(9) 565 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/18 22:56 ID:???
線形応答理論の初学者にお勧めの教科書教えてください

(9) 567 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 01:10 ID:???
>>565
統計物理学 戸田・久保ら著

(9) 568 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/03/19 02:15 ID:???
非平衡統計力学の教科書って戸田・久保・橋爪がいまだにいいのかなぁ。
もうそろそろ誰かが現代的なの書いてもいい気がするんだけど、
売ってないしねえ岩波の前シリーズは。

(9) 868 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:07 ID:???
>>859
そっかぁ。
じゃ、非平衡統計力学(具体的にフォッカー・プランク方程式、ランジュバン方程式、BBGKY階層)とか
でいいテキスト知らないですか?

(9) 870 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 23:24 ID:???
>>868
「岩波講座現代物理学の基礎5 統計物理学」 久保・橋爪 著、岩波書店、★★★★
とっくに絶版なんだが、これを越える教科書がいまだにないってのが悲しい。


(10) 229 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 21:26 ID:???
岩波の現代物理学の基礎「統計物理学」 久保亮五編

これは、どうですか? 岩波の長岡を軽く読んだ程度ですが、理解できますか?
工学系なんですが、統計力学がおもしろくなって来たので、もっと勉強しようと思ってます。

(10) 230 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 21:28 ID:/mQGWodL
>>229
はじめからしっかり読めば理解できるようには書かれている。
「軽く」読んだぐらいじゃ理解はできないと思う。


(11) 221 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/06/19 21:21 ID:???
「力学」といえば、テンプレにないけど
しょうか妨の近藤淳
の奴が初心者にも読みやすいから勧めとく。
ちなみに著者は「近藤効果」で有名。

岩波 現代物理学の基礎5 統計物理学 久保・戸田
を、神保町で3900円でゲットした。これ最近復刊して狙ってますた。

(11) 630 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 22:58 ID:v7Xl/utt
>>623
長岡洋介の「統計力学」が今の日本では標準的な教科書って
ことになってます。授業がキッテルに基づいてるんなら、とりあえず
キッテルでテスト勉強したほうがいいと思うけど。
俺も原島の初等量子は別に良くないと思う。量子力学の前に「初等」を
付ける根性が好きじゃない。まあ、読んだことはないんだが。

(11) 631 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 23:06 ID:???
>630
おいおい
勝手に日本の標準にするなよ。

戸田、熱力学30構ショウカボウ 
   熱・統計力学 岩波
久保、統計力学
なんかがスタンダード


(11) 633 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 23:14 ID:???
久保さんがスタンダードはもはやありえない・・
統計でスタンダードなんて聞いたことないな。岩波シリーズでも読めば外れはないかも


(14) 279 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/06 15:56:58 ID:???
あー復刊された岩波の久保統計、やっぱ全部はけちゃったら増刷しないんだよな?
本屋に平積みになってるんだが、さてキープすべきか…

(14) 280 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/11/06 16:07:27 ID:40hrvrnI
>>276
君は素論にいって破滅するようなことにはならないだろうから、大丈夫

>>279
岩波は東京図書よりは良心的だが、買っとけ


(15) 877 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/15 21:31:53 ID:???
統計物理の2冊目でお勧めありますか?

(15) 882 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/16 04:12:24 ID:???
>>877
岩波の久保統計、絶版になる前に買っとけ

(15) 883 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/16 04:23:56 ID:???
>>882
それはいい考えだ

(15) 919 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/01/18 23:12:24 ID:???
非平衡系は岩波基礎物理の北原でも読んで、
現代物理学の基礎(戸田、久保他)第5巻で固めるのがベスト。

もっと進んだ話は産業図書の藤坂、朝倉の川崎あたりに書いてある。


(16) 296 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/24 23:26:08 ID:???
岩波講座  現代物理学の基礎  (第2版)

■構成 全11巻
湯川 秀樹 監修
大沢 文夫,片山 泰久,久保 亮五,
高木 修二,寺本 英,戸田 盛和,
豊田 利幸,中嶋 貞雄,早川 幸男,
林 忠四郎,松原 武生,丸森 寿夫 編集委員

第1巻 古典物理学 I
第2巻 古典物理学 II
第3巻 量子力学 I
第4巻 量子力学 II
第5巻 統計物理学
第6巻 物性 I
第7巻 物性 II
第8巻 生命の物理
第9巻 原子核論
第10巻 素粒子論
第11巻 宇宙物理学

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/5/010081+.html


(20) 942 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/14(月) 14:36:48 ID:???
誘電関数について書いてる本教えれ

初等電磁気学では誘電率は定数だったなのに,
何で物性では誘電関数になっているんだ?

(20) 952 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/15(火) 09:12:48 ID:???
>> 942
戸田・久保 統計物理学 岩波


(20) 988 :942:2005/11/18(金) 15:27:04 ID:???
>>952
サンクスです。
図書館で借りて見ます。


(22) 332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 10:02:10 ID:ORDt7ngV
戸田・久保の統計物理(岩波)は、今ではあまり読まれてないんかね。
スズマスさんの教科書だったら、線形応答理論の箇所が非常に参考になった。

(22) 333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 10:18:12 ID:nqpcwWNO
>>332
まるほどぉ。線型応答は久保さんの解説はどうなの?

(22) 334 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 10:57:17 ID:ORDt7ngV
>>333
先に書いた岩波の統計物理で線形応答を担当していたのは、たしか、橋爪さん。
久保さん御自身が線形応答を解説したものは何かありましたっけ?
(私の不勉強かも分かりませんが)

今現在、相転移関連の良い教科書を探しとります(サーヴェイも含めて)。




(22) 335 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 11:19:32 ID:nqpcwWNO
>>334
久保さん傘下の研究者でしたっけ?
線型応答だと、久保さん自身の論文とか、講究録とかはやっぱり、難しい
説明になるのでしょうか?

(22) 862 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/05/09(火) 23:23:05 ID:???
辻内順平「光学概論」朝倉書店
石黒浩三「光学」共立出版
山田幸五郎「光學の知識」岩波書店、東京電機大出版
山田幸五郎 「幾何光學」共立社 輓近物理學叢書
久保田広「波動光学」岩波書店


(24) 581 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/08(水) 13:34:31 ID:+LhOhqTW
横からスマソ
岩波の『統計物理』(戸田、久保、橋爪)以上に、線形応答理論や
グリーン関数が詳述されてるものは、(洋書も含めて)何かありますでしょうか?

(24) 583 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/11/08(水) 17:42:07 ID:???
>>581
green関数なら「物理とグリーン関数」今村勤でしょ

(24) 585 :マンコ:2006/11/08(水) 21:41:43 ID:iwIeRmOQ
>>581
「統計力学」岩波 鈴木増雄著
はガチ


(25) 770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/05(月) 11:28:49 ID:y1Lf0+W7
戸田・久保・橋爪の『統計物理』(岩波)は今でも使用頻度が高いんですかね。
ちょくちょくレファレンスされてはいるのですが、章構成が珍しいと言うか
院生向けなんですかね。

(25) 771 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/03/05(月) 11:47:14 ID:JEmI5+OI
>>770 初学者向けではないと思う。4年から大学院1年向きか。

構成は前半が平衡、後半が非平衡であり、それを4人で書いている。
ちょっとまとまりはないけどそんなに変な構成ではない。久保さんが書いた
ところと久保さんの論文を解説した橋爪さんの8章はまとまっている。
逆に4,9、10章は説明が足りていない。


(26) 517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 11:47:25 ID:???
>>510
マジ?概論がわかればいいやと思って簡単そうで薄いの選んだつもりだったけど、サッパリですた

>>511
既にダウンロード済みだったけど、忘れてた。トン!

>>514
図書館で探してみるわ

>>512
グライナーの中で一番評判があるみたいだねー。トン!


(26) 518 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 11:53:45 ID:???
>>517
グライナーは熱力のところはそんなに難しくはないんだが
統計で難しさが跳ね上がるよ。
それこそランダウと大して変わらないと思うが。
初学者向けなら岩波の長岡さんの本か共立の久保さんの本かなあ。

(26) 601 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/21(月) 20:39:30 ID:klJnma9J
戸田・久保の統計物理学が復刊だってね。
買う人いる?

(26) 610 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/22(火) 11:44:45 ID:???
>>601
保存用と勉強用に二冊持ってる。


(28) 701 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/27(木) 09:15:56 ID:???
解析力学はとにかく手をうごがかしながらやらないと。
岩波 小出 と  
消火某 久保、原島
を並行してすすめて、やっとわかった気になった。 


(31) 198 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/05(火) 23:13:16 ID:???
>田崎さんの物理センスに疑問ってどんだけ統計力学の能力あるんだよ。
完全に釣りの文言ですな。まあ疑問抱くのは普通のレベルで十分だろう。
田崎さんや清水さんの熱心さは認めるけどいかんせんセンスが悪いのは
否定出来ない、普通レベルから見ても。<-釣ってるつもりない、ここでは
物理センスが普通レベル、って意味です念のため。

(31) 202 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/06(水) 00:41:48 ID:???
>198
清水,田崎の熱力学のセンスが悪いっていうのは,興味あるな

統計や熱力学の本でセンスのよい本ってありますか
ランダウの統計物理とか,久保・戸田の統計物理学はどう思いますか
清水の量子力学はどうですか

(31) 203 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/08/06(水) 01:36:15 ID:???
センスが悪いってどういう意味なんだろう。

>>196
統計一回やった後に復習に読むといい。
一冊目には佐々とか田崎の、よりスタンダードなほうを薦める。

>>202
邦書なら久保よりは田崎のほうがいいと思うけどなあ。
戸田は読んでないから知らない。
ランダウは、やっぱりよくまとまってるとは思うけど、
熱と統計分けてないのは個人的には好きじゃない。

清水の量子は、「その本質のやさしい理解のために」ってサブタイトルが見事に当てはまる。
ただし、網羅的どころか読んでも水素原子も解けないから、これ1冊で終わるのは無理。


(38) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 02:24:30 ID:N8wezasr
物理学徒ならこれぐらいは買っておけって本を、定価で20万円分くらい紹介してください。

(38) 81 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/09/30(木) 10:12:50 ID:???
>>79
高木:解析概論(←ソフトカバー化)
スミルノフ:高等数学教程
現代物理学の基礎[第2版] (絶版)
現代の物理学 (絶版)
ランダウ:力学,場の古典論,統計物理学上下,力学・場の理論,量子力学
キャレン:熱力学および統計物理入門上下(←ソフトカバー化)
久保:統計力学,ゴム弾性
阿部:熱統計力学,統計力学
田崎:熱力学,統計力学I, II
砂川:理論電磁気学
ジャクソン:電磁気学上下
原島:初等量子力学
清水:量子論の基礎
小出:量子力学I, II
猪木川合:量子力学I, II
シッフ:量子力学上下 (←箱なし化)
朝永:量子力学I, II+角運動量とスピン
ディラック:量子力學
ノイマン:量子力学の数学的基礎
JJサクライ:現代の量子力学上下 (←ソフトカバー化),上級量子力学1,2
ファインマン:量子力学と経路積分,統計力学,ファインマン物理学
高橋:物性研究者のための場の量子論I, II
キッテル:固体物理学入門上下,固体の量子論,熱物理学
ザイマン:固体物性論の基礎 (絶版),現代量子論の基礎
アシュクロフト:固体物理の基礎上・I,上・II,下・I,下・II (←ソフトカバー化)
グロッソ:固体物理学上中下
アルトランド:凝縮系物理における場の理論上中下
Mahan:Many-Particle physics

なるべく絶版回避+物性寄り.バランスが激しく悪いが行が限界なのでここまで.もしくはランダウシリーズコンプリートに20万かける.

(38) 89 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/10/01(金) 01:57:04 ID:???
>>81
長くなりすぎて中断したんだろうけど、
そのラインナップならAGDとFetter,Waleckaの多体の教科書とか
分数量子ホール効果、超伝導、磁性、相転移、繰り込みとか個々のトピックの本も欲しい


(39) 960 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/16(土) 18:33:21.18 ID:XWbZh8dD
学部レベルの物理って有名どころの参考書でいうとどのあたりまでですか?


力学→ランダウ力学
電磁気学→理論電磁気学
統計力学→久保
熱力学→フェルミ
流体力学→物理テキストシリーズ・今井
相対論→岩波基礎物理・佐藤
物理数学→クライツグ
量子力学→量子力学ⅠⅡ・猪木河合



こんなかんじでしょうか?

(39) 983 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/17(日) 01:41:20.61 ID:???
>>960

相対論はシュッツを薦める。個人的には、図書館でパラパラ品定めした程度の感想ではあるけど、佐藤とかはなんか悪い意味で簡単に書かれてて、逆に解らん。


(40) 256 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/08/09(火) 03:26:00.31 ID:???
何だかレベル低くて萎えるな。
化学でこそ半古典論の絡みで解析力学が重要なんだが。
統計力学だったら変なオナニ本よりも動的(確率)過程を含むのが良い。
岩波の久保戸田橋爪が良いが入手難なら今田、北原あたりかな。


(42) 94 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/02/06(月) 17:26:08.54 ID:BK5LtrHt
ランダウ・リフシッツ「統計物理学」
久保・橋爪「現代物理学の基礎5 統計物理学」

これどっちか買おうと思うんだがどっちを買うべきか・・・


(49) 222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/22(水) 15:56:50.19 ID:???
>>220
お勧めは?

(49) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/22(水) 22:26:57.61 ID:???
>>222
俺も教えてほしい。
田崎は2巻編成で入門用として気軽に読めないよね。
入門用なら↓がいいかな?

統計力学 長岡洋介 岩波基礎物理シリーズ
統計力学 久保亮五 共立出版
熱力学・統計力学 原島鮮 培風館

(49) 230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/22(水) 23:56:46.04 ID:???
>>223
長岡洋介は、わかった気になるけど問題解く力は付かなかった。
ので、結局市村読んだわ。

(49) 235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/23(木) 01:12:13.07 ID:???
>>223
原島のを熱力学の教科書として使ったけど、統計力学に割いているページが少ない。

久保は気になる。
それ以外は下の方がましだと思う。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4274066711

他に気になるのは
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4621061682/
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4061395920/
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4785322357/
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4785320958/
教えて、エロい人!