました。
ただ、他の入門書に書いてある内容は割愛した旨の記述がありますので、
一般的な入門書を購入すべく、いろいろと探しているのですが、
特に初学者にお薦めの入門書がございましたらアドバイスいただけますでしょうか。
原島さん、小出さん、原さん、猪木ケイジ、グライナーなどが今のところの候補です。

ちなみに、力学はランダウ、電磁気は砂川さんの小さいやつ、線型代数は斎藤さん、で
一通り基本を学びました。
洋書でもかまいませんので、どうかアドバイスをお願い致します。

(30) 224 :217:2008/05/20(火) 12:24:45 ID:59wZixcZ
みなさん、貴重なアドバイスありがとうございます。
原島さんか小出さんあたりが無難かな、と思っていたのですが、
意外と評価が低いようですね。
猪木河合は生協でパラパラとみた感じでは、説明が素気無くて章末問題が
かなり難しそうだという印象を受けました。
しかし、アマゾンなどでも非常に評価が高いようですし、薦める方も多い
ので購入しようと思います。
手っ取り早く済ますつもりは無いので、しっかりと記述してあるのを何冊か
欲しいと思っています。
シッフとサクライ、メシアなどの有名どころは現代ではあまり使われていないのでしょうか。
ShankarやBransdenなどもよく名前は耳にするので、検討してみようと思います。

(30) 226 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 13:25:50 ID:???
>>224
サクライはかなりおすすめだけど、波動関数をいろんなケースで求めたりしてないから、初めは他を当たった方がいいよ。
で、ブラケットや角運動量に詰まったらサクライの上巻を読むといい。
Bransdenは図書館で借りる程度で十分。

(30) 227 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/20(火) 13:43:02 ID:???
>224
それらの有名本でも別にいいよ。あとはキミの実力と本気度

(30) 405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/25(日) 22:49:00 ID:???
ダルメシアン

(30) 817 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 19:05:24 ID:???
ランダウ読め
メシア読め

(30) 824 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/06/16(月) 23:07:31 ID:???
ランダウやメシアなんか読むな。古すぎだろw


(32) 104 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/31(金) 18:22:04 ID:???
メシアはどうですか?
手元に置いとこうかと思うんですが、なかなか手に入りません…


(32) 105 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/31(金) 18:34:35 ID:???
俺もメシア欲しかったけどなかったからシッフで我慢したな…

読んだ感じだとあの辺はどれも大差なさそうな感じだったが

(32) 106 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/31(金) 19:59:55 ID:SOh3c/Tx
メシアよくね。
付録が特にいい。

(32) 107 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/31(金) 20:11:13 ID:???
メシアはdover版を買えばよろしい。
シッフの日本語上下巻を買うより安上がり。

(32) 343 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/14(金) 19:43:34 ID:???
メシア

(32) 344 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/14(金) 19:45:36 ID:???
え?メシアになら書いてあるよ。

(32) 345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/14(金) 19:51:33 ID:???
メシアのCHAPTER VIII (Dover版 P294~)に書いてあるよ。

(32) 347 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/14(金) 19:59:47 ID:???
メシアは何つーかフォントが好きくない

(32) 349 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/14(金) 20:13:46 ID:???
メシアはカルト教祖ポイから、本をめくったこともない。



(33) 386 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/01(木) 16:17:51 ID:???
ディラックが★三つでメシアが★四つってどういう冗談ですか?

(33) 387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/01(木) 17:25:42 ID:???
>>386
前スレにあったテンプレをコピペしただけでしょ


(35) 82 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 00:31:14 ID:???
10代で読んでいないと恥ずかしい必読書

ニュートン『プリンシピア』 マッハ『マッハ力学 』 ホイッテーカー『解析力学』 ヤンマー『力の概念』『空間の概念』『質量の概念』
ゾンマーフェルト『理論物理学講座』『原子構造とスペクトル線』 パウリ『パウリ物理学講座』『相対性理論』『量子力学の一般原理』
ワイル『空間・時間・物質』 グリーン『ハイゼンベルク形式による量子力学』 ワトソン、ヌッタール『量子力学における三体問題』
ランダウ『力学』『場の古典論』 ランダウ&リフシッツ『理論物理学教程』 ゴールドスタイン『古典力学』 ハイネ『量子力学と群論』 
フント『量子論の歴史』 ヘンリー、ティーリング『初等場の量子論』 ローレンツ『ローレンツ電子論』 ヤーノシー『物理的相対性理論』 
ウェーバー『一般相対論と重力波』 ボルン『アインシュタインの相対性理論』 エルパン『磁性の理論』 ロンドン『超流体』 
ボーア、モッテルソン『原子核構造』 アルヴェーン、フェルトハマー『宇宙電気力学』 ファインマン『量子力学と経路積分』 
山本義隆『解析力学』 フェッター&ワレッカ 『多体系の量子論』 パール&ヤング『原子・分子の密度汎関数法』 
アーノルド『古典力学の数学的方法』 カンパニエーツ 『理論物理学講義』 クーラン&ヒルベルト『数理物理学の方法』 
スタンリー『相転移と臨界現象』  アブリコソフ&ゴリコフ&ジャロジンスキー『統計物理学における場の量子論の方法』
シュポルスキー『原子物理学』 メシア『量子力学』 ラム『流体力学』 ボゴリューボフ『場の量子論の数学的方法』 ブルバキ『数学原論』 
ファン・デル・ヴェルデン『現代代数学』 コルモゴロフ『確率論の基礎概念』 メラー『相対性理論』 ディラック『一般相対性理論』 
朝永振一郎『量子力学12』 アルティン『ガロア理論入門』 シッフ『量子力学』 サクライ『現代の量子力学』 ノイマン『量子力学の数学的基礎』 
砂川重信:『理論電磁気学』 太田浩二『電磁気学』 ジャクソン『電磁気学』 フリューゲ『テンソル解析と連続体力学』

(35) 86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 16:12:55 ID:???
>>82
そもそも半分くらい、今の時代に読む必要性を全く感じない駄目リストだな
せいぜい20点。 最初から作り直せ

(35) 88 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 18:59:58 ID:bmsTV9Yo
>>82
>山本義隆『解析力学』

山本はオマケだと何度言ったらわかるんだ


(35) 91 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/05/27(水) 21:14:37 ID:j+3Zg4Ja
>>82
おれが大学に入ったときは、3冊程度だったな。
学部進学のとき10冊かな。回りはもっと凄いのがいたな。

(35) 352 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/04(土) 11:05:44 ID:???
メシアとシッフってどっちがわかりやすいですか?

(35) 358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/04(土) 16:24:47 ID:???
>352
オレは飯屋を勧める
シッフはなんか実用主義的で数学的に丁寧でない。
飯屋は数学がかなりキチント説明されてる印象がある。

(35) 360 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/04(土) 16:26:04 ID:???
>>352
二郎と幸楽苑の好きな方を選べば良いよ

(35) 403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 22:21:06 ID:tNT3QFx3
>>400
水素原子は1例題に過ぎないだと。
完全に解けるという意味じゃ、非常に特殊な例であり
一般の解けない問題の解法には何の役にも立たない。
それに、いまさら水素原子について解いて何の意味がある。


(35) 410 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 22:42:20 ID:???
>>403
清水のあれは「一般の解けない問題の解法」には何の役にも立たないと思うが。
解けない問題を考える際には、メシアの量子力学に書かれているような
「古典的ハミルトニアンのpとqの任意性を量子化する際の経験則」みたいなのが役に立つ。

(35) 457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/10(金) 16:38:32 ID:???
メシアって洋書だと安いからはじめての洋書にチャレンジしてみるかなー

(35) 458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/10(金) 17:12:15 ID:???
>>457
やる気があるときにやるべき

(35) 460 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/10(金) 17:37:04 ID:???
メシアのdover版は読んでるうちに背表紙がバックリと割れて古文書のようなルックスになる


(36) 606 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/08(金) 02:49:50 ID:???
>>605
俺も同感
砂川の量子力学は説明が丁寧で学部上級レベルの自習にはとても良い本だと思う
極限を取るタイミングが正しくないと間違った結果になるなんていう自習だとハマりそうな点も
ちゃんと演習問題にするなんて教育的配慮もされてるし

そりゃメシアも説明が丁寧だしメシア全3巻を完読するなら砂川は不要だと思うが
メシアの翻訳は久しく品切れだし何よりあの3冊を学部上級レベルで全部読むなんてのは正直かなりしんどい

砂川の本はメシアの中でも一番重要な基本部分をメシア同様の丁寧な説明でまとめたって感じを受けた

>>604みたいに砂川のが下らないなんて言ってる香具師は実際には読んでないかランダウのみたいに切れ味が鋭くないと無価値と思ってるかだろ
だけど教科書ってのは鋭ければ良いとは思わんがね



(36) 607 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/09(土) 02:42:47 ID:???
メシア1,2巻は1冊2千円くらいで
手に入ったんだけど、
3巻だけ無かったっていう生殺し…

(36) 608 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/09(土) 03:47:03 ID:???
メシアは洋書で3冊セットで2000円くらいという破格で売ってたな
いい買い物したよ、英語読めないけど

(36) 610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/01/09(土) 08:52:27 ID:???
>>608
洋書オリジナルは2冊のはずだが、、、Dovweは1冊だが


(38) 120 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/02(土) 23:48:31 ID:???
バーンズで間違いなく足りる。
応用群論は参考程度に

ところでメシアの原書が結構やすいけどどんな感じなの?

(38) 121 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/02(土) 23:50:34 ID:???
>>120
友人が買ってたが印刷も綺麗でいい感じ。

(38) 315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/25(月) 21:24:39 ID:???
>>313
でも正直 MATHEMATICAL Methods of Physicists の1200ページみたいなのは嫌だろ?
あれは日本語版の方が使い勝手良さそうだと思ったわ

(38) 318 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/26(火) 01:33:54 ID:???
>>315
> でも正直 MATHEMATICAL Methods of Physicists の1200ページみたいなのは嫌だろ?

同意
Doverからのメシアの英訳の1冊本も分厚過ぎて不便極まりない
東京図書からの訳の3分冊は持ち運びにも便利で使い勝手が良いから好きだ

(38) 324 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/26(火) 12:19:25 ID:???
Dover版のメシアは自分で分冊しちゃうっていう手もあるw

(38) 350 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/27(水) 22:35:45 ID:???
ちなみに私はメシアのアレを原書で読むためにおふらんす語の勉強を
始めましたざんす。

でもNHK教育のあのオバさんセンセエテラキモス

(38) 552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/09(火) 11:30:42 ID:???
> 俺の本棚の絶版本コーナーが火を噴くぜ ノ

そのコーナーにはどんなのが並んでるの?


(38) 554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/09(火) 17:08:58 ID:???
>>552
ちょっと古めの絶版書だよね。復刊されてないので
ボゴリューボフ、フェッターワレッカ、ランチョス、ゲリファント&フォーミン
テルハール、デスパーニアとかかな…
ランダウは量子力学、流体力学、弾性理論、相対論的量子力学
日本人のだと、「弦の量子論」とか「多自由度の量子力学」「超積と超準解析」
「公理的集合論」とか、竹内外史は全部あるはず…
メシアやシッフは処分しちゃった ここ15年くらいの本は省略ということで…


(39) 641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/12(日) 02:25:37.20 ID:???
古本屋でメシア見つけたからそれ買おうかもうすぐ復刊の砂川量子力学待つか悩んでます…

(39) 644 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/12(日) 10:45:47.27 ID:ehl7Q4Fl
>>641
両方買っちゃいなよ。自分ならそうする。お金苦しくても。
参考書中毒患者より

(39) 646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/12(日) 12:36:44.52 ID:???
メシアもいいと思うが分量が多いので通読するのは大変だ。
砂川は1冊にまとまっていて、ブラケット表示で記述されていて、演習問題の解答が全部のっているのがいいと思う。

(39) 650 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/12(日) 19:17:36.75 ID:???
>>646
中身一回見てみたいですね。
ありがとうございます、とりあえず復刊待ってみます。

(39) 843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/06(水) 23:59:22.86 ID:???
メシアやってるけど演習の解答がなくて困る
英語のも検索してみたけど無さそう…

(39) 849 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/07(木) 08:02:52.82 ID:TWhXay/d
>>843
他にでてる問題集やればよろし
誰もメシアの問題集見ないよ

(39) 850 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/07(木) 09:24:23.48 ID:???
>>849
そうなんだ、ありがとう。

(39) 985 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 02:05:12.22 ID:???
量子力学はメシアを辞書的に使ってるわ

(39) 987 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 06:57:18.99 ID:???
>>985
メシアは最初の方だけ読んだ(図書館で借りたから返却期限が来た)
んだけど、シッフとの差がよく分からなかった

どの辺が違うの?

(39) 988 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 07:15:19.60 ID:???
>>987
付録のことじゃないの?


(40) 8 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 15:03:16.68 ID:???
メシアの付録ってどんな情報が書いてあるんだ?
教授が持ってるけど
「君にはメシアはまだ早い」
って言って見せてくれない…

(40) 18 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 21:19:58.22 ID:???
>>8
Messiah Quantum Mechanics でネット検索すれば、ネット公開されている原書テキストが見つけられる
それをダウンロードして、自分で確かめてみればいいよ

(40) 26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 22:33:55.94 ID:???
>>8
ぶっちゃけ箇条書きだから役に立たないよ

http://www.amazon.co.jp/Quantum-Mechanics-Physics-Albert-Messiah/dp/toc/0486409244

Appendix A. Distributions, sigma-"function" and Fourier transformation
Appendix B. Special functions and associated formulae
Appendix C. Vector addition coefficients and rotation matrices
Appendix D. Elements of group theory


(40) 27 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 22:37:40.37 ID:???
>>8
変な教授だな.


(40) 28 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 22:37:47.96 ID:???
メシアは群論のappendixが凄いと聞いた

(40) 29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 22:51:20.72 ID:???
>>28
訳注で わかりやすいとも思えないので次の本を挙げとく
だってさ
 Wigner
 山内:回転群
 山内、杉浦:連続群論入門

(40) 35 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 23:18:28.94 ID:???
>>28
実はバンド計算するときに波動関数を対称化するときにすごい役に立った

(40) 84 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/24(日) 10:16:42.61 ID:???
83 名前:132人目の素数さん [sage] :2011/07/22(金) 14:43:00.49

もし洋書だけで学力があがるのなら、
今すぐ国は優れた外国の教科書や論文を集めた図書館を作るべきだな。

そして専門家に文献リストを作らせて、
重要なものは技術翻訳の専門家に翻訳させ、
高校~学部の教科書として採用する。

まずは、東大あたりに「技術翻訳、文献情報システム科」作って、
外国の文献の発掘、読解、収集、リスト作成、翻訳、管理等を行える専門集団を作り、
どこの国にも負けないぐらいの学習基礎環境を作る。

電子書籍も積極的に活用したいな。
個人的には電子書籍は印刷機能を充実させれば、
その独特の読みにくさを解消できると思う。

今は日本にとって苦しい時期だが、
苦しい時期は次のチャンスが来るまでおとなしく力をためるのが定跡。
力をためるとは優れた教育を行う事に他ならない。


これについて物理板の人達の意見を聞きたい。

(40) 85 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/24(日) 10:48:31.64 ID:???
>>84
そんな需要ありまへんがな
東京図書の版権をどうにかするのが先だろ
メシアQM Dover絶版でどれだけの被害がでるか気の毒だわ
そのうち、図書館で盗難騒ぎでそう

(40) 87 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/24(日) 11:54:55.41 ID:???
>>85
> メシアQM Dover絶版でどれだけの被害がでるか気の毒だわ

Doverのメシアは単に品切れになっただけで絶版じゃないと思うよ。
Doverは膨大な数の名著をリプリントしてるから、それら全部を常に在庫アリ状態にしておくのは経済的に不可能。
だから時々は品切れになる。
例えばBolzmannの気体分子運動論の古典だって2~3年前は品切れになって密林マケプレとかで信じられない値段になってたが
今はまた増刷されてるはず。
メシアも数年内には増刷されるだろうよ。

(40) 258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/09(火) 17:21:04.31 ID:???
自分の専門じゃない分野の教科書を選ぶときは
大学のシラバスをあさってそこで指定されてる教科書、参考書にするのが無難


(40) 260 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/09(火) 18:25:14.27 ID:???
>>258
ランダウだのメシアだの書いてあるから困る

(40) 261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/09(火) 18:33:02.77 ID:???
>>260
あるある過ぎて困るwww

(40) 263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/09(火) 19:18:39.70 ID:???
>>260
そして授業中は他の本を勧める

(40) 291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/13(土) 13:39:55.26 ID:???
俺はメシアとシッフは買って失敗したと思った
日本語がすげえ読みにくい

(40) 293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/13(土) 15:00:32.96 ID:qe1NahdL
>>291
シッフはともかくメシアで勉強したって奴いるのか?
昔はいただろうけど.

(40) 296 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/13(土) 16:35:13.19 ID:???
>>291
シッフは日本語が意味不明だけど網羅的に全部載ってるから教科書としてはかなり強力だと思うが

(40) 314 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/14(日) 08:33:16.26 ID:???
>>291
失敗も何も
多くの文献読んでると引用されるから、なければ困るだろうに
あ、学部生の方ね、

(40) 315 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/14(日) 13:42:02.22 ID:???
ネットで検索してもらえば分かるけど、メシアの量子力学はけっこう推薦図書にしている大学多いよ
ただし邦訳ではなく、 Dover の英訳の方だけどね


(41) 211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 17:12:44.76 ID:???
じゃあ今は何がいいんだよ
猪木河合とかメシアか

(41) 217 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/04(日) 22:41:41.93 ID:???
論文で引用される量子論の教科書はシッフかメシアが多いように感じるな
サクライはほとんど引用されない

(41) 403 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/16(金) 20:57:54.58 ID:???
以前ネットのどこかで
量子力学の決定版、みたいなレビューかなんかのコメントのある洋書を見掛けたんだけど、
本の正確なタイトルを忘れてしまって見つけられない。
すっごい気持ち悪くて探してるんだけど、誰かわからない?
記憶違いかもしれんが、多分1000ページ以上あったと思う。
1800ページくらいあったような気がするんだがww

(41) 404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/16(金) 21:16:47.25 ID:???
ぐぐったら菅乃 廣とグライナーが出てきた

(41) 405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/16(金) 21:31:10.47 ID:???
メシア

(41) 421 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/17(土) 17:14:38.01 ID:???
>>404
サンクス。でもそれは違うw

>>405
サンクス。あー他にもっとページ多いのなかったらメシアかもしれん…

(41) 422 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/17(土) 17:41:20.62 ID:???
>>403
> 記憶違いかもしれんが、多分1000ページ以上あったと思う。

そのページ数ならDoverから1冊に合本されて復刻されているメシアの英訳本だろうな。
あれは内容的には確かに決定版と言っても良いと思うが、Doverからの合本復刻のは
読んでいるうちに背ワレが起こるケースが多いという悪評があるぐらい分厚いから。
(あんな分厚いのをペーパーバックで出すDoverもDoverだと思うが)

まあ読み疲れて昼寝する枕にもなるから、枕を高くして寝られるかどうかまで考えると
Dover合本はちょうど良い分厚さと言えば言えないこともないが(苦笑


(41) 439 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/18(日) 01:45:15.72 ID:???
>>422

なるほどサンクス。
今読んでるんだがハードカバーのペスキンもバッコバコだわw
これを思うと確かにペーパーバックだともっと酷いんだろうなww

(41) 490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/12/19(月) 01:07:03.70 ID:???
メシア

(41) 783 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/10(火) 20:57:16.83 ID:???
男は黙ってメシアやるべし


(42) 765 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/13(日) 19:17:14.61 ID:TQzp0u55
メシアの量子力学の英語版って復刊されないの?
昔は2000円くらいで買えたらしいのに、今は、はぁ...
みんなでDoverに復刊の要望出そうよ

(42) 770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/05/13(日) 23:46:02.68 ID:???
>>765
これですか? 
ttp://219.94.194.39/up2/src/fu53387.jpg




(44) 478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 13:59:57.40 ID:???
「量子力学の教科書出しませんか?」と東京図書の編集さんから言われた
いろもの物理学者が、「私の本なんか出すよりメシアやランダウの量子力
学復刊した方がみんな喜びますよ」と答えたという伝説がある
…んだそうな。

(44) 490 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 21:03:09.96 ID:???
ブルバキなんかどうでもいいだろ
数学科だってそんなもの読まねえよ

(44) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 21:46:41.61 ID:???
>>490
ランダウはそういうわけにはいかん

ただ、多分、小教程とかブルバキ数学史みたいに
他の出版社から「再版したいから版権を譲ってくれ」と言われたら普通に譲るんだろうけど
なかなかそういう出版社が現れない、という話なのでは

(44) 493 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/20(土) 22:23:01.57 ID:???
>>492
> >>490
> ランダウはそういうわけにはいかん

同意
ブルバキは(限られたいくつか少数の巻や分冊を除きシリーズ全体が)教科書・参考書として現時点で意味があるとは思わないが
ランダウは今でも教科書や参考書として重要なのは少なくないからね。

> ただ、多分、小教程とかブルバキ数学史みたいに
> 他の出版社から「再版したいから版権を譲ってくれ」と言われたら普通に譲るんだろうけど
> なかなかそういう出版社が現れない、という話なのでは

統計物理学の巻だけ翻訳権を持って定期的に増刷している岩波が東京図書の刊行分も引き受けてくれれば良いのだけどね
商売的にペイしそうにないという判断なのかな?

それにしても東京図書もメシアぐらいは分売不可の3巻セットのみでも良いから定期的に復刊すれば助かる学生が多いと思うのだが。
(俺自身はブルバキは今みたいに高値になる前に買ったし、もランダウ・リフシッツもメシアも徐々に買い揃えて持ってるけれど
そういうことは時間的にも金銭的にも誰もが可能なわけじゃないから、少なくともメシアぐらいは妥当な値段で定期的に増刷してやって
欲しいと思う)

(44) 496 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/21(日) 00:16:17.41 ID:???
今の学生がメシアとか読みますかねえ

東大京大の物理学科の学生だけが読んで
一年に売れるのは三百部、とかだと到底採算採れない気が

(44) 500 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/04/21(日) 03:42:34.60 ID:???
>>496
いやそこらの駅弁工学部の学生とかでもメシア読むから
舐めんなよ

(44) 552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/18(土) 02:20:24.64 ID:3b2NhLA4
メシアの量子力学の英語版が平成26年2月19日に復刊するよ
嬉しくて嬉しくて堪らない
このまま今日、一日は良い気分で院試の勉強ができそう

(44) 554 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/18(土) 17:38:52.97 ID:cY1vt16h
>>552
それは喜ばしいことですが、僕はシッフの量子力学の原著も復刊してほしいです。

(44) 555 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/18(土) 21:48:27.69 ID:rVeAS0JE
>>554
確かに
ディラック、メシア、シッフ、桜井、ファインマンは後世に残していくべき
後、日本では朝永さんの量子力学も、今の人はあまり読まないかもしれないが、
原語で読めることに感謝しつつ大切にしていきたい

(44) 556 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/05/20(月) 16:58:41.48 ID:xMzf+EWU
>>555
ランダウは入らないのですか?

(44) 647 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/06/28(金) 12:32:46.28 ID:???
グライナーシリーズを全巻訳して商売になるくらいなら、ランダウやメシアの
量子力学は絶版にならないだろうし、グリフィスの電磁気や量子などもとっく
に翻訳されているだろうと思う

(44) 677 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:???
メシアのやつはkindle版の要望ボタン押しておこうよ
物理書籍版は分厚すぎて背中がバックリ折れるし重いしかさばるし検索できないし

(44) 678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???
メシアKindle版の要望ポチっといた
ついでも、下のランチョス本(解析力学と変分原理)のKindle化も要望しておこう!
http://www.amazon.co.jp/dp/0486650677/

(44) 680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:???
でも日本の電子書籍などもっとひどくて、Koboやアマゾンが日本に上陸する前は
ダウンロードの期限を1年に限ってあるサイトや出版社が多かった
小学館の電子書籍に関しては、まだ1年の期限付きとなっているサイトがある

一方、アマゾンは購入した電子書籍にダウンロードの期限をつけている本はない
Kindle端末のメニューも、端末から削除した本はクラウドの本棚に戻すという仕様
になっている
つまり、所有物として譲渡はできないけど、一度購入したものは、アマゾンが電子
書籍の販売を続ける限り、何度でも自分の所有する読書端末にダウンロード可能

自分はメシアもランチョスも紙の本で持っているけど、Kindle版が出たらそちらも
購入する予定でいる
とくに辞書的に使いたい本は、いつでも持ち歩き必要なときに参照できる電子書籍
が非常に便利

(44) 686 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:???
>>680
>>Kindle版
電子書籍は便利っちゃ便利なんだろうけど、最近目の調子がおかしくなって
(凹版変性?か視野が欠けてる)つとにその原因を探すと、あまりにも液晶
ディスプレイを眺めてる時間が多すぎる気がス。よって、

    紙媒体がサイコー!イチバーン!サイゼーン!

#何故なら、紙は反射光しか目に入らんから目にいいのだ!…たぶん?


(45) 86 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/07(月) 22:45:51.77 ID:???
個人的には猪木川合は教科書としても使えると思うが

有名どころだと他に小出とかGriffith
あとはシッフとかメシアとかサクライとか

(45) 108 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/10/10(木) 11:09:43.22 ID:???
メシアってどっかに解答あるの?

(45) 876 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/05(水) 20:56:06.26 ID:???
そういえば、メシアの Quantum Mechanics が今月 Dover から復刊するね
http://www.amazon.co.jp/dp/048678455X/

(45) 877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/05(水) 21:27:31.05 ID:???
メシアのあれは電子書籍として復刊すべき。
ページ数が多くて重すぎるし、doverの製本技術では
背表紙がすぐばっくり割れて使いにくくなる。
復刊で背表紙が強靱になる可能性は、
まあないだろう。

(45) 881 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/06(木) 02:35:58.74 ID:???
>>877
昔の人みたいに雑誌のごとく乱雑に読み捨てるか、買ってから手前で製本するべしというお告げだろう。

(45) 882 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/02/06(木) 07:48:09.27 ID:???
厚いペーパーバックをむしって一部だけ持ち歩くというのは、米国では珍しくない
光景らしい。スティーヴン・キングの作品や指輪物語の一冊本など、あちらでは
1,000ページ超えるようなペーパーバックはごくふつうだからね。

一方、Doverではページ数と収録図版が多い、こうした本も電子化しているので、
メシア Quantum Mechanics の電子化にも期待できそう (出来は悪そうだけど)
http://www.amazon.com/dp/B00A73J218/


(47) 14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/10/20(月) 08:00:23.19 ID:???
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/364b369d567a335df2268310c175b9cc
英語版ランダウ=リフシッツの理論物理学教程がオンラインで無料公開されたそうです

(47) 61 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/11/05(水) 01:39:50.81 ID:???
>>14
追加情報で、ランダウ=リフシッツ以外にも、ジャクソン 『電磁気学』、ラム 『流体力学』、
シッフ 『量子力学』、メシア 『量子力学 Ⅰ、Ⅱ』 なども無料公開されていることが判明
http://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/364b369d567a335df2268310c175b9cc


(48) 354 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/11(水) 01:10:15.24 ID:???
どこに何が書いてあるかわかるだけでも意味あったんじゃね
実際に研究に入ると結構役に立つんだよなぁ
サクライ・メシア・シッフ・猪木河合あたりも

(48) 405 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/12(木) 05:20:26.02 ID:???
>>354
サクライが何の役に立つか割とマジで教えてほしい。

>>398
降ってるのが黒い雨ってのが、また、ね…。

(48) 413 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/12(木) 10:13:30.95 ID:???
>>405
かなり前の話だけれど
ハミルトニアンを等価演算子でうまく置き換える方法探してたときに
サクライの角運動量の章が役だった
項目としてはどんな量子力学の本にも書いてあるけど

あとメシアの付録は圧倒的だな
あまりに便利すぎて大学と家と実家においてある

(48) 414 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/12(木) 10:20:20.68 ID:???
メシアて古くない?

(48) 420 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/02/12(木) 11:58:30.33 ID:???
>>413
そうなのね。理論屋?

メシア、日本語版の3冊だと3冊目にしか索引が載っていないのが腹立たしい。
余裕のある時に買っておくか…。


(49) 745 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 02:26:06.99 ID:???
【量子力学】
JJSakurai、メシア、シッフ
【原子核】
Povh、八木、ボーアモッテルソン
【素粒子】
Halzen and Martin
【場の量子論】
ペスキン、ワインバーグ、クゴ
【相対論】
佐藤勝彦、ランダウリフシッツ、ワインバーグ
【物理数学】
Arfken and Weber
群論:犬井鉄郎、Gerogi
微分幾何:和達三樹、Flanders

ってとこだ。名著はみんな読んでるからいいかと思ったが、結局それが一番いいので仕方ない。
スマホからなんで詳細書けないけど書評とか聞きたいやつあれば答えるよ。


(50) 75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/17(水) 12:12:46.39 ID:???
シッフやメシアの量子力学も英語の電子版なら無料で落とせる
と書きつつ、いま Mandle "Introduction to Quantum Field Theory" も見つけた
https://archive.org/details/IntroductionToQuantumFieldTheory

インターネットアーカイブには本当になんでもあるなぁw

(50) 76 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/17(水) 12:18:03.95 ID:???
メシアはドーバーのをボロボロになる迄読み尽くした

(50) 77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/17(水) 12:41:21.15 ID:???
メシアって分量多過ぎて諦めたわ

(50) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/17(水) 15:31:50.96 ID:???
>>75
版古すぎ


(51) 26 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/07(月) 20:45:16.23 ID:???
前の流れを汲んでの質問ですが
過去に偉大な理論を構築した人物たちが具体的にどのような実験の実験値をどのように解析していわゆる「公式」を作ったのかが
学部レベルで定量的に乗っている参考書があれば教えてください
将来的な研究をどのようにすればいいかが全く分からないのでこのような本があれば大きな手掛かりとなりそうなので助かるのですが

(51) 41 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/08(火) 03:58:43.98 ID:???
>>26
おそらく下のような細部の記述がまとめられた参考書が欲しいのだろうと思うけど、
日本語で入手できるのは、『アインシュタイン選集』や高林武彦『量子論の発展史』、
電磁気では太田浩一『電磁気学の基礎1,2』が歴史的背景についても比較的詳しい

量子力学であればメシアなど厚い教科書にも細かいことがけっこう記載されている
Doverの参考書にも英訳された論文集などが入っているので、そうしたものを探して
読むのも良いかもしれない

マイケルソン・モーリーの実験(1887年)
http://fnorio.com/0135Michelson_Morley_1887/Michelson_Morley_1887.html

(51) 42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/08(火) 04:20:08.83 ID:???
>>41
話が中途半端になってしまったので追加すると、今はネットのおかげでかなり
古い論文が簡単に読めるようになった
大学で公開しているテキストであるとか、インターネットアーカイブみたいな
サイトにも様々な教科書や論文が登録されているので、そうしたものを当たって
みるという方法もあると思う

(51) 63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/11(金) 13:22:49.73 ID:???
シッフとメシアは英語で読み切った

(51) 64 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/11(金) 20:57:24.13 ID:zKtaDgfw
なぜなら俺はメシア(救世主)だからだ

(51) 66 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/12(土) 07:35:02.49 ID:QhU0Ddb9
シッフとメシアとランダウとサクライとディラックと朝永とグライナーと小出とファインマンは日本語で読み切った

(51) 67 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/12(土) 07:38:07.37 ID:oni11xp3
とてもとてもおおむかしのはなしです。ぼくはメシアメシアとみんなが
叫ぶので、本のタイトルを見て思いました。

………?なんだ、メサイアじゃん。みんな英語読めないんだね、可哀相にwって

(51) 69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/09/12(土) 13:11:51.72 ID:???
ウラメシア


(54) 688 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/27(火) 21:04:43.04 ID:???
メシアでも読んだほうがよっぽどいい

(54) 689 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/27(火) 21:28:48.89 ID:???
>>688
メシア、訳本だと3分冊の3巻目の最後にだけ索引があると言うドS仕様だった気が。

(54) 691 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/27(火) 22:23:19.27 ID:???
>>688
>>689
メシアの原著がネットにあったのでDLしました。
ただし酔っぱらってしまったので、明日読んでみます。
ありがとう。


(56) 253 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/16(土) 21:03:25.05 ID:XUWgCMNE.net
>>246
自分はシッフで勉強したけど、確かに辞書として使う方が懸命かもね。
まず全然初心者向けじゃなくて、基本的なことは分かった人に向けた説明になってる。
なんでもそれなりに詳しく書かれていて、ああ、この話はこんな感じかとイメージを掴むのには役立つ。
でも研究で使う際には全然不十分なので、結局各トピックの専門書とか論文をあさるしかなくなる。
要するに専門書のダイジェスト版って感じかな。今だとそういう情報はネットにいくらでもあるから、シッフは役割を終えてるかも。ランダウみたいに、視点とか価値観を重視してるわけでもないし。

(56) 259 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/17(日) 16:23:00.56 ID:???.net
>>253
懇切丁寧という意味で初心者向けというならばメシアかな
分厚すぎるのが難点だが

最も基本的な範囲限定で良ければギャップが最も少なく初心者が引っ掛かりそうなポイントを
予め解説してくれている教科書は数年前に復刊された岩波の砂川のだろう

シッフはそれらほど丁寧でも初心者に親切でもないのは確かだ

(56) 261 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/17(日) 18:09:39.05 ID:???.net
おそメシア

(56) 262 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/17(日) 20:00:22.41 ID:???.net
おそメシア

(56) 263 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/17(日) 20:24:25.39 ID:???.net
メシアはやさしくなかった記憶が