(8) 797 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/18 23:39 ID:???
佐藤文隆 小玉英雄 著の
一般相対性理論 のレビュきぼん


(13) 544 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/26 23:24:11 ID:dVviCkNR
みなさま、微分幾何、特異コホモロジーなど、
物理学で使う幾何学はどんな本を使って勉強しましたか?
お勧めの本があれば教えてください。


(13) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/26 23:51:41 ID:???
>>544
・多様体の基礎
・多様体入門
・理論物理学のための幾何学とトポロジー
・現代微分幾何入門
・一般相対性理論 佐藤・小玉
・Relativist's Tool Kit
・Hawking-Ellis


(16) 295 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/24 23:21:40 ID:???
現代物理学叢書

非線形波動 (和達 三樹)
一般相対性理論 (佐藤 文隆,小玉 英雄)
量子光学 (花村 榮一)
くりこみ群の方法 (江沢 洋,渡辺 敬二,鈴木 増雄,田崎 晴明)
経路積分の方法 (大貫 義郎,鈴木 増雄,柏 太郎)
高分子物理・相転移ダイナミクス (土井 正男,小貫 明)
素粒子物理 (戸塚 洋二)
局在・量子ホール効果・密度波 (長岡 洋介,安藤 恒也,高山 一)
散逸構造とカオス (森 肇,蔵本 由紀)
電子相関 (山田 耕作)
統計力学 (鈴木 増雄)
電磁力学 (牟田 泰三)
量子力学 (河原林 研)
ゲージ場の理論 (藤川 和男)
固体-構造と物性 (金森 順次郎,米沢 富美子,川村 清,寺倉 清之)
宇宙物理 (佐藤 文隆)
超伝導・超流動 (恒藤 敏彦)
量子場の数理 (荒木 不二洋)
原子核の理論 (市村 宗武,坂田 文彦,松柳 研一)
場の量子論 (大貫 義郎)
力学 (大貫 義郎,吉田 春夫)

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/9/006741+.html


(20) 345 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/05(水) 22:11:28 ID:???
一般相対性理論、量子力学の初学者向けの教科書を推薦してくれ。くれくれ。

ちなみに漏れの特殊相対性理論のお薦めは風間。

(20) 361 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/06(木) 02:08:16 ID:JDe90rGa
>>345
-------- 最低限の数式をサポートして出来るだけ最短で --------
●一般相対論入門//須藤靖//日本評論社
●一般相対性理論//P.A.M.ディラック//東京図書
●時空と重力//物理学の廻廊//藤井保憲//産業図書
●重力理論入門//藤井保憲//産業図書
●相対性理論//岩波基礎物理シリーズ (9)//佐藤勝彦//岩波書店
●相対性理論//物理学基礎シリーズ//小玉英雄//培風館
●相対論//平川恒正//共立出版//1986.06
●場の古典論 原書第6版―電気力学、特殊および一般相対性理論
//ランダウ=リフシッツ理論物理学教程//エリ・デ・ランダウ,イェ・エム・リフシッツ//東京図書


(20) 364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/06(木) 02:14:09 ID:JDe90rGa
>>345
----- 他の平均的な良書 ----
●一般相対論 相対論入門//B.F. シュッツ//丸善
●一般相対性理論 岩波講座 現代の物理学//佐藤文隆, 小玉英雄//岩波書店
●ブラックホール-一般相対論と星の終末//自然選書//佐藤文隆,R.ルフィーニ
//中央公論社//1976.01
●相対性理論//C.メラー//みすず書房

(20) 371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/06(木) 07:18:15 ID:JDe90rGa
>>364
に加えて:
●相対性理論入門講義//風間洋一//培風館//1997
●一般相対性理論//佐藤文隆,児玉英雄//岩波書店//2000
●相対論入門 下//シュッツ//丸善//1988

--- 宇宙論も合わせて書いている本 ---
●相対論と宇宙論//佐藤文隆//サイエンス社
●相対論的宇宙論//児玉英雄//丸善
●一般相対論的宇宙論//成相秀一,富田憲二//裳華房


(25) 950 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/19(月) 20:04:49 ID:DHg/bG72
ベクトル解析をカジリ、微分幾何をカジリ(リーマン接続の手前まで)、、、

「現代物理学叢書 一般相対性理論 佐藤・小玉 岩波書店」

に手を出しましたが、、、全く歯が立ちません。
というよりも、この本のどこで重力場方程式が導かれているのか
全く分からない状態です。
他の本を読んだ方がいいでしょうか?

(25) 954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/19(月) 20:21:52 ID:???
>>950
場古典の方がやさしくてわかりやすいよ。


(28) 172 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/10(土) 22:43:17 ID:???
場の古典論,一般相対性理論 小玉,佐藤,General Relativity Wald


(29) 358 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/28(木) 14:46:43 ID:???
二冊程相対論の本買ったけど全然理解できなかった
(ランダウと岩波の叢書)
どうやらボクには向いていないようだ

(29) 376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/02/29(金) 21:31:35 ID:???
>>358
ランダウ→古い
佐藤・小玉→もっとステップ踏んでから

初心者用
相対性理論 (岩波基礎物理シリーズ (9))
佐藤 勝彦 (解りやすい良書。初めの一冊に良い)
一般相対論入門
須藤 靖 (コレも解りやすいいい本。が初めの方の微分幾何の入門で間違いがある)

中級者用
相対性理論 (物理学基礎シリーズ)
小玉 英雄(なかなかよい。基礎から丁寧な記述が売り?)
相対性理論
冨田 憲二(実は結構使える良書)

上級者用
一般相対性理論
小玉・佐藤(上級者には良い本)
General Relativity
by Robert M. Wald (非常に良いが説明の仕方がやや古くかつ淡白。前半は少し??なところも)

これ以外にも良い本はいっぱいありますHartle、Carroll 、MTW、Hawking-Ellis
など




(33) 350 :NO-NAME:2008/12/27(土) 12:31:36 ID:EmbXZOWR
この前一般相対性理論の参考書について
入門段階の参考書をご教示いただきましたが以下の本を購入
1 ディラック「一般相対性理論」文庫本,筑摩書房
2 佐藤文隆・小玉英男「一般相対性理論」現代物理学叢書,岩波書店
2は古書でしたが定価並みの値段うふょうー
正月休みにゆっくり眺めて見ます

(33) 358 :NO-NAME:2008/12/27(土) 21:03:27 ID:Q3/oya2q
確かに佐藤・小玉「一般相対性理論」は入門書でない
何を問題にしているか
数学的にどのように扱っているかが分かればよいと思っている

(33) 369 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/28(日) 21:47:19 ID:???
>>358
>確かに佐藤・小玉「一般相対性理論」は入門書でない

1ページ目で挫折したわ(^Д^)ギャハ!


(34) 753 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/31(火) 21:41:27 ID:???
ちょうど上のほうにも話題がありましたが、
微分幾何や微分形式の知識を使った相対論の本で何か良いのはありますか?
ネットで検索したところ、waldのgeneral relativityという本がよさそうな感じですが。

あと、もう見てないと思うけど
>>662さんが何か違うっていってるのは、相対論に出てくるのはリーマン幾何学だけど
多様体の基礎にはリーマン幾何が出てこないってことだと思う。

(34) 757 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/31(火) 23:02:11 ID:???
>>753
Robert M. Wald [General Relativity]
Stephen W. Hawking, G. F. R. Ellis [The Large Scale Structure of Space-Time]
John Stewart [Advanced General Relativity]
Barrett O'Neill [Semi-Riemannian Geometry With Applications to Relativity]
F. de Felice, C. J. S. Clarke [Relativity on Curved Manifolds]
Marcus Kriele[Spacetime: Foundations of General Relativity and Differential Geometry ]
とか
日本語なら小玉か佐藤文隆,小玉のみ

好みに合わせて

(34) 762 :???:2009/03/31(火) 23:51:19 ID:???
シュッツのあとなら
小玉は良書


(34) 763 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/31(火) 23:59:30 ID:???
>>762
アマゾンで検索したら、微分形式やLie微分が出てくるそうですね。
おもしろそうです。

一般相対性理論(現代物理学叢書)/佐藤文隆、小玉英雄
一般相対性理論(岩波講座)/佐藤文隆、小玉英雄
相対性理論(物理学基礎シリーズ)/小玉英雄
相対性理論(朝倉物理学選書)/小玉英雄

って出てくるんですけど、同じタイトルで出版社が違うのは
復刊ってことなんでしょうか?

(34) 775 :753:2009/04/02(木) 18:25:08 ID:???
>>757
小玉のみの「相対性理論」と、小玉・佐藤の「一般相対性理論」
好みにあわせて、とのことですが、図書館で中身を見たところ
だいぶ違いがあるように感じました。
出来たら、二冊の大まかなレビューをしてくださいませんか?

アマゾンのレビューだと、小玉のみの方は佐藤勝彦の本と同レベルとありますが
小玉のほうが全然難しいですよね??
私は、ランダウのバコテン程度のレベルを希望しています。
(まとめサイトだと、小玉は星4つ、小玉佐藤は星5つになってます)


(34) 778 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/02(木) 20:51:50 ID:???
>>775
小玉・佐藤の「一般相対性理論」は時空に対称性を仮定して
時空を分類、重力場の方程式を解く、ブラックホールの解析、量子重力のイントロ
をやってるという感じ。話題としてはやや偏っているかなと思います。
前半はLie群の応用が主で興味がないと退屈でしょうし、少し難しいです。
後半は専門の本を探して勉強するのがよいかもです

小玉「相対性理論 (培風館)」と「相対性理論 (朝倉)」
は2冊セットで読むとよいでしょう。
どちらも特殊相対論から説明してあったはずです。こちらはそこまで難しい話題は踏み込んで
説明していませんので広く浅くやりたいのならこちらがお勧めです。
内容は目次を確認してください。

>アマゾンのレビューだと、
そうですねやや小玉のほうが話題が広い+現代風(抽象的)でしょう
>私は、ランダウのバコテン程度のレベルを希望しています。
私は場の古典論をよんだこと無いのでわかりません。
私はサトカツ→Wald+数学の本だったので

まとめサイトの情報はあてにしないほうがいいですよ
私には、まとめサイトの★が
「高尚さ」
「専門性の高さ」
「読破に必要な知識量」
「記述のわかりにくさ」
「読破後に得られる力」
「おもしろさ」
などどれをあらわしているのかわかりません。
これらが星の数という一次元の量であらわせられるとは思えません。


(34) 780 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/04/02(木) 22:00:18 ID:???
>>778
ありがとうございます。
時空の対称性云々やlie群の応用は、小玉のみの方でも、詳しく載っていますか?

微分形式が相対論でどのように使われるのかが気になるのですが
培風館のほうの小玉の本を見たところ、
そんなにバリバリ使っているような印象ではなかったのですが、
(アフィン係数やリーマン曲率が微分形式で書かれていた程度。)
どの本もそのような感じなのでしょうか?
なんか微分形式で表記すると、式が綺麗になる、とか
計算が楽になる、とか勝手に期待(妄想)していたのですけれど。

>まとめサイトの情報はあてにしないほうがいいですよ
レベルでいうと、ちょうどサトカツさんの次あたりのレベルを希望しています。
ですから、ちょうどwaldあたりのレベルだと良いのですが。

lie群や微分形式を応用した相対論を知りたいのですが、量子重力までは興味ないので
小玉佐藤か小玉のみか迷います。
質問責めですみません。