(8) 872 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/02 14:38 ID:6JzZ7iJr
大学演習 熱学・統計力学は参考書としてはどうなんでしょうか。
いきなりこれからはじめるときついですか?

(8) 873 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/03 23:45 ID:???
>>872
ベストだと思う。
漏れは長岡洋介の統計力学(基礎物理シリーズ・岩波)と大学演習熱学・統計力学の
2冊でサクサク勉強できた。


(8) 875 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/01/05 18:44 ID:kNM8hXMB
>>873
久保の演習はいいんだが、共立の(最近新装版出たやつ)はあんま判りやすくないよね。
長岡さんのが出る前のスタンダードって何だったんだろう?キッテル熱物理学?

(8) 943 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/19 17:52 ID:???
熱力学って何冊も読むもんなの?
何か一冊読んだら統計力学をさっさとやって、久保の
演習などに時間をかけた方がいいと思うんだけど。。。


(9) 876 :sage:04/04/10 05:41 ID:???
874に同意。著者はランダウ=リフシッツと記述のスタイルが近いようなことを言ってるが、まるで正反対だろ
同じ入門書でも市村の方が断然いいね。入門書だけどあれをちゃんと読めばランダウを読みこなせるくらい力がつく
逆に長岡をいくら読み込んでもランダウを理解できるレベルにまでならない
まー俺は物性屋じゃないので、物性屋とは考え方が違うかもしれんが

(9) 879 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/04/10 16:45 ID:WUWCDaKg
じゃあ久保りょーの統計力学はどう?演習じゃなくて、共立の奴ね。

(9) 880 :876:04/04/10 17:12 ID:???
>>878
月並みだけど、やっぱり試験ができるのと研究ができるのは違うじゃん?
長岡は試験には役立つと思うけど、実際に研究でつまったりすると(俺には)全く役にたたず、結局はランダウか簡単なとこなら市村を使ってる
でもPD(?)のA4も長岡を褒めちぎるからさ、素宇論屋と物性屋では考え方が違うのかなと思ったのよ

>>879 良いと思う


(10) 815 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/05 00:20 ID:???
物理学科2年

理論電磁気学
砂川テキストシリーズ
同演習所

東大出版の力学
ランダウ力学
量子力学をまなぶための解析力学入門

久保

小出量子
朝永の1

とか。数学はテキトー。


(12) 614 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 07:45 ID:???
力学、解析力学、電磁気、特殊相対論、一般相対論
量子力学をだいたい勉強し終えたけど熱力学、統計力学になんにも手を出していない
学部2年です。
熱力学なんかさらっと終らせて統計力学をくわしくやるか熱力学も
きちんとやるかどっちがいいでしょうか?
「熱力学・統計力学」、原島鮮 著、 培風館の熱力学のとこをよんで
高橋康の統計力学入門をやる予定です。演習書はやはり久保のをやるちもりです。


(12) 618 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 15:14 ID:???
>>614
量子が大体なのに一般相対論か・・・
まあいいや。
ここはちょっと大胆に統計力学から入ってみては?
熱をあとで学ぶ事で何かと面白くもなるであろう。

(12) 621 :614:04/08/28 20:27 ID:???
量子は猪木の二巻までやってサクライをぱらっとそしてサイエンス社の演習書の例題を
やったくらいです。場の量子論もやろうかと考えたのですが
その前に経路積分もやってみたくて今手を出しています。
とりあえず高橋康の統計力学はいっときます。

(12) 625 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/08/28 23:00 ID:???
>>614
2年でそこまでやってたら結構いい方だよ。
まぁ無理して脳が破綻しないよう頑張れ。
熱力学ならフェルミ熱力学からまったり入るのもいいと思われ。

(12) 642 :621:04/08/29 17:33 ID:???
今、久保の熱、統計力学の演習書をアマゾンに注文してしまった。
どうせ使うだろうし速めにかっても損はないでしょう。


(13) 461 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/25 01:38:04 ID:???
>>458
教科書の式は丁寧に噛み砕いてあるから読めるだけなんだよ。

それに、物理数学の演習をきっちりやってないと論文の式変形なんてわからないし、
自分で理論を構築するときにも、ちょっとしたことですぐに行き詰まっちゃうよ。

だいたい教科書の演習って一言で言ってもレベルには差があるし網羅しきれてない部分が多々あるから
演習は演習できっちりやっとかないと身にならないね。

教科書を読んだだけで理解したなんて言ってる奴が物理をやろうなんて10年早いよ。
そんな理解は砂上の楼閣に等しい。

(13) 473 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/25 11:50:54 ID:sJW/regQ
演習書なんて久保亮五以外やる必要ないよ。教科書に十分問題
載ってるし、教科書の式をちゃんとフォローするだけでも基礎は
身に付く。
>>461教科書何冊かやりこめば、大体網羅できるし、完全に網羅する
必要なんて別にないから。

(13) 844 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/11 03:59:22 ID:???
熱力の演習書は久保で決まりなの?他にはないの?

(13) 846 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/11 14:35:42 ID:???
>>844
それだけよく出来ているということなんだと思うよ


(14) 272 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/06 00:29:07 ID:???
久保の演習書があれだけベストセラーに
なってるんだから猪木も英訳で売れるかもな。
丁寧な解答つきの演習書として。

(14) 274 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/06 02:51:35 ID:???
>>272
グライナーに勝てるだろうか?
それにしても初めて読んだ時は「数学的過ぎ ダメ」だったのに
今となっては「どうせならもっと公理論的にまとめちまえよ」と思えるのが恐ろしい。


(15) 64 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/07 02:48:57 ID:???
確かに力学は演習の定番が(サイエンス社や共立は別として)無いな。
ゴールドスタインなんかやる人は多くないだろうしな。
他分野だと砂川演習、バーガー、久保演習、猪木、グライナー、サクライやシッフの解答などがあるが。

(15) 236 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/15 01:09:04 ID:???
院試の定番
力学:ランダウ
電磁気:電磁気学演習(砂川)、理論電磁気学
量子:猪木、サクライ
熱統計:長岡、久保
物性:キッテル
数学:大学院への数学

(15) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 19:34:35 ID:???
初学者向けの統計力学の本のお勧めを教えてください。
できるだけ計算が省略されていない本が良いです。

(15) 556 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/31 07:14:35 ID:???
>>549
教科書(何でもいいよ)と高橋のボヤキ本で勉強した。
あのボヤキはかなりツボをおさえているからお奨め。
演習は久保しかないな。

(15) 924 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/19 22:23:21 ID:XbybZYfH
英語:いろんな論文

数学:すみるのふ

力学:らんだう、やまのうち
電磁気学:すなかわ
熱統計力学:くぼ
量子力学:しっふ、でぃらっく
固体物理:あしゅくろふと、きってる

こんなかんじかな~…
演習は

数学:サイエンス社の黄色いやつ

力学:詳解
電磁気学:詳解
熱統計力学:久保
量子力学:シッフの解説
固体物理:院の過去問

でやったな~…

最近気づいたんだけど、外国の本は原著で読んだほうが良いみたいね(遅)


(16) 31 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/26 04:17:28 ID:???
大学院入試に向けて熱統計物理の久保演習を今からやっているんですが、ムズイ......
しかも分量多いし、とりあえず例題だけやっていくことにしました。
日記調で書いてしまってスマソ

(16) 507 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/14 00:06:31 ID:???
力学:ランダウ
電磁気:砂川
量子:猪木
熱統計:久保の演習書

物理数学はこれといった本が思い浮かばない。



(16) 508 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/14 00:10:01 ID:556Mu4Mb
>>507
505さん?

(16) 554 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/16 17:24:27 ID:66VxhrsS
力学「力学☆〔増訂第3版〕☆ ランダウ=リフシッツ理論物理学教程」L.D.ランダウ
電磁気学「ジャクソン電磁気学」J.D.ジャクソン / 「理論電磁気学」砂川重信
熱力学「大学演習 熱学・統計力学」久保亮五
量子力学「量子力学」ディラック

これで東大も大丈夫でしょ

(16) 555 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/16 17:26:00 ID:???
>>554
釣りすぎ
>量子力学「量子力学」ディラック


(16) 590 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 00:21:33 ID:DywTb28r
工学部なんだけど突然電磁気学の勉強したくなっちゃったわけよ

で参考書見たんだけどどれがいいかな
難しくても工学部系のものなら何でもいいです

またたまにこのように物理の勉強を突然したくなったりするので
力学 熱力学 量子力学 についてもおすすめよろしく

教えてクレクレ君で申し訳ない 工学部行ってもやはり物理から離れたくないもんで

(16) 593 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 01:53:28 ID:???
>>590
力学:ランダウ力学
電磁気:砂川テキストシリーズ→砂川理論電磁気or太田→ジャクソン
量子力学:なんか適当な入門書→猪木orサクライ
熱統計:久保の演習書


(16) 594 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/19 05:57:19 ID:???
>>593
全然工学部系の本じゃなくない?


(17) 645 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/10(火) 00:26:53 ID:7rnJfyes
ライフさんの統計物理学って大学院の入試に使えますか?

(17) 646 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/10(火) 00:39:41 ID:???
>>645
問題もちゃんと解けばそりゃ使えると思うが、入試だけ考えるのなら
問題集買ったほうがよくない?

ライフは凄くいい本ではあるけどね。

(17) 647 :645:2005/05/10(火) 00:56:58 ID:7rnJfyes
そうですか。レスありがとうございました。
問題集は今のところサイエンス社の演習熱力学・統計力学を使ってます。
それが終わったら大学演習熱学・統計力学をやってみようと思ってます。
教科書はテンプレの中で読みきるのにそれほど苦労しなさそうな本を
見てみたいと思います。


(17) 648 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/10(火) 00:59:09 ID:???
>>647
ぶっちゃけ、院試レベルの統計熱力学なら久保の演習書一冊で十分

(17) 649 :646:2005/05/10(火) 01:07:54 ID:???
>>647
ああサイエンス社の問題集持っているなら的はずれだったね、すまん。
問題集はそれでいいと思うよ。久保問題集は分量がもの凄いから辞書のつもりで
いないと頭からやっていったら終わらないし。その道に進むなら別だけどね。

>教科書はテンプレの中で読みきるのにそれほど苦労しなさそうな本

ということなら、それはまさしくライフだ。私が知る限りこれほどわかりやすい統計本は
ない。日本製の教科書と違ってページ数を切りつめようと欠片も考えてないので
くどいぐらい説明してあってもの凄くわかりやすい。
値段が難点だけど、全然つっかえずに読めるから凄く気持ちがいいよ。

(17) 818 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:28:05 ID:???
特に笑えるレビューを集めてみた(面倒なのでリンクのみ)

マクスウェル理論の基礎―相対論と電磁気学(太田)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/flex-sign-in/ref=cm_rate_rev_pagepos2/249-9814727-6609143#rated-review

大学演習 熱学・統計力学(久保)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4785380322/ref=lm_lb_3/249-9814727-6609143

場古典
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/448901161X/ref=lm_lb_11/249-9814727-6609143

ランダウ統計上巻

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000057200/qid=1116343430/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-9814727-6609143

猪木上巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406153209X/ref=lm_lb_1/249-9814727-6609143

サクライ上巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/flex-sign-in/ref=cm_rate_rev_pagepos2/249-9814727-6609143#rated-review

キッテル上巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/flex-sign-in/ref=cm_rate_rev_pagepos3/249-9814727-6609143#rated-review

キッテル下巻
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/flex-sign-in/ref=cm_rate_rev_pagepos4/249-9814727-6609143#rated-review


(18) 220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/07(火) 01:07:37 ID:gRWAIWyO
質問です。
サイエンス社の黄色い問題集って二種類ありますが、
レベルはどちらが上ですか?
演習○○シリーズと○○演習シリーズです。
あとこのシリーズで院試にはどの程度対応できるのでしょうか?

(18) 222 :220:2005/06/07(火) 01:57:31 ID:gRWAIWyO
≫221
ありがとうございます。
力学電磁気は一通り終わって、あとは過去問&類題解きまくる感じです。
熱統計量子は今さら久保演習とか猪木とかやってられないんで
とりあえず黄色で頑張ります。

(18) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/07(火) 03:05:09 ID:???
>>222
猪木をやってる俺は一体・・・(ry


(19) 135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:47:11 ID:???
ランダウの統計力学を買おうか買うまいか迷ってるんですが
長岡と共立の久保読んだ後は久保演習やっておけば院試くらいまでは大丈夫ですかね?
ランダウの場の古典論がかなり良かったんでかなり惹かれてますが、出費と読むのにかかる時間が痛い・・・

(19) 137 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 00:01:03 ID:SWw/xK0j
ランダウと久保のを読んで久保演習をすればいいよ。

(19) 138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 00:06:36 ID:???
>>135
久保の演習をやるなら、教科書は長岡だけで十分では。
どこを受けるかしらないけど、長岡の演習問題もしっかりやれば
因子はあとは過去門やれば、長丘だけで対応取れるのと違いますか。

(19) 139 :135:2005/07/22(金) 00:17:44 ID:???
いや、長岡と共立の久保を読み終わったから
ランダウを読んでさらに深みにいくか、久保演習で問題を解く練習するかで迷ってるわけですよ
まあともかく久保演習やっときますわ

(19) 290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:59:27 ID:???
>>289
統計力学はどうするの?

(19) 291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 23:02:40 ID:???
ファインマンのⅡって読まなくて良い?

(19) 292 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 23:10:08 ID:rYZUm82j
>>290
一冊目は、久保亮五の統計力学がおすすめ。
特に初めの方は秀逸だし、
コンパクトだからとりあえずざっと読める。

その後は色んな教科書があるけど、
どれが決めてかは良く分からない。

(19) 293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 23:14:56 ID:???
>>292
久保亮五は統計演習のほうがいい。院試に役立った。

(19) 294 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 00:06:16 ID:???
共立の久保?あれは内容以前に物理的に読みにくいかと。
普通に長岡でいいだろ。

(19) 295 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2005/07/28(木) 00:18:45 ID:pMQ9Yc6J
共立の久保は俺は読みにくいと思う。やっぱり長岡さんのがお薦めだね。
基礎シリーズの中でも特によく書けていると思う。
長岡さんのにあまり詳しく書いていない相転移・くりこみ群なんかは
川村さんので補えばいいかな。転送行列なんかも書いているし。
そして演習はなんと言っても久保りょーだね。
B問題まで解けばかなり力がつく。

(19) 303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 01:40:47 ID:licfEHsP
>>290
>>291
ファインマン物理学Ⅱは読まなくていいです。
熱力学や統計力学は、 

【大学1回生、大学2回生前期→】
熱・統計力学のききどころ 物理講義のききどころ 和田純夫 (+統計力学 久保亮五 共立 ←この時点で読めるといい)
+大学演習 熱学・統計力学 久保亮五 裳華房 例題、【A】問題+各章にあるまとめの処 だけ
+講義ノート

で和田純夫さんの本を一通りやったら、久保さんの本の各章にある各種話題の説明を理解し
、例題、演習【A】問題だけやり続けながら、

【大学2回生後期】
統計力学 長岡洋介  岩波書店 +大学演習 熱学・統計力学 久保亮五 裳華房

長岡さんの本が一通り終わってきたら、久保さんの例題、【A】問題をやりつづけ、
基本事項、基本問題をきちんと頭に入れながら、同時に、自分の不得手なところ、理解が浅いところ、
いまいち分からないところ、つかめない所を、サイエンス社のもの や 沼居さんの本 で演習する。もちろん、長岡さんの本にある演習問題は一通りやる。
そうやって演習を続ける

演習 熱力学・統計力学 広池和夫, 田中実 サイエンス社 OR 熱・統計力学演習 瀬川 洋, 大槻義彦 サイエンス社
+熱物理学・統計物理学演習―キッテルの理解を深めるために 沼居貴陽 丸善

【各話題についての説明・展開・整理の仕方・把握の仕方・・・など別に
 以下の本を話題事に読んみる】
熱力学・統計力学 改訂版  原島鮮 培風館
熱統計力学 阿部龍蔵 裳華房
統計力学 バークレー物理学コース5 丸善
熱物理学 キッテル 丸善

(19) 462 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 17:32:59 ID:???
熱力学を始めるのにおすすめな参考書教えてください

(19) 472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/31(日) 22:27:44 ID:A1s+ioJD
>>462
熱力学だね?熱力学の本には2通りの展開のされ方があります。
純粋に熱力学(~マクロ)の観点から展開していくもの【Type1】と、
統計力学(~ミクロ)の観点を背景に持ちながら展開していくもの【Type2】と
あります。
 これは学部の種類によるのですが、工学部で機械系に近い方は機械工学の
方が書かれた熱力学の本も読む一冊に入れないといけません。工学系でも応用
物理に近い方、理学系の方は、統計力学も本の中の題材に入っている本で
勉強するといいと思います。

【Type1】
フェルミ「熱力学」
熱力学という題名のあるものは大抵オッケー

【Type2】
キッテル「熱物理学」、久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」
原島鮮「熱力学・統計力学」、和田純夫「物理講義のききどころ 熱・統計力学」、
バークレー物理学コース5「統計力学」

(19) 489 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 01:25:14 ID:3fBIDmtv
>>484
たしかに、シンプルっていう言い方は変だったかも。
オーソドックスって言った方が良かったかな。
小出とかで基本的なところを抑えて、あとは必要に
なったときにゴールドスタインで補充って感じかな。

ランダウで基本的なところを抑えて…といいたいところだが、
範囲はともかく記述が独特すぎるからねえ。
一度理解した人が、色々考え直すために読むにはいいんだが、
初学者には多分、必要以上に分かりにくいんじゃないかと。

(19) 492 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:02:02 ID:fKLGXWYK
>>489
??小出がいいの?マジデいってんの?
ランダウの力学が独特?えー!!!
一番シンプルにまとまっているジャン!
初学者は以下からスタートがベスト!

力学: ランダウ「力学」+ 共立 詳解力学演習 + ファインマン物理学Ⅰ力学 +和田純夫 力学
電磁気学: ファインマン物理学Ⅲ電磁気学 + 共立 詳解電磁気学演習 + 和田純夫 電磁気学/振動・波動
熱学・統計力学: 大学演習 熱学・統計力学 + キッテル 熱物理学 + サイエンス社演習 + 和田純夫 熱・統計力学
量子力学: 原島鮮 初等量子力学 + サイエンス社 演習量子力学 岡崎誠 + 共立 詳解量子力学演習 + 和田純夫 量子力学・相対論的物理学

(19) 494 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/08/01(月) 02:08:22 ID:???
>>492
斬新という意味では>>489の言うとおりだろ。
力学の教科書でラグランジアンから始まる教科書は当時としては珍しかったから。

けどランダウ力学は本当に素晴らしい。
そのあまりのシンプルさは絶妙。


(20) 136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/13(火) 12:15:03 ID:???
今現在大学4年のものです。来年から高エネルギー物理学
の分野に進むことになりました。現在は工学部に所属しており
素粒子はブルーバックスレベルでしか勉強したことはありません。
そこでしっかりと勉強をしたいのですが。どのような本をどの順番で
読んでいけば良いでしょうか?

今現在の自分のレベルは旧帝の大学院の実験系にぎりぎり受かったというレベル
です。

(20) 172 :136:2005/09/19(月) 11:57:11 ID:???
みなさん御返事ありがとうございます。
現状をもう少し詳しく書きます。
今までの物理の勉強は
力学解析力学は一通り
電磁気学は砂川のテキストコースを演習含めて一通り。

統計力学は長岡の統計力学と久保の演習(簡単な奴だけ)
量子力学は原島全部と、猪木上巻(7章除く)下巻摂動のみ

数学は
微分方程式は簡単なのは解け、本をみれば大体ほかもわかります。
複素関数論は一通りやりましたがかなり忘れています。

フーリエはある程度わかります。
線形代数は基本的なものなら(対角化とか固有地求めるなどそのあたり)までなら
計算できます。

この状態からどのように勉強すればよいかお願いします。



(20) 197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/19(月) 22:39:54 ID:???
>>193
限られた時間(あと半年)で今までと異なった分野に適応しないといけない>>172は
>どれから入ってもいい。必要に応じて移って行けばいいので。 
などと悠長なこと言ってられんだろ・・・

>>172
まず、今持ってる量子力学の本でいいから、じっくり復習しる。
あと、(特殊)相対論は必須。自分はシュッツの上巻で勉強したけど、他にもいい本があるかもしれない。
場の量子論は>>171の言うように、必ずしも優先順位は高くないかも。
というか、学部レベルで場の量子論をマスターしてるヤツなんて理論でもない限りめったにいないだろ。
クォークとレプトン(ハルツェン/マーチン)は読んでおいていいかも。
あと、まとめサイトをみると「素粒子標準模型と実験的基礎」、長島順清、朝倉書店というのがあるようだ。

(20) 720 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/26(水) 20:20:57 ID:???
とうとう買っちゃった世お。。

「裳華房 内山龍雄 一般相対性理論 物理学選書15」

いやでも勉強し無きゃ遺憾な

(20) 722 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/26(水) 20:36:39 ID:???
高3です。大学に行くまでに読む物理、数学の参考書で良い本教えてください。

(20) 725 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/10/26(水) 20:49:38 ID:JCtdD3Hk
>>722
「力学(理論物理学教程)」、ランダウ・リフシッツ著、東京図書
「詳解 力学演習」、後藤憲一著、共立出版
「場の古典論」、ランダウ・リフシッツ著、東京図書
「詳解 電磁気学演習」、後藤憲一著、共立出版
「統計物理学 上、下」、ランダウ・リフシッツ著、岩波書店
「大学演習 熱学・統計力学」、久保亮五編、裳華房
「量子力学 上、下」、シッフ著、吉岡書店
「量子力学演習ーシッフの問題解説ー」、三枝寿勝・瀬藤憲昭共著、吉岡書店
「解析入門Ⅰ・Ⅱ」、杉浦光夫著、東京大学出版会
「解析演習」、杉浦・清水・金子・岡本著、東京大学出版会
「線型代数学」、佐武一郎著、裳華房
「線型代数演習」、齋藤正彦著、東京大学出版会
「集合・位相入門」、松坂和夫著、岩波書店
「代数系入門」、松坂和夫著、岩波書店
「ルベーグ積分入門」、伊藤清三著、裳華房
「多様体入門」、松島与三著、裳華房
「微分方程式入門」、高橋陽一郎著、東京大学出版会
「偏微分方程式入門」、金子晃著、東京大学出版会
「統計学入門」、東京大学教養学部統計学教室編、東京大学出版会
「自然科学の統計学」、東京大学教養学部統計学教室編、東京大学出版会

(20) 824 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/02(水) 16:38:59 ID:???
結局統計力学、熱力学の教科書のおすすめは?

(20) 825 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/02(水) 16:53:40 ID:???
>>824
ランダウ・リフシッツ「統計物理学上下」岩波
久保亮五「大学演習熱学・統計力学」裳華房

(20) 826 :720:2005/11/02(水) 21:47:15 ID:???
>>825
根拠は?コメントくらい入れろよww

(20) 827 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/02(水) 21:51:52 ID:???
>>825
30年前ならそうかも。

(20) 842 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/03(木) 10:38:59 ID:???
久保演習書は演習書だよ。
あれを教科書代わりに使うのはお勧めしない。

(20) 843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/03(木) 10:44:18 ID:???
統計力学は長岡、ランダウ、久保演習。これ。

(20) 846 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/03(木) 15:19:53 ID:7BZu4hsr
>>842
あれを教科書にして、よく分かったけど・・・。人それぞれかなぁ。
ランダウの統計は、初めに読まなくてもいい本だと思うよ。


(21) 29 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/25(金) 18:36:54 ID:???
高2ですが物理が好きで、大学の物理とかも勉強してみたいです。
どんな本を読んだら良いでしょうか?

(21) 45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/26(土) 09:30:35 ID:???
>>29
力学
ランダウ・リフシッツ「力学(理論物理学教程)」東京図書
後藤憲一「詳解 力学演習」共立出版
電磁気学
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」東京図書
太田浩一「電磁気学Ⅰ・Ⅱ」丸善
後藤憲一「詳解 電磁気学演習」共立出版
熱・統計力学
ランダウ・リフシッツ「統計物理学 上・下」岩波書店
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」裳華房
量子力学
シッフ「量子力学 上・下」「量子力学演習-シッフの問題解説-」吉岡書店
解析
杉浦光夫「解析入門Ⅰ・Ⅱ」「解析演習」東京大学出版会
アールフォルス「複素解析」現代数学社
伊藤清三「ルベーグ積分入門」裳華房
ポントリャーギン「常微分方程式」共立出版
溝畑茂「偏微分方程式論」岩波書店
代数
佐武一郎「線型代数学」裳華房  齋藤正彦「線型代数演習」東京大学出版会
森田康夫「代数概論」裳華房
高木貞治「初等整数論講義」共立出版
幾何
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店
小林昭七「曲面と曲面の微分幾何」裳華房
松島与三「多様体入門」裳華房
加藤十吉「位相幾何学」裳華房
確率・統計
西尾真喜子「確率論」実教出版  東京大学出版会「統計学入門」「自然科学の統計学」
とりあえず大学入学までにこれぐらい読んでおけば大丈夫。

(21) 69 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/27(日) 04:40:02 ID:2y+FgbzK
>>45
20数年前から十数年前に大学生~ODだった者ですが、その頃のとほぼ同じ
ラインナップを挙げてますね。本当に、今もそういうラインナップなのでしょうか?
それとも年齢が近いから思わず挙げたものがそうであったとか...

(21) 75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/29(火) 20:21:26 ID:RjcvSvey
それより皆さん、長岡本以外の一般的な統計力学の本って
何があるのか教えてくださいな。どれも少しずつ違う・・・

(21) 77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/29(火) 22:06:35 ID:???
>>75
ランダウ統計物理、久保大学演習

(21) 506 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/25(水) 21:50:50 ID:???
現在物理学科二年生です。
後期で熱力学は開講されていましたが
履修制限の関係で熱力学は履修できませんでした。
来年から統計力学が始まるので
先に自分で勉強を始めようと思ってます。
とりあえず家に
原島の熱力学・統計力学
高橋康の統計力学入門
久保の演習書
があります。
熱力学をやりおわらないうちに
統計力学に手をつけても平気でしょうか?
また上記の3冊をどのようにして進めていけばよいでしょうか?

(21) 508 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/25(水) 22:05:37 ID:Zs4M0mAN
>>506
熱力学の大きな山が分かっていれば、統計力学、量子統計力学に行っても
大丈夫です。

(21) 510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/25(水) 22:13:45 ID:???
>>506
何でそんな本が家にあるんだ?

(21) 511 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/25(水) 22:14:06 ID:???
>>506
原島もっているんならそれからやったら?
漏れはそれ使わなかったけど定評ある教科書だよ。

高橋の統計は持っているけど最初の一冊に読むのはあんまりお勧めしない。
他の本読んでから読むと、うまいこと説明されて分かった気になってたけど
漏れも分かってなかったわ、ってことを発見できる本だと思う。

久保の演習はもちろん名著だけどとりあえず演習の前になんか教科書嫁。

(21) 514 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/25(水) 23:52:23 ID:???
>>508
まだエントロピーがでてきたところですがorz

>>510
夏に少しやりましたが後期が始まって
学校の授業の復習などで時間がとれませんでした。
というかだらけていました。

>>511
原島からやってみます。

みなさんありがとうございました。


(21) 877 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/28(火) 15:33:46 ID:6isZ5icf
早慶受かって東工発表待ちの者ですが大学入るまでにやった方がいい参考書ってありますか?
数学か物理でお願いします


(21) 881 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/28(火) 19:04:04 ID:???
>>877
これ全部読んだら良いと思うよ。
ランダウ・リフシッツ「力学(理論物理学教程)」東京図書
後藤憲一「詳解 力学演習」共立出版
ランダウ・リフシッツ「場の古典論」東京図書
太田浩一「電磁気学Ⅰ・Ⅱ」丸善
後藤憲一「詳解 電磁気学演習」共立出版
ランダウ・リフシッツ「統計物理学 上・下」岩波書店
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」裳華房
シッフ「量子力学 上・下」「量子力学演習-シッフの問題解説-」吉岡書店
杉浦光夫「解析入門Ⅰ・Ⅱ」「解析演習」東京大学出版会
アールフォルス「複素解析」現代数学社
伊藤清三「ルベーグ積分入門」裳華房
ポントリャーギン「常微分方程式」共立出版
金子晃「偏微分方程式入門」東京大学出版会
佐武一郎「線型代数学」裳華房
齋藤正彦「線型代数演習」東京大学出版会
松坂和夫「代数系入門」岩波書店
高木貞治「初等整数論講義」共立出版
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店
小林昭七「曲面と曲面の微分幾何」裳華房
松島与三「多様体入門」裳華房
加藤十吉「位相幾何学」裳華房
西尾真喜子「確率論」実教出版
東京大学出版会「統計学入門」「自然科学の統計学」


(22) 322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 02:31:56 ID:???
>318
 道具的とは思わないなぁ。たいていの本では高尚に書きすぎていて初心者がわからなくなる部分を
レベル落としてでもモデル的に説明してくれる本だという印象がある。


(22) 326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 02:40:54 ID:nqpcwWNO
>>322
人によるのかもしれないね。僕が読んで思ったのは、差当りの定義、概念を
整理まとめて、最低限必要な部分の導出をある程度丁寧に説明したって感じ。
それを僕は、道具的って言ったんだけど。。。

いつか、原島鮮「熱力学・統計力学」、久保亮五「演習熱学・統計力学/統計力学」、
辺りをきちんと通らないとならないと思います。長岡洋介「統計力学」辺りだけ
では足りないと思ったので。

(22) 330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 08:23:49 ID:???
>326
 統計力学を極めようと思ったら、問題たくさん解くのがどっちにしろ必要だから久保さんの演習書
はいつかはいるかもしれないね。

 おれは概念をモデル化して考えるという方法が好きなので、高橋本が合うのかもしれない。


(22) 331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 09:09:53 ID:nqpcwWNO
>>330
最初に、大きな山とそれに付随する最低限必要な数式&その展開を「高橋本:
統計力学」で学んでおいてから、「久保本」、「原島鮮本」に進んでも良いですよね。
いきなり、久保演習は大変な部分もあるでしょうし、原島鮮本もきつい所が、正直に
ありますから。その点で「高橋本」は良いのだと思います。

僕の場合は、熱力学は最初「キッテル」で、それを読みながら「久保本:大学演習
熱学・統計力学」を併読していったという感じです。キッテルの熱力学は統計力学
の考え方をバックに、一貫して熱力学を説明している点が、統計力学の勉強に移る
時に役立ちましたよ。

(22) 484 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/07(金) 13:41:03 ID:FDxybAr1
裳華房の基礎演習コースってどう?
表紙が白と赤の薄い問題集なんだけど。

(22) 487 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/07(金) 14:43:56 ID:???
>>484
演習書といえば
 力学、電磁気学…後藤憲一
 熱・統計…久保亮五
があるから、この辺の分野はいらないと思う。
ちなみに、俺は“応用数学”と“振動と波”だけ持ってる。

(22) 739 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/28(金) 21:54:09 ID:???
2年です。
熱力学と連続体力学、量子力学入門、相対論入門がはじまったのですが、どれも教科書が指定されず、
先輩の話によると講義ノートも期待できないようなので参考書を探しています。
先輩は入門コースでもやればと言ってますが入門コース以外だと何か良い本ありますでしょうか?

(22) 744 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/28(金) 22:41:44 ID:g4luEJzF
>>739 熱力は田崎さんの本と久保さんの演習書。連続体は巽さんの本(岩波と
培風館)、相対論は内山さんのは入門コースか。量子論は一杯出ているけど
2年くらいだったら米谷さんのはどうですか。

(22) 918 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/13(土) 03:28:05 ID:???
統計力学の演習書で良いのないですか?
久保よりレベルの低いので。
サイセンス社のはどうですか?


(23) 371 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/09(日) 23:36:16 ID:???
日本人が描くぺらっぺらの薄い教科書だけ読んでも得るものは無いだろ。

(23) 377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/10(月) 08:07:09 ID:???
>>371
例外もある。朝永の量子力学、久保の統計熱力演習、最近のでは猪木。他は、えーと。。。

(23) 447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 01:04:31 ID:???
現状、入門コースの熱統計力学を読み終えた状態で、
統計力学をもっと勉強して、久保さんの演習に進みたいんですが、
長岡、キャレン、グライナー辺りが妥当でしょうか?

(23) 448 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 01:28:01 ID:???
>>447
長岡は読んでないのでなんとも言えんが、適宜キャレンとグライナーを参照しつつ、久保
さんの演習書を解き進めるのがいいと思う。


(23) 449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 02:23:07 ID:???
>>447
グライナーの統計、今読んでますが、
量子統計の章からは、だいぶムズイです…。

でも、古典統計のところは、
かなり分かりやすかったです!

(23) 623 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/05(土) 12:25:29 ID:???
昨日久保の熱統計の演習書見たんだが
何でも載ってるなー

(23) 728 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/14(月) 01:25:52 ID:zgsJTw2A
山本義隆さんのは読まなくても済む本ですね。ランダウの力学は、一度はしっ
かり読んでおくべき本です。解析力学を学ぶ道筋は幾つかあります。
「道筋1」:”(古典)力学”という勉強の中で、1セクション(§)
「§解析力学」として初めて学ぶ道筋。
「道筋2」:変分原理(及び変分法)という物理の基本原理的側面から
入る道筋。これは、ある意味で古典力学を超えている観点。
 必ず演習することが、解析力学を身につける最短の道です。


解析力学の本として、伝統的なのは、

・ 原島鮮// 力学// 裳華房
・ 久保謙一// 解析力学// 裳華房
・ 高橋康// 量子力学を学ぶための解析力学入門// 講談社 
・ ゴールドスタイン// 古典力学上、古典力学下 物理学叢書// 吉岡書店
・ 瀬藤憲昭、古田俊博// 古典力学演習-ゴールドスタインの問題解説 // 物理学叢(そう)書

があります。

・べんりな変分原理// 岡崎誠// 共立出版
・解析力学と変分原理// C. ランチョス// 日刊工業新聞
・現代工学のための変分学入門// 篠崎寿夫// 現代数学社
・工科系の数学〈8〉偏微分方程式、変分法// マイベルク// サイエンス社

があります。


(24) 457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 23:29:20 ID:???
ほんとに、殺伐とした2ちゃんねるの中で、僕みたいな落ちこぼれにアドバイスしてくれて
ありがとうございます。

長岡さんの本は、1章がおぼろげな理解で、2章は最初の節以外よくわかりませんでした。
3章の最初のカノニカル分布と関係式の導出は理解しました。
4章の古典統計も最初だけ理解しました。

応用で出来る事といったら、理想気体の分配関数を計算して、
状態方程式を導くことくらいでしょうか・・・・。

一応、量子力学のほうは大体理解してるつもりです。

(24) 458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/29(日) 00:36:23 ID:Htyb8GNY
>>457 どの程度統計力学が必要か分からないけど、ミクロカノニカルは原理
であって導けるものでないから分かりにくいのは当然だと思う。エントロピー
もボルツマンエントロピー以外にいろいろ形があり得て、それが熱力学
エントロピーと整合するものの、そう取る必然性まで気にすると分からない
というのは無理がない。ミクロカノニカルとエントロピー極大を使って
カノニカルの導出が分かるのだったらまあいいのでは?

生真面目で融通が利かないタイプだったらより難しい、しっかりした記述の
ある本を読むこともお勧めできるかもしれない。手っ取り早いのは田崎さん
が公開している統計力学の本の原稿をダウンロードして比較しながら読むと
いう手はある。そうでなくても上級者向けとされている本(例えばランダウ
等と読み比べることは可である。久保さんの本も良い)。

一方、単に抽象的でよく分からない、とりあえず使えればよい、というので
あれば演習書を使って問題を解くことが早道。久保さん他の大学演習は問題数
も多いし、外国でも標準的に使われている上に例題や説明も豊富なのでそれを
やるのがいいだろう。但しその演習書は気がついただけでも2,3ミスリーディ
ングな記述があるので気をつけるべし。

(24) 591 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/11(土) 22:10:14 ID:mLKQFQpe
統計の教科書としてはランダウと久保の大学演習ではどちらがオススメですか?

(24) 919 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/13(水) 21:21:28 ID:???
田崎の熱力学、抜群に面白くてよくできてるんだけど、
脚注のスペースと労力を演習問題と解答に振り替えていれば完璧な教科書になったと思う。
その点が惜しい。

(24) 926 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/14(木) 02:07:45 ID:???
>>919
そんなに演習をやりたけりゃ、久保の演習書をやればいいだろ?
ああいう脚注の価値が分からないとは。。。



(25) 451 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 17:55:39 ID:4xdLeODH
>>449
>>450
ありがとうございます。両方買ってみます。

(25) 453 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/06(火) 18:27:24 ID:???
>>451
小出昭一郎もいいかもな。三宅と2冊もいらないが。やっぱり、なにより演習が大切。久保大学演習しとけ。

(25) 472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 17:32:29 ID:???
>>466
とりあえず長岡。君が天才か凡人かわからんので、長岡を進めておく。
あれなら、とりあえずあぼんされる可能性は低いと思う。

>>467は冗談で言っているか、賢いけれど他人のことが分からない奴であるかのどちらかだ。

(25) 473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 19:29:38 ID:akzqfIv3
>>472 そうか?講義が始まる前の2年と3年の間の春休みに統計力学の
最初の本として読んだけど明解で分かりやすかったぞ。そりゃ日本語版
で下は手強いし、いろいろな知識も要るけど上は3年でやる標準的なこと
しか書いていない。下手にエルゴードとか書いていないから誤解がなくて
分かりやすい。グライナーとかライシェルとかより遙かに明解。計算も
初等的だしフォローは(下も含めて)簡単だと思うけど。足りなかったら
久保演習書で補えばいい。そもそも一冊目ってみんなそんなに本を沢山買う
のか?ちゃんとした本を一冊買っておけば経済的だぞ。

(25) 474 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 20:04:59 ID:???
久保の演習以外いらないだろ。統計力学は。
ちゃんと章の始めで内容説明してるし。

(25) 475 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 20:27:50 ID:???
>>473
初学者向けかどうかはわからんがランダウの統計は明快でわかりやすかった。
確かにそんなに難しくは無いと思う。
下巻の後半はしんどいけど。

(25) 476 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 21:02:56 ID:???
>>474
あの程度の説明で満足できるって・・・
あんなの結果だけ天下り的に書いてるだけじゃん。

(25) 477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/08(木) 01:38:23 ID:???
>>473
ごめん、>>472はちょっと言い過ぎたかも。

でも、講義についていくための本だとしたら、やっぱりランダウはちょっと豪華すぎるような。
例えば、うちの講義の流れが、等重率からミクロカノニカル行って、その後カノニカル、
その後デバイ温度やらフェルミ統計やらボーズ統計をやってグランドカノニカルって感じだったんで、
それに合わせるのなら、その流れに近い久保やら長岡の方がよかった、ってのもある。
初学者があんまり豪華な本を読むと、結局何処が押さえどころなのか解りにくくなる、っていうのが俺の危惧。
その辺りは、そいつの物理センスにも依ると思うけど。


(26) 187 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/14(土) 19:09:59 ID:???
先日ランダウの力学をやり終えた者です。
苦戦しましたが、そのスマートさに心を奪われてしまって、
電磁気と統計もランダウで勉強したいなぁ等と思うようになってしまいました。

しかし、どうも読んでいてあまりにスマートすぎて、
分かった気になっただけのような気がしてなりません。
一応以前に原島さんの力学もやったのですが、今読もうとすると泥臭くて嫌になってしまいます。
一種の病気でしょうか・・・

現在電磁気と統計はバーガー/オルソンと久保大学演習で勉強しているんですが
ランダウに移るのはどうなんでしょうか・・・
今の2冊である程度終えてから読んだ方がいいですかね?

ついでに、ランダウのような書き方で新しい良書が(分野問わず)他にあったりしますかね。

(26) 913 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/01(日) 23:11:57 ID:fHNoFN0j
>>911 漏れは今田崎さんのを中心にやってるんだけど、応用計算は長岡さんのとかで
大丈夫かな?

(26) 916 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/02(月) 19:54:07 ID:q2pXS6iq
>>913 長岡より田崎さんの方が実例多いぞ。田崎さんの実例を更に補うのだったら
久保演習書とグライナーあたりが良い。後は先にいけば実例に自然と遭遇する。


(28) 533 :鮫島銀二 ◆dvIQTtApRY :2007/11/30(金) 09:08:56 ID:ZWWa7oHX
  _、_   私が統計ではじめて計算の意味が分かったのは
( ,_ノ` )   高橋の愚問アプローチだった。必要な応用例がおおよそ
     ζ   展開されている。これと久保の演習をやれば問題ない。
    [ ̄]'E そしてReichl辺りのレベルの本に進めると理想。
      ̄

(28) 593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/10(月) 22:06:05 ID:???
長岡さんの統計をひとまずやりおえたんですが、
次は久保さんの大学演習の例題でも網羅すれば学部~院試レベルはOKなんでしょうか。
なんか量子力学に比べるとやる本や量が少なくて不安なんですが、他の本は話題にならない…

(28) 594 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/10(月) 22:26:25 ID:+VHTJJXL
>>次は久保さんの大学演習の例題でも網羅すれば

例題だけだと院試はちょいと不安だね。
メジャーな問題や過去問は解いておこう。
教科書に関してはグライナーが辞書的に使えるのでおすすめ。
俺は長岡からはいって久保演で院試乗り切ったよ。

(28) 595 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/10(月) 23:03:07 ID:ZSRF43N9
>>593 大学の教員は久保さんの演習書は必ず持っていてそこから問題を考える
のが基本。例題だけでは駄目でAは必ず抑える。B,Cも場合によっては必要。
それらの組み合わせもある。

(28) 598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/11(火) 00:28:06 ID:???
統計力学のサイエンスの演習はダメなんですか?
>>593氏みたく、久保に行く気力が……

(28) 599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/11(火) 08:27:54 ID:YLUg+sD5
>>598 絶対大学の先生が持っていないこととそのままでは出題されないことを
前提に基礎学力を磨くためならいいのでは?ちょうど普段の授業に沿った問題
集に相当し、受験参考書は久保という感じで捉えれば。但し結局2冊要ると
無駄な出費という気がする。

(28) 602 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/11(火) 12:02:30 ID:???
>>598
いいよ


(29) 693 :>>664:2008/03/19(水) 02:48:05 ID:???
もっと具体的に書けといわれたので

大学指定の教科書は読んだけどいざ問題を解こうとなると
どういう切り口ではじめればいいか分からなくなったりします
単位は取れましたが期末試験の問題はよく分かりませんでした

なので問題がたくさん載っていて答えの解説が丁寧なものがほしいです
法則の説明とかなくていいのでひたすら問題っていうのをお願いします

(29) 694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/19(水) 09:43:34 ID:gTHr+gv6
>>693 久保演習書をやれ。英語がいいなら英訳があるぞ。これはアメリカでも
標準的。解説も丁寧だからそれと講義で何とかなるだろう。ちょっと古いし、
変な解き方の問題も多々あるけど、それが分かるのも一興かと。

(29) 920 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/04/30(水) 21:44:02 ID:???
熱力学の基礎 清水
電磁気学の基礎 太田
振動と波動 吉岡

(29) 926 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 20:40:24 ID:sX+funvI
>>920
図書館で2週間前にかりてきたんだけど、学部1~2年で、
清水明さんの「熱力学の基礎」を読む必要があるのかな?
って思いました。(ぼくは、4月から大学3年生の理物です。)
 電磁気は、基本書と演習書を分けて買ったり図書館から借りたり
するといいと思う。ぼくは、太田さんのその本は開いたことないけど、
あまり聞かない本だよね。もっとスタンダードでいい本あると思うよ。
 振動と波動は、みんなどの本あたりで勉強したのかな。僕は、複数
の本をつかいましたけど。
 熱力学については、田崎さんの有名な本よりも前に、久保の大学演習 熱学・統計力学
。あとは、冨田さんの講義ノートかな。あとは、図書館でfermiの熱力学(これはfermi自身
がいっていますが、fermiが学生時代に学んだ本の記述のfermi自身の
記憶にしたがってほぼ書かれているので、fermiの独創が入っている本で
はないそうです。)を図書館から借りて来てざっとよんだり、サイエンス社の
演習書をやったりとか。


(29) 931 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 21:43:14 ID:???
電磁気に特に面白みを感じないんで、理論電磁気の1章だけサッサと呼んで特殊相対論
やればいい、と空気読まない発言してみる。

(29) 932 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 21:47:40 ID:???
>>926
熱力学だけに、いったいどのくらいの時間をかけるつもりなんだw
他に勉強することがいっぱいあるだろ?
1~2冊で済ませるためには、清水や田崎がいいということだろ?
(他の本では、結局よくわからずに、後になってこれらの本を読むはめになる)

(29) 938 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/01(木) 22:32:51 ID:sX+funvI
>>931
 砂川さんの理論電磁気の本、分厚くって、、買うだけ買って、興味あったり、
疑問に思ったり、導出やどう考えたりすれば良いのかとか、その都度、そこだけ
読むって感じで読んでいました。あれは、一からよめない・・と僕はおもひましたです。

>>932
もちろん、久保演習は全部ではなくって、各セクションの演習Aに入る前に書いて
あるところを理解して、ちょっと演習の解答みつつそれを理解しつつ、演習A
だけやるってかんじです。あとは、冨田さんの講義ノートをしっかりやった感が
あって、あとはfermiの本や、原島鮮さんの本、サイエンス演習の熱力学があるので、図書館で借りて、熱力学のこの点はどう説明されているのかなって
見たり、かいつまむかんじです。なので、僕のばあい、
 久保演習(基本概念の説明の欄+演習A)+冨田さんの講義ノート
 → +αかいつまみ読み(田崎+fermi→原島+サイエンス演習)
です。実質、久保演習+講義ノートですね。そんなに時間かけていないんですけど、
かけすぎかもしれんかったかなぁ。みなさんどうなんでひょ?
 あと、なんか、清水さんの本は、大学1年生及び2年生がその形で勉強する必要がないと
思ってしまう記述で、、田崎さんの本は、久保演習と冨田さんの講義ノートを使ってたので、
スタイルが違うなってちょっと最初は多少の違和感がありました。

(29) 944 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 00:40:37 ID:???
Kacの"Quantum Calculus"って、あれ何の本なの?

熱力学は久保 亮五の問題集がベターでは?
溺れながら覚える方式で。

(29) 945 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 00:43:30 ID:???
>>938
微分形式だけで書いた電磁気学の本ってあるのかな?
dF=0(F=E∧dt+B)でおしまい。

(29) 951 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 01:16:42 ID:Eut0RNZd
>>944「Kacの"Quantum Calculus"って、あれ何の本なの?」
 それは、知らない本です。他の方は、ご存知の方あります?
 確実に、量子~だとおもう、日本語的には。量子(化)微積分?

>>944「熱力学は久保 亮五の問題集がベターでは? 溺れながら覚える方式で。」
 さんせー。人によっては、久保演習はあくまで演習的なところがあるので、
理物的な熱力学の基本書を一緒に読むがいいかと思います。
 しっかり熱力学する人ならば、田崎さんのや、原島鮮さん、阿部龍蔵さんなどがありますし、
一度開いてちょっと読んでみてもいいと思います。僕の先輩は、キッテルの熱力学は、
統計力学に勉強を進める上で、熱力学を統計力学的見地で記載しているところがあるから、
いいよっていってました。ぼくは、キッテルは固体物理の方を勉強したので、熱力学は
ちょっと僕自身の読んだ時の肌感じはわかりませんです・・・。
 大まかなところを押さえたい人ならば、和田純夫さんの「ききどころシリーズ」の熱力学の分や、
キーポイント、戸田盛和さんのなどはよくききますよね。もちろん、肌感として別の本も同じ趣旨で良く読まれる
こともありますっ。

(29) 954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/02(金) 01:31:23 ID:Eut0RNZd
>>938
 そうだねぇ、まったく、d-formだけで書いている本はしらないけれど、d-formで
こう書きかえられて、いかなる対応関係になっているかという見地で記載説示している本は、
いくつかしっているよ。
 たとえば、僕がよんで知っている範囲だと、岩波書店の「電磁場とベクトル解析 (現代数学への入門) 」(深谷賢治)や
「ききどころしりーず 相対論的物理学」(和田純夫)、丸善の「微分形式による特殊相対論」(菅野礼司) 、
これは古本で買ったんですが、日本評論社の「線形代数と特殊相対論」(前原昭二)などがあります。
 これらの本はいずれも、一通りd-formではなく、ベクトル(解析による)表現による微分方程式及び積分形式ないしテンソル表現のいずれかの
表現で電磁気学を学んだ人が、それを、E.Cartan流にd-formの見地で見なおして新たな側面から学ぶ場合に良い本だと思います。
d-form理論については、フランダースにちょっと目を通しても良いますが、まあ、それを読むというよりは、数学的立地はいかような雰囲気かを
知る程度でしたです、僕の場合は。


(30) 36 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 17:27:23 ID:???
グライナーの統計力学と田崎さんの統計ってどっちが内容的に難しい?
漏れは田崎さんしか読んでないんで…両方読んだことあるひと教えちくり。

あと、グライナーは例題が多いっていうけど、グライナー読めば久保の演習書いらないかね?


(30) 37 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 18:27:41 ID:???
久保の演習書に変わるものなど、この世にはない。


(30) 40 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/07(水) 23:33:10 ID:5e7PVCOK
>>36 グライナーは易しいけど分量が多いしつまらんから途中で飽きるのでは
ないかな。講義ノートをグライナーで辞書的に補う方が良いよ。田崎さんの本
は最初でチェビシェフ不等式とか出すので、そこで嫌にならず根気良く読んで
流れに乗れば読みにくくない。通読するならストーリー性のある田崎さんの本
の方が読みやすいと思う。計算技術的な例題はグライナーの方が良いような気
がする。

(30) 240 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 11:16:57 ID:???
お!物性理論志望か。なかなか気合入ってるね。
数学をしっかり押えようとするのは素論志望に多いような気がするな。
物性といってもいろいろあるけど、まあ使う数学はそれほど高度なものではないかな。
もちろん知らないより知っていたほうが良いとは思うけど。
俺なんかD2くらいになっても特殊相対論も知らず、ここの連中に場古典読めって言われたよ。
前半しか目を通していないが、ようわからん部分がちらほらあったな。
まぁ俺は適当すぎる部類に入るかもしれんが、一応電子系専門でやってるからねぇ。
物理の問題も解かずに数学書読むほうに時間割きすぎるのは、個人的にはお薦めしない。

これから統力やるみたいだけど、清水さんとか田崎さんのとかでやるのかな??
この方々が言うには、定番の長岡統計とかグライナーみたいに、熱力と統計を結びつけた
かたちで記述してあるのはあまり芳しくないってね。
量子とか統計はどうせ一冊で済むものではないから、いろいろ読んでみると良いよ。
個人的にだけど、物性やりたいんだったら、「現代物理学の基礎」の統計物理学は必読かな。
久保演習のC問題とか初見でサクサク解けるなんてのはよほど奇特な人だよ。
普通思いつかないし、使い道無さそうなマニアックな解法とか結構載ってて楽しめるけど。

(30) 323 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/05/24(土) 09:33:41 ID:???
久保の演習って、とりあえずA問題までやれば十分なんでしょうか?

(30) 326 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/24(土) 11:08:19 ID:BWO2u8t7
>>323
どこまでやれば十分かは人によるだろうから一概には言えないと思うけど、
A問題だけといっても結構問題数多いと感じた。
俺が使った方法だから、他の人にとって効率的だという保証はないけども
まずA問題の中で、良問くさいのだけに挑戦。良問かどうかは勘で判断する。
勘と当てずっぽうは違うからね。
そんで実際に解いてみるわけだけど、すんなり解けないやつはいろいろ試行錯誤してみる。
ある程度粘っても判らんときは、一日中粘ったりせずに素直に解法をチェック。
それで満足したままでは、大抵何も身につかないので、次の日にでも
同じ問題を解いてみる。解けなければ、また解法チェック。解法をただ読んでるだけでは
ダメで、実際に手を動かさないとなかなか頭に定着しないよ。
そんなつまみ食い的な使い方で、B問題まではやったかな。
解けるようになるまでやったのは全問題数の6~7割くらいだよ。
個人的にはこのくらいで十分だと思ってます。


(31) 216 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/06(水) 22:24:39 ID:uvTLUZrI
>>215 どう外している?田崎は最初、温度と体積をコントロールする系を例
にして、ヘルムホルツの自由エネルギーを完全な熱力学関数(母関数)として
議論を展開している。清水は明らかにエントロピーを中心に据えている。

(31) 218 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/07(木) 01:40:06 ID:???
>216
久保の演習書みたいな微分形式で勉強して
ヤコビアン使って変数変換も自由自在だぜ
とやってると
こうなっちゃうんだな
相転移あると困る,と聞いてもピンとこないでしょ



(31) 222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/07(木) 22:09:13 ID:5/dbaTty
>>218 意味不明。母関数を使ったからといって微分しなきゃならん訳でもない。
相転移点近傍では極限に気をつけるだけのことで温度と体積コントロール系では
ヘルムホルツが基本になるのは変わらない。熱力学を全く分かっていないDQN
学生か。


(32) 692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/12/02(火) 10:35:26 ID:???
裳華房「解析力学」久保著
最終章に量子力学の簡単な導入があり

裳華房「演習で学ぶ量子力学」小野
吉岡書店「量子力学・その基本的構成」日置善郎

あとは適当にメジャー本嫁


(34) 551 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/12(木) 21:29:57 ID:???
>>537をお願いします。
物性論の問題集自体あまり見かけないので…

(34) 553 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/12(木) 22:01:29 ID:???
>>551
大学演習力学
大学演習電磁気学
大学演習量子力学
大学演習熱学・統計力学
大学演習量子物理学
大学演習応用数学


(34) 659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/22(日) 14:41:56 ID:???
阪大基礎工の物性物理学科程度の問題を解けるようになるのに丁度いいレベルの問題集って無いですかね。
問題は下のURLから

ttp://www.mp.es.osaka-u.ac.jp/mpdept/gschoolexam/08gexam/20-I.PDF

(34) 676 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/24(火) 23:03:19 ID:???
過去問たくさん集めればそれ自体が問題集になると思うが.
てか過去問大量にあるじゃねーかw
これを全て解けばよい.演習書なんぞいらないことがわかる.

解答は公開されないのがデフォなんで,
知りたい場合は詳解シリーズや大学演習シリーズから類題を
探し出す他ない.

たとえば>>659については,
詳解力学演習,詳解量子力学演習,大学演習 熱学・統計力学,詳解電磁気学演習
を当たればよい.
しかし十分時間を掛けてもよいというなら,基礎的な知識だけで解けるように作られた問題だと思う.
もちろん,すばやく解くには訓練が必要.

世の中の人はみんなそうしてるんじゃね.
俺は外部からの受験だったのでそうした.

内部の人なら演習の講義でやったもので勉強するらしい.


(34) 680 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/25(水) 09:46:54 ID:???
>>676
要は類題漁りながら勉強しろってことね。
頑張るよ、サンクス


(35) 215 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/23(火) 14:52:47 ID:???
あ、>>204小出が良いよ。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4000076426

(35) 220 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/24(水) 10:11:01 ID:oR8WD0e+
解析力学わからんヤツは
手を動かして計算してないからそうなる。

>>215 の小出と、久保を平行してやっと理解できた気がす
演習が不足するから江沢でやればよい。

それでもハミルトン・ヤコビとルジャンドル変換の理解はムズイ


(35) 221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/24(水) 10:19:51 ID:???
>>220
手を動かすことの意味は予想以上に大きい。
目だけで数式をトレース出来るような簡単なのでもノートに書きなおすだけで何か違ってくる・・・w





(35) 300 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/27(土) 17:42:44 ID:???
久保の演習書が世界中で使われているというのはガセネタ

(35) 303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/06/27(土) 21:27:31 ID:uSBqqsMq
>>300 おいおい。少なくともアメリカでは普通に使われているぞ。

(35) 399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 21:58:59 ID:???
というか統計ってよく聞くのが

一冊目 長岡先生
が主流で二冊以降はあんまり話題に上がらないよね。
というか一冊終わったら久保先生の演習にはいるってことなのかな?


(35) 404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 22:24:31 ID:???
>>399
今となっては1冊目は田崎だろう
敢えてそれ以外の本を読むメリットが思い当たらない

1冊目としても読みやすいし、かつ十分な量書いてあるから、
2冊目は久保みたいな演習書なり、西森みたいにもっと高度な本に進むなりできる

(35) 407 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 22:35:46 ID:taSAXnid
>>404
田崎の熱力学は少し難しいときくが
統計は初心者むきなの?

(35) 427 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/06(月) 12:14:54 ID:???
>>404
西森の本ってどんな本ですか?
相転移・臨界現象の統計物理学でおk?


(35) 707 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/08/16(日) 15:19:21 ID:???
久保の熱統計演習
スピンはめぐる

後例ある?

田崎の熱力は今訳してるんだっけ。



(36) 325 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/22(木) 19:49:05 ID:???
久保って演習書のこと?

(36) 331 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/22(木) 21:50:19 ID:lpBm8/l3
>>325 共立出版の「統計力学」です。

(36) 761 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/17(水) 00:23:11 ID:???
田崎統計。演習したいなら久保。

(36) 813 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/22(月) 01:18:03 ID:???
田崎読んでなお長岡がいいと言ってる人は皆無だろうな

(36) 814 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/22(月) 05:41:09 ID:???
>>813
俺も熱力・統計ともに田崎のを読んだし両方とも田崎のが非常に良いと思ってる一人だが
ただ田崎のは数理物理としての統計力学(や熱力学)って感じがするんだよね
だから説明は明解でスッキリしてるし式の導出の論理なんかも非常に追いやすい
その一方で物理的な泥臭さが不足してる気がするんだが
つまり田崎のは統計力学にしても熱力学にしても
各々、統計力学あるいは熱力学の論理を理解するにはベストだと思うが
具体的な問題を解けるようになるには田崎の本では難しいと思うんだ

まあ学問としての論理の理解は田崎で学んで久保の演習書なんかで
泥臭い具体的な問題解法を身に着ければイイだろって考えは有りだろうな

いずれにしても「田崎のは難しい」という意見を時々見かけるが
その意見は読まずに先入観だけで言ってるんじゃないかと思う
実際に田崎の統計力学なり熱力学を読んでみれば非常に分かりやすいと感じる人が殆どだろう
(よほど数学が苦手というなら別かも知れないが)


(38) 72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/27(月) 23:54:29 ID:fSWZ0jDs
久保の大学演習

(38) 603 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/20(土) 20:41:21 ID:???
久保の演習やったら自分がどれくらい統計分かってないか思い知らされて折れたw

(38) 612 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/21(日) 14:21:29 ID:???
院試の前に久保大学演習全問解いたが、もう全て忘れた

(38) 856 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/01/30(日) 02:54:19 ID:/zbsXyD3
東北の院を受けたいんだけど熱統計について

久保の大学演習の九章、十章、て範囲内なのかな?

(38) 869 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/02/02(水) 00:43:19 ID:???
>>868
だれうま。

>>856
東北の過去問見れば分かると思うけど、平均点は8割くらいじゃないか。
東北と北海道、九州は問題が簡単な分平均点高そうだな。
大阪、東京、京都がちょい難しいと思う。


(39) 676 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/14(火) 01:40:22.24 ID:???
田崎の2巻はちょっと説明が足りないような気がしたな
1巻は丁寧で面白くてしっかりしてて問題が解けるようになる良書だった
統計力学は使えることが大事だから1冊目よんだらさっさと
久保の演習書で使えるようになった方がいい

(39) 677 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/14(火) 05:57:38.06 ID:???
久保の演習書ほしいな

(39) 678 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/14(火) 06:00:29.42 ID:???
久保の演習さえ持ってりゃ後は田崎も長岡も好みで選べとしか…

(39) 692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/15(水) 23:52:14.12 ID:???
久保亮五の演習 熱学・統計力学の旧版と修訂版って結構違いますか?
旧版は古本安いのがあったのでそこまで違いなければ旧版買ってしまおうかと思っているのですが

(39) 695 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/16(木) 06:15:59.71 ID:???
>>692
 多くの例題・問題を収め,詳しい解答と解説で長年定評を得てきた旧版を改版し,より読みやすい修訂版として発刊した.

 本質的には元のままの形を保つことを眼目としたが,全体を再検討し,僅かながら残っていた誤りの訂正はもとより,記述が荒削り過ぎたところ,読みやすさに対する配慮が足りなかった点などの修正を行った.
また,図も描き改めて見やすくし,数値,術語,記号などで更新する必要のあるものは改めた.


だってよ。

(39) 818 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/06/29(水) 19:39:29.84 ID:???
久保演習の例題のレベルはいかほど?
Bランクレベルの問題によく会うけど


というか例題は演習しにくい問題なのか?

(39) 865 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/08(金) 07:54:16.22 ID:xyotaBiT
ランダウ・リフシッツ力学
ランダウ・リフシッツ場の古典論
理論電磁気学
ファインマン物理学全5巻
詳解電磁気学演習
詳解力学演習
大学演習熱学・統計力学

(39) 869 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/08(金) 12:30:40.90 ID:???
>>865
量子力学の演習書は?

(39) 918 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/10(日) 01:54:57.24 ID:???
田崎を読んだだけで久保の演習書の問題のほとんどを解けるかというと無理。
田崎は見通しをよくするために無駄をかなり無くしてる。
第二法則だってトムソン流でしか書かれてない。問題文でクラウジウスの原理と
出てきた時点で調べないといけない。これくらいは調べれば済む話だけど、
こういう相性の悪さがかなり色んなところで目立つ。いちいち調べるくらいなら最初から
普通の本読んだ方がいい。だから一冊目はやめるべき。

(39) 967 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/16(土) 20:03:44.60 ID:???
久保の教科書は有名ではないよな
演習書のことか?


(40) 149 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/31(日) 06:39:52.73 ID:???
>>148
高橋康の「量子力学を学ぶための~」がミニマムだと思ってる
でも解析力学未習を想定した量子力学の入門書は山ほどある、というか入門書レベルなら
そっちの方が多いからさっさと量子力学をやった方が効率的だとも思う

(40) 151 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/31(日) 12:49:23.07 ID:???
>>149
レスありがとうございます。
高橋康の本は前々から気になっていた一冊なのでチェックしてみようと思います。
久保解析はどうも自分には合わないような気がしてましたし。

>>解析力学未習を想定した量子力学の入門書
の一冊として、小野寺嘉孝「演習で学ぶ量子力学」というのを持っているのですが
端折っている部分が多くてあまり面白みを感じません。
比較的新しい前野昌弘「よくわかる量子力学」に期待しつつ購入を検討してみます。
長くなってしまってすみません。しかし量子力学って興味の尽きない世界ですね。

(40) 154 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/31(日) 23:21:48.17 ID:???
>>151
一冊目に高橋なんて冒険の旅に出かけるのはやめれ。無難な須藤がおk


(42) 4 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 16:01:13.31 ID:???
[熱力学]
田崎晴明「熱力学」
清水明「熱力学の基礎」
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」

[統計力学]
田崎晴明「統計力学」
ランダウ・リフシッツ「統計物理学」
久保・橋爪「現代物理学の基礎5 統計物理学」
久保亮五「大学演習 熱学・統計力学」

[量子力学]
サクライ「現代の量子力学」
清水明「量子論の基礎」
ランダウ・リフシッツ「量子力学」
湯川他「現代物理学の基礎3・4 量子力学」
ディラック「量子力学」
猪木・川合「量子力学」

[場の量子論]
Peskin「An Introduction to Quantum Field Theory」
九後汰一郎「ゲージ場の量子論」
ワインバーグ「場の量子論」
高橋康「古典場から量子場への道」
大貫義郎「場の量子論」


(42) 12 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/01/25(水) 22:29:23.27 ID:???
>>4
熱力学に関しては田崎も清水も同じようにランダウを参考書に挙げているだろ

(42) 514 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/03/26(月) 02:07:36.69 ID:cmJa370F
熱力学、サイエンス社の演習本・基本書、久保りょうご、このあたり
は、大学・大学院の試験に有効だとおもう。そこをおさえつつ、
フェルミとか、ファインマン物理の熱力学・統計力学とか、勉強する
のは、いいとおもう。ぼくもそうでした。 

(42) 972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/08(金) 13:49:22.00 ID:???
岩波の統計力学(長岡)を終えたんですが
こっから久保亮五の演習を二ヶ月でやるのは無理ですか?
院試まであと三ヶ月ない…(T_T)


(43) 45 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/19(火) 21:59:25.49 ID:???
化学系なんですが
統計力学で、軽めではあるがしっかりした本を教えて下さい。
試験までそんなに時間が無いですが、単位が取れる―とかの本は読みたくないです。
大学の先生は久保を薦めましたが、とても読めそうにありません
熱力学はそれなりに授業受けました

(43) 49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/20(水) 00:06:43.69 ID:???
久保って全書のやつかな
だとしたら,たちの悪い教員だな

(43) 54 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/20(水) 20:05:33.06 ID:???
久保の演習は解説見ても何でこの計算すると解けるのかが全く分からんし
簡単な問題集は簡単すぎてよく分からんし

(43) 56 :45:2012/06/20(水) 22:45:07.86 ID:???
45です
皆さん本当にありがとうございます。
>>46
すみません…
より詳しく書いた方が皆さんのアドバイスを考えていただきやすいと思いましたが
ちょっとわがままでした
>>48
長岡って、アマゾンで酷評されてるのが気になります。
定番とも、ききますが、この点どうなのでしょうか?
>>49
演習ではなく、ブルーの表紙の法です。
大学演習は熱力学の講義の時に進められて買いましたが、全く開いてません><
>>52
これは、日本人が英語で書いた本を、別の日本人が翻訳したって事でしょうか?
はう、初心者向きを知りたくてここに来ました
今から期末まで2週間しっかり勉強します。講義は毎回聴いています。
なので、単位が取れるとかじゃなくて、内容はすくなくてもしっかりした本で勉強したいです

(43) 57 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/21(木) 00:22:02.81 ID:???
>>56
> >>49
> 演習ではなく、ブルーの表紙の法です。

ブルーの表紙のは、昔、共立全書から出ていたやつの復刊だから
内容は悲惨つうか時代遅れな駄本の共立全書のと全く同じ。
(B6サイズのをデジタル拡大コピーしてA5サイズにして復刊しただけ)

久保のそのブルーの表紙のを読むぐらいなら別の本を読んだ方がいいと思うよ。
藤田でも田崎でもずっと読みやすくて内容的にもためになる統計力学の教科書は
日本語でもいくらでもあるから。

(43) 59 :45:2012/06/21(木) 00:44:13.46 ID:???
>>57
なるほど
先生は、名著とおっしゃってました
自分はこれで勉強したとも
が、自分には難しすぎました。(生協で読んだ)
>>58
長岡はよく聞くのですが、
アマゾンでの否定的レビューは気にしなくて大丈夫ですか?

(43) 63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/21(木) 14:10:51.22 ID:???
久保さんって物性のカリスマみたいな人だから
教授は自身の見識を高く見せるためにとりあえず久保を名著って言うだけ
昔ならわかるが、いまの時代に久保はありえない
勿論演習の方じゃなくて共立のやつね
今ならランダウリフシッツだろ

所詮権威にすがるだけの哀れな古くさい教授だね

(43) 961 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/23(日) 19:19:20.42 ID:???
物理で使う線形代数の知識まとめてある本とかありますか?
それかオススメの線形代数の参考書を教えてください。

(43) 973 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/01/06(日) 05:03:06.49 ID:???
東大京大クラスと地帝クラスと駅弁クラスと私大一般クラスと・・・まぁ人それぞれですわ
東大京大クラスの理物だと、並みの数学科の奴より数学が出来て、佐武齋藤どころか
ブルバキ読んでる変態が普通にいる。こういう連中を念頭に置いても、精神衛生上悪いだけで
何の参考にもならない。

一般論で言えば、物理の特に初学で佐武齋藤なんて全く必要ない。例えば上に挙がってる
川久保を8割がたマスターすれば線形代数の基礎としては十分で、もし不足なら後でも補充が効くし、
講義演習をしっかりやっていたのなら、そのときの講義ノートや演習問題が何よりの教材。

ただ>>961の聞き方からすれば、理物在籍で線形の講義をおろそかにした(教官側か本人かは
分からないが)ため、物理やるために自習出来る参考書ないかい?ってことだろうから、
その答えとしては、川久保の他に挙げるなら、物理学者が書いた本として長谷川の線形代数が
いいかもしれない。万が一これらが難しいのなら、見栄張らずにマセマか石村オバサンの本から
始めるべきだね。


(44) 649 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
ぴちぴちの大学1年です
個人的に問題集は少ない冊数で何周も繰り返したい。解説は各教科書に譲るとして、
演習は、「詳解物理学演習」の上下と「詳解現代物理学演習」で十分かな?
大学の4年間使う予定なので慎重に決めたいです

(44) 651 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>650
解析力学はニュートン力学と別科目としてもう一冊

(44) 652 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
大学受験するわけじゃあるまいし何周も問題集解く意味あんのか?
詳解力学演習・電磁気学演習や久保『熱学・統計力学』は辞書として持ってる人多いけど

>>651
解析力学扱ってない力学の演習書を別口でやったところで
それに見合う効果あるのか?

(44) 653 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???
>>652
まとまってる演習書は高い…力学だけにしておくか…

(44) 657 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>652
力学の本に載ってる解析力学は
電磁気学で言えばマクスウェル方程式
相対性理論で言えば一般相対性理論
的に高級な本ならそれなりにちゃんと書いてあるだろうけど基本おまけ扱い

(44) 659 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:???
>>649です
結局、演習書は「詳解シリーズ(力学、電磁気、量子)」「大学演習 熱・統計(久保著)」でOKですか?
書店で確認したところ、詳解の力学は解析力学も含まれているようです。

(44) 965 :ご冗談でしょう?名無しさん:2013/09/12(木) 20:50:35.41 ID:K+ThnTaH
キッテルの熱力学及び統計物理学に係る本を読む目的を(ある程度ですが)達成することを
補助するために、「熱物理学・統計物理学演習―キッテルの理解を深めるために」(沼居 貴陽)を
読みました。普通に使えたので、悪くはなかったです、良かったです。
「演習 熱・統計力学」(久保亮五, 裳華房)と、同じ内容を説明、解答などする記載の形態、記号、
アプローチなどに、同じ部分もありますが、違いのある部分もありました。


(46) 667 :ご冗談でしょう?名無しさん:2014/08/02(土) 21:15:06.40 ID:???
熱力学興味あるなら演習問題だけど、久保さんの大学演習熱統計力学もいいだろ。
他の参考書と一緒に読み進めるといいよ。熱統計の解説はほとんどなく、ほぼ演習問題だからな。
問題数莫大だけど、興味のある問題だけ選んで解けばいいんじゃないか?
後は田崎さんの熱力学も具体的で独特で良い。


(47) 746 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/11(日) 00:54:04.32 ID:???
熱力学と相対論がないかなって
あと、猪木の量子力学ってどうなの?

(47) 747 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/11(日) 01:14:20.24 ID:H1UshQYA
>>746
書き忘れました。熱力学は裳華房から出てる久保さんの大学演習熱・統計力学があります。
相対性理論は洋書ですが General Relativity Robert Waldをもってます。

量子力学の本はそれが評判良かったみたいなので選びました


(48) 94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/23(金) 12:29:10.83 ID:???
大学院受験に役立つ演習本を探しています
教えてください(熱、量子力学あたり)

(48) 96 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/01/23(金) 18:11:28.30 ID:???
>>94

熱、統計:大学演習 久保
量子力学:量子力学Ⅰ、Ⅱ 猪木 川合


(49) 694 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/05/27(水) 15:29:08.33 ID:???
教授に久保の演習書の問題を持って行ってみろその場で解けることは殆ど無いから
院入試の問題でさえ解けるかどうかも怪しい

(49) 756 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 18:28:58.47 ID:???
現役大学生の俺がまさに今ある程度役に立ってる参考書挙げた方がよさそう

【物理数学】
裳華房 松下
【電磁気学】
introduction to electrodynamics グリフィス
電磁気学演習 似たようなのがあるが山村/北川共著の奴 サイエンス社
マクスウェル方程式 ダニエルフライシュ
【量子力学】
量子力学Ⅰ 猪木
【力学】
特になし
【統計力学】
演習熱学統計力学 久保


逆に役に立たなかったもの
田崎の本
ファインマン関連
単位が取れるシリーズ
マセマ
良くわかるシリーズ



それ以外はだいたいどれ使ってもっていうか大学にあわせた参考書を使うのが一番安全で王道のルートだと思う

(49) 759 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 18:48:42.94 ID:???
>>756
就活しなさい

(49) 762 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/01(月) 19:32:52.10 ID:???
現役大学生が物理入門中って感じしかしないね。
久保の演習なんてレポートの解答用に写してるだけなんだろうと予想。


(50) 14 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/15(月) 00:39:11.59 ID:8kAi6JHd
統計力学の参考書について質問です。
現在院試の勉強まっただ中で統計力学が思うように進みません。
というのも非常に推されている久保先生の演習書を頑張って進めているのですが、他の本とは説明が大分異なっていて読むのに一苦労という感じです。
自分が統計が苦手で敬遠してたせいなんですが、このまま信じてゴリゴリ同書を進めるべきでしょうか。
よくわからない質問ですが、スローペースのリスクを負ってでも立ち向かう価値がある本でしょうか。
よろしくお願いします。

(50) 15 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/15(月) 01:23:20.55 ID:???
>>14
あたりまえの事だけど、どんなに格調高い本であっても、本人が理解できなければ何の意味も無い
自分にあったレベルの理解できる本でやればいい

統計力学の基本的な考えは教科書じゃないと詳しく書いていないから、授業で使った教科書があるならもう一度それで勉強しなおせばいい
それに統計力学の教科書に掲載されてる大抵の問題は久保の演習書から引っ張ってきてる。
最終的には久保と似た問題を解くことになるんだろうけど、おそらくちゃんとした先生が書いた教科書は久保の膨大な問題の中から重要なところのみを抜粋している。
久保に手を付けるのはとりあえずはその後だと思う

(50) 17 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/15(月) 01:49:57.68 ID:???
知り合いかな?

>>14
そりゃ演習所だしねえ。
とりあえず過去問。できればシケプリのようなものを知り合いからゲットして範囲を絞るとか。
どこの試験を受けるのか知らんが、できる小問だけ解いて他は捨てるのもありかと。

>>16
難しすぎるだろ(笑)
院試レベルに問題が解けるようにはならないだろうし。

(50) 19 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/15(月) 02:07:02.96 ID:???
>>15
>>17
返信両方ともありがとうございます。
私は演習に移る前田崎先生の統計力学の教科書で勉強していました。
ですが、院試も近づき問題を数こなそうと思い久保先生の本に取りかかったわけです(難しい…)。
田崎先生の本は正統派教科書という色合いが強く、大変読みやすく楽しい本なのですが、問題は絞ってあり演習書で数をこなしたほうがいいのかなと思いまして今に至ります。
過去問と田崎先生の教科書の章末問題の道の方がやらしい話合格は近いでしょうか( ;∀;)
ちなみに久保先生の本は読んでいて例題一問毎に解答とにらみ合い、わかったのかわからなかったのかわからない、そんな日々です。いつか波に乗れるかなというのは甘いでしょうかね。

(50) 20 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/15(月) 02:26:23.97 ID:???
>>19
院試の時期にもよるけど、その感じだと研究に直接は統計力学が関係ないみたいなので、「やらしい話」の方をとるわー。

(50) 32 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/06/15(月) 12:13:07.32 ID:???
皆様貴重な御意見誠にありがとうございます。
自分でしっかり考えた結果、私にはスラスラと久保先生の演習書を解きこなすのは(あくまで今の!)能力的に無理だと判断したので、同じことを言っているのであれば田崎先生を信じて教科書を穴が開くまで読み、厳選された演習問題をしっかり解こうと決めました。
もちろん演習不足ですから過去問とその他演習書からかいつまんでやろうとは思います。


(54) 109 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/09(木) 03:18:55.06 ID:???
いいえ
山内・久保・江沢です

(54) 110 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/06/09(木) 03:43:34.38 ID:???
>>109
久保の統計力学(共立)は見通しも悪くスタイルも古すぎて要領を得ない
今どきあんな時代遅れの教科書を読むのは単なる時間の無駄
久保らによる裳華房の熱力学演習書も扱ってる問題の範囲が狭くて古くさく
今の時代だと他の演習書(海外の)で補う必要がある

(54) 456 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/01(木) 15:46:30.99 ID:???
>>378を書いた者なのですが、一通り読み終わったので演習本を探しています。何かオススメがあれば教えて頂けないでしょうか?

(54) 459 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/02(金) 08:49:00.85 ID:wpbaHFzZ
>>456
ああ、統計の演習書の方をお探しでしたか?
だったら…、やはり薄くて優しい、↓こんなのを、
だいたい一週間くらいで全問解くべきでしょう。

3)
https://www.amazon.co.jp/dp/4785380322

………しまった、これ新版でてたのか。俺もってねえやw
それにしても…久保 亮五は偉大だなぁ。

(54) 471 :ご冗談でしょう?名無しさん:2016/12/02(金) 13:45:42.40 ID:???
熱統計は久保亮の演習で異論がないだろう
世界で使われる理由がある


(55) 379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/06/08(木) 17:38:00.10 ID:???
統計力学、田崎と長岡で迷ってるんだけど
比較してどんな感じよ

(55) 384 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/06/08(木) 21:06:13.81 ID:???
久保の『大学演習 熱学・統計力学』はいかが?

(55) 395 :379:2017/06/09(金) 13:22:40.90 ID:???
長岡読みながら久保で演習すれば良いですかね…
田崎熱力学なら手元にあるんだけども

(55) 397 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/06/09(金) 13:55:26.30 ID:???
>>395
まずはそれでいいんじゃん。
長岡読んでもなんも整理されないってわかったら田崎に移行で。

(55) 399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/06/09(金) 14:16:44.66 ID:???
じゃ、
久保演習をしつつ、
長岡(途中)→上に列挙されてるやつのどれか
だな。


(56) 206 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/04(月) 21:04:32.85 ID:???.net
というかどのような本の話が聞きたいのでしょうか

(56) 211 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/04(月) 21:45:33.25 ID:???.net
>>206
熱力学の良い参考書を教えて
これだけ読めば、久保の演習問題がサクサク解けるというやつ

(56) 212 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/04(月) 22:03:26.26 ID:???.net
>>211
何読んでも才能ないとサクサクは難しいと思います。
なので,そんな魔法のような本があれば私も欲しいのですが,
熱力の演習ならば共立のフロー式シリーズが入門書としてよいのではないでしょうか。
あとベタなところでFermiですね。
地頭に自信があれば,理論よりの清水がいいと思います。

(56) 221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/05(火) 20:04:55.54 ID:???.net
>>212
> 地頭に自信があれば,理論よりの清水がいいと思います。

清水や田崎は熱力学を公理的な体系として見る場合の論理構成を学ぶには良い教科書だが
それらを読んでも熱力学の具体的な計算問題をどんどん解けるようにはならない
だから清水(や田崎)の教科書は>>211の「久保の演習問題がサクサク解ける」という要望には沿わない

それは喩えて言うなら偏微分方程式の理論の定評ある数学書(例えば、溝畑の『偏微分方程式論』)を読んで理解しても
物理の問題として出てくる具体的な偏微分方程式を解けるようにはならないのと同様だ

(56) 222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/05(火) 20:53:45.31 ID:???.net
>>221
ぶっちゃけ
計算ができるようになりたいだけなら田崎統計より長岡統計と言われたことがあってそれは凄く尤もだと今でも思ってる

まあ今では統計はランダウだと思ってるけどな