(8) 778 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 12:01 ID:YoLiNGLH
岩波基礎物理の長岡さんの統計をやる前に熱力学の本よんだほうがいいのでしょうか?

(8) 780 :ご冗談でしょう?名無しさん:03/12/13 16:14 ID:/7sAkB+M
>>778
暇なら読めばいいでしょう。
長岡さんのは、熱力学をやってなくても分かるように、普通は熱力学の
教科書に書いてるようなことも書いてるから、読まなくても大丈夫。

(8) 872 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/02 14:38 ID:6JzZ7iJr
大学演習 熱学・統計力学は参考書としてはどうなんでしょうか。
いきなりこれからはじめるときついですか?

(8) 873 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/01/03 23:45 ID:???
>>872
ベストだと思う。
漏れは長岡洋介の統計力学(基礎物理シリーズ・岩波)と大学演習熱学・統計力学の
2冊でサクサク勉強できた。


(8) 875 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/01/05 18:44 ID:kNM8hXMB
>>873
久保の演習はいいんだが、共立の(最近新装版出たやつ)はあんま判りやすくないよね。
長岡さんのが出る前のスタンダードって何だったんだろう?キッテル熱物理学?


(9) 142 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/02/13 01:36 ID:???
田崎先生の熱力学の本を読んでる初学者です。本には、
第7章まで読めば一通りの事が身に付くと書いてあるのですが、
初学者は第7章までで良いのでしょうか?
8~10章の価値が良く分からないのですが・・・。

(9) 143 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/02/13 02:38 ID:P5h0X305
>>139
印紙対策用量子演習本の中では共立は最も易しく、分量も少ないぞ(印紙の範囲だけなら)。
サイエンスのほうが難しく、しょうかぼうのはさらに難しい。

>>142
物性、というか統計物理学とのつながりだと思えばいいよ。
熱力だけの知識でいいって人は読まなくてもいいんじゃない?

(9) 144 :142:04/02/13 02:43 ID:???
>>143
なるほど・・・。では、物性志望なので読んでから、
長岡先生の統計の本へ移りたいと思います。
ありがとうです。

(9) 818 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 05:02 ID:???
以下の分野の独学に適した中級レベルの参考書・演習書キボ

統計力学
量子力学
連続体力学
計算物理学
物性物理学
相対論
光学
結晶物理学

ちなみに学部2年です

(9) 819 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 06:16 ID:???
>>818
統計力学 市村、長岡
量子力学 猪木、サクライ、小出
連続体力学 岩波基礎物理シリーズのやつ
計算物理学 夏目
相対論 風間、佐藤、シュッツ、場古典

(9) 821 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 06:28 ID:???
>>819
サンクス

(9) 829 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 16:51 ID:uF2IIPUj
>>828
じゃあ、その一通りやったのを公開してみましょう。
それを見て誰か優しい人が教えてくれるかも…w

(9) 830 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 16:52 ID:???
>>827
物理学科なら特殊相対論はやらなきゃいけないでしょ。
やんなくても卒業はできるかもしれんけど。

(9) 831 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 18:03 ID:???
>>829
力学 小出さん 
電磁気 砂川さん(理論電磁気じゃないほう) 
数学は分野によっていろんなのを少しずつ キーポイントとか 数学入門こーす 物理の数学(岩波)基礎物理
波 長岡さん
熱 小出さん

量子は担当の教授が書いた本なので、一般的な本の情報キボ
ついでに統計もキボン

ほとんどの分野はテキスト指定がなかったりする 地方の三流私立大

>>830
相対論は今年講義がありますが、先に量子があるので
まずは量子からはじめようかと。。。

普通は相対論からやるんでしょうが 地方の三流私立大 なもんで

(9) 833 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 19:10 ID:???
>>831
解析力学はまだやってないの?

(9) 834 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/04/08 19:20 ID:qx4rLLic
力学は入門コースか原島さんのがいいと思うけどな~
熱力学は、最初に大野さんかグライナーの熱の部分だけ読んでから田崎さんを。
量子はいろいろ意見が分かれるところなんだけど、初読だったら原島さんあたりがいいかな~
個人的に猪木・川合が嫌いなもんで、それを避けるとなると、原島さんか小出さんと
清水さんのを併読しつつ、必要な部分だけ猪木・川合を参照するとか。
あとはサクライ読むなり、バレンタインやShankarを読めばいいのでは?
統計は長岡さんのがやはり良い。余裕のある人は川村さんのを薦める。
数学は微積は言うまでもないけど、線型代数と複素関数をしっかり身につけること。

(9) 836 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/08 19:55 ID:???
>>833
解析は物理入門コース これまた小出さんです
うちのガッコは小出さんばかり

>>834
詳しい紹介アンガト。参考にしまっす。
つまり力学と熱力はやり直しということか・・・原島さん好きみたいですな

(9) 855 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 15:07 ID:???
>>834
長岡さんの統計いいよね。
3章あたりまでは「はぁ、そうですか。」って感じなんだけど、
4章になって、「ああ!そういうことか!!」って展開になる。


(9) 856 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/04/09 15:32 ID:cd/yhJDg
>>855
基礎シリーズの中では秀作だと思う。
長岡さんの書いたのは大体判りやすくて好きなんだけど。
3章までは統計力学の一般論で、4章、5章で実例をあげて計算している。
6章でグランドカノニカル分布、化学ポテンシャルを説明、
7章でフェルミ統計、ボース統計。ここまでで院試の範囲はほぼカバーしている。
8章は相関関数、臨界指数、繰り込み群の考え方、など、ややアドバンストな内容を
さらっと書いているので理解できなくても良い。
非常によくまとまっているテキストだと思う。

(9) 857 :818:04/04/09 16:33 ID:???
>>819
サクライって日本語のやつでいいんですよね?
現代の量子力学 物理学叢書
これ??ですか


(9) 858 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/09 16:48 ID:???
>>856
んでもって、長岡さんと同じシリーズにある、
「非平衡系の統計力学」はどうですか?

(9) 859 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/04/09 16:57 ID:cd/yhJDg
>>858
う~ん、扱ってる題材が古典系ばかりで、バランスもあまり良くないと思うけどな・・・

(9) 873 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/10 02:58 ID:???
長岡さんの統計、4章途中で挫折してたのだけどそれはもったいないのか。
また読もう。


(10) 31 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/15 22:04 ID:???
以前アドバイスをいただいたものですが、
いろいろなアドバイスを参考にした結果以下のように決めました。

計算物理→夏目
物性物理と結晶物理 キッテル(理解できるか不安)
統計物理 長岡、
連続体 巽
電磁気 砂川(テキストシリーズ→理論電磁気学) 、場の古典論 ランダウ
相対論 場の古典論と内山、風間、シュッツの順に
量子力学 とりあえず猪木→サクライ??

このように決まりました。状況によって浮気しながら頑張りまっす。
情報ありがとうございまっす。

(10) 34 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/16 11:52 ID:???
>>31
>場古典
よむだけならまだしも、式を一つ一つ全て導出しながら進むのはなかなか難しい。

ランダウ=リフシッツ「力学」をいちいち全部の式を導出しながら進んだのが、
今となっては懐かしい。

(10) 229 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 21:26 ID:???
岩波の現代物理学の基礎「統計物理学」 久保亮五編

これは、どうですか? 岩波の長岡を軽く読んだ程度ですが、理解できますか?
工学系なんですが、統計力学がおもしろくなって来たので、もっと勉強しようと思ってます。

(10) 230 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/04/27 21:28 ID:/mQGWodL
>>229
はじめからしっかり読めば理解できるようには書かれている。
「軽く」読んだぐらいじゃ理解はできないと思う。

(10) 597 :要領悪い大学生:04/05/26 08:48 ID:???
僕の本棚

数学:
微積分 岩波理工系の基礎数学1
線形代数 キーポイント線型代数 岩波理工系の基礎数学2
ベクトル解析 しょうかぼー 矢野
物理数学 物理の数学 物理のための数学 SCG物理数学ノート(雑誌風)
微分方程式 すぐわかる微分方程式、しょうかぼー 矢野 微分方程式

物理:
力学 岩波入門の1by戸田
解析力学 量子力学を学ぶための解析力学 講談社
電磁気学 岩波電磁気学の考え方by砂川 岩波入門シリーズby長岡
相対論 岩波相対性理論の考え方by砂川
量子力学 岩波量子力学のききどころ
熱統計 ・・・あんまり興味ないよー、、、岩波熱統計力学のききどころ
全般   物理学 小出昭一郎 しょうかぼー

演習書:
サイエンスの新しいほうの 力学、電磁気学、
 古いほう 量子力学
例解 物理数学演習

現在学部2年
吟味おねがいします


(10) 599 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/26 11:46 ID:r7+kod0L
>>597
お㍗ル

(10) 605 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 00:33 ID:???
>>597
ウホッ、俺と似てる

(10) 609 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/05/27 05:55 ID:KdB3cfLA
>>597
力学と電磁気と量子力学だけでもなんとかならんか?
せめて原島とか理論電磁気学とか。



(11) 623 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 22:24 ID:???
統計力学のお勧め教科書って何がありますか?
学校ではキッテルの教科書使ってるんですがまだ購入してなく
周りではあんまわかりやすくないって評判なんで・・・
まークラスの奴は原島の初等量子もよくねーって騒いでるやつらなんですが・・・
難易度はそんなムズイのでなくていーです

(11) 630 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 22:58 ID:v7Xl/utt
>>623
長岡洋介の「統計力学」が今の日本では標準的な教科書って
ことになってます。授業がキッテルに基づいてるんなら、とりあえず
キッテルでテスト勉強したほうがいいと思うけど。
俺も原島の初等量子は別に良くないと思う。量子力学の前に「初等」を
付ける根性が好きじゃない。まあ、読んだことはないんだが。

(11) 631 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 23:06 ID:???
>630
おいおい
勝手に日本の標準にするなよ。

戸田、熱力学30構ショウカボウ 
   熱・統計力学 岩波
久保、統計力学
なんかがスタンダード


(11) 634 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/07 23:26 ID:95vZQAUC
長岡統計はもう標準って言ってもいいんでは?
少なくとも久保よりは標準的。


(11) 641 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/08 03:20 ID:2wYLgTCq
大学でアトキンス物理化学(上)を使ってますが、講義を聴いてもアトキンス を読んでも全然わかりません

(11) 644 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :04/07/08 04:39 ID:F0Og8IDX
>>641
アトキンス最悪。マッカーリが良いと思う。

統計力学の入門書で適切なのってあまりないねぇ。
長岡さんと川村さんので十分なのかな。

(11) 645 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/08 05:02 ID:klFMeY8L
>644
川村光氏のは、スピン系とか、臨界現象に興味のある人には
いいかも知れんけど。


(12) 264 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/30 02:54 ID:kcoJUdOl
院試で出るので、一般物理の基礎を学びたいのですが、
分野ごとに分かれている物ではなく、
ひとつにまとめられている物でお勧めの本教えてください。
機械工学なんで学部では力学と電磁気しかやらなかったので、
他の分野の基本を補完する目的でやります。
基本しか出ないので、基本的なことがしっかり理解でき、
読んでいて面白い物が欲しいのですが。
レベルの低い話ですまんね。。。

(12) 266 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/30 04:15 ID:???
>>264
力学と電磁気:ききどころか岩波入門コース
量子:日置さんの薄い本
統計:長岡

(12) 267 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/07/30 04:35 ID:kcoJUdOl
>>265
分かりやすいのはないですかねえ?
>>266
できれば1冊にまとめられたの欲しいんだけど。
もしかして1冊でやろうとすること自体×?

(12) 739 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/09/04 00:34 ID:???
>>734
別に質問としては悪くないんじゃないの?
・運動能力を表す保存量の一つ
・時間方向の運動量
・時間方向の変換生成子の固有値


俺個人の記憶だと・・・
量子:ききどころを最初の10pで理解不能に陥り投げる→グライナー→猪木
統計:ききどころを最初の10pで理解不能に陥り投げる→長岡
やっぱり物理やる人の感覚っておかしいのかもな。


(15) 236 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/15 01:09:04 ID:???
院試の定番
力学:ランダウ
電磁気:電磁気学演習(砂川)、理論電磁気学
量子:猪木、サクライ
熱統計:長岡、久保
物性:キッテル
数学:大学院への数学

(15) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/30 19:34:35 ID:???
初学者向けの統計力学の本のお勧めを教えてください。
できるだけ計算が省略されていない本が良いです。

(15) 557 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/12/31 07:18:37 ID:???
さて、参考書といえばエロ本だが、物理をやるのにもエロのパワーは重要かと。
そういった参考書もたまには息抜きとして紹介してくれ。

(15) 560 :Beer4LL:04/12/31 09:15:21 ID:O6mQephn
>>557
そうだな、何事をやるにも好奇心を持つことは重要だな。
長岡さんの統計力学だけでなく、川村光さんの教科書も読むといい。
やや難しいから行き詰ることもあるだろうな。
そうしたら川村ひかるの写真集でイき、ヌけばよいのではないか。

(15) 569 :549:04/12/31 11:24:03 ID:???
>>550>>553>>560
紹介有り難うございます!


(16) 295 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/02/24 23:21:40 ID:???
現代物理学叢書

非線形波動 (和達 三樹)
一般相対性理論 (佐藤 文隆,小玉 英雄)
量子光学 (花村 榮一)
くりこみ群の方法 (江沢 洋,渡辺 敬二,鈴木 増雄,田崎 晴明)
経路積分の方法 (大貫 義郎,鈴木 増雄,柏 太郎)
高分子物理・相転移ダイナミクス (土井 正男,小貫 明)
素粒子物理 (戸塚 洋二)
局在・量子ホール効果・密度波 (長岡 洋介,安藤 恒也,高山 一)
散逸構造とカオス (森 肇,蔵本 由紀)
電子相関 (山田 耕作)
統計力学 (鈴木 増雄)
電磁力学 (牟田 泰三)
量子力学 (河原林 研)
ゲージ場の理論 (藤川 和男)
固体-構造と物性 (金森 順次郎,米沢 富美子,川村 清,寺倉 清之)
宇宙物理 (佐藤 文隆)
超伝導・超流動 (恒藤 敏彦)
量子場の数理 (荒木 不二洋)
原子核の理論 (市村 宗武,坂田 文彦,松柳 研一)
場の量子論 (大貫 義郎)
力学 (大貫 義郎,吉田 春夫)

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/9/006741+.html

(16) 607 :ご冗談でしょう?名無しさん:05/03/20 21:41:39 ID:mBGauQYD
岩波の長岡洋介の統計力学ですが、相転移の章はお勧めですか?
それか、他に相転移をくわしく扱っている統計力学の教科書のお勧めはありますか?
教えてあげてもいいよって方のレス待ってます

(16) 655 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/03/24(木) 17:58:07 ID:???
・「統計力学 (基礎物理シリーズ7 )」、長岡洋介 著、岩波書店
やらないでグライナーいきなりやるのって
無理がありますかね?簡単な熱統計の本はやりますた


(17) 346 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/04/26(火) 20:58:36 ID:???
〔方法1〕 数値計算の基礎 (森 正武,室田 一雄,杉原 正顕)
〔方法2〕 線形計算 (森 正武,杉原 正顕,室田 一雄)
〔方法3〕 微分方程式の数値解法 I (三井 斌友)
〔方法3〕 微分方程式の数値解法 II (田端 正久)
〔方法4〕 Fourier‐Laplace解析 (木村 英紀)
〔方法5〕 漸近解析 (江沢 洋)
〔方法6〕 逆問題 (田中 博,岡部 政之,鈴木 貴)
〔方法7〕 最適化法 (藤田 宏,今野 浩,田辺 國士)
〔方法8〕 離散最適化法とアルゴリズム (茨木 俊秀)
〔方法9〕 計算代数と計算幾何 (佐々木 建昭,今井 浩,浅野 孝夫,杉原 厚吉)
〔方法10〕 確率的方法とシミュレーション (伏見 正則)
〔方法11〕 統計的方法 (竹内 啓)
〔対象1〕 古典物理の数理 (今井 功)
〔対象2〕 量子物理の数理 (黒田 成俊)
〔対象3〕 統計物理の数理 (荒木 不二洋)
〔対象4〕 ソリトンの数理 (三輪 哲二,神保 道夫,伊達 悦朗)
〔対象5〕 非線形力学 (岡本 久,藤井 宏)
〔対象6〕 計算理学の方法 (能勢 修一,寺倉 清之,松野 太郎,佐藤 信夫)
〔対象7〕 フラクタルの数理 (山口 昌哉,畑 政義,木上 淳)
〔対象8〕 生命・生物科学の数理 (甘利 俊一,重定 南奈子,石井 一成,太皷地 武,弓場 美裕)
〔対象9〕 社会科学における数理的方法 (竹内 啓)
〔対象10〕 システムと制御の数理 (有本 卓)
〔対象11〕 情報と符号化の数理 (韓  太 舜,小林 欣吾)
〔対象12〕 情報幾何の方法 (甘利 俊一,長岡 浩司)
〔総索引〕 ([編集]甘利 俊一,伊理 正夫,江沢 洋,小松 彦三郎,藤田 宏,森

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/6/010511+.html

(17) 824 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/05/18(水) 00:42:05 ID:???
長岡統計力学
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000079271/qid=1116344418/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-0885100-2332326

頭のかわいそうな人なんでしょうか


(18) 125 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/06/03(金) 02:20:46 ID:???
長岡の統計で「分かりやすい」以外の利点を教えてください。

(18) 775 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 13:35:26 ID:tZeTyv8j
非平衡系の統計物理学を勉強したいんですけど、入門用に適切なの無いですかね。
「現代物理学の基礎 5 統計物理学」のブラウン運動辺りで挫折、
ランダウの統計は上巻のみ読みました。

(18) 776 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/02(土) 14:32:40 ID:poM/esgb
>>775

非平衡系の統計力学 岩波基礎物理シリーズ (8)
北原 和夫

非平衡統計力学 裳華房テキストシリーズ―物理学
香取 真理  裳華房

反応・拡散・対流の現象論 非平衡系の科学
北原 和夫, 吉川 研一 講談社

非平衡系の科学〈3〉反応・拡散系のダイナミクス KS物理専門書
三池 秀敏,講談社

わかりやすい非平衡熱力学
K.S. Forland ,オーム社

は読みました?


(18) 779 :775:2005/07/02(土) 14:47:44 ID:???
>>776
ありがとうございます、早速チェックしてみます。

(18) 795 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 16:04:27 ID:TJjWOho0
非平衡系の統計力学 岩波基礎物理シリーズ (8)
北原 和夫

非平衡統計力学 裳華房テキストシリーズ―物理学
香取 真理  裳華房

反応・拡散・対流の現象論 非平衡系の科学
北原 和夫, 吉川 研一 講談社

非平衡系の科学〈3〉反応・拡散系のダイナミクス KS物理専門書
三池 秀敏,講談社

わかりやすい非平衡熱力学
K.S. Forland ,オーム社

この辺りを読むと良いと思います。後は、論文に当たるとか
オンサガ-の仕事や論文なんか、またその周辺の仕事にも目
を向けても良いかもしれません。

(18) 799 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/03(日) 16:32:08 ID:???
>>795
というか「非平衡統計力学」じゃないのが混じってるのは釣りなのか?


(19) 135 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/21(木) 23:47:11 ID:???
ランダウの統計力学を買おうか買うまいか迷ってるんですが
長岡と共立の久保読んだ後は久保演習やっておけば院試くらいまでは大丈夫ですかね?
ランダウの場の古典論がかなり良かったんでかなり惹かれてますが、出費と読むのにかかる時間が痛い・・・

(19) 138 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/22(金) 00:06:36 ID:???
>>135
久保の演習をやるなら、教科書は長岡だけで十分では。
どこを受けるかしらないけど、長岡の演習問題もしっかりやれば
因子はあとは過去門やれば、長丘だけで対応取れるのと違いますか。

(19) 290 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 22:59:27 ID:???
>>289
統計力学はどうするの?

(19) 291 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/27(水) 23:02:40 ID:???
ファインマンのⅡって読まなくて良い?

(19) 303 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/07/28(木) 01:40:47 ID:licfEHsP
>>290
>>291
ファインマン物理学Ⅱは読まなくていいです。
熱力学や統計力学は、 

【大学1回生、大学2回生前期→】
熱・統計力学のききどころ 物理講義のききどころ 和田純夫 (+統計力学 久保亮五 共立 ←この時点で読めるといい)
+大学演習 熱学・統計力学 久保亮五 裳華房 例題、【A】問題+各章にあるまとめの処 だけ
+講義ノート

で和田純夫さんの本を一通りやったら、久保さんの本の各章にある各種話題の説明を理解し
、例題、演習【A】問題だけやり続けながら、

【大学2回生後期】
統計力学 長岡洋介  岩波書店 +大学演習 熱学・統計力学 久保亮五 裳華房

長岡さんの本が一通り終わってきたら、久保さんの例題、【A】問題をやりつづけ、
基本事項、基本問題をきちんと頭に入れながら、同時に、自分の不得手なところ、理解が浅いところ、
いまいち分からないところ、つかめない所を、サイエンス社のもの や 沼居さんの本 で演習する。もちろん、長岡さんの本にある演習問題は一通りやる。
そうやって演習を続ける

演習 熱力学・統計力学 広池和夫, 田中実 サイエンス社 OR 熱・統計力学演習 瀬川 洋, 大槻義彦 サイエンス社
+熱物理学・統計物理学演習―キッテルの理解を深めるために 沼居貴陽 丸善

【各話題についての説明・展開・整理の仕方・把握の仕方・・・など別に
 以下の本を話題事に読んみる】
熱力学・統計力学 改訂版  原島鮮 培風館
熱統計力学 阿部龍蔵 裳華房
統計力学 バークレー物理学コース5 丸善
熱物理学 キッテル 丸善


(20) 136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/13(火) 12:15:03 ID:???
今現在大学4年のものです。来年から高エネルギー物理学
の分野に進むことになりました。現在は工学部に所属しており
素粒子はブルーバックスレベルでしか勉強したことはありません。
そこでしっかりと勉強をしたいのですが。どのような本をどの順番で
読んでいけば良いでしょうか?

今現在の自分のレベルは旧帝の大学院の実験系にぎりぎり受かったというレベル
です。

(20) 172 :136:2005/09/19(月) 11:57:11 ID:???
みなさん御返事ありがとうございます。
現状をもう少し詳しく書きます。
今までの物理の勉強は
力学解析力学は一通り
電磁気学は砂川のテキストコースを演習含めて一通り。

統計力学は長岡の統計力学と久保の演習(簡単な奴だけ)
量子力学は原島全部と、猪木上巻(7章除く)下巻摂動のみ

数学は
微分方程式は簡単なのは解け、本をみれば大体ほかもわかります。
複素関数論は一通りやりましたがかなり忘れています。

フーリエはある程度わかります。
線形代数は基本的なものなら(対角化とか固有地求めるなどそのあたり)までなら
計算できます。

この状態からどのように勉強すればよいかお願いします。



(20) 197 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/19(月) 22:39:54 ID:???
>>193
限られた時間(あと半年)で今までと異なった分野に適応しないといけない>>172は
>どれから入ってもいい。必要に応じて移って行けばいいので。 
などと悠長なこと言ってられんだろ・・・

>>172
まず、今持ってる量子力学の本でいいから、じっくり復習しる。
あと、(特殊)相対論は必須。自分はシュッツの上巻で勉強したけど、他にもいい本があるかもしれない。
場の量子論は>>171の言うように、必ずしも優先順位は高くないかも。
というか、学部レベルで場の量子論をマスターしてるヤツなんて理論でもない限りめったにいないだろ。
クォークとレプトン(ハルツェン/マーチン)は読んでおいていいかも。
あと、まとめサイトをみると「素粒子標準模型と実験的基礎」、長島順清、朝倉書店というのがあるようだ。

(20) 254 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 00:04:31 ID:Pkw9C6pK
長岡の統計が良くわからんのだが・・・
総じて何を言いたいのか良くわからん
みんなスッパリわかった?

(20) 255 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/09/22(木) 00:13:42 ID:Qari2HiO
>>254
そんなに苦労しなかった。
大学1回生の時に、場の古典論を読んだ時よりは。

(20) 843 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/03(木) 10:44:18 ID:???
統計力学は長岡、ランダウ、久保演習。これ。


(21) 75 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/29(火) 20:21:26 ID:RjcvSvey
それより皆さん、長岡本以外の一般的な統計力学の本って
何があるのか教えてくださいな。どれも少しずつ違う・・・

(21) 77 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/29(火) 22:06:35 ID:???
>>75
ランダウ統計物理、久保大学演習

(21) 79 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/11/29(火) 23:33:01 ID:gxr74ych
>>75
Kittel

(21) 258 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/23(金) 11:53:12 ID:l6E7unbq
今、大学で量子統計力学をやっているのですが、お勧めの本はありませんか?
内容は、密度演算子とか線形応答理論とかです。

3回生で、長岡さんの統計力学は一通り読みました。

本屋で探したんですが、いまいちいい本が見つからなかったので
知っている方がいたら、教えてくれるとありがたいです。
よろしくお願いします。m(__)m



(21) 266 :ご冗談でしょう?名無しさん:2005/12/23(金) 23:20:49 ID:???
>>258
密度演算子だったら伏見康治の量子統計力学じゃない?
まぁ古いのにこだわる必要もないけど。

(21) 391 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/01/13(金) 21:24:48 ID:MQTUOaiE
現在大学3年で来年から高エネルギーの分野に進みます。
そこで素粒子の本を探しているんですがテキストシリーズは簡単だけれでも
はしょりすぎてて結局よくわからない、長島の素粒子物理学の基礎は難しすぎる
と何から手をつけていいかわかりません。

現在の自分の知識は
量子力学は原島量子、猪木川合上巻6章までとJJサクライ上巻二章まで
電磁気学は砂川テキストシリーズ一通り。
力学は全部。
統計力学は長岡の本一通り、
と本当に基礎しかやってないです。
どのような順番で勉強していけばいいのでしょうか?

また知り合い曰く素粒子やるならまずは場の量子論をやらなくていけない
とのことでした。まずそちらからやるべきなのでしょうか?

(21) 734 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/02/16(木) 19:26:30 ID:???
岩波入門コース俺的感想

1 力学(戸田) 良書。多分日本で一番スタンダードな力学の教科書。
2 解析力学(小出) 良書。もう少し問題が多いといいか?
3、4 電磁気学(ジョルジュ長岡) 個人的にはあんまし好きじゃない。
砂川の電磁気学の考え方のがいいかも・・・・
5、6 量子力学(中島) 駄作。前期量子論なげーよwwwww
7 熱・統計力学(戸田) 熱統計苦手なんで、撃沈された。判定不能。
8 弾性体と流体(恒藤) 弾性→流体の準で書いて欲しかった。弾性体についてはほとんど書いてなすwwww
9 相対性理論(中野) 特殊相対論おんりー。同じレベルだったら、時空と重力(藤井)あたりのがいい。あるいはもう少し進んで基礎物理シリーズの佐藤勝彦とか。
10 物理のための数学(和達) 超有名本。だが内容はそこそこ。思うに、1冊にまとまった物理数学の本ってあんまりいい本ない・・・・・・・


(21) 946 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/02(木) 16:19:17 ID:???
東工大の場合

3学期
ランダウ、リフシッツ『力学』(東京図書)

4学期
長岡洋介『統計力学』(岩波)


(21) 954 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/02(木) 18:54:06 ID:???
2年
松坂和夫「集合・位相入門」岩波書店 (実験屋は?)
ゴールドシュタイン『古典力学』(吉岡書店)
ガシオロウイッツ『量子力学 I』
長岡洋介『統計力学』(岩波)
L.V.アールフォルス『複素解析』(現代数学社) (実験屋は?)

3年
ランダウ・リフシッツ『場の古典論』(東京図書)
グライナー『熱力学・統計力学』(シュプリンガー)
田村一郎『トポロジー』(岩波) (実験屋は?)
松本幸夫『多様体の基礎』(東京大学出版会) (実験屋は?)
山内、杉浦『連続群論入門』(培風館) (実験屋は?)


(21) 955 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/02(木) 19:05:56 ID:???
>>954
実験屋でもそれくらいやるよw


(22) 63 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/15(水) 01:59:17 ID:36JkQNey
これから量子力学と統計力学を勉強したいんですが、計算、説明等、詳しく書かれている本を紹介していただけませんか?

(22) 221 :63:2006/03/20(月) 04:40:18 ID:???
みなさん、レスありがとうございます。
遅くなりました。統計力学は長岡さん、
量子力学は原島さんを買って読もうと思いました。
本当にありがとうございました。

(22) 293 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/27(月) 21:13:50 ID:???
統計力学をゼロから勉強するにはどの教科書がいいでしょうか?
書店で色々立ち読みしてみたのですがほとんど難しすぎてわかりませんでした

(22) 297 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/27(月) 21:58:52 ID:aObVi30l
>>293
久保さんや長岡さんが定番かと思うけど、
都筑卓司 『なっとくする統計力学』 講談社
なんかも、とっかかりとしては良いと思う。

(22) 322 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 02:31:56 ID:???
>318
 道具的とは思わないなぁ。たいていの本では高尚に書きすぎていて初心者がわからなくなる部分を
レベル落としてでもモデル的に説明してくれる本だという印象がある。


(22) 326 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 02:40:54 ID:nqpcwWNO
>>322
人によるのかもしれないね。僕が読んで思ったのは、差当りの定義、概念を
整理まとめて、最低限必要な部分の導出をある程度丁寧に説明したって感じ。
それを僕は、道具的って言ったんだけど。。。

いつか、原島鮮「熱力学・統計力学」、久保亮五「演習熱学・統計力学/統計力学」、
辺りをきちんと通らないとならないと思います。長岡洋介「統計力学」辺りだけ
では足りないと思ったので。

(22) 330 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/03/28(火) 08:23:49 ID:???
>326
 統計力学を極めようと思ったら、問題たくさん解くのがどっちにしろ必要だから久保さんの演習書
はいつかはいるかもしれないね。

 おれは概念をモデル化して考えるという方法が好きなので、高橋本が合うのかもしれない。


(22) 638 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/23(日) 21:44:26 ID:ue/JCjgh
初めて統計力学を学ぶ学部3年生です。
教科書としては
長岡洋介 統計力学(岩波基礎物理シリーズ7) 岩波書店
川村光 統計物理 パリティ物理学コース 丸善
どちらが良いでしょうか?
どなたか教えてください。

(22) 642 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/23(日) 22:57:48 ID:txtVkAdV
長岡洋介 統計力学(岩波基礎物理シリーズ7) 岩波書店 ◎
川村光 統計物理 パリティ物理学コース 丸善 ×


(22) 643 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/23(日) 23:43:19 ID:???
>>638
長岡が定番ということになってる
川村は多分全く話題になってない

(22) 649 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/04/24(月) 01:48:49 ID:???
>>638
川村やランダウはちょっと程度高いよ。
初学者には長岡かライフおすすめ。オレはライフが好き。
グライナーは計算は丁寧だけど初心者向けじゃないと思う。


(23) 447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 01:04:31 ID:???
現状、入門コースの熱統計力学を読み終えた状態で、
統計力学をもっと勉強して、久保さんの演習に進みたいんですが、
長岡、キャレン、グライナー辺りが妥当でしょうか?

(23) 448 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 01:28:01 ID:???
>>447
長岡は読んでないのでなんとも言えんが、適宜キャレンとグライナーを参照しつつ、久保
さんの演習書を解き進めるのがいいと思う。


(23) 449 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/07/21(金) 02:23:07 ID:???
>>447
グライナーの統計、今読んでますが、
量子統計の章からは、だいぶムズイです…。

でも、古典統計のところは、
かなり分かりやすかったです!

(23) 543 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 03:47:48 ID:???
電磁気極めたいんじゃない限り、砂川テキストで十分なんじゃ・・・・

力学→原島
電磁気→砂川テキスト
統計→長岡
量子→原or原島orききどころ

極めたい人は、その分野だけ上の本読めばいいのでは?

(23) 544 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 03:51:20 ID:???
>>543
さすがに量子はネタだよな?

(23) 552 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/08/01(火) 12:47:25 ID:???
>>543
あんたは物理学科じゃないのか??物理なら電磁気はマスターしないとww


(24) 337 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/25(水) 00:59:10 ID:???
キッテルの固体物理を理解しようと思ったら、
量子と統計は本で言うとどのくらいのレベルの知識が必要なんでしょうか?
とりあえず原島と長岡は読みました。
後、固体物理のよい入門書はなんですかね?

(24) 447 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 12:19:42 ID:???
長岡さんの統計力学に挫折したんですが、こんな僕でも理解できる本はありますか?

(24) 451 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 16:06:47 ID:???
>>447
小田垣 統計力学

(24) 455 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 23:04:09 ID:???
>>447 長岡のどこで挫折したのかが分からないとアドバイスできないよ。

(24) 457 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/28(土) 23:29:20 ID:???
ほんとに、殺伐とした2ちゃんねるの中で、僕みたいな落ちこぼれにアドバイスしてくれて
ありがとうございます。

長岡さんの本は、1章がおぼろげな理解で、2章は最初の節以外よくわかりませんでした。
3章の最初のカノニカル分布と関係式の導出は理解しました。
4章の古典統計も最初だけ理解しました。

応用で出来る事といったら、理想気体の分配関数を計算して、
状態方程式を導くことくらいでしょうか・・・・。

一応、量子力学のほうは大体理解してるつもりです。

(24) 458 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/29(日) 00:36:23 ID:Htyb8GNY
>>457 どの程度統計力学が必要か分からないけど、ミクロカノニカルは原理
であって導けるものでないから分かりにくいのは当然だと思う。エントロピー
もボルツマンエントロピー以外にいろいろ形があり得て、それが熱力学
エントロピーと整合するものの、そう取る必然性まで気にすると分からない
というのは無理がない。ミクロカノニカルとエントロピー極大を使って
カノニカルの導出が分かるのだったらまあいいのでは?

生真面目で融通が利かないタイプだったらより難しい、しっかりした記述の
ある本を読むこともお勧めできるかもしれない。手っ取り早いのは田崎さん
が公開している統計力学の本の原稿をダウンロードして比較しながら読むと
いう手はある。そうでなくても上級者向けとされている本(例えばランダウ
等と読み比べることは可である。久保さんの本も良い)。

一方、単に抽象的でよく分からない、とりあえず使えればよい、というので
あれば演習書を使って問題を解くことが早道。久保さん他の大学演習は問題数
も多いし、外国でも標準的に使われている上に例題や説明も豊富なのでそれを
やるのがいいだろう。但しその演習書は気がついただけでも2,3ミスリーディ
ングな記述があるので気をつけるべし。

(24) 464 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/10/29(日) 20:31:08 ID:???
>>457
田崎が公開しているのよりも,少し優しく,構成が同じもの。

芦田正巳『統計力学を学ぶ人のために Ver. 0.71』(芦田研究室)
http://collie.low-temp.sci.yamaguchi-u.ac.jp/~ashida/work/stat.pdf

(24) 815 :ご冗談でしょう?名無しさん:2006/12/04(月) 11:29:30 ID:kmG4UssO
最近でたのかな?

統計力学 土井著

って2冊目に適した感じですか?
長岡がくどすぎてイライラしてきたんで


(25) 463 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 10:24:21 ID:j4dnmm9J
統計力学はライフと長岡ではどちらが一冊目にいいですか?

(25) 464 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 10:31:32 ID:???
>>463
ランダウの方がいいと思うよ。

(25) 472 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 17:32:29 ID:???
>>466
とりあえず長岡。君が天才か凡人かわからんので、長岡を進めておく。
あれなら、とりあえずあぼんされる可能性は低いと思う。

>>467は冗談で言っているか、賢いけれど他人のことが分からない奴であるかのどちらかだ。

(25) 473 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/07(水) 19:29:38 ID:akzqfIv3
>>472 そうか?講義が始まる前の2年と3年の間の春休みに統計力学の
最初の本として読んだけど明解で分かりやすかったぞ。そりゃ日本語版
で下は手強いし、いろいろな知識も要るけど上は3年でやる標準的なこと
しか書いていない。下手にエルゴードとか書いていないから誤解がなくて
分かりやすい。グライナーとかライシェルとかより遙かに明解。計算も
初等的だしフォローは(下も含めて)簡単だと思うけど。足りなかったら
久保演習書で補えばいい。そもそも一冊目ってみんなそんなに本を沢山買う
のか?ちゃんとした本を一冊買っておけば経済的だぞ。

(25) 477 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/08(木) 01:38:23 ID:???
>>473
ごめん、>>472はちょっと言い過ぎたかも。

でも、講義についていくための本だとしたら、やっぱりランダウはちょっと豪華すぎるような。
例えば、うちの講義の流れが、等重率からミクロカノニカル行って、その後カノニカル、
その後デバイ温度やらフェルミ統計やらボーズ統計をやってグランドカノニカルって感じだったんで、
それに合わせるのなら、その流れに近い久保やら長岡の方がよかった、ってのもある。
初学者があんまり豪華な本を読むと、結局何処が押さえどころなのか解りにくくなる、っていうのが俺の危惧。
その辺りは、そいつの物理センスにも依ると思うけど。

(25) 478 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/02/08(木) 08:50:43 ID:9bGr6QjS
>>477 講義を理解したいのだったら講義ノートを忠実に再現でき穴を
自分で埋めるのが最適だろう。分からないところを理解しようとする
なら辞書的な本がお勧め。その点で面白くないけどグライナーは最適
だと思う。大体講義で触れるようなことを満遍なく計算を省略せずに
書いてある。>>477さんの講義の詳細を知るには良い。久保さん(共立
のやつ?)にしても長岡さんのにしても講義とそう変わらないことしか
書いていない筈で、そうであったら買う価値はない。講義ノートを読め。



(26) 332 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/26(木) 06:53:17 ID:???
長岡洋介の統計力学を読んでると、たまに突っ込みたくなるところが
あるんですが、同じように思った人いませんか?
一番分かりやすいと評判だったんですがあまり合わないのかも知れません
他の参考書で、上記の参考書と併読でもいいんでお勧めのやつありますか?
市村さんのとかを買おうかなとも思ってるんですが・・・

(26) 333 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/26(木) 10:07:57 ID:???
>>332
統計力学の本5冊以上もってるけど、分配関数の導出が一番わかりやすかったのがやっぱり長岡さん。
初心者用のとかしょうかぼうテキストシリーズとかも買ったけど、古典論から話を進めるのでかえってわかりづらい
(カノニカル分布の分配関数の導出、離散系だと2Pくらいで終わるのに古典だとラグランジュ未定定数法とかΓ空間とか
色々出てくる)。

ちなみに講義の教科書は最初市村さんだったけど、不評でみんな長岡さんの方もってた・・・・。

(26) 336 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/04/27(金) 01:15:01 ID:zjqm/Q8E
>>332
分配関数の導出は確かに良かったです。
市村さんは不評だったんですか・・・
では、長岡さんに教えてもらいながら、
分からない所や突っ込みたいところがあったら
久保さんに聞いて、久保さんに記述がなければ
そこは飛ばすという事にしようかなぁ

>>334
グライナーですか。丁寧なのは好きです。
茶色い大きめの本ですよね?図書館で見てみます。

>>335
その本も見てみます。

(26) 509 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 02:44:20 ID:???
固体特に物性やろうとしたら、統計力学まだしてなかった。で、裳華房テキストシリーズの統計みたけど分かりづらかった。
来年に統計をとるけど、指定教科書がないので、どれがお勧めか教えて。

(26) 510 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 04:14:03 ID:???
>>509
統計の本5冊持ってる俺から見ると、しょうかぼうテキストシリーズの統計は最悪だった。
岩波基礎シリーズの長岡さんの以外に選択肢はないかと・・・。

(26) 517 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 11:47:25 ID:???
>>510
マジ?概論がわかればいいやと思って簡単そうで薄いの選んだつもりだったけど、サッパリですた

>>511
既にダウンロード済みだったけど、忘れてた。トン!

>>514
図書館で探してみるわ

>>512
グライナーの中で一番評判があるみたいだねー。トン!


(26) 518 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/15(火) 11:53:45 ID:???
>>517
グライナーは熱力のところはそんなに難しくはないんだが
統計で難しさが跳ね上がるよ。
それこそランダウと大して変わらないと思うが。
初学者向けなら岩波の長岡さんの本か共立の久保さんの本かなあ。

(26) 538 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/16(水) 17:58:16 ID:???
>>537
その本いい本だと思うけど、くどすぎないか?

(26) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/05/16(水) 20:32:09 ID:???
>>538
他にお薦めとかありますか?
猪木・河合 量子力学か後藤憲一 詳解理論応用量子力学演習あたり
なんですかね?

(26) 547 :538:2007/05/16(水) 21:14:07 ID:???
>>546
物理科じゃないんだったら、原島サッと読めば十分じゃない?
ただ、調和振動子の生成消滅演算子を使った解法が載ってなかったり、結構致命的なところが欠落してる
気もする。

あとは、猪木1巻拾い読みか・・・・。

院試向けで電磁気⇒砂川テキスト、統計⇒長岡は多分鉄板だと思うけど、力学と量子がイマイチ思いつかない・・・。


(26) 841 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/06/27(水) 11:55:22 ID:???
文系学生です。
物理学や量子力学の理論について学びたいんですが
分かりやすい参考書、入門書を紹介していただきたいです

(26) 845 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/06/27(水) 13:55:16 ID:???
>>841
物理数学の本流し読みして意味不明な記号の意味を理解する

易しめの力学の本を読む

易しめの電磁気の本を読む

易しめの量子力学の本を読む

お勧めは
数学 物理のための数学
力学 岩波入門コース
電磁気 砂川考え方
量子 量子論の基礎&原島初等

オマケ
相対論 サトカツ
統計 長岡


(27) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/07/28(土) 16:54:33 ID:bVGpkpXq
原島鮮の初等量子を読み終わったのですが、もう院試ですww

院試の範囲を終わらせるためにいい本ありますか?
その後演習するつもりですw

あと一ヶ月くらいですww

(27) 544 :223:2007/09/25(火) 21:04:48 ID:tkQWSP4w
>>223です。
東大受かりましたw

ここで、おれが大学入って勉強したこと全てを書きます。

・力学
授業のベクトル解析の試験の過去問一年分(授業はサボり)
大学院試問題集(物理)Ⅰの力学の例題
ランダウ・リフシッツ力学の始めからケプラー問題まで。
他の大学の過去問2題
今年受けた院試の力学の問題

・電磁気
長岡洋介、電磁気学Ⅰ・Ⅱの8章まで
大学院試問題集(物理)Ⅱの例題
他の大学の過去問5題
今年受けた院試の電磁気の問題

・統計力学
長岡洋介、統計力学全部
今年受けた院試の統計力学の問題

・量子力学
原島鮮、初等量子力学全部
猪木・河合、量子力学Ⅰの始めから20ページくらい
サイエンス社、演習量子力学、2章までの例題


結局、量子のスピンとか分からずじまいでしたw

(27) 545 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 21:49:17 ID:???
>544
専攻はなんですか?

(27) 546 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/25(火) 23:34:25 ID:???
>>544
理物や物工でないことを祈るw

(27) 549 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/26(水) 00:58:05 ID:???
>>544
現在三年ですが、勇気が出てきました。

数学と英語はどの程度(勉強量とテストのデキ)だったのでしょうか?

(27) 553 :223:2007/09/26(水) 07:17:20 ID:???
専攻は物理学専攻です。
物理はかたく見積もって5割。良くて6割ちょい。
第一志望素論落とされましたw

・物理数学
初等量子力学のフーリエ変換の章
長岡洋介統計力学の最後らへんにまとめて載ってるとこ
長岡洋介電磁気のストークスの定理とかガウスの定理とか・・・
他の大学の過去問4題

本試験では、問1は言葉の意味分からず、問2は時間がなくて2、3問といて終わってしまいました。
結局、留数定理できるか怪しいですw

・英語TOEFL
DUOのSECTION20くらいまで
ゼミでやった英語の本一章

本番中のLISTENING、周りの鉛筆の音を手がかりに勘でマーク。
大学受験のおかげで文法みたいなとこはまぁまぁ。
READINGは時間が足りなさ過ぎて6、7割を勘でマーク。
総合で4割くらい??これで受かったのが不思議。

(27) 562 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/09/26(水) 21:28:39 ID:???
>>553
1ヶ月前からの準備で理物に受かるのは優秀(少なくとも計算力+記憶力はある)みたいだな。
まあ今後に期待ですな。

(27) 641 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/10/01(月) 06:59:07 ID:BGFlv3tQ
田崎さんの統計力学ののレベルとかカバーしてる範囲についてどの程度ですか?
長岡洋介さんの統計力学と比べていただけるとうれしいっす


(28) 42 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 04:31:09 ID:???
解析力学・統計力学あたりを初めて学ぶのにいい参考書ってないですかね?
素直に入門コースを読めとおっしゃる方も多いかもしれないですけど、私は懐疑的な性格でして、世界的に評価を受けてる参考書しか信用できないんです。
程度が高い本ではなくて、基礎的な、大学院入試レベルの知識を実に付けたいと思っています。

(28) 58 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 12:10:17 ID:???
>>42
力学は入門コースの1と2か基礎物理の1。あとはサイエンスの黄色い演習本をやっときゃおk

統計は今のところ長岡。これ以外初心者向けの本を知らん。

評価にこだわるんだったら両方ランダウやっとけ。


(28) 59 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/02(金) 12:57:42 ID:4Efc7HQN
>>58 ランダウじゃ>>42にとってレベルが低すぎて失礼だろう。あんな懇切
丁寧で分かりやすい本があるのに他の本を求めているから僕としては上に
あったArnoldか山本くらいしか思い浮かばない。それを完全にマスターすれ
ば大学院入試の解析力学は完璧だろう。

(28) 117 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/07(水) 00:17:40 ID:???
初学者なんですが、久保さんの統計力学(共立出版)ってわかりやすいですか?
それとも長岡さんとか田崎さんのほうがわかりやすいですか?

(28) 119 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/11/07(水) 01:47:53 ID:???
久保の統計力学はいまいち。

個人的には長岡は合わなかったなぁ。
統計力学って自分にぴったりの探すの難しいよね。
大学の講義の方針も気にしなくちゃいけないし。

(28) 593 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/10(月) 22:06:05 ID:???
長岡さんの統計をひとまずやりおえたんですが、
次は久保さんの大学演習の例題でも網羅すれば学部~院試レベルはOKなんでしょうか。
なんか量子力学に比べるとやる本や量が少なくて不安なんですが、他の本は話題にならない…

(28) 595 :ご冗談でしょう?名無しさん:2007/12/10(月) 23:03:07 ID:ZSRF43N9
>>593 大学の教員は久保さんの演習書は必ず持っていてそこから問題を考える
のが基本。例題だけでは駄目でAは必ず抑える。B,Cも場合によっては必要。
それらの組み合わせもある。


(29) 665 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/18(火) 02:13:58 ID:???
統計力学の本を(英語に慣れる目的を兼ねて)洋書で探しています。
同科目は長岡洋介さんの本を半分位まで読んでおり、同じ位のレベルで
コンパクトにまとまったものが良いかと思っています。amazon等で調べてみた所、
Statistical Mechanics by Donald A. McQuarrie
An Introduction to Statistical Thermodynamics by Terrell L. Hill
等が希望に合いそうに思えたのですが、後者はレビューによると化学向けの内容なのでしょうか?
また他のおすすめもありましたら教えて欲しいです。

(29) 671 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/18(火) 16:39:22 ID:???
>>665
好きなのを選べ

http://f40.aaa.livedoor.jp/~itdreams/UPLOAD/img/1205825704.JPG
http://f40.aaa.livedoor.jp/~itdreams/UPLOAD/img/1205825862.JPG

(29) 692 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/03/19(水) 02:40:17 ID:???
>>665
穴場はSchrodinger (Dover)。
コンパクトではないがReifは丁寧。


(30) 240 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/05/22(木) 11:16:57 ID:???
お!物性理論志望か。なかなか気合入ってるね。
数学をしっかり押えようとするのは素論志望に多いような気がするな。
物性といってもいろいろあるけど、まあ使う数学はそれほど高度なものではないかな。
もちろん知らないより知っていたほうが良いとは思うけど。
俺なんかD2くらいになっても特殊相対論も知らず、ここの連中に場古典読めって言われたよ。
前半しか目を通していないが、ようわからん部分がちらほらあったな。
まぁ俺は適当すぎる部類に入るかもしれんが、一応電子系専門でやってるからねぇ。
物理の問題も解かずに数学書読むほうに時間割きすぎるのは、個人的にはお薦めしない。

これから統力やるみたいだけど、清水さんとか田崎さんのとかでやるのかな??
この方々が言うには、定番の長岡統計とかグライナーみたいに、熱力と統計を結びつけた
かたちで記述してあるのはあまり芳しくないってね。
量子とか統計はどうせ一冊で済むものではないから、いろいろ読んでみると良いよ。
個人的にだけど、物性やりたいんだったら、「現代物理学の基礎」の統計物理学は必読かな。
久保演習のC問題とか初見でサクサク解けるなんてのはよほど奇特な人だよ。
普通思いつかないし、使い道無さそうなマニアックな解法とか結構載ってて楽しめるけど。

(30) 626 :Air4th ◆xWn.OsrdWE :2008/06/02(月) 14:26:12 ID:RPKUa+5V
ふと思ったんだけどさ、みんな統計力学はどんなの読んで勉強した??
邦書で学部でも読める良書(というか定番)って少ないような気がするけど。

俺は長岡、川村光、宮下あたりで勉強したなぁ。学部から院にかけて。
川村さんの誤植の数が凄かった。宮下さんのはかなり難しいよね。。


(32) 46 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/26(日) 19:36:34 ID:???
統計力学で基本的なことは一通りのっていて
わかりやすい本ってないでしょうか?

長岡さんのは、ミクロカノニカルのところとかが
順序がごちゃごちゃしていて、よく理解できなくて、
あと本人も書いてますけど教科書的な書き方が(一般論→具体例)
なされてなくて、頭に入りにくかったです・・。

(32) 47 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/26(日) 23:33:48 ID:???
>>46
グライナーにしなさい。非常にわかりやすい。

(32) 48 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/27(月) 00:22:20 ID:H0gfgZ9l
>>46
原島鮮のはどう?

(32) 49 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/27(月) 00:33:47 ID:???
>>46
多分いきなりカノニカル(3章だっけ?でいいと思う。

カノニカル集団の一連の議論をするのに必要な仮定はエントロピーの定義と等確率の原理だけだから、
ミクロカノニカルでごちゃごちゃやって躓くより最初にカノニカルで。古典系の近似ですぐ後の4章に色々具体例があるから
分かりやすい・・・・・はず。

(32) 50 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/10/27(月) 00:54:35 ID:???
いやー、自分も長岡統計力学最後まで見たけど
項目の順番が合わなかったな。
書いてあることは良い本だと思うけど。

(32) 404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2008/11/16(日) 01:52:19 ID:???
そーいや長岡使って古典統計から量子統計までを半年で全部やってしまう講義凄かったな…


(33) 669 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/18(日) 12:26:55 ID:???
物理入門コース相当を終わらしたら次は基礎物理学コースから選ぶというのじゃだめ?
個人的に色々好みはあるんだけど、結局どれを使っても大して結果は変わらんのじゃないかと。

(33) 670 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/01/18(日) 15:16:09 ID:???
>>669
悪くはないんじゃないかな
基礎物理シリーズは外れがないように個人的には思う
特に連続体、物質の電磁気、統計、非平衡統計、相対論あたりは評価の高い部類に入るのではないかと

ただ、大当たりもないという印象がある
連続体、物質の電磁気、非平衡統計は日本語で類書がないし、
相対論も日本語の相対論の書物としては優良だが(これと須藤が並ぶくらいか)、
それ以外、例えば力学ならランダウやゴールドスタイン
電磁気も砂川、太田、ジャクソン、ランダウあたり
量子は清水、猪木・河合、サクライ
物質の量子は猪木・河合、キッテル、アシュクロフト・マーミン
統計は田崎(というか熱力学がシリーズにないのが大いに不満)
と、ほかに良書が多いので、
基礎物理を読むレベルなら無理して基礎物理から選ぶ必要もないと思う

(33) 678 :669:2009/01/18(日) 18:26:44 ID:???
>>670
丁寧なまとめありがとう。役に立つよ。


(34) 374 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/28(土) 22:56:49 ID:???
横からごめん統計力学の一冊目は長岡さんでFA?

(34) 376 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/28(土) 23:03:27 ID:???
>>373
猪木川合はともかく、清水もこれ以上ないくらい簡単な本だと思うけど
質問者は物理化学の基礎は既習であると読んだので、そのレベルから掘り返すことは不要と考える

>>374
田崎も難しいのであれば長岡かな
どの道2冊目に田崎を買うことを薦めるし、そんなに田崎はかなり読みやすい部類だから、
それだけで済むのであれば長岡は買う必要ないと思う

(34) 377 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/28(土) 23:06:32 ID:???
>>376
たぶん長岡さんにすることになると思う
本当にまだ統計力学初めてなので
ありがとうございます

(34) 379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/28(土) 23:10:09 ID:???
>>377
えーと、回し者ではないんだけど、
とりあえず田崎は立ち読みか図書館で見てみるのがいいと思うよ
それでどうしても無理そうなら長岡というのを薦める
基礎物理コースも完全にビギナー向けという位置づけではないので

(34) 380 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/02/28(土) 23:15:00 ID:???
長岡さんの統計力学はオナニー入ってて読んでて疲れるね。

(34) 387 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/03/01(日) 01:16:45 ID:???
>>374
グライナ+久保


(35) 399 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 21:58:59 ID:???
というか統計ってよく聞くのが

一冊目 長岡先生
が主流で二冊以降はあんまり話題に上がらないよね。
というか一冊終わったら久保先生の演習にはいるってことなのかな?


(35) 404 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/07/05(日) 22:24:31 ID:???
>>399
今となっては1冊目は田崎だろう
敢えてそれ以外の本を読むメリットが思い当たらない

1冊目としても読みやすいし、かつ十分な量書いてあるから、
2冊目は久保みたいな演習書なり、西森みたいにもっと高度な本に進むなりできる


(36) 348 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/23(金) 22:35:58 ID:???
俺の周りでは統計力学の一冊目は長岡さんだったな。
統計力学がどういうものかを理解するには十分だと思う。

(36) 364 :ご冗談でしょう?名無しさん:2009/10/27(火) 22:35:32 ID:???
統計力学は長岡で充分だと思うけどなあ。
12月に院の二次募集試験があるんだけど、それまでに田崎読んでおくべき?

(36) 770 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 13:46:18 ID:???
初学者に向いた1冊目となる入門書を考えた。

力学   原島
解析力学 小出
統計力学 長岡
電磁気学 砂川(物理テキストシリーズ)

熱力学と量子力学の補足頼む

(36) 771 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/18(木) 22:45:56 ID:???
>>770
統計はもう田崎で良くね
熱は田崎か清水、量子は小出、相対論は風間、でどうだ

(36) 775 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 04:32:16 ID:???
力学   原島
解析力学 高橋
統計力学 田崎
熱力学 清水
電磁気学 グリフィス
量子力学 猪木川合

ってとこだろ

(36) 784 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 22:15:44 ID:???
>>775
統計力学は長岡一択じゃないのか?
何で田崎なんだよ

(36) 785 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/19(金) 22:20:39 ID:???
力学   原島
解析力学 高橋 or 小出
統計力学 長岡
熱力学 清水
電磁気学 砂川
量子力学 清水 or 小出

が無難なんじゃないの

(36) 811 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/21(日) 21:43:17 ID:???
力学 原島
解析力学 高橋
統計力学 長岡
熱力学 三宅
電磁気学 
量子力学 清水

電磁気はシラネ。

(36) 817 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/02/23(火) 17:21:58 ID:???
統計力学 長岡
って読み物的で使えなくないか?
あれだけ読んで問題が解けるようになるとは思えん。
最初は戸田とか阿部で。


(38) 596 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/20(土) 03:12:53 ID:???
統計力学は何読んだらいいか迷うな~~~
とりあえず岩波書店の長岡先生の本読んだ

(38) 598 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/20(土) 04:15:59 ID:???
>>596
田崎の統計力学2巻本

(38) 599 :ご冗談でしょう?名無しさん:2010/11/20(土) 06:50:48 ID:???
>>596
久保の「統計力学」共立が力一杯おすすめ。


(39) 534 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/05/25(水) 20:42:21.91 ID:???
超伝導は下手に専門書に手を出すより
固体物性と量子統計の本を元に地道に計算するのが一番近道の気がしないでもないが…

割と長岡が詳しかったりする

(39) 913 :ご冗談でしょう?名無しさん:2011/07/10(日) 00:31:05.89 ID:???
長岡の統計をやって
「統計力学がどういう学問なのか分かった!」
と思って久保の問題集開いたときの絶望感は忘れられない


(42) 972 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/08(金) 13:49:22.00 ID:???
岩波の統計力学(長岡)を終えたんですが
こっから久保亮五の演習を二ヶ月でやるのは無理ですか?
院試まであと三ヶ月ない…(T_T)


(43) 72 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/22(金) 00:01:54.87 ID:???
統計なら田崎さんの本で勉強したけど構成がしっかりしてて読みやすかったよ
長岡さんのは簡単そうに書かれてるけど行間が多くて意外と大変かも

統計は応用がいろいろあってやり方も人それぞれだから、
図書館とかで借りてなるべく多くの本に目を通すといいと思う

(43) 132 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/27(水) 21:55:44.04 ID:???
長岡統計のマクスウェル・ボルツマン分布則の導出がわかりません
f(p)dpが平均の分子数と言っていますが先の式niをどう使うのか・・・・

(43) 133 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/27(水) 22:02:32.17 ID:???
>>132
帰ったらパソコンからレスしてあげるからまってて

(43) 134 :うんこ伯爵:2012/06/27(水) 23:00:12.40 ID:???
>>132
(2.50)と(2.51)の間の式番号のない式に(2.50)の n_i を代入すると(2.51)になって、
(2.51)の分母の和を運動量空間の積分で置き換えると(2.52)と(2.53)の間の式番号のない式になる。


(43) 136 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/06/28(木) 07:02:22.97 ID:???
>>132
ごめん>>133だけどどこがわかんないのかわからん
もうちょっと詳しく書いてくれんか?(2.50)から(2.54)への変形がわからん、とか

(43) 924 :ご冗談でしょう?名無しさん:2012/12/01(土) 16:17:37.97 ID:???
長岡統計とかそんな感じだよね


(49) 222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/22(水) 15:56:50.19 ID:???
>>220
お勧めは?

(49) 223 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/22(水) 22:26:57.61 ID:???
>>222
俺も教えてほしい。
田崎は2巻編成で入門用として気軽に読めないよね。
入門用なら↓がいいかな?

統計力学 長岡洋介 岩波基礎物理シリーズ
統計力学 久保亮五 共立出版
熱力学・統計力学 原島鮮 培風館

(49) 230 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/22(水) 23:56:46.04 ID:???
>>223
長岡洋介は、わかった気になるけど問題解く力は付かなかった。
ので、結局市村読んだわ。

(49) 235 :ご冗談でしょう?名無しさん:2015/04/23(木) 01:12:13.07 ID:???
>>223
原島のを熱力学の教科書として使ったけど、統計力学に割いているページが少ない。

久保は気になる。
それ以外は下の方がましだと思う。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4274066711

他に気になるのは
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4621061682/
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4061395920/
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4785322357/
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4785320958/
教えて、エロい人!


(55) 379 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/06/08(木) 17:38:00.10 ID:???
統計力学、田崎と長岡で迷ってるんだけど
比較してどんな感じよ


(56) 221 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/05(火) 20:04:55.54 ID:???.net
>>212
> 地頭に自信があれば,理論よりの清水がいいと思います。

清水や田崎は熱力学を公理的な体系として見る場合の論理構成を学ぶには良い教科書だが
それらを読んでも熱力学の具体的な計算問題をどんどん解けるようにはならない
だから清水(や田崎)の教科書は>>211の「久保の演習問題がサクサク解ける」という要望には沿わない

それは喩えて言うなら偏微分方程式の理論の定評ある数学書(例えば、溝畑の『偏微分方程式論』)を読んで理解しても
物理の問題として出てくる具体的な偏微分方程式を解けるようにはならないのと同様だ

(56) 222 :ご冗談でしょう?名無しさん:2017/09/05(火) 20:53:45.31 ID:???.net
>>221
ぶっちゃけ
計算ができるようになりたいだけなら田崎統計より長岡統計と言われたことがあってそれは凄く尤もだと今でも思ってる

まあ今では統計はランダウだと思ってるけどな